ニュース
» 2012年08月02日 18時41分 UPDATE

ビジネスアプリナビ:大量の写真をスマホから一括送信 「データ便」

スマホ内にある大量の画像データをメールしたい。しかし、1枚ずつ送るのは面倒――。そんなときに役立つのが、PCでおなじみの「データ便」だ。Androidアプリを使えば、端末内の画像を簡単操作で一括送信できる。

[三浦一紀,ITmedia]
Photo 多数の写真を簡単操作で送信できる
photo データ便

 スマホから写真データを大量にメールしたいとき、どうしているだろうか。1枚ずつ送信していたのでは時間がかかる上、受信する相手も手間がかかってしまう。PCのように、複数のファイルを圧縮してメールに添付して送信できれば手軽だが、スマホ同士の場合にはいろいろと面倒だ。

 そんなときに便利なのが「データ便」(開発:DataRecoveryCenter 無料)のAndroidアプリ。データ便は、大容量ファイルをメールを使わずに相手に送信できる、インターネット上のサービス。これをスマホでも使えるようにしたのがこのアプリなのだ。

 アプリを起動し、送信したい写真を選択し、自分の名前とメールアドレス、相手の名前とメールアドレスを入力して「送信」ボタンを押せば完了。とてもシンプルに使える。今後もサービス内容が増えるようなので、期待できるアプリ&サービスだ。

Photo トップ画面。写真を送る場合は「データを人に送る」をタップ。「データ便クラウドに保存」「クラウドのデータを見る」などは近日公開予定のようだ(画面=左)。送信したい写真を選択。もちろん複数選択が可能だ。選択したら「アップロード」をタップする(画面=右)
Photo アップロード中はこのようになる。写真の点数が多くなると時間もかかる(画面=左)。送る写真を選んだら送信者(自分)の名前とメールアドレス、受信者(相手)の名前とメールアドレスなどを入力。保存日数の設定やパスワードを設定することもできる(画面=右)
Photo 必要事項を入力したら「確認」ボタンを押し、内容を確認したら「送信」をタップ。相手にはメールにてリンクが送信される。相手はリンクから写真ファイルをダウンロードできる

photo データ便

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.