ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「葬儀」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「葬儀」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「死後、パソコンはどうしてほしい?」 ダイソーが大事なことを家族に伝える「もしもノート」を発売
1冊、100円。(2021/4/7)

【実録漫画】「じいちゃんの葬式に出れなかった話」 テレビ電話で大好きなおじいさんと最後のお別れ
コロナ禍でのお葬式のひとつの形。(2021/3/31)

【なんて読む?】今日の難読漢字「貝独楽」
若い人でも1回くらいは遊んだことがあるのでは。(2021/3/24)

【なんて読む?】今日の難読漢字「齧る」
よくひらがなに置き換えられる漢字。(2021/3/23)

【なんて読む?】今日の難読漢字「擬宝珠」
「こち亀」でもおなじみ。(2021/3/22)

【なんて読む?】今日の難読漢字「帷子」
ヒント:か○○○(2021/3/21)

【なんて読む?】今日の難読漢字「虎魚」
ヒント:「虎魚」だけど、特にトラっぽくはない。(2021/3/20)

【なんて読む?】今日の難読漢字「琺瑯」
キッチンあたりにあるかも。(2021/3/19)

【なんて読む?】今日の難読漢字「鼈甲」
見ないほうが迷わないヒント:実は「鼈」の「甲」ではない(2021/3/18)

【なんて読む?】今日の難読漢字「厨子王丸」
厨房の厨だけど「ちゅう」ではない読み方。(2021/3/17)

【なんて読む?】今日の難読漢字「斉読」(斉藤さんの斉)
画数が少ないタイプの「さいとう」さん。(2021/3/16)

【なんて読む?】今日の難読漢字「御斎」
斎藤さんの斎だぞ。(2021/3/15)

花粉症を「完全」に治す薬を作ったはずが…… 優秀すぎた製薬会社社員の末路を描いた創作漫画に鼻水が止まらない
そんなばかな。(2021/3/4)

国も対策に乗り出す:
事故物件を専門に扱う「成仏不動産」 社長が驚いた「安くなくても買う人」の存在
過去に死亡事故などが発生した住宅(いわゆる「事故物件」)を専門に掲載する「成仏不動産」というWebサイトがある。なぜこのようなサービスを立ち上げたのか?(2021/2/27)

「ほしい物リスト」のプレゼント、贈与税の申告と納税が必要となる場合があるって知ってましたか?
1年間にもらった財産の合計額が110万円以下なら贈与税はかかりません。(2021/2/18)

コロナ感染で亡くなった祖父の葬式に代えて―― 漫画家・矢寺圭太さんがつづる追悼漫画がやるせない
お悔やみ申し上げます。(2021/2/6)

大浦龍宇一、コロナ禍で始めた副業・葬儀社の研修終了を報告 自分を隠さず仕事は芸名で
12月から研修に励んでいた大浦さん。(2021/1/18)

イラストレーター焦茶さん、2020年6月に逝去 YOASOBI・Ayaseの楽曲イラストなどで活躍
アート、音楽、ファッションなど幅広いジャンルで活躍されていた焦茶さん。(2021/1/16)

歴代のおにいさん&おねえさん、今井ゆうぞうさんの人柄伝える 「周りを明るくしてくれました」
43歳でした。(2020/12/30)

英モデルのステラ・テナントが急死 90年代スーパーモデルブームの立役者にヴェルサーチも追悼
「シャネル」「ヴェルサーチ」などのミューズとして活躍。(2020/12/24)

落語家・林家こん平さん、誤嚥性肺炎で死去 「笑点」に初期から出演 「1、2、3、チャラーン」で人気を博す
ご冥福をお祈りいたします。(2020/12/21)

ミュージカル「黒執事」新作、キャスト一新で新作上演へ 名脇役演じた葬儀屋・和泉宗兵も交代でロスの声
2代目・古川雄大さんからバトンタッチ。(2020/12/17)

伊東四朗、逝去した小松政夫さんとの思い出ラジオで語る 「小松、聞いてるかー?」
共演していた番組「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」に関するさまざまなエピソードを語っています。(2020/12/12)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「お金配りおじさん」
いつの間にか自称に。(2020/12/9)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「たべるんごのうた」
山形県の星。(2020/12/5)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「ビッグマックを食べた」
僕はビッグマックを食べた。(2020/12/3)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「Get Wild 退勤」
アスファルト タイヤを 切りつけながら退社。(2020/12/1)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「グルメスパイザー」
PON! CRUSH!! CRUSH!! PAPAPA(2020/11/29)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「棺桶ダンス」
テッテレテレテレテッテレテレテレ。(2020/11/27)

マラドーナ急死を、“王様”ペレや同郷のメッシが追悼 「いつか天国でまた一緒にサッカーをしよう」
伝説は永遠。(2020/11/26)

事故死した孫が、ずっと守ってくれていた…… 孫を喪った祖母が経験した「優しい怪談」にホロっとくる
怖いけど、優しい。(2020/10/27)

三浦春馬さん主演「キンキーブーツ」映像が解禁 ドラァグクイーン姿に肉体美に歌声……魅力詰まった20分にファン感激
涙なしには見られない……。(2020/10/27)

意味がわかると怖い話:「朋乃の呪い」
かつての恋人の影。(2020/10/25)

中小で続く“異常事態” 減収企業率は6カ月連続で8割超え
2020年9月の売上高が前年同月を割り込んだ中小企業は、80.2%に達したことが分かった。これで6カ月連続、昨年より減収した企業が8割を超える“異常事態”が続いている。業績悪化により賞与の削減が広がっている一方、「新型コロナで副業が可能になった」企業は2.5%にとどまった。(2020/10/21)

「赤い公園」津野米咲さん死去、所属事務所が報告 「メンバー・スタッフ共に、現実を受け止めきれない状況」
11月に新曲リリースが予定されていました。(2020/10/19)

意味がわかると怖い話:「犬の埋葬」
夜にかかってきた1本の電話。(2020/10/18)

大杉隼平、父・大杉漣の“他殺説”に苦言 「憶測で決めつけるのはやめて」
心ないうわさについて思いを伝えています。(2020/10/16)

「愛してくれた方々ありがとうございました」 中島美嘉、愛猫・ケダマが天国に 美しいブーケで安らかな「旅立ち」を祈願
2016年と2018年にも愛する家族を失った中島さん。(2020/10/14)

漫画家のまつもと泉さん死去 『きまぐれオレンジ☆ロード』作者
かねて入院療養中だったとのこと。(2020/10/13)

読んでみな、トぶぞ 商業BLオタクが半額セール中の「onBLUEコミックス」8作品を紹介する
セールは10月14日まで!(2020/10/7)

女優ケイト・ベッキンセール、インスタで死産シェアし批判受けたクリッシー・テイゲンを擁護 自身は流産を経験
「何でも写真に撮ってSNSにシェアするの?」と賛否。(2020/10/5)

モデルのクリッシー・テイゲン、第3子の死産を報告 「生き抜くための力を与えてあげられなくて本当にごめんね」
「この子はこれからも永遠に、私たちの家族の一員です」(2020/10/2)

竹内結子さん、40歳で逝去 「ストロベリーナイト」原作者も沈痛「『サーガ』ではご主人の中林大樹さんともご一緒し、近況も伺っていただけに……」
お悔やみを申し上げます。(2020/9/27)

標準機能の範囲でスモール&スピード開発:
“終活”サービスを4カ月でデジタル化 長期のスクラッチ開発が常識だった三井住友信託銀行を変えたきっかけ
単身で暮らす人の“終活”をワンストップで引き受ける「おひとりさま信託」を手掛ける三井住友信託銀行。サービスのリリースからわずか数カ月で、同サービスの一部機能をデジタル化した。その背景で進んだ、金融業界では異例だという「スモール開発/スピード開発」のきっかけとは。(2020/9/17)

「遺書はありません」 三浦春馬さん、四十九日を所属事務所が報告 ノートに“自死の動機や原因と結びつく内容”もなし
四十九日の間にあった憶測記事や誹謗中傷を受け、所属事務所が事実を説明しました。(2020/9/4)

遺影をめぐる“命をかけた故人の訴え”、そのワケは――葬儀屋さんと遺影の漫画に涙がじわり
故人の思いをくみとることの大切さを感じるお話です。(2020/9/3)

「半沢直樹」丸岡商工社員役で出演の階戸瑠李さんが31歳で逝去 “気だるい演技”で注目浴びる
ご冥福をお祈りいたします。(2020/8/31)

『キミオアライブ』作者、漫画家の恵口公生さんが8月19日に23歳で死去 ネットでは“若すぎる死”を悼む声が上がる
『月刊少年マガジン』で連載中の訃報でした。(2020/8/29)

tsumug edge:
練習なく突入した未来──電子国家エストニア、コロナ禍で生まれつつある“ニューノーマル”
「電子国家」として世界の注目を集めている北欧のエストニア。その実態について、エストニアに移住した筆者が見た電子国家のリアルをお届けする。(2020/8/26)

渡哲也さんが肺炎のため逝去 お別れ会、偲ぶ会は故人の意向で実施せず
「皆様のお心の中にて故人への祈りを捧げていただけますことを心よりお願いします」(2020/8/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。