ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ゴルゴ13」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ゴルゴ13」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

トラより小さかった子猫が今では…… 驚くほどの成長にSNSで反響「大きくなっても可愛い」
子猫時代はかなりちっちゃかったんだなぁ!(2024/5/25)

ただの抱っこだと思っていた猫、緊急事態発生で「貴様ダマしたなぁァァ!!?(怒)」 同情しちゃう急展開に注目
気持ちはわかる。(2024/5/17)

キュルンな瞳の子猫→ゴルゴ13に成長した猫ちゃんに「いい面構え」「貫禄ww」 ギャップがすさまじいビフォーアフターが話題に
たくましい女の子へ成長!(2024/3/22)

「STOP! 海賊版」のキャンペーンポスターで“豪華作品”が集結 出版社の垣根を越えた感謝の言葉に「神すぎる」「最高」の声
「正規版を読んでくれて、ありがとう」(2024/3/9)

半世紀ぶりにフィルムが発見された「ゴルゴ13」初のアニメ作品、全40話が配信される
まだ生まれてない時代のアニメ(?)だ!(2023/12/29)

「愛犬は見た」「ただようゴルゴ13感」 買い物に出る飼い主を監視する柴犬(メス)→圧が強めの表情がイケメンすぎる
任務遂行中?(2023/11/10)

スピン経済の歩き方:
処理水をめぐって“愛国サンドイッチ”の危険性 企業が「日本人」とうまく接する方法
日本のホテルや飲食店に、音声読み上げソフトを用いてこんな嫌がらせ電話がかかってきている。原発の処理水をめぐって、バッシングが起きているわけだが、中国ビジネスを展開していくうえで気をつけなければいけないことがある。それは日本人で……。(2023/8/30)

「ゴルゴ13」電子版、55巻まで55円で販売 連載55周年で
7月5日から複数の電子書籍ストアが「ゴルゴ13」の1巻から55巻までを55円で販売している。(2023/7/5)

新田恵利、がん闘病で入院中の夫と夫婦愛あふれる2ショット 「2人揃って結婚記念日を迎えられただけでも」
現在は退院しているそうです。(2023/6/14)

「仮面ライダーBLACK RX」佐原茂役の元子役、主人公・南光太郎と35年目のショットに「面影ありますね」「今も交友があるのが素敵」
ドラマ並みにアツい展開……!(2023/6/14)

安住アナ、「デューク更家」を「デューク東郷」と言い間違えてトレンド入り 放送中にいじられ「やめてくださいよ」
デュークに沸いた朝。(2023/5/30)

広田レオナ、60歳に見えない写真の真実明かす 「20才くらい誤魔化せるんじゃなかろうか」
還暦を迎えたソロショットの美しさが話題に。(2023/3/12)

「実は整形したんだけど気づいた?」 てんちむ、“神の手”による美容整形ビフォーアフターに驚きの声
顔めちゃくちゃ上がってる。(2023/2/24)

マイナカード普及に「SPY×FAMILY」起用、SNSは「スパイに個人情報握らせるな」とツッコミ多数 河野大臣の狙いは
デジタル庁がアニメ「SPY×FAMILY」と連携して展開している、マイナンバーカードの普及キャンペーンが話題だ。一方、SNSでは「スパイのキャラに個人情報を握らせるとは何事だ」といったツッコミも。デジタル庁の狙いとは。(2022/12/20)

ちばてつや、さいとう・たかをさんの「お別れ会」でサヨナラ告げる 遺影に「優しいすばらしい笑顔」
さいとうさんの一周忌でした。(2022/9/30)

寝かしつけ後なら“黒いG”も無音で暗殺 昔は虫が苦手だったのに出産後は「女ゴルゴ13」みたいになった話が強い
ゴルゴ13にレベルアップ!(2022/8/8)

スピン経済の歩き方:
「中小企業淘汰論」はなぜ“炎上”しにくくなったのか 日本に残された時間
「中小企業は減らしたほうがいいよ」――。こうした「中小企業淘汰論」を掲げても、ネット上で炎上しにくくなっている。数年前であれば、すぐに燃えていたのに、なぜ話題になりにくくなったのか。背景にあるのは……。(2022/7/19)

主人公は金髪美少女 「ゴルゴ13」スピンオフ『Gの遺伝子 少女ファネット』が連載開始
スピンオフ第1弾「銃器職人(ガンスミス)・デイブ」コミックス発売も決定。(2022/7/15)

好きな“連載中の漫画”ランキング 3位「キングダム」、2位「呪術廻戦」、1位は?
日本トレンドリサーチを運営するNEXERは、推し漫を運営するハイレゾと共同で「好きな連載中の漫画」に関するアンケートを実施した。調査対象者は、事前調査で「漫画を読むのが好き」と回答した男女800人。(2022/6/21)

まるで竜神様! 田んぼに突如現れたつむじ風が神秘的 「生きてるみたい」「昔の人はこれで妖怪を空想したんだろうな」
本当に水面を竜が渡っているかのような動き。(2022/6/4)

つちのこ、スーパーボールに水鳥笛! 昭和のおもちゃがてんこ盛りの「昭和レトロ玩具 満足セット」登場
昭和時代の民よ、さあ、子どもに戻る準備はできてるか?(2022/6/4)

PS5専用「ファイナルファンタジー16」2023年夏発売決定! バハムートやラムウなど召喚獣の映像も公開に
それまでにPS5が買えるようになりますように……。(2022/6/3)

たったこれだけでアニメに!? 短いJavaScriptでアニメーションを作る技術がすごい
短いコードで作られたアニメ。(2022/6/3)

絶妙に難しい「にんにく」と「うに」の立体パズルがおいしそう メガハウスから新シリーズ「解体パズルLite」発売
中身のパーツが全部同じに見える……!(2022/6/3)

『デザインのひきだし』最新号は「箔押し&箔加工」特集 表紙は1000パターンの箔押し
箔見本や箔押しと箔加工の実例47種類が見られるサンプルBOOKなど付録も充実。(2022/6/3)

ドワンゴ、「ゆっくり茶番劇」商標権放棄されても「無効審判請求行う」
「ゆっくり茶番劇という表示は商標として登録されるべきではなかった」ことを明らかにするため。(2022/6/2)

エレベーターの鏡は、身だしなみのためではない――意外な“豆知識”に「初めて知った」「犯罪の警戒のためかと」と驚きの声
日本エレベーター協会でも説明されています。(2022/6/3)

JR東日本千葉支社、ネット上の画像の無断使用めぐり謝罪
撮影者が無断使用を指摘していました。(2022/6/2)

憧れの「バケツプリン」、作ってみた写真が破壊力抜群 てっぺんに添えられた普通のプリンがその巨大さを物語る
ちょっとした工夫でインパクトがこんなにも。(2022/6/2)

初代プレステの原寸大ポーチが登場 内側にはPSロゴ、ジップには△〇×□マークと遊び心いっぱい
誌面ではPSファンの著名人がおすすめするゲーム選集も。(2022/6/2)

100均グッズで、推しのパッケージを「アクリルブロック」にしてしまうアイデアがすてき! これは推し活がはかどるぞ〜
いいこと聞いたわー。(2022/6/3)

「歯磨きを絞っておくと蚊がとれる」という謎の情報がTwitterで拡散→アース製薬「科学的根拠はない」
怪しい“お役立ち情報”には注意です。(2022/6/2)

メルカリが従来あった「転売等の営利を目的とした商品の購入」を禁止する規約をなぜか削除→転売容認かと話題に メルカリに理由を聞いた
メルカリに話を聞きました。(2022/6/2)

「明智光秀のそっくりさん」一般公募で決定 光秀ゆかりの地のプロジェクト「福知山の変」の顔に
6月2日「本能寺の変の日」に発表。(2022/6/2)

ゴルゴ13、史上初のエプロン姿で「日清焼そば」と「シャウエッセン」のコラボ料理を紹介 つべこべ言わずにゆでるだけ!
もはや料理といえるのかと小1時間。(2022/6/1)

「大卒」に見える、見えない? 文字として読めるトイレマークが目撃され「もうそれにしか見えなくなった」と話題に
なにこれ面白い。(2022/5/29)

漫画・アニメの「実写映画」人気ランキング 3位『キングダム』、2位『銀魂』、1位は?
アンケートサイト「ボイスノート」を運営するNEXERは、「漫画・アニメの実写映画人気ランキング」調査を実施した。その結果、1位は『るろうに剣心』(49票)に。(2022/4/6)

FAニュース:
不具合を 出して直して 二刀流――第8回 現場川柳大賞が決定!
オプテックス・エフエーは、2021年10〜12月にかけて募集していた「第8回 現場川柳」の受賞作品を発表した。大賞は「不具合を 出して直して 二刀流」が受賞した。(2022/1/26)

猫「ごはんまであと少……し……」 床暖房の魅力にやられたマンチカン、足止めくらうも全身ぬくぬくで幸せそう
床暖房は最高だからね……。(2021/12/25)

10本の爪に描いたネイルアートをつなげると「最後の晩餐」が完成 「美しすぎる」「爪が美術館」と称賛の声
このジェルネイル、1ヶ月くらいで落としてしまうのもったいない。(2021/11/18)

デジタル防災を始めよう:
相次ぐ車両内刺傷・放火 テロや犯罪に巻き込まれないためにできること、やってはいけないこと
もしも事件の現場に居合わせたら。ビデオで撮影し、それをSNSに広めるのはいい? 自分を含め、巻き込まれた人の安全のためにすべきことを考える。(2021/11/9)

「旅行楽しかった」と聞いた元保護猫は…… ゴルゴ13ばりの鋭い眼光におののきつつも笑ってしまう
しかしやはりかわいい。(2021/11/9)

マシーナリーともコラム:
世田谷文学館で開催中の「谷口ジロー展」がすごすぎて「すごい」としか言えなくなるのでみんな行きましょう
半分くらいは『事件屋稼業』と関川夏央の話です。(2021/10/30)

多様性社会を描く漫画が悩ましくも笑える レンコン「“穴だらけ”をネガティブな意味で使った?」
「節穴」とか「穴馬」とかも禁句なのかな。(2021/10/14)

スピン経済の歩き方:
経済事件を予言? ビジネスパーソンこそ『ゴルゴ13』を読むべき理由
すご腕スナイバー、ゴルゴ13ことデューク東郷の活躍を描く漫画『ゴルゴ13』の作者、さいとう・たかを氏がお亡くなりになった。政治家や官僚など幅広い層に支持されているわけだが、筆者の窪田氏は「ビジネスパーソンこそ読むべき」だという。どういう意味かというと……。(2021/10/5)

劇画家のさいとう・たかをさん、すい臓がんで逝去 『ゴルゴ13』は遺志を継ぎプロダクションが“連載続行”
ご冥福をお祈りします。(2021/9/29)

「ゴルゴ13」ギネス世界記録に 「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」として
ギネスワールドレコーズジャパンは、さいとう・たかをさんの漫画「ゴルゴ13」(ゴルゴサーティーン)をギネス世界記録に認定したと発表した。(2021/7/9)

「腕短くて攻撃力2」の子猫参上 一生懸命ジタバタする姿は"かわいい力”1億超え
攻撃力と、かわいい力は反比例?(2021/6/16)

子猫の“わずか1秒動画”にもん絶する人続出 「永遠に見ていられる」「かわいすぎて魂抜かれた」の声
癒やし具合がはんぱない!(2021/5/22)

「CGだと思った」「ツボすぎて永遠に見てしまう」 “顔だけブレずに歩く猫”が爆笑必至のかわいさ
そのブレなさ……神がかり。(2021/5/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。