ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「羽生結弦」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「羽生結弦」に関する情報が集まったページです。

「最強ですね!」「胸熱」 メドベージェワ、「エヴァ」アスカ風コスプレに“本家”宮村優子、緒方恵美が感激の声
メドちゃんのアニメ愛が伝わってくる。(2019/6/18)

「S丸出しの羽生さん」 織田信成、羽生結弦とのサディスティックな雰囲気漂う2ショット
ほんと仲良し。(2019/6/18)

クラウドワークス「個人の誹謗中傷に関する記事作成案件」を掲載停止に ネットでは「羽生結弦選手の中傷依頼」が物議
「このバイト最低ですね…」「許せない」など批判の声があがっていました。【追記】(2019/4/9)

羽生結弦、期間限定のブログで最後の更新 「美」について語りコメント1000件超え
またやってほしい……。(2019/4/7)

広告看板にタマちゃん、横断歩道に金さん銀さん 交差点に“平成”を凝縮したイラスト、Twitterで感動呼ぶ
ファストフード店の窓から見下ろす人通りに、(2019/4/6)

「声が聞けて幸せ」 羽生結弦選手、ホワイトデーの“お返し”がファンの心を溶かしてしまう
なんてステキなホワイトデー。(2019/3/14)

名場面目白押しの絵柄ばかり 羽生結弦選手のチャリティーLINEスタンプが期間限定で登場
エキシビジョンでおなじみ白鳥の衣装を着たスタンプもあります。(2019/3/7)

生まれ変わりすぎぃ! 元“羽生ゆずれない”あいきけんた、もはや別人級のイメチェンでさらなる高みに立つ
「一人の男性として、違うイメージで宣材を撮ろう」との理由からイメチェンに至ったとのこと。(2019/3/6)

ヤフーが「Search for 3.11 検索は応援になる。」を今年も開催 「千羽鶴問題」に関する企画も
著名人・団体によるチャリティーオークションも開催されます。(2019/3/3)

「女性との関係など事実無根」 羽生ゆずれない、フィギュア小塚崇彦との“女性ホテル連れ込み”報道に反論
報道を強く否定したゆずれないさん。(2018/12/13)

男性はスポーツ、女性は芸能:
アンケートで選ぶ18年版「重大ニュース」ランキング 2位はゴーン会長逮捕、1位は……
調査会社マクロミルは12月6日、2018年の重大ニュースに関する調査結果を発表。2位は「日産自動車カルロス・ゴーン会長逮捕。報酬約50億円過少申告の疑い」だった。1位は……(2018/12/6)

「鉄板ネタ」にも変化あり:
「宇野VS. 羽生」「プーチンの肉体美」……カレンダー商戦を追った
2018年も残すところわずかだが、19年用のカレンダー商戦が熱を帯びてきた。どのような商品が売れているのだろうか。取材を進めると「宇野VS. 羽生」「プーチンの肉体美」といったトレンドが見えてきた。(2018/11/23)

「さらなる進化楽しみっす」 安藤美姫、“西日本選手権”優勝の高橋大輔を密着2ショットで祝福
幼馴染で元戦友からの心強いエール。(2018/11/5)

松岡修造、羽生結弦とのCM初共演に感激 「羽生さんの感性はほかにはないもの」と絶賛
8分に及ぶインタビュー動画も必見。(2018/11/1)

「緊張感の中で戦いたい、滑りたい」 男子フィギュア高橋大輔、約4年ぶりの現役復帰を発表
スゴい決断だ。(2018/7/1)

「羽生結弦半端ないって!」 織田信成、“大迫ハンパない”パロディーでワールドクラスの顔芸を炸裂させる
期待を裏切らない織田さん。(2018/6/26)

「第二のスケート人生ずっと応援してる」 安藤美姫、引退発表した村上大介に激励の言葉を贈る
おつかれさまでした!(2018/6/15)

2人ともかわいすぎ! 羽生結弦&高木菜那の“全力笑顔”2ショットが金メダル級の輝き
2人で金メダル4つ!(2018/6/10)

「連覇の意味と命の重さ」 尾木ママ、羽生結弦の“死にたくなった”発言に大ショック
涙を流した尾木ママ。(2018/4/16)

予想以上のクオリティー フィギュア女子メドベージェワ選手、USJでのハーマイオニー姿が癒やししかない
癒えよ。(2018/4/2)

日本の2大王子様、及川光博が羽生結弦をライバル視 「20代のころあんな感じだった」
ミッチー「あと20年若かったら羽生選手の着ている衣装を着たい」。(2018/3/29)

「元気出る笑」「船越さんやん」 ガリットチュウ福島&羽生ゆずれないの“フィギュアものまね”がじわじわくる
ブライアン・オーサーコーチなのに、どことなく船越さん。(2018/3/27)

女性ドライバー1000人に聞いてみた:
「こんな男性ドライバーはイヤだ」女性の意見1位は……?
女性ドライバーは男性の運転時に垣間見える人間性をしっかり見ている――ホンダアクセスが3月14日、こんな調査結果を発表した。(2018/3/14)

ヤフー、「3.11」企画で集まった約1億円を寄付
「3.11」で検索すると1人につき10円が寄付される、「Search for 3.11 検索は応援になる。」による寄付金額は約4200万円。(2018/3/13)

羽生結弦のものまね芸人・羽生ゆずれない、ヤフオク出品のスケート靴が5万円突破 本人は高額入札相次ぐ
2人の“羽生”がヤフオク上に登場。(2018/3/9)

不正入札疑う声も 羽生結弦ヤフオク出品のサイン入りスケート靴、1億円超で再び入札中止の事態に
初回出品時から高額入札が相次ぎ、6日に再出品されていました。(2018/3/8)

ヤフーが今年も「Search for 3.11 検索は応援になる。」を開催 羽生結弦選手らが出品するチャリティーオークションも
3月11日に「3.11」と検索すると1人につき10円が復興支援団体に寄付されます。(2018/3/5)

「せっかくの綺麗な顔がーー!」 羽生結弦の“変顔ショット”に世界中から黄色い声援
世界中がときめく変顔。(2018/2/26)

「お仕事が増えました」 羽生結弦のモノマネで話題、芸人の羽生ゆずれないがブレイクの予感
頑張れ、超頑張れ。(2018/2/26)

「ゆづる心に金メダル」「そだねー」熊本県警が素早く五輪ネタに対応 県警担当者の“警部”さんに聞いてみた
仕事早いねー。そだねー。カー女銅よくやったよー。そだねー(2018/2/24)

羽生結弦選手と宇野昌磨選手のフレーム切手購入希望者殺到で日本郵便のネットショップのアクセス集中続く
十分な数を用意していると呼びかけ。(2018/2/20)

羽生選手の記念切手にアクセス殺到 「郵便局のネットショップ」がダウン
羽生結弦選手・宇野昌磨選手の記念切手の販売で、日本郵便の通販サイトがダウン。発売直後からアクセスが殺到し、20日正午時点でも、つながりづらい状態が続いている。(2018/2/20)

スケートリンクに投げ込む花やぬいぐるみはなぜラッピングしないといけない? 日本スケート連盟にマナー聞いた
花びらや繊維が脱落してしまうと試合続行の妨げになってしまう可能性も。(2018/2/19)

「すごすぎる!! 最高でした!!」 浅田真央が羽生結弦&宇野昌磨のメダル獲得に大興奮、思い出の3ショット公開
トップスケーター3人のお宝ショット。(2018/2/18)

フィギュア羽生選手金メダル号外 メルカリなどで転売相次ぐ
スポーツ報知は号外の取り寄せを告知。ネットで公開されている号外もあります。(2018/2/18)

平昌五輪:
羽生選手、完璧な演技 ノーカット映像、Twitterでも配信 NHK
平昌五輪のフィギュアスケート男子SPで、日本の羽生結弦選手が完璧な演技を見せ、首位に立った。羽生選手の演技の映像は、NHKの公式Twitterでもノーカットで公開された。(2018/2/16)

藤井聡太五段を見たときに感じる「口の奥の苦み」――プロ棋士を目指した“元奨”作家が振り返る「機会の窓」
かつて、同じ夢を見ていた。(2018/2/9)

世界初、「マフラー型マスク」登場
マフラーとマスクを一体化させた世界初の製品が登場した。口を覆うように着用すると、飛沫や花粉防止などの効果を期待できる。(2017/12/19)

天真らんまんさが人気のあの人:
2017年に最も「テレビCM」に出演した芸能人は……?
2017年に最もテレビCMで起用された芸能人は?――メディア分析を手掛けるニホンモニター調べ。(2017/12/6)

24時間テレビ、羽生結弦選手が告白した小児ぜん息について「病気を言い訳にせず」とツイートし物議 視聴者から非難の声
ぜん息は死亡例もある病気。(2017/8/27)

羽生結弦選手を漫画『ファイアパンチ』作者が描き下ろし キシリトールガム発売20周年記念プロジェクト
人気漫画家と氷上のプリンスがコラボ。(2017/8/16)

ピカチュウになった本田真凜が激カワ! フィギュア3選手のコスプレ写真に「最高」「似合ってる」の声
「プリンスアイスワールド in NIKKO」でのオフショット。(2017/8/6)

尾木ママ、大ファン羽生結弦との2ショットに感激! 胸元には“ゆづブローチ”がキラリ
羽生君ガチ勢の尾木ママ。(2017/6/20)

「世の中の女子の皆さんごめんね」 織田信成&羽生結弦の添い寝ショットがもはや恋人
うらやまけしからん。(2017/6/12)

楽しそうだな! 織田信成さんや羽生結弦選手がアイスショーの舞台裏でチューチュートレインを披露
それ、そろっちゃダメなやつや。(2017/5/25)

元フィギュア選手ジョニー・ウィアーが滑る「愛について〜Agape〜」が完全に「ユーリ!!! on ICE」
世界観が似合っています。(2017/5/8)

テレビ画面とスマホが連動する新技術 テレビ朝日がフィギュアスケート国別対抗戦の舞台裏をスマホで配信
セカンドスクリーンで応援席の様子を見ることができます。(2017/4/19)

シェフから巫女まで! コスプレが大好きな猫ちゃんがかわいい
ねこねこ七変化。(2017/4/9)

10年間PR大使を務めていた狩野英孝の写真が宮城県トップページ上から消滅 宮城県「活動自粛の意思を尊重」
宮城県のPR大使は全部で89人。(2017/1/25)

第89回センバツ高校野球大会の入場曲が星野源さんの「恋」に決定
球児たちの恋ダンスが見れる?(2017/1/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。