ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「資生堂」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「資生堂」に関する情報が集まったページです。

Z世代に刺さるマーケ:
浜辺美波を新ミューズに起用 資生堂「エリクシール」が20代にエイジングケアを訴求する狙い
資生堂は「エリクシール ファースト エイジングケア」シリーズの新ミューズに、NHKの朝ドラにも出演が決まった人気若手女優、浜辺美波を起用した。若いうちからエイジングケアをする習慣を広く浸透させようとしている。(2022/6/17)

業界別の結果も紹介:
転職人気企業ランキング、2位「グーグル」 1位は?
「転職人気企業ランキング2022」の結果を発表した。3位「ソニー」、2位「グーグル」を抑えた1位は?業界別のTOP5も紹介する。(2022/6/7)

人生が楽しみに:
2人に1人は「“推し”がいる」 アイドル・スポーツ選手・YouTuber……多様化するファン活動の実態
ファイントゥデイ資生堂が実施した「推し」に関する調査で、「『推し』がいる」と答えた人は50.7%と約半数にのぼった。また、「推し」のジャンルは多様化していることが分かった。(2022/6/6)

13卒と23卒の人気ランキングを比較:
就活戦線に異状あり──10年前の人気企業がTOP10から“消滅”した理由
マイナビの2013年卒と23卒の就職人気企業ランキングを比較したことで分かったこととは?(2022/6/2)

2022年版「女性が活躍する会社」ランキング 3位「アフラック生命保険」、2位「りそなHD」、1位は?
「日経WOMAN」を発行する日経BPと、日本経済新聞社グループの「日経ウーマノミクス・プロジェクト」が、2022年版「女性が活躍する会社BEST100」を発表した。(2022/5/31)

デジタル監の石倉氏退任へ
デジタル庁の事務方トップ「デジタル監」の石倉洋子氏が退任する見通しとなった。早ければ5月にも退任する方向で、就任から1年足らずという異例の早さでの交代となる。政府はデジタル分野の専門家を充てる方向で後任人事の調整に入った。(2022/4/25)

インテグレートと「おジャ魔女どれみ」がコラボ 見習いタップのファンデ&限定カラーのアイブロウで「ピリカピリララ ラブリーに」
ピンクのパッケージに心がときめく!(2022/4/11)

製造IT導入事例:
資生堂がダッソーの製造オペレーション管理ソリューションを採用
Dassault Systemesの製造オペレーション管理ソリューション「パーフェクト・プロダクション」を資生堂が採用した。日本やヨーロッパ、アメリカなどの主要な生産拠点で実装を進める。(2022/3/25)

「IT・ソフトウェア」が人気:
就活生に人気の企業ランキング、文系1位は「伊藤忠」、理系は?
ワークス・ジャパンは産業経済新聞社と合同で、2023年3月卒業・修了予定の大学生、大学院生を対象に就職希望先企業調査を実施した。文系総合の1位は伊藤忠商事、理系総合の1位は……?(2022/3/8)

タイムアウト東京のオススメ:
恵比寿ガーデンプレイスの商業棟が大幅にリニューアル
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2022/3/1)

山口らいら、小6にしてTGCでランウェイデビュー 「少しでも多くの人に私のことを知ってもらえるよう」
末恐ろしい。(2022/2/26)

取引先のフォーマットに合わせて自動変換、セゾン情報システムズが「HULFT Master Entry Service」提供開始
セゾン情報システムズは、企業間マスターデータ連携ソリューション「HULFT Master Entry Service」の提供を開始した。手作業による入力作業を排除し、運用品質の安定と販売の迅速化を目指す。(2022/2/24)

恵比寿ガーデンプレイス、リニューアル 地下の食品・生活雑貨フロアが先行オープン
サッポロ不動産開発は「恵比寿ガーデンプレイス」を2022年秋にリニューアルすると発表した。恵比寿の街で暮らす人や働く人に利用しやすい店舗として訴求していく。(2022/2/23)

資生堂、ServiceNowで社内ITサービスと人事申請を効率化 従業員体験の向上でグループ全体の強化を推進
資生堂は、社内DXの一環として、ServiceNowの「IT Service Management」と「HR Service Delivery」を導入し、ITインフラの一元化と人事申請業務のデジタル化を図った。従業員体験や生産性を向上し、グループ全体の強化につなげる。(2022/2/24)

スピン経済の歩き方:
喫茶店数は30年で半減! 「純喫茶」はこのまま絶滅してしまうのか
「喫茶店」の休廃業・解散が過去最多を記録――。東京商工リサーチが発表したわけだが、昭和レトロの雰囲気が漂う「純喫茶」も衰退していくのだろうか。(2022/1/25)

前田美波里、10代当時のポスターを56年ぶりに再現 資生堂創立150周年記念CMで白ターバン姿披露
前田さんをはじめ、石田ゆり子さんや長澤まさみさんらが出演。(2022/1/21)

就職人気から占う今後のIT業界:
23卒理系学生の「希望の就職先」、人気度でGoogleを超えたIT企業は?
2023年に卒業予定の大学生・大学院生が「将来はここに就職したい」と考えている企業はどこか。学情が文系・理系別で集計、トップ30を発表。IT系の業種では、文系・理系ともにアマゾンジャパンがトップ(それぞれ22位と12位)だった。(2022/1/20)

就職人気から占う今後のIT業界:
23年卒に聞く「希望の就職先」、男女で業種に大きな違い 上位だったIT企業は?
2023年に卒業予定の大学生・大学院生が「将来はここに就職したい」と考えている企業は? 学情が男女別で集計、トップ30を発表。IT系の業種では、男性部門でアマゾンジャパン(6位)がランクインした。(2022/1/19)

2023卒の男女別就職人気ランキング 男性1位は「伊藤忠商事」、女性1位は?
学情は、2023年卒の学生に「就職人気企業ランキング」を調査した。男性部門の1位は「伊藤忠商事」、女性部門は「集英社」だった。「食品」業界はコロナ前から人気が高く、今回も男女ともに支持を集めた。(2022/1/18)

就職人気から占う今後のIT業界:
23年卒に聞く「希望の就職先」、漫画・アニメ人気で出版業界が躍進 上位だったIT企業は?
就職情報サイトを運営する学情が2023年卒業予定の大学生・大学院生を対象に就職したい企業を調査。漫画・アニメ人気で出版業界が躍進する中、どのIT企業が上位にランクインしたのか。(2022/1/17)

約1万人に聞いた:
「信頼性・安心感」があると思う化粧品メーカー 3位は「カネボウ化粧品」、2位と1位は?
マイボイスコムは「化粧品メーカーのブランドイメージ」に関する調査を実施した。信頼性・安心感があると思う化粧品関連企業を聞いたところ、1位は「資生堂」が選ばれた。(2022/1/17)

「ロックの精神を解放」 もう中学生、ダメージジーンズに金ネックレスのワイルドスタイルが「イケメンすぎて推し」「市原隼人みたい」
UVERworld愛は筋金入り。(2021/12/13)

どんな違いがあるのか?:
「就職人気企業ランキング」 コロナ前もコロナ禍も、1位は「伊藤忠商事」
 学情は、コロナ前とコロナ禍の「就職人気企業ランキング」の結果を比較。コロナ前もコロナ禍もトップは「伊藤忠商事」だった。コロナ前とコロナ禍でランキングにどのような違いがあったのか?(2021/12/9)

異色のCMOが語る「共感」の絶大な効果:
マーケターこそ今知るべき「インクルージョン」について
世界的な広告会社のグローバルCMOにして社会活動家でもあるアシシュ・パラシャール氏が、今日の社会の重要課題である「インクルージョン」についてマーケター視点で解説する。(2021/12/8)

リスクモンスター調べ:
大学1、2年生が就職したいと思う企業ランキング 「任天堂」や「トヨタ」を抑えた企業は?
与信管理サービスを提供するリスクモンスターが、「大学1、2年生が就職したいと思う企業・業種ランキング」の調査結果を発表した。(2021/12/6)

162事業者の特典が受けられる「TOKYOワクションアプリ」、都民以外も登録可能に 22日から
東京都は「TOKYOワクションアプリ」を11月22日から都民以外も登録できるようにする。登録するとイベント参加時などにワクチン接種証明として使える他、協賛企業や店舗でさまざまな特典を受けられる。(2021/11/16)

「顔面優勝」白石麻衣、メイク動画で“ガチすっぴん”を披露 ファン「同じ人間かも疑うレベル」「神々しい動画」と歓喜
普段のメイク時間も10〜15分という白石さん。(2021/11/15)

インナービューティーチャージ:
モノを売らずに体験を売る 資生堂が銀座の一等地で“最先端の瞑想”を提供するワケ
資生堂が銀座にかまえる「SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STORE(以下、GFS)」は、業界内でも目新しい体験を提供している。(2021/11/5)

博報堂が10億円で受注:
ワクチン接種でお酒が“1杯無料” 東京都が独自のワクチンパスポートアプリ提供開始
東京都がLINEを使って接種記録を登録できる専用アプリ「TOKYOワクションアプリ」をリリースした。新型コロナワクチンの接種促進の一環。本人確認書類と接種記録を登録したユーザーには、飲食店の値引き特典などを提供する。(2021/11/2)

LINEを使ったワクチン接種記録アプリ、東京都が提供 イオンなど画面提示で特典付与
東京都は、新型コロナウイルスのワクチン接種記録を登録できるアプリ「TOKYOワクションアプリ」を11月1日からリリースする。協賛企業の店頭でアプリを提示すると、さまざまな特典を受けられる。(2021/11/1)

マキアージュがパーソナルカラー不織布使用の「ドラマティックカラーマスク」発売 フェースラインをきれいに見せる立体構造
メイクに合わせてカラーを選んでもいいかも。(2021/10/15)

コニカミノルタ、自治体向けDXサービスを提供する新会社を設立 その狙いとは?
コニカミノルタは、同社が100%出資した新会社コニカミノルタパブリテックを設立した。同社が進めてきた各種自治体向けのDX事業を新会社に移管する予定だ。(2021/10/5)

「お父様に似ている」「かっこいぃ」 秋元梢、“猫目メイク”&“ぱっつん前髪”封印した男前ショットに反響
こういうシンプルなメイクも似合う秋元さん。(2021/10/3)

やっぱイケメンじゃん! もう中学生、ウーノCMで“もう大人”に見事な変身「心地よき体験でした!」
ポテンシャルの高さよ。(2021/9/24)

マジョリカマジョルカ新作は「深い海の底への旅」がテーマのアイパレット&リップ ファンタジックなルックスの限定アイテムにときめく
人魚姫の気分になれそう。(2021/9/23)

本田哲也氏×池田紀行氏 対談【前編】:
これからの企業コミュニケーションを読み解くキーワード「ナラティブ」とは?
話題書『ナラティブカンパニー』の著者である本田哲也氏とソーシャルメディアマーケティングの第一人者として知られるトライバルメディアハウス代表の池田紀行氏が「ナラティブ」を語り尽くす。(2021/8/5)

セキュリティ市場を「サイバー衛生管理」で塗り替える:
PR:トップセールスが語る! 在宅勤務率99%でも“世界有数企業ロゴ”を勝ち取れるワケ
今後ますます需要が増すITセキュリティソリューション。その切り込み隊長として市場を開拓する営業職には、抱えるミッションが難解な分、他では味わえない醍醐味がある。独自技術と個性的な営業スタイルでITセキュリティ業界の耳目を集めるタニウム、同社における営業職の魅力に迫る。(2021/7/29)

知財ニュース:
国内企業の特許登録件数1位はキヤノン、特許庁が2021年年次報告書を公開
特許庁は2021年7月14日、知的財産に関する国内外の動向をまとめた年次報告書「特許行政年次報告書2021年版」を発行した。本稿では「企業等における知的財産活動」の章を抜粋して紹介する。(2021/7/19)

約9兆円の取引総額:
中国、独身の日に並ぶ「618」商戦 日本企業の口コミ数は「ユニクロ」や「資生堂」が上位 戦略は?
中国のセールといえば11月11日の独身の日(W11)が有名だが、それと並ぶのが6月18日の「618」だ。中国・星図データによると、今年の「618」の流通取引総額は5784億8000万元(約9兆8720億円)だった。(2021/7/16)

「全然変わってない!」「今も全盛期の美しさ」 蛯原友里、 “20代のエビちゃん”と並ぶも見分けがつかない
奇跡ってあるんだね。(2021/6/26)

【漫画】2000年代の小学生の憧れ「ティセラの恋コロンシャンプー」 ベリーの香りに恋の願いをかけた思い出が甘ずっぱい
愛はもう止めちゃいけない。(2021/6/23)

コロナ禍の苦境を救う?:
資生堂が撤退したアメニティーに商機 化粧品メーカーの新たな一手とは
化粧品がさまざまな場所で“活躍”している。コンビニのPB商品や、ホテルのアメニティー開発など、化粧品の可能性を広げる取り組みが増えた。(2021/6/18)

製造ITニュース:
中長期的なDX推進パートナーを求める小売業や消費財メーカーが増加か
マイクロソフトは2021年6月16日、小売企業や消費財メーカーで進むDXの現状と、それらの企業を対象とするIT市場での戦略説明会を開催した。また説明会では、マイクロソフトの製品、サービスを用いてデジタル戦略を進める消費財製造業として資生堂を紹介した。(2021/6/17)

今後急拡大「デジタル子会社」で余る人材、求められる人材
NRIは、「情報・デジタル子会社における今後の方向性と課題に関する調査」の結果を発表した。親会社からの出資によってITやデジタルサービスを提供する国内の子会社を対象に、不足人材や自社の抱える課題、今後の成長性などを調査した。(2021/6/14)

DX銘柄2021発表 「伊藤レポート」伊藤邦雄氏が語る経営責任としてのDX
「DX銘柄2021」が発表された。企業のDXの実践状況を基に事業の成長性を投資家向けに示す取り組みだ。今後予定されるデジタルガバナンスコード改訂では、経営者陣の中のDX人材の有無などの情報開示を求められる見通しのため、株式市場に参加する企業はいよいよ経営課題としてDXを推進する必要性が高まる。(2021/6/8)

製造マネジメントニュース:
「DX銘柄2021」グランプリに日立、Lumada事業が高評価
経済産業省は2021年6月7日、東京証券取引所と共同で「DX銘柄」を選定し、「DX銘柄2021」の選定企業28社と「DX注目企業2021」20社を発表した。さらに、新型コロナウイルス感染症の影響に対する優れたデジタル対応の取り組みを実施した企業として「デジタル×コロナ対策企業」を11社選定した。(2021/6/8)

自社にデジタルに強い“右腕”を サイボウズと船井総合研究所がDX人材育成プログラムを開始
サイボウズと船井総合研究所は、DX人材を育成する研修プログラム「3カ月集中デジタル人財育成研修『デジタル右腕』」を開始する。自社の経営課題を発見し、自社の課題に適したITツールを導入できる人材を育成する。(2021/6/8)

2021年のテクノロジーリーダーに求められる資質は? ペルソナ5人に見る「変化の達人」ぶり
アクセンチュアは、テクノロジートレンドに関する調査レポート「Accenture Technology Vision」の2021年版を発表した。2021年を代表する5つのテクノロジートレンドとそのペルソナを紹介する。(2021/5/28)

メークからスキンケア需要へ:
資生堂は復調傾向? 化粧品各社の「中国頼み」色濃く
新型コロナ禍で打撃を受けた化粧品業界が復調傾向にある一方、減収が続くケースもある。各社が直近で発表した四半期決算からは、各社の明暗を分けた3つのポイントが浮かび上がる。(2021/5/18)

Weekly Memo:
老舗の大企業で相次ぐ「DX新会社」の強みとリスクは? 資生堂とアクセンチュアのDX合弁から探る
資生堂がアクセンチュアの力を借りてDXへの本格的な取り組みを開始した。この動きから、企業がDXを推進していく上での勘所と懸念を探ってみたい。(2021/5/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。