3分Biz.
調査リポート
» 2021年06月25日 12時52分 公開

市販の食パン人気調査 3位「超芳醇」、2位「ダブルソフト」、1位は?

「お気に入りの食パン」の調査を実施した。その結果、お気に入りの食パン1位に選ばれたのは?

[コネムラメグミ,ITmedia]

 アンケートサイト「ボイスノート」を運営するNEXER(東京都豊島区)は、市販されている食パンを食べると回答した人を対象に、「お気に入りの食パン」の調査を実施した。その結果、お気に入りの食パン1位に選ばれたのは、山崎製パンの「ロイヤルブレッド」(464票)だった。

phot 「お気に入りの食パン」は?(リリースより)

 「ロイヤルブレッド」は2012年に発売した、バターの風味とコクのあるしっとりとした食感が特徴の食パンだ。「ロイヤルブレッド」を選んだ回答者からは、「ふわふわでおいしい、トーストにすると最高」「手頃な価格なのにそのままでも焼いてもうまい」「きめが細かくしっとりした食感。適度な甘味も感じる」という声が聞かれた。

phot 「ロイヤルブレッド」は2012年に発売(以下、山崎製パンのWebサイトより)

 2位に選ばれたのは、同じく山崎製パンの商品で、「ダブルソフト」(369票)だった。「ダブルソフト」は山崎製パンが1989年に発売し、「耳までふわふわ」「高級食パンに負けない柔らかさ」が特徴だ。回答者からも「高級パンのようにフワフワで食感が良い」「パンの耳も柔らかくておいしく食べられる」「いつ食べてもふわふわで、焼いてもそのままでもおいしい」という声が多かった。

phot 「ダブルソフト」は山崎製パンが1989年に発売

 3位も同じく山崎製パンの商品で、「超芳醇」(273票)だった。「超芳醇」は2000年に発売を開始し、小麦本来の自然な甘みと豊かな香りが特徴。回答者からは、「香りが良い」「食感が気に入っている」「価格も高過ぎず、味わいは濃厚な感じでおいしく食べられる」「かむほどにうまみがある」という声が挙がった。

 4位はPascoの超熟(255票)、5位はフジパンの本仕込(133票)だった。今回はランキング外だったものの、安さが魅力の「各スーパーなどのPB食パン」を挙げる人もいた。

 コロナによるテレワークの普及により、内食が増え食パンの売り上げは増加した。食品産業新聞社の20年7月29日の記事によると、20年3月、4月、5月と食パンの販売は前年同期比約1割増で推移したという。高級食パンブームもあり、パン業界への注目度は高まっている。

phot 「お気に入りの食パン」上位10位

 今回の調査は、事前調査で「スーパーなどで市販されている食パンをよく食べる」と回答したボイスノート会員を対象に、インターネット上で実施した。調査期間は21年6月18〜22日、有効回答数は2272人。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -