ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「入学」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「入学」に関する情報が集まったページです。

益若つばさ、金髪姿で入学式参加への批判に「これが私のノーマルヘアー」 育児にも「苦労してなんぼというイメージ」と指摘
「こんなお母さん嫌だ」「ありえない」との声が上がっていました。(2021/5/6)

安めぐみ、娘が小学校に入学し「大きなランドセル姿にうるうる」 夫・東貴博も感激「可愛いかったなぁ」
夫婦で娘の小学校入学式に参加したようです。(2021/4/15)

元“小学生ホスト”琉ちゃろ、中学入学で10年ぶりの黒髪に 母ちいめろは校則に苦言も、本人は「そんなに違和感がなくてびっくり」
制服似合う系男子に変身。(2021/4/12)

共通テスト新科目「情報」の出題内容 IPアドレスにプログラミング……重要度増すデータサイエンス
2025年の大学入学共通テストで「情報」が新科目として追加される。サンプル問題には、IPアドレスの読み方、比例代表選挙の議席数計算プログラム、サッカーの統計データを扱う問題などがあり、マークシート式で回答する。(2021/4/12)

Amazonで絵具・習字・裁縫セットや防災ずきんなどの割引クーポン配布中 入園入学&新学期の準備に
学年が上がっても使いやすいデザインです。(2021/4/9)

首都圏の私立大学:
新入生への仕送り額は月8万2400円、過去最低 1日の生活費は?
2020年度に首都圏の私立大学に入学した自宅外通学者への仕送り額は、いくらくらいなのだろうか。新入生の保護者に聞いた。(2021/4/8)

エハラマサヒロの三女が小学校入学 笑顔でピースの家族写真とともに妻が報告「ピカピカの一年生の可愛さたまらない!」
おめでとうございます!(2021/4/7)

スザンヌ、“34歳の高校生”になる「息子に負けないように頑張ります」 母校の通信課程に再入学
スザンヌさん「子どもが小学校1年生ですし、一緒に学びたいなという気持ちが強くなった」(2021/4/6)

紀平梨花、羽生結弦と同じ早稲田大学eスクールに入学 上品笑顔ショットで「大学生として頑張っていきたい」
羽生選手と先輩後輩コンビに。(2021/4/3)

京都市立芸大、誤送信で135人の入学者情報流出 「gmail」を「gmai」と入力ミス
京都市立芸術大学は2021年度の入学予定者135人の個人情報が学外に流出したと発表した。職員の入力ミスが原因で、「***@gmail.com」とするべきドメイン名を「***@gmai.com」と入力していた。(2021/4/1)

共通テスト再編案 4年後の受験生戦々恐々 保護者「プログラミングどうすれば」
大学入学共通テストの出題教科・科目の再編案が公表された。新たに受験科目として「情報」が新設される。初回の受験生となる生徒や保護者からは「プログラミングをどう学ばせればいいのか」など不安の声が聞かれた。(2021/3/25)

紳士服のAOKIホールディングス、最終赤字123億円に 入学式や入社式の自粛が響く
AOKIホールディングスが2021年3月期通期の連結業績予想を下方修正すると発表した。(2021/3/19)

【そんなことある?】「受かってますよ」→「あああああああ!」 入学手続き締め切りの1時間前に大学合格に気付いた話
自分の番号を見落としていたそうです(2021/3/18)

2021年は「ニューノーマル」にも対応! サンリオの入園入学グッズが大人も使いたくなるかわいさ
新学期を応援するグッズを紹介します。(2021/3/15)

自宅でランドセルの試着が可能に 土屋鞄製造所が「レンタルランドセル」スタート
2022年入学用のモデルが対象。2泊3日で1回3000円から。(2021/3/8)

いくらでも魔法かけられたい! 深田恭子&多部未華子&永野芽郁、“魔女”姿で魔法学校の美人教師に
何分の何番線から乗れば入学できるの?(2021/3/1)

校長「変わるべきなのは我々のほう」 男子校入学を希望する“ある生徒”をめぐる議論を描いた漫画に反響
本当の自分でいられる世の中になるといいな。(2021/2/17)

あの会社のこの商品:
コクヨのIoT文具「しゅくだいやる気ペン」、1万台以上売れた秘密
子どもが小学校に入学すると、多くの親は子どもがきちんと勉強してくれるかどうかについて不安を覚える。そんな不安を解消するために、文具最大手のコクヨは、IoT技術を用いた親子間コミュニケーションで子どもの学習意欲を引き出すことを目指した。そのために開発されたのが、「しゅくだいやる気ペン」だ。(2021/2/8)

バーチャル入学・卒業式開催サービス、clusterで提供 最短1週間で会場を構築
クラスターがVR空間内に学校の入学式・卒業式の会場を構築するサービスの提供を始めた。「cluster」で式典会場や演出、スクリーンなど、実施に必要な素材一式を提供する。(2021/2/3)

ビジネスシーンでも:
「鼻出しマスク」が話題に 正しく着用していないと、どう思われるのか
大学入学共通テストで「鼻出しマスク」が話題になった。正しくマスクを着用しない人は一定数いる。マスクに関する意識調査の結果は?(2021/1/26)

鼻マスクは入店禁止:
「鼻出しマスク」に、どう対応すればいいのか 客商売で苦慮
新型コロナウイルスの感染予防のなか、鼻を覆わず口だけマスクをする「鼻出しマスク」が問題になっている。大学入学共通テストでは、鼻出しマスクを試験監督に再三注意された受験生が失格に。一方で……。(2021/1/26)

日本食品添加物協会、大学入学共通テストの問題文に苦言 「甘味料について誤解を与える」
英語リーディングで、甘味料の健康被害に関する文章が出題されました。(2021/1/22)

鈴木保奈美、大学入学共通テストの英語リーディングで98点獲得 「さすがクイズの女王!」「才色兼備」と称賛の声
すご!(2021/1/20)

デジタルハリウッドのエンジニア起業家養成スクールに第1期生20人が入学 北海道から起業家コミュニティーを創出
デジタルハリウッドは、自社が運営する起業家・エンジニア養成スクール「G's ACADEMY」の新業態「G's ACADEMY UNIT_」を札幌に開校。定員15人を上回る第1期生20人が入学した。(2020/11/24)

ViVi専属モデル愛花、東京理科大学に通っていると公表 スーツ姿の入学式写真に「スタイルよすぎて合成かと」「可愛くて頭もいいのか」
真っすぐ立っているだけなのに。(2020/10/13)

あなたの“セガ偏差値”はどれくらい? セガ60周年で「セガい共通テスト」実施決定
大学入学共通テストの翌週に。(2020/9/25)

中島厚志がアフターコロナを見通す【前編】:
デジタル経済に舵を切れ 「変われない日本企業」から脱却するために
コロナ禍の中で議論が巻き起こった「9月入学」の導入。新潟県立大学の中島厚志教授は「日本経済と企業の今後の在り方も問われるもので、見送りになったことは残念」だと語る。コロナ後の世界で企業が取り組むべきこととは――。中島教授に真意を聞いた。(2020/6/29)

本田紗来、中学の入学式を制服姿で報告 「これから3年間たくさんの思い出を作っていきたいです」
早いもので。(2020/6/2)

スザンヌ、小学1年生の息子が入学式を実施 新型コロナで制限も「入学式をして頂けて本当に感謝です」
あらためて新しいスタート!(2020/6/2)

「夫は目を閉じ、手を胸にあて……」 加藤ローサ&松井大輔、息子のオンライン入学式で“代表戦”気分になる
代表選手にだけ許されるユーモア。(2020/6/1)

「ステイホームに慣れすぎて」 西山茉希、長女の小学校入学式が決まるも不安に襲われる
分かる気がする。(2020/5/26)

「僕は本当に入学していますか?」 コロナ禍で進む大学オンライン化、学生は困惑 教授らに実情を聞いた
新型コロナウイルス感染症の流行で大学のオンライン化が急激に進んでいる。新型コロナの対応には困難を挙げればキリがないが、遠隔教育の可能性が一気に広がるチャンスでもある。今回は、5大学の教授たちに各大学の現状とオンライン化の難しさ、メリットを教えてもらった。(2020/5/22)

高3全国模試、オンライン化へ 駿台とAI教材開発社が夏に実施 結果は試験終了直後に
駿河台学園とatama plusは、大学入学共通テストの対策模試をオンライン開催すると発表した。期間中はPCを通して好きな日に好きな場所で模試が受けられる。結果は試験終了直後に通知する。(2020/5/12)

「小学1年生が4割増えるかも」「卒業式が体育館で行えない学校が出てくる」 現役教員に聞く「9月入学制導入」の“多過ぎる課題”
「もしも今年度から9月入学制が導入されることになったら……」を聞いてみました。(2020/5/4)

「将来、就きたい職業」ランキング、ユーチューバーは何位?
この春小学校に入学する子どもは、将来どんな職業に就きたいと思っているのか。また、その親は子どもにどんな職業に就いてもらいたいと考えているのか。調査したところ……。(2020/4/3)

声優・佐々木望、東大法卒業を公表 2013年入学で仕事と両立 「学べる環境にいられた幸せに深く感謝」
東大生だったんだ……。(2020/3/29)

東京大学、新型コロナウイルス対策でオンライン講義を推進 2020年入学式典も行わず式辞等を配信
卒業式や学位記授与式は簡素化して行われます。(2020/3/19)

入学・卒業式を「Teams」でリモート化 日本マイクロソフトが無償で支援 臨時休校受け
日本マイクロソフトが、「Microsoft Teams」を使ったリモート形式の卒業式・入学式の運営を無償で支援すると発表。新型コロナウイルスの感染拡大に伴って政府が全国の学校に臨時休校を要請したことを踏まえた施策。タブレットPC「Surface」の無償貸与も行う。(2020/3/6)

学費無料のエンジニア学校「42 Tokyo」、約1カ月続く入試をスタート 海外支部では「とてもつらい」との声
学費無料のITエンジニア養成学校「42 Tokyo」が、約1カ月間続く入学試験をスタート。時間を問わず会場に入退室でき、他の受験者と共同で問題を解く形式。「とてもつらいので、諦める人が多い」という。(2020/1/6)

Go AbekawaのGo Global!〜Arnar Jensson編(前):
3キロ先の父の職場まで三輪車で走破 内向的で行動派なアイスランド生まれのCTOが東京工業大学を選んだ理由
AI(人工知能)を活用した英語学習サービスを提供する「Cooori」でCTOを務めるArnar Jensson(アルナ・イエンソン)氏。小さなころから何でもやってみる子だったアルナ氏はどういうきっかけで日本の大学に入学し、音声認識の道を選んだのか。(2019/12/9)

学費無料・24時間体制のエンジニア学校「42Tokyo」、対象年齢を18歳以上に引き上げ 青少年保護育成条例に配慮
2020年4月に開校予定のITエンジニア養成学校「42 Tokyo」の運営事務局が、入学試験に出願できる生徒の年齢を16歳以上から18歳以上に変更した。同校は校舎を24時間365日開放する予定だが、18歳未満の青少年が24時間営業の施設に出入りすることは都の条例で制限されている。これに配慮した判断という。(2019/12/9)

山市良のうぃんどうず日記(167):
1人暮らしを始める大学生のために、遠隔地から親ができるPCサポート
筆者の3人いる子どものうち、一番上はもう大学2年生。遠方で1人暮らしをしています。大学入学時に必要ということでWindows 10のノートPCを買い与えました。PCは高校時代から使っていますが、Windowsに詳しいというわけではありません。今回は、PCの安定運用のために筆者が用意した、日常的な更新の簡素化とリモートメンテナンス環境について紹介します。Windowsを使い慣れていて、来春、大学生を遠方に送り出す予定がある親御さんには、参考になるかもしれません。(2019/12/4)

入試にスマホ持ち込みOK 東京女子学園中、データ読み解く力を試す
東京女子学園中学校が2020年の入学試験の算数で、スマートフォンの持ち込みを認める。受験者はスマホの検索機能や計算機能などを自由に使い、試験問題に回答する。(2019/12/3)

この頃、セキュリティ界隈で:
交友関係まで調べられる? 米入国のSNS審査厳格化、留学生足止めも
SNSでつながっている「友人」の発言で入学できない。そんなことが起きている。(2019/9/17)

母はADHD、子は発達障害グレーゾーン 育児漫画「生きづらいと思ったら 親子で発達障害でした」インタビュー(1)
2019年2月に「入学準備編」が刊行された育児エッセイ漫画。著者に話を伺いました。(2019/6/4)

ハウステンボス、料金体系を変更 シニアと未就学児は割安、ペットは入場無料に
ハウステンボスが料金体系を見直すと発表。「シニア」(65歳以上)の入場料を現行から1000円割り引く。入場料の区分に「未就学児」(4歳〜小学校入学前)も新設。入場券を「小人」(小学生)から最大3000円安くする。(2019/4/23)

上野千鶴子氏の祝辞、評価する? 東大新聞がWebアンケート実施中
東京大学入学式で上野千鶴子名誉教授が述べた祝辞についてのアンケートを、東京大学新聞がWebサイトで行っている。祝辞を評価するか、祝辞で取り上げられた、東大生の男女比率の偏りなど東大の問題を以前から認識してたかどうか――などを尋ねている。(2019/4/22)

痛みを感じる光だけが君を救う光になる:
地獄の始まりまであと1時間30分―― 春、入学式、帰り道、もう、魔法少女にはなれない
変わりたい。(2019/4/20)

辻希美&杉浦太陽、次男・昊空くんの入学式で親子3ショット 「嬉しいようで寂しい」と親心明かす
おめでとうございます!(2019/4/8)

渡辺美奈代&西村知美、親子2代で同級生に 高校入学式の4ショットで笑顔「深いご縁を感じますね」
こんなことあるんだ。(2019/4/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。