ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  E

  • 関連の記事

「Eテレ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Eテレ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

前田公輝、鎮西寿々歌らが“大人のてれび戦士”に! 舞台「天才てれびくん the STAGE〜てれび戦士REBORN〜」公開ゲネプロ
「天才てれびくんMAX」「大!天才てれびくん」世代にはたまらない配役。(2020/1/23)

大人になった“てれび戦士”が語る、天てれへの感謝と舞台への思い 前田公輝、長江崚行、鎮西寿々歌、ド・ランクザン望インタビュー
4人にとっての“てれび戦士”とは。(2020/1/23)

NHKの新たなネット配信「NHKプラス」4月スタート 受信契約者は追加負担なし
地上波放送番組との同時配信と、それらの「見逃し配信」を提供。正式スタートに先がけ、3月から試験的な運用が実施されます。(2020/1/16)

NHKの常時同時配信「NHKプラス」4月開始 見逃し配信も
NHKの番組を、PCやスマートフォン向けに常時同時配信・見逃し配信するサービス「NHKプラス」が4月から本格スタート。原則、NHKの受信契約者向けサービスだ。(2020/1/16)

半径300メートルのIT:
2020年の日本を揺るがす“ITの転換点”2つ、あなたは言えますか?
2020年、日本のIT分野に2つの大きな“転換点”が訪れるのをご存じでしょうか? 1つ目はWindows 7のサポート終了。2つ目は小学校におけるプログラミング学習の必修化です。「たかが子どもの教育内容じゃないか」と思うなかれ。なぜこの2つが重要なのか、今振り返っておきましょう。(2020/1/7)

NHK Eテレ「バリバラ いまこそ薬物依存を考える」放送決定 田代まさし逮捕を受け再び問題に切り込む
12月12日20時放送。(2019/12/10)

舞台「天才てれびくん」、元“てれび戦士”たちのビジュアル解禁 「推しの顔が良すぎる」「ドンピシャ世代だからたまりません!」
てれび戦士たちが帰ってくる!(2019/11/24)

賀来賢人、父親として「おかあさんといっしょ」に恩返し “謎のキャラクター”で映画版にゲスト出演
「子どもにとっても僕にとっても大切な番組です」(2019/11/19)

ゼッコーチョー! 『かいけつゾロリ』が13年ぶりにアニメ化、新キャラも登場
楽しみすぎる。(2019/11/15)

「羊毛フェルトでインコって作れるのかな? と思って作ったら友達にめっちゃ笑われた」 手作り羊毛フェルトのインコがナイス雰囲気をかもし出す
ジワジワとかわいく見えてくる。(2019/11/2)

名古屋名物 みそかつ「矢場とん」が落合福嗣・櫻井孝宏・沢城みゆき出演でアニメに! 大須を舞台にした人情コメディー
加藤道哉さん監督、浅野直之さんキャラデとスタッフも超豪華!(2019/10/5)

“ニャンちゅう声優”、津久井教生難病「ALS」公表も仕事継続へ 「少しだけ無理をしてALSの進行を押さえたい」
前向きな言葉ばかり。(2019/10/3)

今日のリサーチ:
2019年にチャンネル開設の芸能人YouTuber、登録数トップは藤田ニコルさん――ユーチューバーNEXT調べ
テレビやラジオで活躍する芸能人が、新たな活躍の場としてYouTubeにも進出しています。(2019/9/27)

「割れたスマホ専門」の壁紙サイトがOPEN バッキバキに割れたスマホ画面が輝く時が来た
見られても恥ずかしくないもん。(2019/9/4)

Eテレ「日曜美術館」で高畑勲特集 ゲストに片渕須直監督、「かぐや姫の物語」主演朝倉あき
9月8日9時〜9時45分に放送。(2019/9/1)

NHKの一部番組、民放ポータル「TVer」で見逃し配信 「受信契約の対象ではない」
「チコちゃんに叱られる!」「きょうの健康」などが見逃し配信されます。(2019/8/24)

NHK、見逃し番組視聴サービス「TVer」に参加 26日から 受信契約の対象にはあたらず
見逃し番組のネット配信サービス「TVer」で、NHKの番組が見られるようになる。(2019/8/23)

「おかあさんといっしょ」りさおねえさんがホリプロ所属に インスタ開設で“ママ世代”から応援メッセージ殺到
ファン「娘が産まれてからたくさんお世話になりました これからも応援しています!」。(2019/8/1)

芸歴最長の最年少と“普通のF”、「ミスマガジン」「ミスヤングチャンピオン」のグランプリに
普通じゃないFとは……?(2019/7/24)

カマキリ先生ついにNスペ進出!  昆虫王国コスタリカで人類の危機に向き合う
8月1日放送、ツノゼミ、モルフォチョウなど魅惑の昆虫が多数登場。(2019/7/8)

『ざんねんないきもの事典』のショートアニメ NHK Eテレで放送 監督はポプテピピックの青木純さん
7月29日スタートです。(2019/6/25)

Eテレ「びじゅチューン!」カプセルトイ新作登場 「何にでも牛乳を注ぐ女」「鳥獣戯画ジム」がフィギュアに
「びじゅつ品」フィギュアがカプセルトイに。(2019/6/24)

ワクワクさんがEテレに復活! 「沼にハマってきいてみた」で金爆・喜矢武豊らと工作バトル
工作界のレジェンド降臨。(2019/6/1)

「つい数年前とはえらい違い」 山田まりや、息子の成長に目頭を熱くする
日々成長しつつある息子の崇徳くん。(2019/5/26)

これには審神者もメロメロ 西川貴教、消臭“刀”装備した姿にファン「大太刀レベル以上なカッコ良さ」
主命とあらば!!(2019/5/24)

架空世界で「認証」を知る:
カードキャプターさくらで考える“呪文と認証の関係”
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第15回のテーマは「魔法少女と認証」について。(2019/5/20)

「みんなのアイドル」「超絶かわいい」 高田夏帆、NHK「昆虫すごいぜ!」の“子カマキリ”役に絶賛の声
カマキリ姿でもみんなのアイドル!(2019/4/27)

「映画 おかあさんといっしょ」新作、2020年1月公開へ 子どもの“映画館デビュー”を応援
前回同様記念写真撮影タイムもあるよ!(2019/4/25)

令和最初のカマキリ先生登場! Eテレ「香川照之の昆虫すごいぜ!」6時間目は「アリ」
体を張って奮戦するカマキリ先生、何種類のアリを捕まえられる?(2019/4/18)

「生きてるから何だって出来る」 仮面女子・猪狩ともか、“事故からの1年”を回顧する姿がファンの心打つ
4月からはNHKの番組にレギュラー出演。(2019/4/12)

「フォント=プロデザイナー向けという概念を覆したい」 商用フォントが1書体100円ほどで使える「mojimo」はなぜ生まれたか
同人活動向けに36書体3600円など、ハードルの低いフォントサービスとして話題を呼んでいるフォンワークス「mojimo」シリーズ。誕生経緯や目指すものを取材した。(2019/4/12)

「皆めっちゃ大人になってる〜!」 「大!天才てれびくん」同窓会で出川哲朗&元てれび戦士が再集結
懐かしの大天。(2019/4/1)

象さんの滑り台に乗ってビリッ!→スイ〜 幼児のカレンダーのめくり方がスタイリッシュかわいい
かわいいうえにスタイリッシュ。(2019/3/22)

Eテレ特番「平成ネット史(仮)」が今度はラジオで NHKラジオ第一で3月21日21時5分から
テレビ版でナレーターを務めた緒方恵美さんが、今回はゲストとして出演。(2019/3/19)

「より多くの子どもたちに『工作のたのしさ』を伝えたい」 YouTuberになった「ワクワクさん」デビューした理由を聞く
ワクワクさんは今でもワクワクさんでした。(2019/3/3)

また作って遊べる! 「ワクワクさん」がYouTuberデビュー
あのときのテンションそのままに。(2019/2/19)

今日のリサーチ:
第69回紅白歌合戦、最高視聴質はDA PUMP「U.S.A.」――TVISION INSIGHTS調べ
平成最後のNHK紅白歌合戦、最も注視されたのは誰のどの場面だったのでしょうか。(2019/1/18)

あの“ノッポさん”と“ゴン太くん”がゾンビになって29年ぶり復活!? NHKが狂気の「できるかな」動画公開
ドラマ「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」は1月19日(土)スタートです。(2019/1/15)

NHK「平成ネット史(仮)」、1月12日に再放送へ 渋谷ヒカリエでのイベント開催も決定
見逃した人もぜひ!(2019/1/6)

「平成\(^o^)/ネット史というタイトル案もありました」 NHKの正月特番「平成ネット史(仮)」、制作裏話を聞く
NHKが20年以上に及ぶインターネットの歴史をひもとく番組「平成ネット史(仮)」をEテレで放送する。「『平成ネット史』というと固いじゃないですか、だから(仮)が付いているんですよ」――そう話すのは、同番組のチーフプロデューサーだ。制作の裏話を聞いた。(2018/12/28)

NHK Eテレ正月特番「平成ネット史(仮)」詳細決定 伝説のテキストサイト「侍魂」管理人インタビューも
Win95・テレホ・2ch・ニコ動・ミク・iモードと、約30年を2夜かけて振り返ります。(2018/12/20)

「鮫島事件を扱うことは出来ません」 NHK特番「平成ネット史」公式Twitterに「その名前は出すな」「消されるぞ」の声
なんて恐ろしい名前を……。(2018/11/29)

「ねほりんぱほりん」のカプセルトイ新作登場 全部集めたら腐女子とトップオタのトーク場面を再現できる
赤裸々トークごっこがはかどる(2018/12/3)

推しがマイナーなオタク女の苦悩を漫画に 『しもべ先生の尊い生活』作者が語る「好きすぎてつらい」の感情
講談社より電子版限定で販売中のオタク女子漫画。制作の裏側を漫画付きでお届けします。(2018/11/11)

「おね゛いさん!」 ニャンちゅうの可動フィギュア登場だお゛ぉ゛ん゛! 伝説の「たまごかけごはん」も付属
ミ゛ィ゛に゛いろんな゛ポーズをすゎせてに゛ゃ゛あ゛ぁ゛あ゛ん゛!(2018/10/29)

NHK「平成ネット史(仮)」放送へ ギコ猫が講義? 「グッとくるアレ」募集中
NHKが、平成のネット史をひもとく番組「平成ネット史(仮)」を、平成最後の年となる来年1月にEテレで放送する予定だ。(2018/10/29)

「ピングー」たちと話せる「ピングートーク」 Googleアシスタントに登場
(2018/10/25)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Amazon Echoでテレビのチャンネル変更や音量調整が可能に 進化した「Alexaスマートホームスキル」を試してみた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はテレビのチャンネル変更や音量調整に対応した、Alexaのエンターテインメントデバイス向けスマートホームスキルを試してみた。(2018/10/23)

映画「おかあさんといっしょ」を親子で見てきたレポ さすがの気配り、親子で存分に楽しめる工夫盛りだくさん
「子どもが騒いだら周りに迷惑かなあ」「飽きちゃったらどうしよう」という不安に対するフォローがバッチリ。(2018/10/2)

「たらこ唇の魚」も:
「ざんねんないきもの事典」がカプセルトイに 「太りすぎて飛べない鳥」など5種類
ベストセラー『ざんねんないきもの事典』に登場する生物がカプセルトイに。太りすぎて飛べない鳥・カカポなどがフィギュアになる。台座、解説文が付属し、価格は税込200円。(2018/9/25)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。