ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「DSO」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「DSO」に関する情報が集まったページです。

ウインドリバー、航空宇宙・防衛分野に適したVxWorksをリリース
高度な信頼性が要求される航空宇宙・防衛のハイテク機器。その機器に組み込まれる組み込みソフトウェア開発に適した開発プラットフォーム「VxWorks 653 v2.1」がリリースされた。(2006/1/25)

ウインドリバー、家電や車載で利用のデバイスソフト統合開発環境VxWorksを6.2へ
Eclipse 3.1をサポートする統合開発環境「Workbench」。RTOSとしてデバイスソフトウェアのOSを担うVxWorksは、6.2で多様なデバイスをサポートするプロファイル機能などを搭載した。(2005/12/1)

組み込み企業最前線 − ウインドリバー −:
組み込み分野のソフトウェア・クライシスを防ぐ
米ウインドリバー・システムズが「VxWorks」に代わり「DSO(Device Software Optimization:デバイス・ソフトウェアの最適化)」という看板を掲げて1年半がたつ。そこには、組み込み分野に忍び寄るソフトウェア・クライシスを回避するという壮大な狙いが込められている。(2005/11/29)

〜 DSOとは何か、なぜいまDSOなのか 〜:
組み込み分野を最適化するDSOという考え方
米国ではいま、「DSO」という単語が注目されている。ジョン・ブルッグマン氏が、旧来の組み込み開発の問題点を指摘し、DSOとは何かを明らかにする。(2005/10/26)

多様化するデバイスソフト開発にWind Riverの解「DSO」のその後
ここ数年で、家電やPC周辺機器などコンシューマ向けの機器にVxWorksやLinux採用デバイスが増えている。一見してハードウェア機器に分類されるものでも、実は統合開発環境採用でソフト開発がオープンスタンダード化しているのだ。(2005/8/31)

ウインドリバー、Eclipseベースの統合開発環境を発表
ウインドリバーは6月22日、組み込みLinuxの開発に対応した、Eclipseベースの統合開発環境「Wind River Workbench 2.0」の出荷を開始したことを発表した。(2004/6/22)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。