ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「広告代理店」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

2万フォロワーくらいの中堅企業公式アカウントの中の人
むしろ王道のやり方。(2019/8/22)

「東大農学博士と湘南美容外科の医師」が絶賛していると販売の脱毛クリーム→実際は監修受けておらず メーカーを取材し、効果試してみた
記事を作成したアフィリエイターとメーカー、厚生労働省を取材しました。(2019/8/21)

主要3媒体の運用をまとめて最適化:
広告運用自動化ツール「Shirofune」がFacebook広告・Instagram広告にも対応
「未経験者でも簡単に広告運用を最適化できる」という特徴を主要3媒体で。(2019/8/8)

仁義なき「花火戦争」関西連合発足、関東勢に対抗
関西の花火業者らが連合体を組み、共同で打ち上げ花火の受注を目指す構想が浮上している。関係者によると近年、関西の花火大会を、関東など他地域の花火業者が請け負うケースが増えているといい、受注をめぐる危機感は強い。(2019/8/8)

等身大のAIキャラクターがご案内 「インフォロイド」正式サービス開始
等身大の立体的なキャラクターが会話を通じて施設を案内する。イージェーワークスの「インフォロイド」は「単なる情報端末ではなく、アトラクションにもなるプラットフォーム」という。(2019/8/5)

今日のリサーチ:
ネット広告代理市場、2018年度は1兆3660億円――ミック経済研究所調査
ミック経済研究所は、ネット広告代理市場およびWebソリューション市場それぞれの実態を調査分析した資料を発刊しました。(2019/7/30)

瀕死の状態:
誰がミルク業界を潰したのか? 米国で激化する「ミルク戦争」の行方
米国で、牛乳離れが加速している。子どもの成長に欠かせない、栄養価の高い飲み物として知られているのに、なぜ米国人は牛乳をあまり飲まなくなったのか。背景に……。(2019/7/28)

チャレンジするマーケター:
元AWS小島英揮氏が語るマーケティングの原点は「選ばれたい人から選ばれているか」
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇する気鋭のマーケターへのインタビューをお届けする。(2019/7/30)

フリーランス女医が本音で斬る:
東京医大・入試女子差別問題の陰にちらつく「ゆるふわ女医」とは
衝撃を与えた東京医大などの女子差別入試。しかし医師の世界では一筋縄ではいかない背景があった。フリーランスの女医が本音で斬る。(2019/7/24)

マシリトが行く!:
『ジャンプ』伝説の編集長が語る「21世紀のマンガ戦略」【後編】
『ジャンプ』伝説の編集長、マシリトこと鳥嶋和彦氏による特別講義の後編――。コミケの初代代表である原田央男氏がリードする形で、文化学園大学の学生からの質問に直接答えた。(2019/7/22)

チャレンジするマーケター:
経営者になって分かった「真のマーケティング」――空の松村大貴氏に聞く
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇する気鋭のマーケターへのインタビューをお届けする。(2019/7/19)

チャレンジするマーケター:
「ビジネスライフをブログで救われた」 アジャイルメディア徳力基彦氏が情報発信を勧める理由
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇する気鋭のマーケターへのインタビューをお届けする。(2019/7/17)

チャレンジするマーケター:
マーケティングは自分に関わる全てを幸せにするサイクル――アドビ 小沢 匠氏が音楽から得た本質
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇する気鋭のマーケターへのインタビューをお届けする。(2019/7/17)

今日から始めるWebサイト育成 最終回:
継続的な改善でWebサイト育成、成功に近づくために必要なこと
Webサイト育成のポイントは、制作を担う部署だけでなく関係部署が連携して取り組むことにあります。(2019/7/17)

ボーダーレスを生む教育:
エストニアが「電子国家」に生まれ変わった本当の理由
5月に行政手続きを電子申請化する「デジタルファースト法」が成立した。マイナンバー制度のロールモデルであるエストニアはなぜ電子政府の仕組みを進めたのか。「e-Residency」(電子居住権制度)公式パートナーであるEstLynxのポール・ハッラステCEOに話を聞いた。(2019/7/18)

同人誌まとめサイト「同人あんてな」に同人作家が1000万円請求 香港企業装い運営か
広告代理店などを通じて調査したところ、日本人が運営していたことが分かったそうです。(2019/7/11)

今日から始めるWebサイト育成 第3回:
成約率改善のポイントは「必要な情報を必要な場所に」
Webサイトの集客に成功したとしても、問い合わせ件数や資料請求などのコンバージョンに至らなければ売り上げは発生しません。成約数をいかにアップさせるか、それは多くの企業にとって大きな課題です。(2019/7/10)

これからのAIの話をしよう(ブレスト編):
“アイデア出しまくるAI”を開発、博報堂が考える「創造力の限界突破」
AIは「創造力」を持っているのか。人間のクリエイティブな領域を支援する“ブレストAI”の開発担当者に聞いた。(2019/7/5)

今日から始めるWebサイト育成 第2回:
集客改善へもう1つの着眼点、外部流入を増やす前に直帰率が改善できないか考える
「Webサイト育成」についての連載第2回。今回は直帰率を下げるために有効な施策について考えます。(2019/7/3)

サイバーエージェント流 動画広告の科学(後編):
アテニアが実践 ブランディングからCRMまで、動画広告でどこまでできるか
ファンケルグループの化粧品会社アテニアの広告担当者と語り合った、認知だけにとどまらない動画広告の可能性。(2019/7/3)

「AbemaTV Ads CONFERENCE 2019」レポート:
テレビにできなくてAbemaTVにできること 『カメラを止めるな!』スピンオフドラマ施策に学ぶ
AbemaTVが2019年5月24日に開催した広告代理店向け事業戦略発表会「AbemaTV Ads CONFERENCE 2019」のトークセッションの内容を紹介する。(2019/7/2)

サイバーエージェント流 動画広告の科学(前編):
動画広告で結局人は動いたか? モノは売れたのか?
動画広告をブランディングに活用する機運が高まっているが、どうすればその効果を最大化できるのか。そもそも何をもって成果とするのか。数字をベースとしたリアルな考え方を説明します。(2019/7/2)

地殻変動:
永遠の輝きに陰り ダイヤモンド業界が衰退している
ミレニアル世代(1981年から96年に生まれた世代)の購買行動に、危機感を抱いている人たちがいる。ダイヤモンド業界だ。ミレニアル世代は結婚適齢期に差し掛かっているので、ダイヤは売れているはずだが……。(2019/6/27)

今日から始めるWebサイト育成 第1回:
結果の出ないWebサイトをリニューアルする前にまずやるべきこと
「Webサイト育成」についての連載です。(2019/6/26)

「これからも注目させて」 佐藤二朗が感嘆する「かも」と「ネットの面白さ」
映画「ザ・ファブル」公開に合わせ、あの佐藤さんがねとらぼの取材を受けてくれたよ!(2019/6/20)

#TwitterBrandSummit レポート:
Twitterがブランドにもたらす「オーディエンス」の力とは? 『カメ止め』女優や経沢香保子氏らが語る
映画『カメラを止めるな!』に出演した女優しゅはまはるみ氏、アーティスト和田永氏、キッズライン代表取締役の経沢香保子氏が語る「オーディエンス」の力。(2019/6/17)

世界を読み解くニュース・サロン:
日本発の“AIブレスト”は、世界の「ムダな会議」を変えるか
日本だけでなく、世界の企業で「無駄な会議」が指摘されている。そんな重苦しい会議シーンを一変させるかもしれないサービスを日本企業が開発した。AIを活用した「ブレストサービス」とは、どのような技術なのか。(2019/6/13)

今日のリサーチ:
AmazonがAppleとGoogleを抑えトップブランドに――BrandZ 2019
世界最大級の広告代理店WPPとその調査・コンサルティング業務を担うKantarによる「世界で最も価値のあるブランドTop100」の結果が発表されました。(2019/6/13)

デジタル資産を一元管理:
「Sitecore Content Hub」が登場、最良の顧客体験を提供するために「DAM」が必要な理由とは
Sitecoreが2018年にStylelabsを買収して生まれた新製品「Sitecore Content Hub」とはどういうものか。(2019/6/6)

「困っている人」「助けたい人」マッチング 「&HAND」アプリ開発
仕事の専門知識やスキルを生かした社会貢献活動「プロボノ」が、新たなビジネスの可能性を生み出している。一般社団法人PLAYERSは、身体・精神的な不安や困難を抱えた人と、手助けをしたい人をマッチングするサービス「&HAND(アンドハンド)」を開発。大手企業との連携により、やりがいと社会課題解決の両立を目指して活動している。(2019/6/6)

海外展開に挑む:
ガンダムとハローキティがそれぞれ「ハリウッド映画」作る――サンリオと創通の仕掛け人が明かす「世界制覇の勝算」
機動戦士ガンダムの版権管理などを手掛ける創通の田村烈常務取締役と、サンリオの下村陽一郎取締役がITmediaビジネスオンラインの取材に応じ、「機動戦士ガンダム」と「ハローキティ」の海外展開の展望を明かした――。(2019/6/6)

肉の概念を変えた:
米国で“肉のようで肉でないモノ”が売れている、2つの理由
米国でミートレス食品を製造するインポシブル・フーズが、話題になっている。いわゆる肉の代替え食品を扱っているわけだが、なぜフーズ社の売り上げが伸びているのか。2つの理由があって……。(2019/5/30)

毎年200億円赤字でもやり続ける理由:
藤田 晋社長がAbemaTVに挑む背景 広告業界における「一番クリティカルな問題」とは?
「何を言われても執念深く最後までやり切ろうと思っている」。藤田 晋社長は広告代理店向け事業戦略発表会「AbemaTV Ads CONFERENCE 2019」で力強く語った。(2019/5/27)

「音楽以外の要素もロックの一部!」復活発表前にマキシマムザ亮君が語っていた、ホルモンを紐解くインタビューを解禁!
コッテリ=生き様です!(2019/5/22)

マーケティング領域を超えて用途が拡大:
SimilarWebと「マーケットインテリジェンス」に関するモヤモヤしたことを幹部に聞く
Webサイトやアプリの競合分析ツールを提供するSimilarWeb。マーケティングにとどまらず応用範囲を拡大する「マーケットインテリジェンス」の現在について同社幹部に話を聞いた。(2019/5/13)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
日本の失われた30年で、最も失われているのは「ビジョン」だ
世界や時代の状況に対応するだけで手いっぱい。そんな悪い意味でのリアクション芸人のような企業、組織になっていないか。リーダーなら、そう問うところから始めてほしい。(2019/5/9)

宇宙ビジネスの新潮流:
宇宙で野菜や培養肉を地産地消!? プロジェクト「Space Food X」に迫る
宇宙で食料の地産地消も視野に入れた官民のプロジェクト「Space Food X」が始動。日本ならではの戦略とは。(2019/5/8)

競合がたくさん:
復活できるのか? 再上場で注目される、ジーンズの「リーバイス」
リーバイスを展開するリーバイ・ストラウス社は、創業166年になる老舗ブランド。そんな歴史的な企業が、最近また注目されている。その理由は、2019年3月に同社がニューヨーク証券取引所に再上場したからだ。(2019/4/30)

非統計家が高精度な時系列予測を行えるProphet(前編):
「Prophet」とは――Facebook製時系列予測OSSは何が便利なのか
Facebookが開発した時系列予測のOSSライブラリ「Prophet」が近年注目を集めている。本連載ではProphetの概要と理論的背景、案件で使ってみた経験から得られた知見を紹介する。前編は時系列予測そのものの歴史的経緯とProphetの概要について。(2019/4/18)

大手日系老舗企業が人気:
難関大の就活生に人気の企業はどこ? 東大、京大、早慶などの20年卒に聞く
上位校向けの新卒採用支援サービス「レクミー」を運営するリーディングマークが、2020年卒就職人気企業ランキングを発表した。東大、京大、早慶など難関大学に通う学生が志望する企業はどこだったのか。(2019/4/18)

東大など上位大学生の就職人気企業ランキング コンサバ? 人気は「日系大手老舗」
大手志向。(2019/4/17)

広告運用担当者の業務負荷を軽減:
AIで運用型広告の入稿作業を一括自動化、ブレインパッドが「AdPencil」を発表
国内最大規模1億件超の入稿実績を生かし、AI技術を用いたキーワードグルーピングと媒体横断での一括入稿業務を実現。(2019/4/17)

史上初のコラボ:
ガンダムvsハローキティ!? 国民的キャラクターがガチンコで“殴り合う”理由とは
「ガンダム」が今年で40周年、「ハローキティ」が45周年を迎える節目の年を記念して、コラボ企画「ガンダムvsハローキティ」が始まる――。(2019/3/29)

大都市で規制:
世界的にキャッシュレス化が進んでいるのに、なぜ米国は反発するのか
世界的にキャッシュレス化の動きが加速している。こうした動きの中で、反発する国がある。米国だ。ペンシルベニア州ではキャッシュレス型店舗を規制する法律が可決され、この動きは広がりつつ……。(2019/3/28)

「加圧で痩せるシャツ」は根拠なし―― 消費者庁が9社に措置命令、中には「漫画村」出稿企業も
問題となっていた商品は一時「漫画村」にも広告が固定で表示されていました。(2019/3/22)

「意識変わった」「風邪が減った」 しっかり寝ると報酬がもらえる「睡眠報酬制度」を導入した企業の“その後”
「睡眠報酬制度」を導入したCRAZYの森山社長は「社会実験そのもの」と話す。前代未聞の取り組みがスタートして約5カ月、社員の反応は? その成果は? 現在の状況を聞いた。(2019/3/13)

企業内の間接コスト削減に貢献:
広告モデルでオフィス内の機密文書回収ボックス設置を無料化、マーベリックがサービス提供
DSP事業を展開するマーベリックが、完全無料で機密文書処理ができるデジタルサイネージサービス「e-Pod Digital」サービスの提供を開始した。(2019/2/28)

スタバもマックも:
ストロー廃止はもう古い 昔ながらの「牛乳配達」モデルが注目されている
プラスチック製ストローを廃止しようという動きが話題になった。世界中でストロー廃止の動きが注目されているが、いま米国発の新たなプラスチックゴミ対策が話題になっている。どんな対策かというと……。(2019/2/22)

帝国データバンク調査:
社長の平均年齢が最も高い都道府県は……?
帝国データバンクが社長の平均年齢に関する調査を実施。業種別や年商規模別などさまざまな切り口から分析した。(2019/1/31)

世界を「数字」で回してみよう(55) 働き方改革(14):
ブラック企業の作り方
今回取り上げるのは「ブラック企業」です。特にここ数年、企業の規模や有名無名に関係なく、“ブラック企業の実態”が報道でも取り上げられていますが、そもそもなぜ「ブラック企業」が存在してしまうのでしょうか。そして、ブラック企業を撲滅することはできるのでしょうか。(2019/1/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。