ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「鍋」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「鍋」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「エレベーター付きの鍋」ってどういうこと!? スープから自動で具材を引き上げる「電動昇降グリル鍋」発売
一見すると意味不明なギミックですが、目当ての具を取りやすいメリットが。(2021/1/13)

名状しがたきクトゥルー鍋のインパクトが強烈 ロマネスコのブツブツとタコの足がSAN値をゴリッと削る
果たして正気を保ちながら完食できるのか。(2021/1/12)

松屋「シュクメルリ鍋定食」1月19日から復刻販売 「復刻メニュー総選挙」1位獲得の商品
待ってた。(2021/1/5)

ロボットが自動でパスタ調理 ゆでる・混ぜる・鍋も洗う プロントなどが開発中
プロント運営元とロボットベンチャーのTechMagicが、自動でパスタを調理するロボットを共同開発中。ロボットアーム、カメラ、センサーなどを搭載。パスタをゆでる、かき混ぜる、鍋を洗うといった作業を自動化できる。(2020/12/2)

豆腐が箸で持ち上げられるスゴ技「三角切り」 試したら本当に崩れなくて感動した
鍋がはかどる。(2020/12/2)

【料理で事故った体験談】鍋を洗っているとき、“小さなうっかり”から強化ガラス製の鍋ブタが粉々になった……というお話
たぶん「分かっていてもついやってしまう」系のトラブル。(2021/1/12)

「魔女の住む家」をイメージしたミニチュアが登場 大鍋や魔導書などの魔法道具・家具にときめく
雰囲気も出ててかわいい。(2020/11/23)

コロナ禍で忘年会に大異変 9割の企業が「やりません」……業界は1人鍋など試行錯誤
 コロナ禍で忘年会に大異変が生じている。全国の企業約1万社のうち約9割が忘年会や新年会の開催を見合わせるとの調査もあり、書き入れ時の飲食店にとっては大打撃だ。飲食店側では感染予防を徹底した忘年会の開催に向けあの手この手の工夫を凝らしている。(2020/11/22)

「ミルクパン(鍋)買ったよ」「3つくらい買ってこようか?」「ん?」 夫婦のすれ違いコント描いた漫画がじわじわくる
それ、ナイススティック!(2020/11/8)

東北に伝わる“謎の儀式”に誘われて… 恐る恐る「芋煮会」に参加した初体験者の漫画にほっこり
人間、芋煮鍋くらい大きな器でおおらかにありたい。(2020/10/31)

【料理で事故った体験談】手羽元の煮え具合を確かめたくて圧力鍋の調整弁をグイッ→壁が真っ赤になった……というお話
「トラブルを引き起こすのは鍋ではなくうっかり者の人間側(自分)である」(2020/11/10)

【料理で事故った体験談】2.5リットルの鶏ガラスープを作っていたら、鍋から熱湯の水柱が吹き上がった……というお話
突沸、怖いなあ……。(2020/11/13)

「時産家電」市場を狙う:
販売台数は前年比3倍! シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」開発者に聞く――共働き家庭の必需品に
シャープが2015年に発売した水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」がヒットを続けている。派手な宣伝戦略を取っていないにもかかわらず、2020年の4〜6月の販売台数は前年比3倍まで急増した。開発者に舞台裏を聞いた。(2020/10/20)

今週のセブン-イレブン新商品ピックアップ(9月29日〜) 「かぼちゃどら」「冷やし葛まんじゅう」「キムチ鍋」
かぼちゃがどらにもやってきた〜!(2020/9/29)

通年選択制へ:
ファミマのおでん鍋、設置店舗数が約3分の1に ローソンやセブンよりかなり少なく
ファミリーマートは「ファミマのおでん」を9月15日から全国のファミマ約4800店舗で順次発売すると発表した。1年前は約1万6000店舗で取り扱っていた。なぜ大幅に減ったのか。(2020/9/9)

ファミマの行方は?:
セブンがおでん鍋の前面に“シールド”を設置 ローソンと同様の対応
セブンのおでん販売の詳細が明らかになった。コロナ禍に対応し、おでん鍋の前面に“シールド”を設置する。高まる「おうちごはん」ニーズにも対応する。(2020/8/25)

ファンの要望に応える:
シャープがユーザー投稿レシピをダウンロードできるホットクック2機種を発売
シャープが9月中旬に水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」2機種を発売する。公式ファンコミュニテー「ホットクック部」のユーザー投稿レシピから選んだメニューをダウンロードして自動調理ができる。(2020/8/20)

「ヘルシオ ホットクック」、ユーザー投稿レシピをダウンロード可能に
シャープは水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」がユーザー投稿レシピのダウンロードに対応すると発表した。(2020/8/20)

松屋の復刻メニュー総選挙1位は「シュクメルリ鍋定食」 今秋または今冬に再販されることが決定
あの話題になった「シュクメルリ」がまた食べられる!(2020/7/16)

【炊飯器を9年間持ってない人インタビュー】ほぼ毎日自炊している女性に「土鍋でご飯を炊くメリット」を聞いてみた
土鍋でご飯を炊くなら「蒸し板」を使うのがオススメだとか。(2020/7/4)

「居心地がいいニャ〜」 お鍋の中でぐっすり眠る猫ちゃん お腹丸見えな姿がいとおしい
野生を忘れてしまったのかな……?(2020/4/27)

辻希美、夫・杉浦太陽の誕生日に作ったウルトラマンコスモス鍋の完成度が高い! ケーキは子どもたちの手作り
「ウルトラマンコスモス」の主役だった杉浦さん。(2020/3/11)

定食スタイルで提供:
吉野家史上初、牛肉と玉ネギを焼く「牛の鍋焼き」が登場 独自の商品開発が加速
吉野家は「牛の鍋焼き定食」(税別598円、以下同)と「牛の鍋焼き御膳」(648円)を期間限定で発売する。牛肉と玉ネギを鉄鍋で焼き上げるのは初の試み。近年、独自の商品開発を進めている。(2020/3/5)

バレンタインに1UP? スーパーマリオのキノコや土管がモチーフのキッチングッズ
ヨッシーの鍋つかみや、ワープゾーンが描かれたエプロンなど、調理が楽しくなるグッズも。(2020/2/6)

最大4品を同時に作れる! 便利すぎるほったらかし調理鍋「ツインシェフ」登場
一人暮らしにもファミリー層にも。(2020/1/20)

一度に4品作れる自動調理鍋「ツインシェフ」発売 ご飯とおかずを同時に調理
材料を入れてボタンを押すと、一度に最大4品を同時に調理できる「ツインシェフ」が登場。価格は2万4800円(税別)。(2020/1/17)

カレーとご飯が同時に作れる自動調理鍋 ショップジャパンが発売
通販ブランド「ショップジャパン」の運営会社が、2種類の料理を同時に作れる自動調理鍋「ツインシェフ」の販売を開始した。(2020/1/16)

鍋の具材にもなるカラムーチョ発売 冬の鍋の定番「火鍋」と「生姜鍋」をイメージして開発
冬にピッタリ。(2019/12/28)

小魚でだしをとったアヒージョが恐ろしい見た目に 「地獄みたい」「スターゲイジーアヒージョ」
目が合う鍋。(2019/12/14)

何その手際!? 藤井隆がすさまじい手際で田中みな実にヘアアレンジを施す動画に反響、画面外には鍋を突く東野幸治
そして出来上がった写真は大変良くできていました。(2019/12/5)

支持されるのはどちらか:
すき家と吉野家が“麻辣”でガチンコ対決 松屋は“豆腐切れ”のトラブル 過熱する冬の鍋商戦
すき家は初めて四川風牛すき鍋定食を投入する。吉野家は麻辣牛鍋膳で迎え撃つ。冬の鍋商戦が過熱しそうだ。(2019/11/29)

もつ鍋・ラーメン・梅ヶ枝餅 福岡名物がてんこ盛りの特殊切手「おいしいにっぽんシリーズ」登場
福岡行きたくなってきた。(2019/11/21)

シャープがお一人様用自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」を発売 食材入れてスイッチオンで肉じゃがやカレーが完成
便利そう。(2019/11/20)

「ヘルシオ ホットクック」に単身者向けモデル登場 手間なし調理で炊飯ジャーの置き換え狙う
シャープの電気無水鍋「ヘルシオ ホットクック」に共働き世帯や単身者に向けたコンパクトモデルが登場。バリエーションを増やし、「真面目に“日本の新しい必需品”を目指す」という。(2019/11/15)

大ヒット商品も:
牛サラダに麻辣牛鍋 吉野家が自前主義にこだわらぬメニュー開発を続々
吉野家が自前主義にこだわらぬメニュー開発を進めている。初めて外部と開発した牛サラダは大ヒットした。麻辣牛鍋の開発にはどんな料理人が関わっているのか。(2019/11/14)

スピン経済の歩き方:
えっ、日本産でない? 「韓国の納豆」が世界市場を席巻する日
今年の鍋のトレンドは「発酵鍋」らしいが、筆者の窪田氏はちょっと懸念していることがあるという。「発酵の中でも、特に『納豆』にチカラを入れなければ、遠くない未来に悔やんでも悔やみきれない事態が起きるかも」というのだ。どういう意味かというと……。(2019/11/12)

鍋つかみを持って走り回る、背中に乗ろうとジャンピング……小さな子どもを見ながらご飯を作る大変さ描く漫画に共感集まる
「米びつをひっくり返そうとする」「転んで泣く」……子どもを見ながらの食事作りは大変。(2019/11/12)

タイムアウト東京のオススメ:
鍋で身も心も温まる
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2019/10/29)

鍋に取り付けて手軽に使える「低温調理器」発売 25〜95度の温度帯を管理可能
低温調理法は「焼く」「蒸す」「煮る」に次ぐ「第4の調理法」と呼ばれています。(2019/10/20)

吉野家120周年記念に“究極の鍋”発売 進化した究極の「牛すき鍋膳」と「麻辣牛鍋膳」の2種類
食べたい。(2019/10/15)

PR:のびうま・モチとろの新体験! お鍋にモッツァレラチーズ投入で「のびうま鍋」になると聞いて食べてみた
ごちそう鍋に早変わり。(2019/9/30)

割れた卵を圧力鍋でゆでてみた→流れ出した中身が糸状に…… 失敗料理にクリーチャーの息吹を感じる
あとから酢でも足したらポーチドエッグにならないかな……無理だよなあ。(2019/9/6)

内食需要を狙う:
チキンラーメンと今年もタッグ 過去最高の販売数をたたき出した「金麦」が狙う市場とは
金麦とチキンラーメンがコラボした「チ金麦鍋」を今年も実施。昨年は関連動画が500万回以上再生されるなど好評を博した。金麦は上半期として過去最高の売り上げを19年に達成。金麦が支持を受け続ける理由とは?(2019/8/26)

IKEAの鍋蓋スタンドがキンブレスタンドに! キンブレを「見せる収納」できるアイデアが発想の勝利
キンブレどんどん増えてきますよね。(2019/7/12)

「DANSKバターウォーマー」と、ていねいに暮らしたい
【エッセイ】生活に新たに加わった、赤くてすてきな小鍋。(2019/7/12)

歌えガルパンおじさん心ゆくまで 「ガルパン最終章第2話」コラボカラオケルームが登場
あんこう鍋が突きたくなる部屋。(2019/6/10)

最高に簡単なスパゲティのゆで方が最高すぎた 鍋でお湯を沸かすのさえ面倒な人々への救世主レシピ
怠惰の神様、ありがとう。(2019/5/22)

魔法の鍋「ストウブ」と、ていねいに暮らしたい
私にとっての、魔法の鍋。(2019/4/5)

内田恭子の「日常で触れたプロフェッショナル」:
優れた道具は使い手のレベルアップにもつながる
素敵な食器やお鍋、キッチンツールを見つけると、ついつい買ってしまう内田恭子さん。今も狙っているお鍋が2つあるそうだ。けれども、素敵な器などを使うことで良い効果が生まれるのだという。(2019/3/8)

「闇鍋で集まった4人が全員肉を持って来た」 → 悲しい事故が生んだ地獄のモンスター鍋がもはや暴力
圧がすごい。(2019/1/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。