ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アトリエシリーズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アトリエシリーズ」に関する情報が集まったページです。

「アトリエ」シリーズ1作目「マリーのアトリエ」がスマホでリリース
1作目の要素追加版「マリーのアトリエ Plus」をスマホに移植。(2018/3/2)

岸田メルがEテレの小学生向け教育番組の主人公に 「意味不明すぎてすごい」「うんこ我慢できるのか」
4月5日からスタート。(2017/2/16)

話題の「ファミコン実機で聞くファミカセ型チップチューンアルバム」に第2弾登場 今回は東方ProjectのZUNさんも参戦!
NEXTからFINALへ。(2016/12/14)

「拡張少女系トライナリー」主役は現役JCのたけだまりこ「みなさんも拡張してください」
「実在しているかのようなキャラクターとコミュニケーションをとり、助け合って物語を進めていくことを突き詰めたい」(土屋暁)(2016/9/18)

「シブサワ・コウ」「ガスト」──コーエーテクモ、ブランド別に新組織
コーエーテクモがエンタメ事業の組織を「シブサワ・コウ」などブランドごとに再編。(2016/2/18)

制作に関わっておらず完全に初見 岸田メルさんの「ソフィーのアトリエ 〜不思議な本の錬金術士〜」実況プレイ
もちろん、説明書も読みません。(2015/11/20)

岸田メルさん初の個展開催が決定! 「岸田メル自身の展示」もあるらしい……?
何が始まるんです?(2015/7/31)

完全な死……岸田メルさん、コミケでの新刊頒布が印刷上のトラブルで中止に
大惨事。(2014/12/29)

コーエーテクモゲームス、ガストとの合併を発表
会社としてのガストは解散するが、今後はコーエーテクモゲームス内のスタジオとして活動継続予定。(2014/7/28)

コーエーテクモ、「アトリエ」シリーズのガストを吸収合併
コーエーテクモゲームスが「アトリエ」シリーズなどを開発する完全子会社のガストを吸収合併する。(2014/7/28)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2014/2/24)

週間ゲームソフト販売ランキング:
今週も「とび森」……じゃない! 「スパロボ」だ!
「とびだせ どうぶつの森」の品薄・売り切れ状態はまだまだ続きそうです。ダウンロード版をオススメします。(2012/12/6)

開幕まであと1週間!――東京ゲームショウ2012、各社出展タイトル&イベント情報
あと1週間となったTGSに向けて、各社から出展タイトルやステージイベントの情報が続々と公開中です。そこで、現在までに発表となっているものについてまとめてみました。(2012/9/13)

SCEJ、「東京ゲームショウ 2012」のプレイステーションブース出展タイトルを発表
今年も、「SOUL SACRIFICE」の世界初試遊を始め、PS Vita・PS3・PSP向けに50タイトル以上を試遊展示することを発表。さらに、ARマーカーを使った特別企画なども予定する。(2012/9/4)

ねとらぼ知ったかぶり:
「こけら落とし」の「こけら」 漢字が紛らわしすぎるとTwitterで話題に
「柿」と似ていますが「柿」ではありません。(2012/8/31)

まさに桁外れ 「アトリエ」シリーズキャラ投票でなぜか岸田メル先生がぶっちぎり
先生、流石です。(2012/8/29)

岸田メル先生、暑さでピンチ? 「今日は夏休み最終日ですね! ざまあみろ!」→ 今日はまだ7月ですけど……
岸田メル先生のお脳が心配です。(2012/7/31)

ソーシャルゲーム「マリー・エリーのアトリエ 〜ザールブルグの錬金術士〜 」、GREEにてサービス開始
錬金術師になってアイテムを合成していく名作RPG「アトリエ」シリーズのソーシャルゲーム版が、GREEにてサービスを開始する。(2012/2/20)

週間ゲームソフト販売ランキング:
ワンピース強し
Wii期待の新作「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」は3位にランクイン。本数的にはどうだったのでしょうか?(2011/6/2)

日々是遊戯:
「アイマス」「ダライアス」も参戦! 2011年のゲーム業界エイプリルフールネタまとめ
すでにアイレムは不参加を表明していますが、いざ日付が変わってみれば出るわ出るわ。今年も大盛り上がりとなった、ゲーム業界のエイプリルフールネタをまとめてみました。(2011/4/1)

新主人公は国の未来を見るお姫様! 「メルルのアトリエ」は前作の1年後が舞台
(2011/3/24)

「ヴィオラートのアトリエ」で新キャラを仲間にする方法とは!? 序盤のアドバイスも
(2011/2/25)

週間ソフト販売ランキング:
狙うは変わらぬ順位
1月31日〜2月6日の期間に集計した今回のソフト販売ランキングでは、DS「逆転検事2」がトップとなりました。(2011/2/10)

ゲッチャTV Gamez出張所:
どんなお店にしたいですか?
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2011年2月2日放送分は、PSP「ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出」と、PS3/Xbox360「キャサリン - CATHERINE -」を紹介。(2011/2/7)

ツェツィがはたきで敵をお掃除! 「トトリのアトリエ」DLC第1弾は10月5日配信
(2010/9/14)

アトリエシリーズやアルトネリコシリーズの名曲もお披露目! 「TEAM Entertainment Live Act 2010」
ティームエンタテインメントが主催するお祭りライブ、「TEAM Entertainment Live Act 2010」が開催され、霜月はるか、Rita、eufonius、茶太、みとせのりこ、東川遙、片霧烈火、mao、吉岡亜衣加、JIMANG、真理絵、山本美禰子、弘田佳孝、arcaneらが駆けつけた。(2010/8/3)

週間ソフト販売ランキング:
キャラクター祭ですか?
「モンスターハンター フロンティア オンライン ビギナーズパッケージ」と「ラブプラス+」など、7タイトルが新顔です。(2010/7/1)

ゲッチャTV Gamez出張所:
年末年始の「ゲッチャTV」を総まとめ
唐突に最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」を紹介するコーナーが始まりました。今回は、「ゲッチャTV」2009年12月24日放送分と2010年1月7日放送分をお届けします。(2010/1/13)

せっかくなので発表します
PSP-3000とニンテンドーDSiの新色、どれが好き?(2009/4/1)

原点回帰の“調合重視”――「ロロナのアトリエ〜アーランドの錬金術士〜」
錬金術RPG「アトリエ」シリーズ最新作がプレイステーション 3に登場する。今回の主人公は“ちょっと不幸な14歳の新米錬金術士(女の子)”で、調合システムはこれまでのシリーズの集大成といえるものになる予定だという。(2009/3/27)

「アニーのアトリエ〜セラ島の錬金術士〜」発売日が再決定
(2009/2/12)

「アニーのアトリエ〜セラ島の錬金術士〜」発売延期に
(2009/1/20)

日々是遊戯:
こんな豪華タッグ見たことない!? ゲーム・アニメファン必聴のコラボアルバムが登場
「ロマサガ」の伊藤賢治氏や、「ストII」「キングダムハーツ」の下村陽子氏など、著名サウンドクリエーター11名が、現役アニメ・ゲームソングシンガーとタッグを組んだ豪華アルバムがこの冬リリース予定となっている。(2008/12/1)

ぐうたら少女が織り成す錬金術の物語――「アニーのアトリエ〜セラ島の錬金術士〜」
錬金術RPG「アトリエ」シリーズの最新作が2009年冬に登場する。主人公は錬金術の才能に恵まれながらも、面根が面倒くさがりで、努力や根気といった言葉が大嫌いな少女・アニー。彼女は玉の輿になるため、リゾート開発に尽力していくこととなる。(2008/9/12)

「アニーのアトリエ〜セラ島の錬金術士〜」ティーザーサイトがオープン
(2008/9/5)

あれこれ迷わないためのダウンロードゲーム講座:
ソフトウェアダウンロードのススメ――PS3・PSP編
第2回目となる「あれこれ迷わないためのダウンロードゲーム講座」、今回はプレイステーション 3とPSPで楽しめるタイトルをピックアップ。ダウンロード購入でしか楽しめないオリジナルタイトルや初代PSのタイトルがいつでもダウンロードできる「PLAYSTATION Store」について紹介する。(2008/7/15)

「マナケミア2〜おちた学園と錬金術士たち〜」サウンドトラック発売
(2008/5/20)

土屋暁氏とのコラボレーション曲も――「トリノホシ」同梱CD
(2008/2/15)

雪ですね
東京では、先週末に雪が降ったかと思ったら、今日もまた雪がちらつく空模様となりました。めったに降らない雪に遭遇すると大混乱になるのが大都市の弱点ですが、トップ10もめったにない様相を呈しております。(2008/2/6)

ガスト、「リーズのアトリエ」修正版を制作。無償交換
昨年発売されたニンテンドーDSソフト「リーズのアトリエ」の不具合を修正した製品を制作。すでに購入した人に対しては、Webサイトで登録後、無償交換に応じる。(2008/1/31)

「バイオハザード2」などゲームアーカイブス12月ダウンロード販売開始タイトル第2弾
(2007/12/26)

「リーズのアトリエ 〜オルドールの錬金術士〜」レビュー:
原点回帰となったアトリエシリーズ最新作は、世の言うところのいわゆるツンデレ系か?
プラットフォームもニンテンドーDSに変更され、新たな路線で進もうとしている「リーズのアトリエ」の中身へ迫る。果たして、方向転換は上手く行われたのだろうか。今回は趣向をこらして2人のライターによる比較検討でお送りします。(2007/6/7)

「アトリエシリーズ」アバター発売キャンペーン――ガンホーゲームズ
(2007/4/19)

「リーズのアトリエ」オリジナルサウンドトラックが発売に
(2007/3/20)

本邦初公開・初体験のWii――「Nintendo World 2006 Wii体験会」が名古屋で開幕
任天堂は11月3日、全国3カ所で行われるWii体験会最初の地となるポートメッセなごやにおいて、「Nintendo World 2006 Wii体験会」を開幕した。「ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔」など、今回初プレイアブルタイトルも多く出展していた。(2006/11/4)

埼玉最終兵器、平松俊紀による「イリスのアトリエ エターナルマナ」のアレンジアルバム発売
(2006/8/17)

社長もネクタイ頭にエアギター! 「ガンホーゲームズ」プレスカンファレンス
ガンホー・モードは、オンライン遊園地!(テーマパーク)「ガンホーゲームズ」の正式サービスを8月3日から開始する。それに先立ち本日記者向けにエンターテインメント要素満載の発表会が催された。(2006/8/2)

「イリスのアトリエ グランファンタズム」レビュー:
これまでのシリーズをいいとこ取り――珍しくも中身はしっかりしたドット絵RPG
ガストの看板タイトルといえば、1998年に誕生した「アトリエ」シリーズだろう。その最新作「グランファンタズム」が、いよいよ発売となった。従来の調合中心路線から一転して、本格派RPGへと転向した作品の3作目は、どのようなタイトルに仕上がっているのだろうか?(2006/7/7)

「イリスのアトリエ〜グランファンタズム〜」公式サイトで発売直前イベント開催中
(2006/6/28)

「イリスのアトリエ グランファンタズム」サウンドトラック発売
(2006/6/20)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。