ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「キャリアウーマン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「キャリアウーマン」に関する情報が集まったページです。

「もっと新婚生活が見たかった!」 「わたナギ」特別編放送で“ナギロス”に拍車? 続編を切望する声相次ぐ
メイとナギサさんにまたいつか会えますように。(2020/9/9)

「何これ最高かよ…」「これは2.5次元」 「極主夫道」玉木宏、にらみをきかせた“不死身の龍”に反響
これは間違いなく家族(シマ)を守っとる顔や。(2020/9/7)

「ナギロス回避!」 メイとナギサのその後を描く「私の家政夫ナギサさん」特別編放送決定にファン歓喜
ナギサさんにまだ会えるぞ……!(2020/9/2)

「ナギサさんとのギャップ!」 大森南朋、家政夫を微塵も感じさせないひげ面の渋いショットにファン“おじキュン”
ナギサさんの正体が大森さんって忘れそうになるよね。(2020/8/27)

アニメ映画「魔女見習いをさがして」、公開日が11月13日に決定 新予告編でテンションMAXにな〜れ!
「おジャ魔女どれみ」20周年記念作、魔法玉、マジカルステージなど懐かしワードに思わずうるっ。(2020/8/18)

「すっっっごいおじさんに見える」 多部未華子、“スーパー家政夫”演じる大森南朋に感じた胸キュン&ギャップ語る 「私の家政夫ナギサさん」リモート取材会
初のリモート取材に和気あいあい。(2020/7/5)

ブルゾンちえみ、留学先はイタリアと発表も“新型コロナ”影響で延期 「もうしばらく様子を見ながら日本に」
イタリアは現在ヨーロッパで最も感染拡大が深刻です。(2020/3/18)

二階堂ふみ&染谷将太、大正着物やギャルファッションで“100年越しの恋” エモさ満載の動画に「ヤバすぎるだろ…」
楽曲はyuiさんとミゾベリョウさんが歌う「ばらの花」と「ネイティブダンサー」のマッシュアップ。ヤバすぎ……。(2019/11/29)

「感動の再会ですね」「みんな嬉しそう」 ブルゾンちえみ with B、“ブレイクの恩人”オースティン・マホーンと再会4ショット
オースティン「愛しています」。(2019/10/18)

東村アキコ原作「偽装不倫」杏×宮沢氷魚で今夜スタート 「結婚にとりつかれた寂しいアラサー女性」の類型を超えて行けるか
原作は「東京タラレバ娘」「海月姫」の東村アキコ。(2019/7/10)

単なる「片づけビフォーアフター」じゃない モヤモヤしている人必見、Netflix「KonMari〜人生がときめく片づけの魔法〜」を漫画で紹介
胸の中のモヤモヤを「konmari」しちゃう。(2019/7/5)

「緊急取調室」恐怖のカボチャ回 サイコで子離れできない姑、姑を馬鹿にする嫁、善人を装おうとするダメ男の息子
しばらく、カボチャは食べたくない。(2019/5/16)

「まるで別人」「一瞬分からなかった」 ブルゾンちえみ、約6年前のキャリアウーマン感ゼロな姿にファン仰天
現在に至るイメチェンがすさまじい。(2019/1/25)

「完全にトロフィー」 ブルゾンちえみ、全身を「きんきらきーん」に塗りたくり“ブロンズちえみ”になる
なぜか手を合わせたくなる。(2019/1/7)

「看板娘になっちゃうかも」 イモトアヤコ、リボンきらめく“白洲美加ファッション”で新ドラマへ気合入れる
テーコー不動産を退社し夜の蝶へ。(2019/1/7)

キャリアウーマンってレベルじゃねぇ! ブルゾンちえみ、初単独ライブのビジュアルが完全に「クレオパトラの再来」と話題
仕上がってる。(2018/11/23)

激変の新卒採用サバイバル:
超売り手市場なのに「事務職志望の女子学生」があぶれる理由
空前の売り手市場の中で7月の女子内定率が減少。銀行などで事務職採用が急減したのが原因。依然として事務職希望の女子大生が多いこともある。(2018/11/5)

ブルゾンちえみが70歳に!? 違和感ゼロのマダム風メークに「2代目希林さん目指して!」の声
新たな才能開花。(2018/10/10)

人を殺しそうな顔で卵焼きトントントン 元伝説の極道、今は専業主夫の男の日常を描く漫画『極主夫道』
懐からチャカを取り出す……と見せかけてクーポン券。(2018/10/13)

ブルゾンちえみ、“いいオンナ風”メイクで水川あさみっぽくなる 「女前爆裂しまくり」「どんどん綺麗になっていく」
美女風吹かせてる。(2018/9/12)

障害者はただの「数字」なのか:
障害者雇用水増しに「怒りより痛み感じて」 車いすの歌姫の叫び
障害者雇用水増し問題に障害者タレントが本音を語った。自分たちが企業から受けた差別を踏まえ「やっぱりそうなのか」。「私たちの痛みを自分のことと感じて」と話す。(2018/8/30)

胸キュンおじさんは突然に ちょっと気持ちがやさぐれた人たちがギャップ萌えおじさんに癒やされる漫画シリーズ
胸キュンは突然に(相手はおじさん)。(2018/8/21)

ブルゾンちえみ、“西日本豪雨”被害の岡山でボランティア 参加レポが「参考になります」と反響続々
岡山県出身で、実家も被害を受けていたブルゾンさん。(2018/8/11)

今までの常識を覆す:
就活をやめてエストニアへ そこで私が確信した日本と世界のキャリア観の決定的な違い
普通なら就職活動真っ只中の期間である大学3年生の1月から大学4年生の6月までの約半年、就活を中断してエストニアに留学中の筑波大学4年生、齋藤侑里子さん。そんな彼女が現地で感じた、日本の就活への違和感、グローバルスタンダードなキャリアの築き方とは――。(2018/6/6)

繁盛店から読み解くマーケティングトレンド:
東京ミッドタウン日比谷の隣にマダムの聖地があった!
新たに開業した「東京ミッドタウン日比谷」によって、東京・日比谷は今にぎわいを見せている。世間の関心はこちらに集まっているが、筆者が注目しているのは、そのはす向かいにある施設だという……。(2018/4/24)

欅坂46、織田奈那初主演作品「未来のあたし」国際短編映画祭にノミネーション! “徳誰”豊島監督メガホンで
織田さんと豊島監督の地元、浜松で撮影。(2018/4/17)

TGC2018 S/S:
今泉佑唯、小林由依、土生瑞穂、守屋茜、渡辺梨加、渡邉理佐がランウェイで魅せた! 欅坂46メンバー登場ステージを画像100枚で振り返り
これぞ理佐様、と言わざるを得ない。(2018/4/1)

「近年稀に見る緊張ぶり」 安達祐実、「ザ!世界仰天ニュース」でブルゾンちえみに変身
Twitterではモザイクのかかった写真が公開中。(2018/1/9)

MajiでKoiしそう 広末涼子、約20年ぶりの女子高生姿がデビュー当時のまま
本当に3児の母ですか!?(2018/1/4)

「付き合ってるの?」 ブルゾンちえみ、バスローブ姿の「with B」コージ公開で“熱愛疑惑”を濃厚にする
どういう状況これ。(2017/12/20)

「一緒に働きたい」 道重さゆみの“美人秘書風オフィススタイル”が職場1番の輝きを放つ
入社希望者が続出。(2017/12/20)

Yahoo!検索大賞発表 大賞は「ブルゾンちえみ」アニメ部門に「けものフレンズ」声優部門に「諏訪部順一」
ブルゾンちえみさんな1年でした。(2017/12/6)

広瀬すず、菅田将暉、星野源…… 2017年にTwitterで話題になった役者たち
新垣結衣さんやブルゾンちえみさんらも。(2017/12/5)

「並んだら濃いですね!」 ブルゾンちえみ、夏木マリとの2ショットで憧れを告白
夏木さんかっけえ……。(2017/11/28)

変わってなくない? 小1のブルゾンちえみ、髪形も笑顔も「そのまんま」だと反響
このときから既にブルゾンちえみ。(2017/11/20)

ブルゾンちえみ、映画「ジオストーム」で声優デビュー! スーパーキャリアウーマン役で「お得意の構図」
ブルゾン、ブレイクの波が収まる気配を知らない。(2017/11/7)

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:
頑張りすぎる君にかけたい言葉は…… マンガ『お酒は夫婦になってから』から「バナナカクテル」
大人にはお酒を飲まずに頑張りたい時もある。(2017/11/1)

「お兄ちゃん、今日は医者だった」 ブルゾンちえみ、綾野剛との“兄妹ショット”がやっぱりノリノリ
この兄妹、いつもノリノリである。(2017/10/13)

「あぁ〜女に生まれて良かった」芸歴35年の堀ちえみ、ブルゾンとの“Wちえみ”がノリノリすぎる
このちえみ、ノリノリである。(2017/10/3)

「ちょう〜〜〜〜ど良いニセモノ感」 ブルゾンちえみwith Bのものまねが絶妙な仕上がり
特徴捉えてる。(2017/9/27)

もうすぐ40歳ってウソでしょ!? 安室奈美恵、かわいすぎる“ブルゾン風”ボブカットで「35億」
安室ちゃんかわええ。(2017/8/7)

どう見てもカールお姉さんです ブルゾンちえみ、都会的なキャリアウーマンからおしゃれ農業系女子に
何があった。(2017/6/21)

「お二人のヘアアレンジもさせて」 リカちゃん人形、ブルゾンちえみ&with Bっぽい構図でトレンディーエンジェルをいじる
また髪の毛の話してる。(2017/6/1)

全米が逃げた! ブルゾンちえみ×渡辺直美の“アメリカかぶれ”姿が濃厚すぎる
アメリカのなまはげかな?(2017/5/15)

ブルゾンちえみ、かるーいノリで芸名授けた名付け親と久々に会ってニッコニコ
「ん〜、ブルゾンちえみっぽい!」(謎)(2017/5/7)

アップルPickUp!:
母の日にプレゼントするiPadはどれがベスト?
iPadの選び方。(2017/5/2)

インパクトしかない ブルゾンちえみ、「あんスタ」CMキャラクターに
背後のアイドルたち、全員With B状態。(2017/4/27)

ブルゾンちえみ「予定入れない、見るの」 「ダーティ・ワーク」歌うオースティン・マホーンがMステ出演決定!
ついにあの曲を生放送で聞ける!(2017/4/15)

アップルPickUp!:
歓送迎会で喜ばれる! 春の出会いと別れがよりエモくなる方法
ひと味違うメッセージを演出。(2017/3/23)

アップルPickUp!:
50社の事務職に落ちても、プログラミングスキルがあるなら一発で就職できる
「いつでも誰でも学べるアプリケーション開発」を取材してきました。(2017/3/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。