ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

「CMカット」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「CMカット」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

キャスティングの大勝利 武田真治、村雨辰剛、小林航太の“筋肉三人衆”、資生堂CMで存分に筋肉を見せつける
見入ってしまった。(2019/5/16)

au「三太郎」新CMに神木隆之介 “高杉くんの先祖役”で金太郎と「生徒会長選挙」バトル
強すぎるコラボ。(2018/11/30)

“超サイヤ人”長友佑都、「ドラゴンボール」とCMでコラボ 「自分のエネルギーを全て出せたかな」
やってくれると信じてた。(2018/8/10)

「ホテルニューアワジ」のCMが10年ぶりリニューアル 朝比奈彩を起用、タレント出演は57年の歴史で初
めっちゃ爽やかになった。(2018/7/26)

広瀬すずのサプライズ登場に中学生歓喜 青春を押し出した「東京2020」ボランティア募集CMが公開
そりゃあ驚く。(2018/7/25)

知久寿焼、CMソングで歌声披露 「たま」再結成の声には「無いです!」ときっぱり
ですよね。(2018/7/12)

こんなガッキー初めて見た 新垣結衣、チキンラーメン新CMでやる気ゼロの“ぐで垣さん”になる
ぐで垣さん「このまま何もしないで生きていたーい」。(2018/6/8)

見た目も演技も癖が強い! 中川大志、眼鏡&ロン毛で神木隆之介の幼なじみ役を怪演
auのCMシリーズ「意識高すぎ!高杉くん」で。(2018/6/5)

まるでドラマのワンシーン 芦田愛菜、グリコ「パナップ」のCMで“一人二役”の名演技
やっぱりうまい。(2018/5/25)

今日のリサーチ:
10代後半から20代の6人に1人がテレビ視聴なし、2万人調査で判明――サイバーエージェント
テレビCMに接触する機会の少ない「ローテレ」層が若い人たちの中でますます増えているようです。(2018/5/16)

石原さとみ、新CMで方言女子になる カメラ目線で「なあなあ、グミちゃんいるか?」
「おっと、ちょいちょい、それ私のですのっ!」も好き。(2018/4/23)

「広告が嫌いなわけじゃない、不要な情報が欲しくないだけ」 女子高生が見た「ネット広告」
「え? これも広告なの?」(2018/4/21)

「黄泉がえりコンビだ」「夫婦みたい」 竹内結子と草なぎ剛、映画を思い出す“癒やし2ショット”に反響
「僕と妻の1778の物語」では夫婦役でしたね。(2018/4/10)

神木隆之介(CV.子安武人)だと? CM「意識高すぎ!高杉くん」の銀魂「高杉晋助」バージョンが完成度高すぎィ!
インタビュー動画では、高杉晋助のまねをする神木さんの姿も。(2018/4/1)

CMがスキップされにくい/されやすい番組の特徴は?:
スマートテレビ視聴ログを用いた「タイムシフト視聴レポート」、インテージが提供開始
インテージは、スマートテレビの視聴ログ「Media Gauge TV」を用いた「タイムシフト視聴レポート」の提供を開始した。(2018/3/20)

本田望結が茶髪で「チョベリグ!」 コギャルにスケバン、マブイJKに変身してマジで恋する5秒前
どの望結ちゃんが好き?(2018/3/15)

「ドラクエX」が“地上波史上最長”6分のCM 「FNS27時間テレビ」内で一夜限りの放送
5分番組より長いCM。(2017/9/6)

【連載】ニューロマーケティングで「1つ上」のCRM 第2回:
テレビCMを見ているとき、「脳」に何が起こっているのか?──ダイドードリンコのCM評価事例
脳科学の知見を応用して顧客の本音を探る「ニューロマーケティング」。今回はダイドードリンコの活用事例を紹介する。(2017/6/26)

マストドンつまみ食い日記:
アニメ自動録画とマストドンを組み合わせる「foltia ANIME LOCKER 5.0 [with Mastodon]」がすごい
foltiaという、知る人ぞ知るアニメ自動録画システムがある。そこにマストドンサーバが組み込まれる。一体どういうことなのか?(2017/5/27)

平祐奈、人生初の茶髪が好評 バッサリ20センチカットで姉・愛梨「髪が同じ長さで嬉しいなー」
かわいい。(2017/5/8)

画面は180度回転可能!:
BLUEDOT、1万3980円の10V型ポータブルDVDプレーヤー「BDP-1040」を発売ーーHDMI出力も搭載
BLUEDOTから、10V型液晶のポータブルDVDプレーヤー「BDP-1030」が1万3980円(税込)で登場。HDMI出力を新たに搭載した。(2016/6/21)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
放送を殺す「4K放送コピー禁止」の危険性
昨年末、NexTV-F(次世代放送推進フォーラム)の会合が開かれ、4K放送の規格が策定された。ところがこの規格書の中に「4Kは録画禁止」とも受け取れる記述があり、放送の未来が大いに揺れている。麻倉怜士氏が警鐘を鳴らす。(2016/3/7)

「どこでもテレビ」に飽き足りず……東芝の防水ポータブルテレビ「10WP1」を使って分かったこと
東芝の「10WP1」は、大きめのスピーカーとIPS液晶パネルを搭載した最新の防水ポータブルテレビ。レグザとの相性も良く、タイムシフトマシンで録画した番組もネットワーク経由で視聴できる。(2016/2/3)

サイバーエージェントと慶応義塾大学が共同研究:
テレビCMに接触しない層のWebメディア接触状況や生活動態を分析
サイバーエージェントが運営する、動画広告に特化した調査機関オンラインビデオ総研は2015年11月19日、動画広告領域において慶応義塾大学と共同研究を開始すると発表した。(2015/11/19)

タダ、しかも手間いらず:
これ、便利なヤツだ!――民放5局による広告付き無料キャッチアップサービス「TVer」をさっそく試した
在京民放5社が開始した「TVer」は、次回放送までの期間限定で最新回を無料で視聴できるキャッチアップサービス。さっそく試してみた。(2015/10/26)

凛ちゃんが元気よく商品紹介 エースコックと「ラブライブ!」のタイアップテレビCMが6月2日から放送にゃー!
CM楽曲は「Super LOVE=Super LIVE!」。(2015/5/20)

テレビ番組をCM付きで無料見逃し配信、在京キー5局が10月からトライアルを実施
在京キー5局が10月から「広告付き無料配信トライアル」を開始する。CMを見せることでテレビ番組の見逃し配信を無料で行う。(2015/3/20)

民放5局、テレビ番組をCM付きで無料配信 10月から
在京キー5局の一部の番組を広告付きで無料ネット配信する実験が10月にスタートする。(2015/3/20)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

リモート視聴でもチャプタースキップが可能に!――デジオンの新プラットフォームを採用したNASがアイ・オーとバッファローから登場
アイ・オー・データ機器とバッファローからリモートアクセス用NASの新製品が登場。チャプタースキップなど、レコーダー内蔵のリモートアクセス機能にはない利便性を実現した。(2014/11/19)

「ロケフリが入ったようなもの」――ソニーのBDレコーダーが「リモート視聴」に対応
ソニーは、同社製Blu-ray Discレコーダーのアップデートを行い、NexTV-Fが2月に公表した「デジタル放送受信機におけるリモート視聴要件 Ver.1.0」を満たしたリモート視聴機能を追加する。(2014/3/25)

BDレコ×タブレットを大検証(3):
異才の全録レコーダー「DBR-M180」&「REGZA Tablet」を試す(前編)
東芝のBlu-ray Discレコーダー「DBR-M180」は、タイムシフトマシンを搭載した“全録”機。まずはおさらいの意味も含め、その使い勝手を検証していこう。(2012/6/25)

PCならではのテレビ連携機能とは:
テレビPCの「テレビ機能」はどれだけ便利か──3波“トリプル”チューナーの「VALUESTAR W」検証
テレビPCのテレビ機能、実はかなり多機能・高機能。PC各メーカーのテレビPCはすでに「あとは何を載せれば?」となるほど熟成しつつあるようだ。改めてPCのテレビ機能で何ができるか、NECの最上位AVデスクトップ「VALUESTAR W」で検証する。(2012/5/24)

2012年PC夏モデル:
強化した独自テレビ機能、もちろん“Ivy Bridge”モデルも多数──NEC「VALUESTAR/LaVie」新モデル
NECが夏商戦向けの個人向けPC新モデルを発表。新CPUの採用、ロンドン五輪をふまえたテレビ機能の強化、スマホ&タブレット連携機能、“でんき予報”と連携した節電対策機能など、3シリーズのデザインチェンジを含む7シリーズ全45モデルを投入する。(2012/5/8)

BLUEDOT、FMトランスミッター搭載のポータブルDVDプレーヤー「BDP-1030」
BLUEDOTから、10V型液晶のポータブルDVDプレーヤー「BDP-1030」が登場。車での使用に便利なFMトランスミッターや、ディスクの再生位置を5枚まで記憶できるレジューム機能を搭載。(2012/3/30)

“テレパソ”、どれも同じ?:
「NECは3波“WWW”チューナー搭載、実はけっこう違います」──登場から17年「最新SmartVision」進化のポイント
デスクトップPCは「地デジPC」が一般的になったが、メーカーごとにその機能に差はあるか。NEC製PCのテレビ機能「SmartVision」は、“あたり前の機能だからこそ”の部分に自信があるという。(2012/3/19)

BLUEDOT、7型ワイド液晶搭載の低価格ポータブルDVDプレーヤー「BDP-3720」
BLUEDOTは、7インチワイド液晶パネルを搭載した低価格なポータブルDVDプレーヤー「BDP-3720」を発売する。CPRMディスクの再生に対応するほか、早見早聞再生やA-Bリピート機能なども装備。(2011/11/9)

やっぱり気になる“地デジ”PC:
“テレビよし、省スペースよし、価格よし”の新作ボードPC――「FMV ESPRIMO FH56/DD」を試す
「FMV ESPRIMO FH56/DD」は、富士通の新型ボードPC。3波ダブルチューナーやBDXL対応BDドライブなど、充実の装備とコストパフォーマンスのよさに注目したい。(2011/8/9)

PCの地デジ移行はしましたか?:
「VAIO L」2011年夏モデルを試す(後編)――強力無比なテレビ機能と独特のタッチ操作にハマる
「PCのテレビ機能なんてオマケでしょ?」と思っているなら、あまりにもったいない。VAIO Lのテレビ&レコーダー機能は“PCだからできること”を徹底追求しているのだ。(2011/7/1)

CMスキップ機能も搭載:
家庭用テレビで十分? それは食わず嫌いかも──「VALUESTAR W」のテレビ機能をねっちり検証
地デジPCはどうか。確かに単体価格は少し高額だが、AV機器を個別購入するシーンを考えると“ほぼ全部入り”の点は少し考えると意外にアリだ。今回は“ややプレミアム”な仕様の新型「VALUESTAR W」を検証する。(2011/6/10)

2011年PC夏モデル:
NEC、「LaVie/VALUESTAR」新モデル──基本性能を大幅強化、「個室TV」モデルも拡充
NECが2011年PC夏モデルを発表。売れ筋シリーズ「LaVie S」のモデルチェンジに加え、主力シリーズの大幅な性能強化、そしてアナログ放送停波にともなうプライベートルームへの導入を訴求する「個室TV」モデルを拡充した。(2011/5/16)

BLUEDOT、7インチ液晶搭載のポータブルDVDプレーヤー「BDP-1735」
BLUEDOTは、7インチ液晶を搭載したポータブルDVDプレーヤー「BDP-1735」を発売する。カラーバリエーションはブラックとブルーの2種類。(2011/4/21)

2つのテレビ機能+新感覚のタッチ操作が楽しい:
新型「VAIO L」徹底検証――“テレパソ”の弱点を克服した24型ボードPC
PC、テレビ、レコーダーを1台で実現できる“テレパソ”は機能が豊富な半面、各機能が中途半端になりがちだ。ソニーの新型「VAIO L」は、この問題に正面から挑んできた。(2011/4/19)

大規模停電を回避せよ!:
目指せ35%省エネ、今だからこそ“本気の節電術”(後編)
東北関東大震災の影響で、首都圏の大規模停電も懸念されている昨今。この大規模停電を避けるためにも節電できるところは節電するのが肝心だ。節電効果の高い、本当に効果のある節電を考えてみよう。(2011/3/28)

録画番組、9割が視聴時にCMをスキップ
先日、三菱電機が民放に配慮して、CMスキップ機能付きの録画再生機の製造を断念した。しかし、録画視聴する人の9割が「録画視聴時にCMをスキップする」としており、視聴者のニーズは少なくないようだ。リサーチ・アンド・ディベロプメント調べ。(2011/2/16)

PCも地デジ化:
「GV-MVP/XSW」“2枚挿し”で4番組同時録画に挑戦してみた(後編)
アイ・オー・データ機器の「GV-MVP/XSW」2枚を使い、4番組の同時録画に挑戦した。後編では自動録画や編集、ネットワーク関連機能などをチェックしていく。(2011/2/15)

2011年PC春モデル:
“地デジ+3D”のラインアップを強化、Sandy Bridge、新モバイルノートも──NEC「LaVie/VALUESTAR」新モデル
NECのPC春モデルは、新CPUを積極採用した地デジ+BD+3Dの“地デジPC”、家でも外でも使える“新モバイルノート”など「1台複数役」で使える新生活向けのモデルを多数用意。2011年2月3日より順次発売する。(2011/2/1)

BLUEDOT、ポータブルDVDプレーヤー「BDP-1716W」
BLUEDOTは、7インチの回転式液晶を搭載したポータブルDVDプレーヤー「BDP-1716」を発売する。(2010/12/27)

録画テレビの進化形、ソニー「KDL-40HX80R」で遊ぶ
ソニーから録画テレビ「HX80R」シリーズが発売された。HDDとBlu-ray Discを内蔵し、液晶パネルは4倍速。LEDバックライトに3Dレディーと、最新のトレンドを多く盛り込んだ新製品だ。(2010/11/30)

エアチェック番組もOK:
BLUEDOT、大型画面のポータブルDVDプレーヤー
BLUEDOTは、12インチ液晶ディスプレイを搭載したポータブルDVDプレーヤー「BDP-1205K」を発売する。(2010/11/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。