ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ファイナルファンタジーIV」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ファイナルファンタジーIV」に関する情報が集まったページです。

左遷されたサラリーマンが異世界転生して魔王の四天王に→持ち前の交渉術で活躍する漫画がスカッとする
時空を越えた適材適所ができる魔王についていきたくなる。(2018/12/27)

デレレレ〜♪→(バシィ!)「FFIVの四天王戦!」 流れた曲名の札を取る「ゲーム音楽カルタ」が絶対盛り上がるやつ
イントロクイズのノリで遊ぶ手製のカルタ。(2018/8/21)

「NOKIZAL」決算ピックアップ(番外編):
「Fate/Grand Order」のガチャは、なぜ“よく回る”のか? マスターの1人として考えてみた
「Fate/Grand Order」(FGO)というスマートフォンゲームが、開発元のディライトワークス、発売元のアニプレックスに莫大な利益をもたらしています。FGOでは、希少なキャラクターを入手するために有料ガチャを利用する必要がありますが、それは他のスマホゲームでも同じはず。なぜ、FGOのガチャは多くのプレイヤーを魅了しているのでしょうか。(2018/7/14)

パロム&ポロムの決死のブレイク……! FFの“別れの物語”をテーマにした大回顧展、六本木で開催
最新の音声ARシステムを導入した、圧倒的没入感でFFの30周年を振り返る。(2017/11/19)

40歳の私が楽しんだ「ファイナルファイト」を11歳の息子は楽しめるのか?
現代のゲームに慣れた11歳の少年が感じる「ファイナルファイト」。(2017/4/4)

あなたたちがマスターか! 海外の鍛冶屋が本気で「Fate/Stay Night」の「エクスカリバー」を制作
聖杯戦争勝てる(確信)。(2015/9/25)

いま覚えておくべきOpenStack Neutronの基本(2):
OpenStack Neutronの「中」の動きを追いかけよう
OpenStack Neutronはどのようにしてネットワークを構築しているのでしょうか? 今回は、順を追ってその挙動を確かめていきます。(2015/2/4)

WinRT/Metro TIPS:
サンプルコードを素早く探すには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ストアアプリに限らず、アプリを開発しているときにはサンプルコードを見られると便利なことがよくある。本稿ではサンプルコードを簡便に検索するためのツールを紹介する。(2014/12/18)

「FF」「ロマサガ」「クロノ・トリガー」――名作ゲームミュージック専門のプロオーケストラ「JAGMO」が全国ツアー開催
待望の全国ツアー!(2014/11/25)

FF新作2作品、スマホ向けに公開へ 「ブレフロ」のエイリムと共同開発も
ファイナルファンタジーシリーズの新作2作品が同時発表。1つは「ブレイブフロンティア」で知られるエイリムと共同で開発する。(2014/11/18)

ポケモン・FF・クロノトリガー・ロマサガ3……名作ゲーム音楽のオーケストラコンサートが新宿で開催!
主に戦闘曲を扱うそうです。期待!(2014/9/12)

ロジクールのゲーミング用コントローラ「G550」がiOS版「ファイナルファンタジーIV」に対応
ロジクールのゲーミング用コントローラ「G550」がiPhone/iPod touch向けゲームアプリ「ファイナルファンタジーIV」に対応。(2014/4/25)

特集:Officeストアで世界に飛び出そう! 最新Office 2013アプリ開発入門(前編):
JavaScriptで誰でも簡単に作って稼げる「Officeアドイン」とは?
最新のOffice 2013向けのOfficeアプリはJavaScriptで記述できる。作ったアプリはOfficeストア経由で世界に販売できる。そのOfficeアプリの概要とプログラミングの基礎を解説する。(2013/1/25)

GREEでFF 「ファイナルファンタジー アートニクス」正式サービス開始
シリーズ歴代キャラクター登場。(2012/12/3)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第16回:ゲームは見た目がすべて!? ひと目でプレイヤーを虜にするデモ画面の工夫
「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の16回目は、演出面に注目。いわゆるコーヒーブレーク、最近見なくなりました?(2012/2/10)

日々是遊戯:
ゲームもマンガやアニメのように「複数巻構成」にすべき?
1章は2000円、続きは1章ごとに1000円の追加販売――。ダウンロードコンテンツの比重が高まりつつある昨今、そんな販売モデルがあったらいろいろ捗るのでは、という意見がTwitterで話題になっています。(2011/11/2)

ただただ「FINAL FANTASY」シリーズが大好きです――BUMP OF CHICKENと「FINAL FANTASY 零式」
「FINAL FANTASY 零式」の主題歌を手掛けるBUMP OF CHICKENメンバーにインタビュー。(2011/10/21)

週間ソフト販売ランキング:
ありがとう、そしてこれからもよろしくお願いいたします
ITmedia Gamezでお送りする最後の週間ソフト販売ランキングです。次回からは新サイトにお引っ越し!(2011/3/31)

「ディシディア デュオデシム」のDLC・連動企画が続々公開
(2011/3/3)

FFIVのすべてが集約――「FINAL FANTASY IV Complete Collection」発売日決定! e-STORE専売パックも発売
「ファイナルファンタジーIV」関連のアート集や今までCD化されていなかった音源を収録したCD、攻略本などをひとまとめにしたe-STORE専売パックも2011年3月24日に販売される。(2010/12/28)

「FF IV」の完成型がここに――PSP版「FINAL FANTASY IV Complete Collection -FINAL FANTASY IV & THE AFTER YEARS-」2011年春発売決定
スーパーファミコン時代、スクウェアが放った名作RPG「ファイナルファンタジーIV」が、のちに明かとなるアフターストーリー「ファイナルファンタジーIV ジ・アフターイヤーズ」とあわせた完全版としてPSP向けに甦る。(2010/12/20)

ライトニングが、カインが、ティファが参戦――「ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー」発売日&価格決定
2011年3月3日に「ディシディア ファイナルファンタジー」の続編がさまざまな追加要素を引っさげて発売される。「ラグナ」や「ヴァン」も参戦!(2010/12/20)

「DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY」発売決定――TGS2010へ出展も
東京ゲームショウ2010へのプレイアブル出展も決定した「ディシディア ファイナルファンタジー」の続編は、すべてが前作を凌駕する!(2010/9/13)

進化を続けるWオープンスタイル:
PR:“フラットWオープン”を実現したVIERAケータイ「941P」 ヨコオープンスタイルの魅力
パナソニック モバイルコミュニケーションズがソフトバンクモバイル向けに供給するVIERAケータイの最新モデル「941P」は、これまでのWオープンスタイルのよさを引き継ぎつつ、大きな進化を遂げたモデルだ。(2010/2/23)

スクエニ「アルティメット ヒッツ」シリーズに、「ドラクエIX」など4タイトル追加
(2010/1/12)

私はこうして、「FF」シリーズにハマリました……:
歴代「FF」ムービーで振り返る、RPGにおける「学習効果」とは?
発売当時、ひと目見てとても難しそうに思えたので長らく敬遠していた「FF」シリーズになぜ筆者はハマッたのか? 「FF13」発売を記念して(?)、自らの実体験をもとに振り返ってみました。(2009/12/25)

本当にお待ち申しておりました――「FFXIII」カウントダウンイベントで発売を祝う
優木まおみさんや高橋愛さん、小沢一敬さんも待っていた! 発表から5年、前作から3年9カ月、初期出荷本数180万本突破したFFシリーズ最新作が発売された。(2009/12/17)

日々是遊戯:
「藤崎詩織」や「怒首領蜂」も一発変換――意外にゲームマニアだった「Google日本語入力」先生に萌える
Googleが先日リリースした「Google日本語入力」。果たしてGoogle先生は、どこまでゲーム関係の単語を一発変換できるのか?(2009/12/4)

タッチパッド+無線LAN対応の“VIERAケータイ”――「941P」
充実したワンセグやカメラ機能に加え、無線LANを利用した高速通信が楽しめるVIERAケータイ「941P」。新形状のヒンジを採用した「フラットWオープン」により、横画面での操作性が向上。また、ダイヤルキー部をタッチパッドとしても使うことで、フルブラウザや画像ビュワーを快適に操作できる。(2009/11/10)

東京ゲームショウ2009:
「FFIV」や「ガンダム」「ときメモ」の新作など20作以上を試遊――ドコモブース
ドコモブースでは25タイトルのゲームが展示されており、来場者が自由に試遊できる。「ファミスタワイヤレス」や「機動戦士ガンダムオンラインアドバンス」「TETRIS LEAGUE」などのオンラインゲームは、説明員と対戦することも可能だ。(2009/9/25)

ドコモ、「東京ゲームショウ2009」に出展――ドラクエIIIなど展示
ドコモが9月24日〜27日に開催される「東京ゲームショウ」に出展する。「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」や「機動戦士ガンダムオンラインアドバンス」など25タイトルの試遊台を設置するほか、115タイトルの体験版を無料ダウンロードできるコーナーも用意する。(2009/9/17)

「ロード オブ ヴァーミリオンII」は10月27日より稼働開始
(2009/8/31)

「やる夫ですから、噴火しているんです」 天野喜孝さん、ニコ生でやる夫描く
あの天野喜孝さんがニコニコ生放送で、想像力をふくらませながら「やる夫」を描いた。AAとはひと味違う天野流で、「ガチムチ系」というコメントも。(2009/8/25)

DSでFF外伝、秋に発売 「古き良き王道的RPG」
FFシリーズ新作が、DS向けに秋に発売される。ファミコン世代も楽しめる「古き良き王道的RPG」という。(2009/7/6)

DSに新たなFF――「光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-」
スクウェア・エニックスは、ニンテンドーDS対応ゲームソフト「光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-」を2009年秋の発売に向けて開発している。(2009/7/6)

日々是遊戯:
「メイドイン俺」で再現された懐かしのレトロゲームBest30
自作のプチゲームを作って公開できるのがウリの「メイドイン俺」で、どうやら懐かしのレトロゲームを再現するのが流行っている模様。(2009/5/8)

日々是遊戯:
「ニコニコ動画」の有名実況プレイヤー4名が、Webマガジン幻冬舎で連載開始
「ニコニコ動画」の人気投稿ジャンルのひとつ「実況プレイ動画」で有名な、Revin、たろちん、ルーツ(あぺるご)、加藤(レイズナ)の4人が、幻冬舎のサイトで連載をスタート。果たしてその内容とは?(2009/4/14)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その30):
GDCに行って来た! キーワードはトライアル&エラー?
記念すべき第30回目を迎える「最近どうよ?」。ずいぶんサボってたくねくねハニィが、3月23日〜27日に北米サンフランシスコで開催されたGame Developer Conferenceのリポートをするよん。このテイスト、ちょっと久々だから新鮮だったりしない?(2009/4/7)

「ファイナルファンタジー」シリーズ本編旧作をWiiのバーチャルコンソールで5月からダウンロード配信開始
スクウェア・エニックスは、Wiiウェア用「ファイナルファンタジー」シリーズ新規2作品を海外向けに発表。日本では5月からバーチャルコンソールでナンバリングタイトルが配信開始される。(2009/3/26)

DS向け新作ゼルダを発表――GDC 2009で任天堂・岩田聡氏が語ったこと
現地時間の3月25日、サンフランシスコで開催中のGDC 2009の基調講演に任天堂の岩田聡社長が登壇。DS用新作ゼルダやバーチャルコンソール アーケード、Wiiのアップデートにより直接SDカードからゲームを起動できるようになったことなどが発表された。(2009/3/26)

写真で解説する「P001」
フルワイドVGAの新型液晶と落ち着いた“オトナ”デザインが特徴の「P001」。auの“P”端末として初のKCP+採用機としてマルチタスクやBluetoothに対応、PCサイトビューアーやグローバルパスポートCDMAなど、ビジネスに役立つ機能もしっかり対応する。(2009/1/30)

背面に映える“QUAD FACE”、フルワイドVGA液晶+厚さ13.3ミリのスリムワンセグ──「P001」
パナソニック モバイル製の「P001」は、背面に映える華麗な4面パネルと高い色再現性を実現するフルワイドVGAの3.1インチ高画質液晶が特徴のスリムワンセグ端末。KDDIの新プラットフォーム“KCP+”を採用し、BluetoothやグローバルパスポートCDMAのほか、auの新サービスにも多数対応する。(2009/1/29)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その26):
25回も続いてよかったね(実は26回目だけど)記念――くねくねハニィのつれづれなるくねくね話 Part2
またオフィス前の平坦な場所ですっ転んで足を引きずるくねくねハニィがお送りする「最近どうよ?」第26回目です。小ネタを並べただけって話もありますが、「いろんな話題に触れているので読んでみて、よろしこ」とのこと。(2008/9/16)

「DQIX」「FFXIII」は映像出展のみ――スクウェア・エニックス、TGS2008出展タイトルを公開
(2008/9/8)

スクウェア・エニックスの無料オンラインRPG「エルアーク」、モバゲータウンで配信
(2008/7/8)

「リディアの宿題100問できるかな?」を日米同時公開――スクウェア・エニックス メンバーズ
(2008/7/4)

3Dアバターの正式サービス&課金サービスを開始――スクウェア・エニックス メンバーズ
(2008/3/18)

携帯オリジナル「ファイナルファンタジーIV ジ・アフター リディア編」配信
(2008/3/17)

ケータイで楽しめるFF IVのアフターストーリー――「ファイナルファンタジーIV ジ・アフター ―月の帰還―」
(2008/2/18)

今年のイベントスケジュールを考えてみる
2008年もスタートしたかと思ったらもう1月半ばを過ぎました。早いものです。ということで(?)、今年開催されるイベントについて、つらつらと見ていければと……。(2008/1/23)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。