ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「キャッシュバック」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「キャッシュバック」に関する情報が集まったページです。

goo Simsellerが「30日間トライアルキャンペーン」を開催 「OPPO A73」や「iPhone」などをSIM付きで実質無料で試せる
NTTレゾナントが、goo Simsellerが販売する端末と「OCN モバイル ONE」のトライアルキャンペーンを実施する。申し込みに事務手数料と1カ月分の月額基本料金のキャッシュバックと、端末の30日間返品保証を組み合わせることで実質30日間サービスを試せる格好だ。(2020/11/18)

au Online Shopにおける「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro Max」の価格が発表される 新規/MNP契約なら割引も
KDDIが、直営オンラインショップにおける「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro Max」の販売価格を公表した。新規契約やMNP契約をすると、端末代金の割り引きを受けられる。機種変更の場合も、au PAY残高へのキャッシュバックを受けられる。(2020/11/5)

マネックス、取引金額50万円以下は実質無料のキャンペーン
マネックス証券は11月2日から、1日の株式取引金額が50万円以内の場合に手数料を実質無料とするキャンペーンを実施する。手数料体系を11月2日に変更し、1日の取引金額が100万円以下の場合、手数料を500円に引き下げた。今回、50万円以下の場合、毎日500円をキャッシュバックする。(2020/11/2)

auじぶん銀行、「スマホATM入金手数料キャッシュバック」キャンペーンを開催 11月1日から2021年1月31日まで
auじぶん銀行が、11月1日から2021年1月31日まで「スマホATM入金手数料キャッシュバック」キャンペーンを開催する。「じぶんプラス1」ユーザーを対象に、1回110円(税込み)の手数料を月5回までキャッシュバックする。(2020/10/27)

JCB カードW/W plus L新規入会+Apple Pay/Google Payの利用で20%還元
ジェーシービーは、9月1日に「JCB カード W」「JCB カード W plus L」への新規入会でApple Pay/Google Payの利用金額20%をキャッシュバックするキャンペーンを開催。期間は12月31日まで。(2020/9/2)

PR:「IIJmio」なら1980円で「moto e6s」が手に入る! MNPで最大1万5000円キャッシュバックも
IIJmioで大盤振る舞いといえるキャンペーンを実施している。10分間の通話定額や「ファミリーシェアプラン」を大幅に割り引き、通話をお得に利用できる。MNP向けにキャッシュバックや端末の特価販売も行っている。【10月1日10時更新】(2020/8/24)

auの「Galaxy S20/S20+ 5G/A41」購入で最大3000円分を還元するキャンペーン
Galaxyは、8月1日からauの「Galaxy S20 5G」 「Galaxy S20+ 5G」「Galaxy A41」購入キャンペーンを開催。8月31日までに購入し、Galaxy Membersアプリで応募した全員へ最大3000円分をau PAY残高へキャッシュバックする。(2020/7/31)

auの5Gスマートフォン「ZTE a1」は約6万円で8月5日発売 1万円キャッシュバックも
KDDIは8月5日、auブランドとしては初めてのZTE製5Gスマートフォン「ZTE a1 ZTG01」を発売する。auオンラインショップにおける販売価格は5万9980円(税込み)。かえトクプログラムを利用した場合の実質負担額は3万6340円。(2020/7/30)

日本マイクロソフト、「Surface学生優待プログラム」のキャッシュバック対象年齢を大幅に拡大 3歳児から対象に
日本マイクロソフトは、Surface 各製品を割引で購入できる「Surface学生優待プログラム」の対象年齢拡大を発表した。(2020/7/15)

安全運転なら保険料も安くなる……!! 「Yahoo!カーナビ」が機能拡充、アプリで“自身の運転状況”を記録して評価
安全運転でキャッシュバックがある自動車保険と連携。(2020/5/14)

エプソン、「春のキャッシュバックキャンペーン」の応募締め切り日を延長
エプソン販売は、現在開催中の「春のキャッシュバックキャンペーン」の応募締め切り日を発表した。(2020/3/30)

デジカ、「Razer Blade」購入で最大3万円をキャッシュバック 4月19日まで
デジカは、同社取り扱いのゲーミングノートPC「Razer Blade」購入者を対象としたキャッシュバックキャンペーンを発表した。(2020/3/26)

イオンカードが20%還元キャンペーン再び 新規入会対象、3月1日から
イオンカードは2月25日、新生活キャンペーンと題して、カード新規入会およびイオン銀行の口座設定で、利用額の20%をキャッシュバックするキャンペーンを発表した。対象の入会期間は、3月1日から5月10日まで。対象期間も同期間となる。(2020/2/25)

LGエレ、薄型ノート「LG gram」最新モデル発売を記念したキャッシュバックキャンペーン
LGエレクトロニクス・ジャパンは、同社製ノートPC「LG gram」2020年モデルの発売を記念したキャッシュバックキャンペーンを開始した。(2020/2/21)

エプソン、エコタンク搭載モデル/カラリオ購入でVISAギフトカードをプレゼントするキャンペーン
エプソン販売は、同社製インクジェットプリンタ購入者を対象としたキャッシュバックキャンペーン「春のキャッシュバックキャンペーン」を開始する。(2020/2/18)

ブラザー、ビジネス複合機キャッシュバックキャンペーンを開始 4月30日まで
ブラザー販売は、同社製ビジネスプリンタ/複合機の購入者を対象とした「ビジネス応援フェア」を開始する。(2020/2/17)

改正法によって解約率が低下 “シニアとキッズ”にアプローチして差別化を図るイオンモバイル
イオンモバイルは2月6日、独自のフィルタリングサービスや60歳以上限定の音声通話プランなどを発表し、親子スマホ勉強会を開催した。改正法により、端末のキャッシュバックが減った影響で、イオンモバイルの解約率は下がっているという。シニア向けの料金プランやキッズ向けのフィルタリングサービスで差別化を図っていく。(2020/2/10)

PR:人気のSIMフリースマホが100円から! 「IIJmio」のお得なキャンペーンが延長
MVNOサービス「IIJmio」でお得なキャンペーンを5月まで実施している。端末割引、初期費用の割り引き、MNPを条件としたキャッシュバックなどが主な内容。100円で販売しているSIMロックフリースマホもあるので、この機会を逃さずIIJmioへの乗り換えを検討しよう。(2020/4/8)

Mobile Weekly Top10:
スマホ決済の“おトク”、原資はどうする?/ヘッドアップディスプレイのニーズは?
スマホ決済のキャンペーンをまとめた記事が人気です。ただ、現在のようなキャッシュバックやポイントバックを続けるには、どうしても「原資」が必要です。そのために、何らかの手を打たなくてはならないはずで……。(2020/1/17)

「じぶん銀行スマホデビット」で最大10%の現金還元キャンペーン
じぶん銀行は、12月16日に「最大10%還元!キャッシュレスキャンペーン」を開始。じぶん銀行アプリから即時発行できるカードレスのデビット決済サービス「じぶん銀行スマホデビット」で支払うと、利用金額の最大10%をじぶん銀行口座へキャッシュバックする。(2019/12/16)

Paidyがビックカメラ・ドットコムと連携、20%還元キャンペーンも
後払い決済サービス「Paidy」と通販サイト「ビックカメラ・ドットコム」が連携。これを記念し、ビックカメラ・ドットコムで初めて「Paidy」で決済すると初回決済金額(税込)の 20%をキャッシュバックする。(2019/12/13)

マネックスが米ETF 9種類の手数料を無料化 ドル為替手数料無料も無期限化
マネックス証券は12月10日、バンガードやウィズダムツリーなどの米国ETFの買付手数料を1月2日から全額キャッシュバックすると発表した。対象とするETFは下記の通りで、全世界株式連動のETFや、米国株式指標のS&P500に連動するETFなどを含んでいる。(2019/12/10)

エプソン、「キャッシュバックキャンペーン」のキャッシュバック額を一部増額
エプソン販売は、現在開催中の「キャッシュバックキャンペーン」のキャッシュバック額を増額すると発表した。(2019/11/29)

Alexaで料理を注文すると上限1万円キャッシュバック 「出前館」のキャンペーンに注文殺到 わずか数日で終了
宅配サービス受注代行サービス「出前館」がAlexaから料理を注文すると上限1万円までキャッシュバックするキャンペーンを始めたところ、注文が殺到。早期終了した。(2019/11/20)

エプソン、カラー複合機の購入で最大6000円分のVisaギフトカードがもらえるキャッシュバックキャンペーン
エプソン販売は、対象製品の購入で最大6000円のVisaギフトカードを進呈するキャッシュバックキャンペーンを発表した。(2019/10/21)

ニコン初のAPS-Cミラーレス「Z 50」発表 キャッシュバックCPも展開
ニコンは、APS-Cサイズのミラーレスカメラ「Z 50」を発表した。11月下旬に発売する。APS-Cサイズのミラーレスカメラは同社初。(2019/10/10)

スピン経済の歩き方:
関電幹部たちが「原発キャッシュバック」の受け取りを拒否できなかったワケ
関西電力が揺れている。福井県高浜町で「影の町長」としてささやかれていた元助役・森山栄治氏から、計3億2000万円分の金品を受け取っていたことが明らかに。いわゆる“原発キャッシュバック”と呼ばれるものだが、なぜこのようなことが起きるのか。歴史をさかのぼってみると……。(2019/10/1)

PR:販促キャンペーンでユーザーが一番欲しいのは現金 現金の送金を簡単にする送金サービス「CASH POST」
販促キャンペーンでのインセンティブとして、金券やプレゼントなどを想定しがちだが、ユーザーが最もほしいのは実は「現金」だ。しかし、現金でのキャッシュバックは、実施しようとすると、社内での業務負荷が大きいだけでなく、個人情報を明かさなければならないユーザー側の不安も大きい。イーコンテクストの「CASH POST」(キャッシュポスト)を使えば、従来の送金方法と比較して業務負荷をほとんどかけずに送金が可能となる。(2019/9/25)

ウォレットアプリ「Kyash」、10月から1%ポイント還元を開始 代わりに2%キャッシュバックを終了
物理カード利用者の決済金額の1%分がポイントとして付与される。Kyashがこれまで提供してきた、決済金額の2%分を残高にキャッシュバックするプログラムは9月30日で終了するとしている。(2019/9/5)

ピピッとデビット:
みずほ、リアルタイムで残高がわかるスマホ決済 銀行の強み生かす Apple Payにデビット初導入で
みずほ銀行が8月29日、「みずほWallet for iOS」にデビット決済を導入。Apple Payでデビット決済を使えるサービスは初。期間限定でキャッシュバックキャンペーンも実施。キャッシュレスに生かせる銀行ならではの強みとは?(2019/8/29)

みずほWallet、Apple Payでのデビット払いに対応 
みずほ銀行が8月29日、iOS向け「みずほWallet」アプリにて、バーチャルデビット「Smart Debit」の提供を開始する。Apple Payでデビット決済が可能になる。あわせてキャッシュバックキャンペーンも実施する。(2019/8/29)

ブラザー、“ファーストタンク”搭載インクジェット購入で3000円分をキャッシュバック
ブラザー販売は、大容量インクカートリッジ“ファーストタンク”搭載製品購入者を対象としたキャッシュバックキャンペーンを開始した。(2019/8/5)

ASUS、最大で3万円のキャッシュバックがもらえる「夏のPC乗り換えキャンペーン」 8月31日まで
ASUS JAPANは、不要になったPCを下取りに出して対象PCを購入することでキャッシュバックがもらえる「夏のPC乗り換えキャンペーン」を開始した。(2019/6/17)

「じぶん銀行スマホデビット」が発行1万件を突破 最大20%キャッシュバックも
じぶん銀行は、カードレスのデビット決済サービス「じぶん銀行スマホデビット」がサービス開始から約1週間で発行件数1万件を突破したと発表。新規発行し、合計1万円以上利用した全員の利用金額を最大20%キャッシュバックするキャンペーンも行う。(2019/5/7)

PayPayボーナス付与率が「0.5%」から「3%」に 毎月お得な「ワクワクペイペイ」もスタート
スマホ決済サービス「PayPay(ペイペイ)」の「PayPayボーナス」がキャッシュバック付与率をアップ。5月8日以降の決済は決済額の「3%」に引き上げる。6月からは、月替わりでキャンペーン対象の加盟店、カテゴリー、地域が入れ替わる「ワクワクペイペイ」も開始する。【訂正】(2019/4/25)

きょうは「プレミアム“キャッシュレス”フライデー」 PayPayやOrigamiなど“早帰り還元”実施
経済産業省とキャッシュレス推進協議会が「プレミアム“キャッシュレス”フライデー」を開催。PayPay、Origami、JR東日本、楽天カード、メルぺイなどの事業者が還元策を展開する。例えば、加盟飲食店で午後3時〜6時に「PayPay」で決済したユーザーは、支払額の10〜20%(最大1万円)がキャッシュバックされる。(2019/3/29)

3月29日午後3時から3時間限定 PayPayが飲食店限定で10〜20%キャッシュバック
「プレミアム“キャッシュ”レスフライデー」に合わせて、PayPayが3月29日午後3時から3時間限定で飲食店限定のキャッシュバックキャンペーンを実施。支払い方法に応じて決済金額の10〜20%のPayPayボーナス(キャッシュバック)が1万円を上限に付与されるが、他のキャンペーンの方が条件が良い場合はそちらが優先される。(2019/3/26)

大学生にノートPCはいらない? 「Surface Pro 6」が2万9400円引きになるキャンペーン
日本マイクロソフトが新大学生向けプロモーション「大学生にパソコンはいらない?Surface が贈るリアルなキャンパスライフ」を開始。最大4万円がキャッシュバックされる学生優待プログラムも。(2019/2/28)

なぜキャッシュバック条件を変えた? 残額不足時の挙動はどうにかならない?――PayPay発表会 一問一答
PayPayが「第2弾100億円キャンペーン」の発表に合わせて報道関係者向けの説明会を開催した。良くも悪くも話題となったPayPayということもあり、説明会での質疑応答は活発だった。この記事では、その中でもユーザーが気になるであろう面をかいつまんでお伝えする。(2019/2/5)

ドコモの「ハピチャン」2〜4月に実施 ドリンク、マックやローソンの商品プレゼントなど
NTTドコモは、29歳以下のスマートフォンユーザーへ特典をプレゼントする「ハピチャン」を実施。人気商品の月替わりプレゼントやdTVの月額利用料500円(税別)を最大3か月分キャッシュバックする。期間は2月1日〜4月30日まで。(2019/1/23)

Mobile Weekly Top10:
「PayPay」祭りの終わり キャッシュバックだけでユーザーは定着するか?
PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」が想像以上に早く終了してしまいました。キャッシュバックに魅力を感じたユーザーは、果たして「定着」するのでしょうか……?(2018/12/18)

モバイル決済おトク情報(iD編):ドラッグストアや寿司店で使うと抽選で2000〜3000円をキャッシュバック!
モバイル決済のキャンペーンをまとめる短期集中連載。今回はNTTドコモの決済プラットフォーム「iD(アイディー)」に関するキャンペーンをまとめた。(2018/12/14)

石川温のスマホ業界新聞:
総務省が「完全分離プラン」を求める緊急提言を発表――画一的な料金施策を求めることが競争になるのか
総務省の研究会が「完全分離プラン」の導入を迫る緊急提言案を取りまとめた。「キャッシュバック憎し」の提言を見ると、総務省は10年前の屈辱を晴らしたくて仕方なかったのかと思えてくるほどだ。(2018/12/7)

日本マイクロソフトがSurface Go/Pro購入者向けキャッシュバックキャンペーンを開始 12月31日まで
日本マイクロソフトは、Surface GoおよびSurface Proシリーズの購入者を対象にした「Surface キャンペーン」を開始した。(2018/12/3)

PayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」の先に期待するもの
100億円を還元するという「PayPay」のキャンペーンが、いよいよ12月4日にスタートします。支払い額の20%がPayPayボーナスとして還元されるというもので、実質的なキャッシュバックです。筆者も使おうと思っていますが……。(2018/12/3)

石川温のスマホ業界新聞:
総務省の研究会が「端末購入補助の完全禁止」に本腰――高額キャッシュバックにしか目線が行かない不毛な議論
総務省が「モバイル市場の競争環境に関する研究会」の第3回会合を実施した。「分離プラン」の導入を軸に検討を進めると思われるが、それは果たしてユーザーのための議論といえるのだろうか。(2018/11/23)

ASUS、ノートPC下取り金額に最大3万円を上乗せする「冬の乗り換えキャンペーン」
ASUS JAPANは、最大3万円のキャッシュバックが受け取れる“乗り換えキャンペーン”を開始した。(2018/11/7)

プログラミング未経験者も:
アイデミーがオンライン講座でデータ分析コースを開始、機械学習の予測をモデル作成
アイデミーは、AIプログラミング学習サービスに「データ分析コース」を追加した。データの取得から、前処理、可視化、予測モデルを作成するまでの工程を学べる。条件を満たした受講者には、受講料を全額キャッシュバックする。(2018/8/6)

au、“みんなつくろう”がテーマのキャンペーン データ容量プレゼントやキャッシュバックも
KDDIは、5月29日から“みんなつくろう”をテーマとしたキャンペーン「浦ちゃんの家 大ぼしゅう」「アイーダ全力応援ムービー!」「七夕ラッキーくじ」「家族ナツ得」を順次実施する。(2018/5/29)

「LINEクリエイターズスタンプ」4周年 販売総額は530億円、売上上位のクリエイターは6億円超え
キャッシュバックキャンペーンも実施!(2018/5/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。