ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

「GIGAZINE」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「GIGAZINE」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

飼い主の腕を「大好き!」とハグする猫ちゃんがかわいい 「猫は犬同様に人間に強い愛着を抱いている」ことを証明するようなラブラブっぷり
何度見てもかわいい。(2019/10/2)

どう見てもガンダムエクシア……! インドネシアで発見された「どう見てもガンダムな石像」をプラモで再現
数百年前に作られた(とされる)石像をその日のうちにプラモで再現。(2019/4/18)

「お前やってることは法律に引っかかってんだよ!」 コインハイブ事件、神奈川県警がすごむ取り調べ音声を入手
【動画あり】弁護士は「推定無罪の原則を真っ向から否定している」と語りました。(2019/2/16)

なぜコインハイブ「だけ」が標的に 警察の強引な捜査、受験前に検挙された少年が語る法の未整備への不満
検挙された少年が当時の状況や「Coinhive事件」の問題点について語ってくれました。(2019/1/30)

気になるニュース&ネット記事:
無償公開! AI関連のPDF『Future Computed』、I/O 2018 & Build 2018 のセッション動画
電子書籍『Future Computed: 人工知能とその社会における役割』が無償公開。また、Google I/O 2018 と Microsoft Build 2018のセッションビデオも無償公開。さらにpandasの新バージョンリリースなど。機械学習関連の最新情報まとめ。(2018/5/25)

気になるニュース&ネット記事:
Neural Network Console クラウド正式版など - 機械学習の必読情報
「Lobe」「PyTorch 1.0(ベータ)」「AI/MLの仕事」など、ちょっと気になるお薦めのニュースや記事を集めてみた。(2018/5/16)

Mostly Harmless:
ブロックチェーンは個人情報をどのように守るのか?
医療機関での医療情報共有などに活用する取り組みが出始めているブロックチェーン技術。患者の個人情報を守る仕組みはどのように実現されるのか? Googleの人工知能部門DeepMindの取り組みを例に、考察します。(2017/3/29)

AMPとは:
Googleの検索結果で上位表示されるAccelerated Mobile Pagesに、はてブやLINEも対応表明
はてなは、同社のAndroidアプリ「はてなブックマーク」に、「Accelerated Mobile Pages(AMP)」に対応する新機能を実装した。またLINEも対応を発表している。AMPとは何か。どうすれば対応できるのか。(2016/4/8)

「Gizmodo」などのメディアジーンがベクトルにステマ営業先として名前を出され抗議→ベクトルが謝罪
ベクトルは「資料内及び記事内に記載されているような取引は存在いたしません」と説明している。(2015/10/15)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
スマート家電におけるセキュリティの正しい考え方
冷蔵庫から情報漏えいしたり、スパムを発信されたりと、スマート家電の危険性が度々話題になるが、セキュリティをどう考えたらよいのだろうか――。(2015/8/28)

【連載】WebPRの現場レポート:
第3回 ヤフトピだけじゃない! 専門WebメディアアプローチのPR的メリット
Yahoo!JAPANのトップページに掲載される「Yahoo!トピックス」(通称:ヤフトピ)は、その圧倒的なアクセス数と幅広い読者層から、Webニュース露出としてはオールマイティーな影響力を発揮する存在です。しかし、高いWebPR効果が望めるのは何もヤフトピ掲載に限ったことではありません。ソーシャルメディアにおける波及力やセグメントされたターゲット層への訴求という観点で、「専門Webメディア」における露出獲得はとても有効的に機能するケースが多々あります。(2013/4/10)

【連載】走りながら考えるメディアマーケティング:
第5回 じゃあ、新興勢力のオンラインニュースはどうなのか?
新聞社やテレビ局などと違い、オンラインニュースサイトを運営する企業の中には、経営の主軸に「ニュースサイト」を据えていない企業が存在する。(2012/10/1)

ねとらぼ知ったかぶり:
「こけら落とし」の「こけら」 漢字が紛らわしすぎるとTwitterで話題に
「柿」と似ていますが「柿」ではありません。(2012/8/31)

CESAがGIGAZINEに警告 CEDEC取材ルール守らず
取材規定で禁止されている「全文起こし」に、関係者から非難が集まっている。(2012/8/24)

津田大介×鈴木謙介、3.11後のメディアと若者(2):
津田大介が注目する、ネット媒体とは
ネット媒体が誕生してから、10年以上が経過した。社会学者の鈴木謙介さんは「ネット媒体の論調に、独自のカラーが出せていないのでは」と指摘。一方、ジャーナリストの津田大介さんは、注目しているネットメディアの名前を挙げた。そのメディアとは……。(2011/12/13)

ビデオリサーチインタラクティブ調査:
TogetterやUstream、まちBBSのユーザー数急増
東日本大震災が起きた3月、ライフライン各社のサイトやニュースサイトなどにアクセスするユーザーが急増。震災関連情報が集まったTogetterなどのネットサービスもユーザー数が増えた。(2011/4/13)

マイクロアドの広告サーバに攻撃、毎日jpやImpress Watchなど100サイト閲覧者にマルウェア感染の疑い
マイクロアドの広告サーバのデータが改ざんされ、閲覧したユーザーにマルウェア感染の疑い。毎日jpやImperss Watchなど大手を含む100サイトが影響を受けた。(2010/9/27)

オルタナブログ通信:
そのマスターは信用できるのか――高齢者不在問題を考える
日々約260人のブロガーがITにまつわる時事情報などを発信しているビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」。今回は「高齢者」「出版」「iPhone」「セキュリティ」「GIGAZINE」について紹介しよう。(2010/8/13)

Twitterとテレビの“力”、その違い 津田大介さんなど議論
テレビはマスに届くが、Twitterはじわじわ広がる――津田大介さんやフジテレビの福原伸治さんなどが、Twitterと他メディアの関係などについて議論した。(2010/2/24)

ヱヴァ、2回目でまさかの展開
先週の日曜日「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を見に行った記者。劇場にはまさかの展開が待っていた。(2009/7/6)

ひろゆき氏、GIGAZINEの楽天報道について三木谷社長を直撃
「GIGAZINE」が楽天市場の個人情報の扱いについて報じた件について、ひろゆき氏が三木谷社長を直撃した。三木谷社長は「GIGAZINEは読んだことがない」という。(2009/7/3)

日々是遊戯:
「ドラクエIX」深夜発売に行列ができたり、アイレムが謎の組織に乗っ取られたり
4月1日と言えば何の日か覚えていますか? 年に一度だけアイレムと円谷プロが本気を出す日……ではなくて、そう、エイプリルフールです。(2009/4/1)

リラックマフェアの訴求に:
ローソン、キャンペーンの認知度向上に口コミを活用
ローソンは、秋のキャンペーンを告知する動画をGIGAZINEやMyTube、Amebaモバイルなどに配信する。さまざまなメディアに動画を掲載し、口コミによる宣伝効果の拡大を狙う。(2008/9/10)

ミニPCに最適なセキュリティソフトを選ぶ 第4回:
PCの性能を落とさないセキュリティソフトは?
新型Eee PCをはじめとする低価格ミニPCは、やはり性能面で不安が残る。どのセキュリティソフトが最も“軽い”のか、検証してみた。(2008/8/28)

オルタナブログ通信:
ありそうでなかったiPhoneアプリとその理由
ITmediaのビジネス・ブログメディア「オルタナティブ・ブログ」では、160組を超えるオルタナティブ・ブロガー(オルタナブロガー)によって、ITにまつわる時事ネタなどが日々発信されている。今週はその中から、iPhone、情報セキュリティ関連のエントリーなどを紹介する。(2008/8/1)

マスメディアとインターネットの対立関係は、どこへ向かうのか
2007年は国内外でマスメディアとネットの関係に変化が見られた年だった。とはいえさらに先に進む米国メディアとあまりに動きの遅い日本メディアの差は広がるばかりだ。何が起きつつあり、何が問題なのか、2008年以降に向け何をすべきなのか、本紙連載ほかで活躍中の佐々木俊尚氏の特別寄稿を掲載する。(2008/1/5)

New Generation Chronicle:
井上恭輔――電子工作より生まれし巫女萌えバイナリアン
ソフトウェアとハードウェアの両方に精通し、世の中を変革しようと牙を研ぐバイナリアンたちを紹介していく「New Generation Chronicle:バイナリアンスレッド」。第1回は、スーパークリエータの井上恭輔さん。普段は羨望(せんぼう)のまなざしで見られることの多い彼の真の姿に迫る。(2007/12/26)

Biz.ID連載が書籍になりました×2
「3分LifeHacking」そして「達人の仕事術」。あなたの仕事を今日から変えるBiz.IDの好評連載が書籍になりました。(2007/4/2)

田口元の「ひとりで作るネットサービス」探訪:
「やりたいことを見つけなくちゃ」――なんちゃって個人情報・kazinaさん
ダミーの個人情報を大量に生成できる「なんちゃって個人情報」の作者、kazinaさん。少年時代はゲームが大好きで「自分も作りたい」と思ったのをきっかけにプログラミングを始めた。「やりたいこと」を探してオーストラリアに渡って英語を学んだり、アクセサリーを作ったりと、PC関連以外の活動も好きだという。(2007/3/28)

ネットベンチャー3.0【第11回】:
検索エンジンが「ユーザーのその日の気分」を知る方法(中)
佐々木俊尚氏が日本のベンチャーにおけるWeb2.0ビジネス最前線を描く連載企画。Web2.0のキーワードの1つ「集合知」を情報の選別に利用しようとするソーシャルサービスの問題点を検証する。(2006/10/6)

達人の仕事術:
キミはGIGAZINEを知っているか?――山崎恵人さん
毎月210万人以上のユニークユーザーを集めるニュースサイト「GIGAZINE」。はてなブックマークでも無類のブックマーク数を誇る人気サイトだ。このサイトを運営するOSAの山崎恵人(やまざき・けいと)さんに“GIGAZINE流”仕事術を伺った。(2006/7/31)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。