ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「iBooks Author」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「iBooks Author」に関する情報が集まったページです。

Appleの3月恒例発表イベント、今年は高校で──安価なiPad登場か?
Appleが「Let’s take a field trip」(社会見学に行こう)と題する3月27日開催のスペシャルイベントの招待状をメディアに送った。シカゴの高校のホールで開催することから、教育関連とみられる。安価な「iPad」や「MacBook Air」も発表されるかもしれない。(2018/3/18)

GLAY歴代ドームツアー公式パンフ、電子書籍で復刻
2014年11月に発売したアーティスト・ブック『HISASHI/GLAY』の電子書籍もiBooks Author版とEPUB版で同時配信している。(2015/5/21)

原画集がパラパラ漫画のように動く? ワンビリングの独自開発機能「作画見(さくがみ)」
アニメーターが描いた手描き原画をパラパラマンガのように読むことができる。(2014/12/25)

Apple、「iBooks Author」をアップデート、EPUB/InDesignファイルも取り込み可能に
(2014/10/20)

日本でも:
Apple、「iBooksテキストブック」サービスを開始
iBooks Authorで制作された電子教科書の導入が進むかもしれない。(2014/1/22)

Apple、iBooks AuthorのiPhone対応は間もなく?
インタラクティブなiPad電子書籍・電子教科書を制作するためのオーサリングソフト「iBooks Author」がiPhoneにも近々対応しそうだ。(2013/9/6)

ゆとり世代が問う「好きなことをやって何が悪い!」(1):
「CGなんて社会貢献になるか」と言われ、奮い立った少年
2月17日、Life is Tech ! 主催「Edu×Tech Fes 2013 U-18」が開催された。そこで行われた「驚異のプレゼンテーション」をレポートする。(2013/3/13)

iTunes Uの電子教科書、10億ダウンロードを達成
iTunes Uの教育コンテンツのダウンロード数が10億を突破。電子教科書の活用が進んでいる。(2013/3/12)

Apple、無料講義コンテンツ「iTunes U」のダウンロードが10億突破と発表
AppleがiTunes Storeで公開している各種教育機関による無料教材コンテンツ「iTunes U」のダウンロード数が10億件を突破した。また、同社は世界の教育機関に累計800万台以上のiPadを販売したことを明らかにした。(2013/3/1)

米Appleイベントまとめ:
ジョブズ不在を乗り越えた過去最強のラインアップ――「iPad mini」「13インチMacBook Pro Retina」「薄型iMac」に見るアップルらしさ
米国で行われたAppleのメディア向けイベントで、Retinaディスプレイを搭載した13型MacBook Proや、極薄ボディに生まれ変わったiMac、7.9型のiPad miniなど、年末を飾る新製品が一挙に公開された。林信行氏が現地からリポート。(2012/10/24)

動画、3Dコンテンツ入りのiPad向けカタログを作成――ネットサポート
アップルの電子書籍作成アプリ「iBooks Author」を使って、iPad向けカタログやパンフレット、教科書を作成する。(2012/9/18)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2012/8/7)

IT技術書・注目の新刊(2012年6月):
IT技術書新刊・近刊まとめ5
自分研編集部が独断と偏見でまとめた、「IT技術書の新刊・近刊情報」をお伝えします。(2012/6/19)

IT技術書・注目の新刊(2012年5月):
IT技術書新刊・近刊まとめ4
自分研編集部が独断と偏見でまとめた、「IT技術書の新刊・近刊情報」をお伝えします。(2012/5/16)

広田稔のMacでいぎだいッ(6):
新しいiPadと一緒に使いたい! 定番アプリ30選(後編)
前回に引き続き、「新しいiPad」で使いたいアプリ30選の後編をお届けします。今回は電子書籍、教育・学習、ゲームの3カテゴリからオススメアプリをピックアップ!(2012/5/11)

イースト、AppleのiTunes UとiBooks Author向けソリューションを提供
イーストは、Appleの提供する「iTunes U」と「iBooks Author」向けソリューションを提供開始。第1弾として、EPUB電子書籍「東大発2012」制作を担当した。(2012/4/17)

IT技術書・注目の新刊(2012年4月):
IT技術書新刊・近刊まとめ3
自分研編集部が独断と偏見でまとめた、「IT技術書の新刊・近刊情報」をお伝えします。(2012/4/12)

安藤幸央のランダウン(61):
こんなに充実!Webで学べるIT系学習講座20選まとめ
「Java News.jp(Javaに関する最新ニュース)」の安藤幸央氏が、CoolなプログラミングのためのノウハウやTIPS、筆者の経験などを「Rundown」(駆け足の要点説明)でお届けします(編集部)(2012/3/23)

HTML5とか勉強会レポート:
なぜWebではなく電子書籍なのか?
電子書籍って何ができるのか? EPUB3ってどうなの? 作り方は? 電子書籍の基本から現場のプロの本音がぶつかった電子書籍ナイトをレポートする。(2012/2/21)

D89クリップ(39):
【HTML5とか勉強会レポート Webと電子書籍】 なぜWebではなく電子書籍なのか?
電子書籍って何ができるのか? EPUB3ってどうなの?作り方は? 電子書籍の基本から現場のプロの本音がぶつかった電子書籍ナイトをレポートする(2012/2/20)

Kickstarter.comで170万円以上を調達、Webコミック作家が12年分の作品をiBooks Authorで電子書籍に
個人ファンド募集サイトKickstarter.comを使って12年分のWebコミックを電子書籍化する作家が登場した。(2012/2/13)

iBooks Author、販売制限はiBooks形式のみとする規約に改訂
Appleは、電子書籍制作ソフト「iBooks Author」の利用許諾契約を改訂、ibooks形式以外であれば自由に配布・販売できるようになった。(2012/2/6)

定点観測:
「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」の“蔵書点数”を比べてみた(2月3日編)
電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」で購入できるeBookの点数をジャンル別に集計する本連載。両者の進ちょく具合はどうなのだろうか?(2012/2/3)

AptaraとAppleの新たなiBooks Authorアプリケーション
Appleが発表したiBooks Authorは、電子書籍の可能性を追求することで、まったく新しい存在として認識されるようになるのかもしれない。(2012/1/30)

定点観測:
「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」の“蔵書点数”を比べてみた(1月28日編)
電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」で購入できるeBookの点数をジャンル別に集計する本連載。両者の進ちょく具合はどうなのだろうか?(2012/1/28)

3日間で35万冊の電子教科書、iBooks Store経由でダウンロードされる
Appleが先日発表した「iBooks 2」「iBooks Author」で示した電子教科書プラットフォームだが、発表から3日で35万冊以上の電子教科書がダウンロードされたという。(2012/1/25)

Apple決算、売上高純利益ともに過去最高 iPhone販売台数は3704万台
Appleの10〜12月期決算は、iPhone、iPad、Macがそれぞれ過去最高の販売台数で、四半期ベースで過去最高の売上高、純利益となった。(2012/1/25)

PC USER 週間ベスト10:
やっぱりMacBook Airは強かった(2012年1月16日〜1月22日)
先週のアクセスランキングでは、Mac新連載がいきなりの1位を獲得しました。Androidタブレットや薄型軽量ノートPCの注目機種も上位にランクインしています。(2012/1/23)

定点観測:
「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」の“蔵書点数”を比べてみた(1月20日編)
電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」で購入できるeBookの点数をジャンル別に集計する本連載。両者の進ちょく具合はどうなのだろうか?(2012/1/21)

ねっと知ったかぶりβ版(1/16〜1/20):
お姉さん祭りは戦場だった 「東京オートサロン2012」撮影裏話
注目ニュースをまとめてお届けする「ねっと知ったかぶり」。今週はau春モデルの発表と株式会社ハドソンの解散が話題になりました。東京オートサロン2012の撮影裏話もあります。(2012/1/20)

Apple純正電子書籍制作ソフト「iBooks Author」は期待以上?
Appleは、教育業界向けに電子教科書制作/配信プラットフォーム構想を発表、無料の関連ツール群をリリースした。中でも電子書籍制作ソフト「iBooks Author」はその使い勝手から人気が出そうだ。(2012/1/20)

Apple、電子書籍作成ソフト「iBooks Author」を無料公開
iPad向け電子書籍作成ソフト「iBooks Author」を無料公開。インタラクティブな電子書籍を簡単に作成できるという。(2012/1/20)

電子書籍作成ツールまで無料:
今度は“教科書を再発明”――Apple、「iBooks 2」「iBooks Author」「iTunes U」アプリ発表
Appleが電子教科書対応の「iBooks 2」、電子書籍作成ツール「iBooks Author」、そして「iTunes U」アプリを発表した。いずれも無料でダウンロードできる。(2012/1/20)

Apple、電子書籍制作ソフトを発表か? 発表会に合わせmacwebcaster.comが通訳付きUst
電子書籍・電子教科書制作ソフトの発表とうわさされている米Appleのメディア向け発表会に合わせ、ライブ配信する非公式の番組。Appleが発表会を公式にライブ配信する場合は音声を日本語に同時通訳し、Ustする。公式ライブ配信がない場合も、Apple関連情報サイトのテキストを翻訳し、Ust&Twitterに流す予定だ。主催は、Apple関連のイベントを同時通訳して流しているmacwebcaster.com。配信は1月19日23時45分〜。(2012/1/19)

19日の発表会で:
Apple、Mac用EPUB 3電子書籍制作ソフトを発表か?
Appleは19日の発表会で、EPUB 3形式の電子書籍・電子教科書を制作するためのMac用ソフトを発表するかもしれない。(2012/1/17)

ビジネスニュース 企業動向:
Appleが予告した1月19日の発表会、ブックメーカーが早速賭けの対象に
Appleは今週、1月19日にニューヨークでメディア向けイベントを開催し、「教育に関する発表」を行うと予告した。アイルランドのブックメーカーは、このAppleの発表内容を早速賭けの対象にしている。果たして本命と大穴は?(2012/1/13)

Apple、1月19日にメディアイベントを開催 電子教科書関連か
Appleがニューヨークで開催するイベントへの招待状をメディア各社に送った。内容は「教育関係」になるようだ。(2012/1/12)

教科書市場の大改革も考えていた?:
故スティーブ・ジョブズ氏の公式伝記「スティーブ・ジョブズ」、電子書籍版も本日午後から発売
世界中の出版界で話題となっているAppleの故スティーブ・ジョブズ氏の公式伝記本。日本語の電子書籍版も本日午後から発売された。(2011/10/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。