ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「芸術」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!芸術・アート→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で芸術・アート関連の質問をチェック

ルイ・ヴィトン、ゲームアプリを公開へ ブロックチェーン採用、著名作家のNFTアートも
ルイ・ヴィトンがゲームアプリ「LOUIS THE GAME」(iOS、Android)を4日に公開すると発表した。(2021/8/3)

「背ばい3カ月級日本代表」赤ちゃんがかわいいの金メダル 芸術点の高い背中ハイハイに「一生見てられます」
平和な光景に自然と笑顔になります。(2021/8/1)

富山県美術館の期間限定メニュー「CMYKアイス」が印刷したくなるかわいさ シアン、マゼンタ、イエロー、ブラックの4つの味が楽しめる
爽やかな見た目が夏にピッタリ?(2021/7/31)

藍井エイルの曲に音質を合わせたイヤフォン、ソニーが発売 27万5000円から
ソニーは30日、TVアニメ「Fate」シリーズや「ソードアート・オンライン」シリーズなどの主題歌で知られる歌手・藍井エイルさんの楽曲に合わせて音質を調整したイヤフォン「Just ear XJE-MH/Eir」を発表した。(2021/7/31)

所有権は発生しない?:
「リアルアート」と「NFTアート」、法的な違いは? 弁護士が解説
注目が集まる「NFTアート」は、法的にはどのような位置づけになるのでしょうか。譲渡や利用など、シーン別に「リアルアート」との違いを弁護士が解説します。(2021/7/30)

コインタワー職人が生み出した「靴タワー」が芸術的 「かっこいい」「アートとして展示されてても違和感ない」
明日から使えない豆知識がここに。(2021/7/29)

写真を「アニメの背景」に変換するAI 30秒で“水彩風”など4種類の背景を生成
AIベンチャーのラディウス・ファイブは、AIでアニメ用の美術背景を生成するサービス「Anime Art Painter」を始めた。写真をアップロードするだけで、アニメ風の美術背景を30秒程度で4種類生成する。(2021/7/29)

げいじゅつはばくはつだ! 大好きな「太陽の塔」に変身した5歳児 よたよた歩く生き物がかわいすぎると話題に
タイトル『芸術のひとり歩き。』(2021/7/22)

7月20日から:
1本のハンコで描く新感覚「ハンコアート」キット発売 夏休みの自由研究需要を狙う
ハンコメーカーが誰でもハンコアートが楽しめるキットの販売を開始した。人気アニメや動物イラストを用いたメハンコを販売しており、累計販売本数は12万本以上に上るという。そんな同社が発売するハンコアートとは?(2021/7/20)

タイムアウト東京のオススメ:
村上隆らのドラえもんが街を彩る、六本木アートナイトが開催
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2021/7/20)

屏風に描かれた武士たちが走りまわる 中部国際空港に設置されている映像アート「関ヶ原山水図屏風」がTwitterで話題に
関ヶ原の戦いがリアルに描かれた動く屏風。(2021/7/19)

引っこ抜かれたり、食べられたり!? アイシングクッキーで作った「ピクミン」のファンアートがすごい完成度
チャッピーはコワくてかわいい。(2021/7/18)

アルフォートの箱で作った“クジラと船”が壮大 今にも水しぶきが上がりそうな躍動感に「異次元」「もう芸術作品」
かっこよすぎる。(2021/7/18)

モスラがみなとみらいに!? 現実感あふれるCGファンアートがまるで「ゴジラvsモスラ」の再来
よく見ると海面やインターコンチネンタルホテルに影が……。(2021/7/18)

伊藤潤二『首吊り気球』が期間限定無料公開 東京の空に現れ話題をさらった気球アートを受け
伊藤潤二の世界へようこそ……。(2021/7/16)

ふるさと納税で「三鷹の森ジブリ美術館」を支援 三鷹市が開始
集まった寄付は交付金として「三鷹の森ジブリ美術館」運営元に市から交付。(2021/7/15)

新山千春、長女15歳の誕生日に仲良し母娘ショット 恒例のスイカアートで全力の愛を伝える
いつも仲のよい母娘。(2021/7/13)

製品動向:
“空をつくる窓”が進化し優れた映像表現と迫力感の向上を実現、パナソニック LS社
パナソニック ライフソリューションズ社は、2019年7月に50基の数量限定で販売した空間演出システム「天窓照明」を改良し、従来品と比較して投映する映像の解像度を向上して、複数台の連結を実現した「天窓Vision」を開発した。今後、同社では、関連するエンジニアリング会社を介して、銀行、官公庁、病院、シェアオフィス、商業施設、地下施設、水族館、美術館などをターゲットに天窓Visionや照明など連携する製品を訴求していく。(2021/7/13)

アボカドが鳥やドクロに変身! フードカービングで仕上げるアボカドアートが繊細で美しい
フードカービング界のミケランジェロ。(2021/7/10)

溶接の焼け色がつやめくステンレスの蚊取り豚がすてき 「芸術品」「蚊が見とれて落ちそう」
溶接技術に感心する人も多数。(2021/7/8)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
科学×工作×アート=「モノづくり教育」
「日本科学未来館」とご一緒にいかが?(2021/7/8)

製品動向:
文化財の保存に適した新たな空気環境構築技術を開発、展示物の早期公開を実現
大成建設は、美術館や博物館の新築・改修工事に際して文化財の保存に適した空気環境を構築する技術として、新たな建築材料の選定方法および空気中のガス成分を効率的に除去する空気循環浄化装置を開発した。新技術を適用することで、文化財の保存に有害なガス成分の発生量が少ない建材を事前に選定でき、また、文化財の収蔵・展示空間の空気を早期に清浄化することが可能となり、工事終了から公開までの期間短縮が図られるとともに、公開後も健全な空気環境を保持する。(2021/7/8)

4Kカメラ100台で能楽「葵上」を3D化、後から好きなカメラ位置に再編集 キヤノンと日本IBMが協業
日本IBMとキヤノンは7月2日、100台超の4Kカメラで360度全方位を撮影した映像を3秒で3Dデータ化する技術を芸術や芸能分野に向けて広めていくために協業を始めた。第1弾として能楽の映像を公開。(2021/7/5)

天国にいる父猫の肖像画をカリカリ…… 父猫を恋しがる猫の姿に胸がしめつけられる
お別れは悲しいね。(2021/7/5)

「スイカ食らいみんぐ」「菓製婦は見た」 身近なものを使った“ミニチュアアート”が「発想が天才」「最高」と話題に
この発想は天才。(2021/7/4)

Cygamesが「ウマ娘」「グラブル」背景イラストの展示会 VR展示は無料
Cygamesはスマホゲーム「グラブル」や「ウマ娘」など4作品の背景美術を展示する展覧会を7月24日から長崎県で開催。全ての展示品が無料で見れるVR展示も行う。(2021/7/2)

モネの睡蓮をイメージしたセルフネイル 指先でアートを楽しむ絵画ネイルにうっとりする
セルフだなんてすごすぎる。(2021/6/30)

ベタ塗りの落書きがリアルな風景画になる「NVIDIA Canvas」の実力 “美術2”の記者でも絶景は描けるか
米NVIDIAがβ版を公開した「NVIDIA Canvas」。ベタ塗りの落書きをAIで風景写真のように変換するツールだが、素人でもクオリティーの高い作品は作れるのか。学生時代、美術2だった記者が試す。(2021/6/29)

「占い」と「テクノロジー」を融合した「NAKED URANAI」開催 自分の診断結果によってアートが変化する体験型展示
写真や動画を撮るのも楽しそう。(2021/6/28)

愛犬の恐ろしい寝相に「心臓止まるかと思った」 体が裂けているように見えるポメラニアンに困惑する人が続出
トリックアートかな?(2021/6/28)

ジブリ美術館1年半ぶりの本格企画展「アーヤと魔女」展に行ってきた! ジブリ初の長編3DCG映画はどのように作られたか
さっそく展示を内覧してきました。(2021/6/27)

絵画100点をデジタル化して爆破 NFTアートとしてオークション出品
実物の絵画100点をスキャンして燃やし、デジタルアートとしてNFT(非代替性トークン)を出品したオークションが始まった。企画した団体は「何か新たな価値観がそこから生まれるのか、それは私たちにも分からない」としている。(2021/6/23)

∀ガンダムの段ボール着ぐるみが芸術的 ふくらはぎの脚線美がとてもいいところだ!
みんなぁー早く見にこーい!(2021/6/22)

製造IT導入事例:
発見が難しい超微細な不良を人とAIが協働で検出するシステムを開発
トライアートは、トヨタ自動車九州と共同で、熟練工が感覚的に発見するような超微細な生産ライン上の不良を、人とAIとが協働で検出する「不良予兆感知システム」を開発し、レクサス製造ラインにおいて試行開始した。(2021/6/22)

川だけで描かれた日本列島が興味深い 河川の“血管”のような広がりと力強さに「かっこいい」「生きているみたい」
アートのような美しさ。(2021/6/20)

コロナ禍で離れた客を”SNS映え”で取り戻す? まるでアートな「オトナの水族館」
 2021年6月にオープン1周年を迎えた四国水族館は、大人の水族館がコンセプトだ。水槽を見上げるスポットをつくり光の演出を工夫。「生き物の勉強をするところ」というイメージも強い水族館にあって、新たな魅力を打ち出そうと試みるのは、医療系の経営コンサルタントだ。異業種ならではの発想は、地域活性化戦略にもつながっていた。(2021/6/17)

美術館に赤ちゃんタヌキが侵入しようとして…… 警備員さんとのモフモフな攻防戦に反響
世田谷美術館に侵入しようとしたモフモフは猫ではなく狸でした。(2021/6/17)

美術館が楽しすぎる喜びをポーズで表現するお父さんがかわいいと人気呼ぶ 「見るだけで楽しい気持ちになります」
ステキなお父様のお茶目な一面。(2021/6/13)

「庵野秀明展」10月から国立新美術館で開催 ファンからは「めっちゃ行きたい」「音声ガイドは島本先生にお願いしたい」の声
絵コンテやミニチュアセットなどの制作資料を公開。(2021/6/12)

Perfume、初のNFTアート販売 メンバーの振り付けを3Dデータ化
音楽ユニットの「Perfume」は6月11日、メンバーの振り付けを3Dデータ化したデジタルアートのNFT(ノンファジブルトークン)を、NFTアートのオークションサイトに出品した。開始価格は100MATIC(約1万4700円)。(2021/6/11)

名作アドベンチャーゲーム「AIR」、Nintendo Switchに移植決定! 「ずっと待っていました」「久しぶり感涙必至」
CLANNADは人生、AIRは芸術。(2021/6/9)

美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
きっと美術館と警備員さんとスタッフさんが大好きなんだなぁ。(2021/6/7)

NFTアートの価値とは? 知られざる3つのメリット
最近巷でNFTアートが人気を集めています。NFTアートとは何なのか(あるいはそもそもNFTとは何なのか)、この人気の理由は何なのか、今後どのようなことが起こりうるのか見ていきたいと思います。(2021/6/4)

戦争で画家を諦めた祖母が遺した油絵、孫がTwitterに投稿し話題に 「賞を獲るより人に見てもらうのが喜びだった」
「猫」と日常を描いた鮮やかで温かみのある絵画たち。(2021/6/2)

創作クラスタよ、2021年も「祭り」が来たぞ 物語創作にお役立ちなフィルムアート社のkindle本58冊が半額に
祭りだ!(2021/6/2)

「浮世絵じゃん」 富士山の写真があまりにも葛飾北斎の世界で思わず二度見してしまう
絵画のような美しさ。(2021/6/1)

才能しか感じない……! 10歳の女の子が描いたイカの水彩画が天才のそれ
「おいしそう」という感想すら湧きかねないレベル。(2021/5/26)

手のひらに収まる小さな美術館! モネの名画を爪の上で表現した“絵画ネイル”が美しい
繊細なデザインにうっとり。(2021/5/24)

ビッグサイズな魅力全開! 叶美香、「バイオハザード ヴィレッジ」“ドミトレスク夫人”のアート・コスプレが美しすぎる
3次元に連れてきちゃったんですね……。(2021/5/22)

「会員制バーチャル墓地」、東京芸大発ベンチャーが発表 虹彩由来のアートをブロックチェーンに記録
東京藝術大学発のベンチャーeach toneは5月20日、会員制バーチャル墓地サービス「viz PRiZMA」(ヴィーズ プリズマ)を開始すると発表した。会員が虹彩データから作ったアート作品を他界後にバーチャル空間に展示する。(2021/5/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。