ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「芸術」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!芸術・アート→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で芸術・アート関連の質問をチェック

仮囲い:
アート作品を建設現場の“仮囲い”に飾るプロジェクトを全国展開、評定点に加算
ヘラルボニーはコバプロと提携し、建設現場の仮囲いに、知的障がいのあるアーティストが描いた作品を飾って地域活性化に役立てる「全日本仮囲いアートプロジェクト」を全国展開する。(2019/5/17)

「え、彫刻ですか?」「絵じゃん」 Matt、マツエク450本装着した“横顔”がもはやアートの域
美しい……。(2019/5/16)

芸術的脚アニメ「みるタイツ」第2話は「コスプレ自撮りタイツ」に 場面カット先行公開
2話目からフルスロットルで飛ばしてんな。(2019/5/14)

【展覧会ができるまで】まさかの借用料! 世界的美術作品を借りるにはいくらかかるのか?
モナリザとか、いくら払ったら借りられるんだろう。(2019/5/14)

実在するトリックアート? エッシャーみたいなビルの階段が「何度見てもよくわからない」と話題に
「夢に出てくる階段にそっくり」という声も。(2019/5/4)

「カードキャプターさくら展―魔法にかけられた美術館―」が大阪にやってくる! 新ビジュアル&新グッズも追加
たこ焼きを見せびらかすケロちゃんがかわいい。(2019/4/29)

監督デビュー作品から「さらざんまい」まで 事件的才能とアートワークを堪能できる「幾原邦彦展」レポ
イクニワールドをソラマチで。(2019/4/29)

怪盗キッドへの愛があふれてる……! 立体切り絵の「名探偵コナン」ファンアートに感動の声
どこから見ても素晴らしい。(2019/4/27)

世界で最もフォトジェニックな猫と呼ばれた美麗ニャンコ 初めてのお外で空の高さを知る
どこで停止しても絵画のようです。(2019/4/27)

「尊い」とは「見えざる関係性」のこと――『どうして私が美術科に!?』×『ステラのまほう』作者が語る、“尊さビリティ”の正体
どうびじゅはいいぞ。(2019/4/25)

ゴルフボールの中は抽象芸術!? カラフルで美しい断面写真に思わず見入る
ゴルフボールの中身って、バリエーションが豊かなんですね。(2019/4/21)

「本物よりも食欲がそそられる」 油絵で描かれた目玉焼きがめっちゃおいしそうだと人気
お腹が鳴るほどの飯テロ絵です。(2019/4/16)

デザインの力:
単なるモノづくりの枠に収まらないデジタル職人たちが生み出すプロダクトの数々
デジタルアルティザンは2019年4月11日、新拠点である「DiGITAL ARTISAN STUDIO」のオープンハウスイベントを開催。大型3Dプリンタや全身3Dスキャナーによる体験展示、デジタル技術を活用したアート作品、クライアントワークの成果物などの一部を公開した。(2019/4/12)

ブロックチェーンで美術品の所有権証明 東大発ベンチャーの技術、SBIのオークションで採用
オークションで落札された美術品に「ブロックチェーン証明書」を付け、作品の所有権の証明などを行うプロジェクトを、東大発ベンチャー企業のスタートバーンと、美術品オークションを手掛けるSBIアートオークションがスタートする。(2019/4/9)

時計の中に小さなスチームパンクの世界 緻密でエキサイティングなミニチュアアート
独特の世界観があり、物語の中をのぞき込んでいるかのようです。(2019/4/6)

ヨドバシ、石井スポーツを買収
ヨドバシHDがICI石井スポーツの全株式を取得。石井スポーツと傘下のアート・スポーツは、ヨドバシHDの100%子会社になる見込みだ。(2019/4/3)

2次元の女の子が常にこっちを見てる! 絵を重ねて作られた立体アートに絶賛
目と目が逢う〜。(2019/4/3)

「平成」から「令和」にクルッ 針金を使ったトリックアートに「すごい芸術」「仕事の早さにも感動」
すごい!(2019/4/2)

奈良県の国際芸術家村にロードサイド型ホテル「フェアフィールド・バイ・マリオネット」が進出
奈良県は、「(仮称)国際芸術家村」の宿泊事業者を積水ハウスを代表とする企業グループに決めた。積水ハウスらの事業提案では、ロードサイド型のホテルブランド「フェアフィールド・バイ・マリオット」を展開する計画だ。現段階でホテルの規模は5階建て、客室数101室を想定している。今後、県との正式契約を経て、基本設計に取り掛かる。(2019/3/29)

ZOZO前澤氏所蔵? 有名絵画がオークション出品 一方で保有株の9割が担保に……
沈黙しているはずのZOZO(ゾゾ)、前澤友作社長(43)が、ネット上をざわつかせている。自慢のコレクションとみられる有名絵画の一部が海外の競売会社で売りに出されているのではないかとの指摘があるのだ。一方、ゾゾの筆頭株主でもある前澤氏だが、保有株の約9割が金融機関の担保に差し入れられていることも分かった。(2019/3/25)

絨毯アートのドラえもんがかわいい! ……と思っていたらいつの間にか「むせていた」
落差っ。(2019/3/22)

化粧でモナ・リザにもジョニデにもなれる メークチュートリアル動画がもはやトリックアート
すっぴんと別人過ぎる。(2019/3/16)

石を積むアートが見とれてしまうすごさ 「ロックバランシング」とはなんなのか石積みアーティストに聞いた
理解できないほど絶妙なバランスで積み上げられた石が神秘的です。(2019/3/17)

設計図を渡すと作ってくれる母の手作りケーキがすごい リクエストに120%応えた再現度に愛情を感じてほっこり
人気ゲーム「アンダーテール」のファンアートとしても素晴らしいケーキです!(2019/3/14)

平安から平成までの猫都(ニャンと)のアイドル大集合! 国宝級の猫アート展覧会が「百段階段」で開催
ニャンと写真撮影OK!(2019/3/6)

司書メイドの同人誌レビューノート:
いつからゴミだと思っていた? ストロー袋の写真ばかりを集めた同人誌が一種のアート作品
あなたは取り出した後のストロー袋をどうしていますか?(2019/2/24)

「美大は“絵で食べる方法”を教えてくれない」 漫画『ブルーピリオド』作者と完売画家が考える“美術で生きる術”
漫画家の山口つばささん、画家の中島健太さんによる対談。美大や美術界の一端がわかる……!?(2019/2/23)

新型「GR スープラ」オフロード対応のSUV仕様……アリかも? って思わせる海外アーティストのコンセプトCGアートがすごい
こういうカスタムする人いそう。(2019/2/22)

スタバにコーヒー好き必見の新商品 コーヒー尽くしの「クラフテッド コーヒー ジェリー フラペチーノ」
定番商品として「ムース フォーム キャラメル マキアート」も発売。(2019/2/20)

「アート級のアイメイク」 平野ノラ、絵の才能を生かした“セルフメイク術”がプロ級の腕前
メイクさんいらず。(2019/2/15)

「建設業界を女性が活躍できる業界に」半数以上の塗装職人が女性の会社 アート塗装が好評で予約3カ月待ち
とっても華やかで、ユニークな塗装がステキ。(2019/2/12)

「人生何周目なの?」 6歳の子が作った漫画風「ドン!」のトリックアートに「レベル高すぎ」「天才だ」の声
いろんな部分を見習いたい……!(2019/2/11)

「美術品のお医者さん」「奇跡!」 ボロボロになった美術品の時間を巻き戻す修復職人の動画に思わず見入る
復元するには多くの技が必要なようで、とても真似できそうにはありません。(2019/2/9)

再開発:
竹芝ウォーターフロント再開発の名称が“WATERS takeshiba”に、2つの四季劇場など2020年開業
JR東日本は、浜離宮恩賜庭園を臨む竹芝エリアで進めている開発計画の名称を「WATERS takeshiba(ウォーターズ竹芝)」に決定した。プロジェクトでは、水辺の景観を生かしつつ、文化・芸術の核となる劇団四季の2劇場を中心に、日本ホテルの26階建て宿泊施設などを整備する。(2019/2/8)

ポケットにアート作品を キタンクラブから「はしもとみお 猫の彫刻」が登場
手のひらサイズの小さな猫ちゃん。(2019/2/4)

「アイドル界の軟体女王」「もはや芸術」 須田亜香里、バレエを踊る今昔写真にファン驚嘆
これが反逆の軟体女王、オクトパス須田……!(2019/1/29)

「キングダムハーツIII」発売記念ファンアートが超絶美麗 「ドット絵最高」「このバージョンで遊びたい」の声
パッケージ絵を忠実に再現。(2019/1/28)

ガラス張りの“見せる”施設:
ごみの“迫力”でお酒が進む? 美術館みたいな「ごみ処理施設」で大人の社会見学
「ごみ処理の様子を見ながらお酒を飲む」というイベントが話題になっている。なぜお酒を飲むイベントなのか。ごみ処理施設でどんなものを見られるのか。開催初日に、東京都武蔵野市の武蔵野クリーンセンターを訪れた。(2019/1/14)

ガッチガチなのにフッサフサ! 「はんだ付け」で作られた「鳥」のメタル像がすごすぎる、「はんだ付けアートコンテスト2018」結果発表
「はんだ付け」を芸術作品に。(2019/1/9)

折り鶴をデコレーションしたアートが繊細でステキ 個性的で華やかな翼に目を奪われる
1羽ずつが完全なる個性を与えられた折り鶴。(2019/1/1)

工事現場にひな人形、サンタ、カブトムシ! 仮囲いのディスプレイに熱注ぐ「ガテン系アート」 中の人にインタビュー
ある工事現場の仮囲いに現れた、ひな人形やカブトムシ――やたらとこだわっているディスプレイ、手掛けている建設業者に思いを取材した。(2018/12/30)

「もう芸術ですよ」「オーラ半端無い」 叶姉妹、クリスマス発売のコスプレ写真集に“星5つ”の反響
最高のクリスマスプレゼント。(2018/12/26)

「峠を走っていたら突然現れた」 苔を削って描かれたジブリキャラクターがすごい!
一体誰がこんなクオリティーの高いアートを……?(2018/12/23)

In Win、アートオブジェ?と見まがうオープンフレームPCケース 価格もアート級
アユートは、In Win製のアートオブジェ風PCケース「Z-Tower」の取り扱いを開始する。(2018/12/20)

アミ・トンプソンはいかにして20代でディズニー「シュガー・ラッシュ:オンライン」のアート・ディレクターとなったのか
リッチ・ムーア監督が「間違いなくスーパースター」と絶賛する才能の塊に聞きました。(2018/12/20)

思わず息をのむ美しさ! 海や空をそのまま閉じ込めたようなレジン(透明樹脂)アートがステキ
これは欲しくなる……!(2018/12/11)

ナルトの「螺旋丸」を現実に作れるだと…… 手の中で“光”が形を変えるアート作品に「かっけえ!」「胸熱」の声
実際に触ってみたすぎる……!(2018/12/8)

フェルメールの全36作品がスマホアプリで鑑賞可能に ARの導入で美術館気分も味わえる
お好きな場所でフェルメール。(2018/12/7)

今日のリサーチ:
メルカリで最も取引成立率が高いのは50・60代女性という事実――メルカリ調査
50・60代は美術品やスポーツ用品など趣味に関わるものの取引が多いようです。(2018/12/5)

“アートとして作られた人工衛星”が大剣みたいでかっこいい 太陽光を受けて流星のように輝く
12月6日ごろから、世界各地で観測できるとのことです。(2018/12/4)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。