ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「インフォグラフィックス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

海外医療技術トレンド(67):
米国はバイデン政権へ移行、医療機器のイノベーション支援策はどうなるのか
米国はトランプ政権から新たに大統領に就任するジョー・バイデン氏の次期政権に移行することとなった。医療機器のイノベーション支援策はどのような形で引き継がれるのだろうか。(2021/1/15)

MONOist 2021年展望:
コロナ禍で生まれた3Dプリンタ活用の流れが、デジタル製造を加速
コロナ禍で、あらためてその価値が再認識された3Dプリンティング/アディティブマニュファクチャリング。ニューノーマルの時代に向け、部品調達先や生産拠点の分散化の流れが加速していく中、サプライチェーンに回復力と柔軟性をもたらす存在として、その活用に大きな期待が寄せられている。2021年以降その動きはさらに加速し、産業界におけるデジタル製造の発展を後押ししていくとみられる。(2021/1/14)

メカ設計 年間ランキング2020:
コロナ禍で再認識された3Dプリンタ、シミュレーション技術の有効性
2020年に公開したメカ設計フォーラムの全記事を対象とした「人気記事ランキング TOP10」(集計期間:2020年1月1日〜12月21日)をご紹介します。(2020/12/23)

3Dプリンタ インタビュー:
3Dプリンティングの未来は明るい、今こそデジタル製造の世界へ踏み出すとき
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、サプライチェーンが断絶し、生産調整や工場の稼働停止、一斉休業を余儀なくされた企業も少なくない。こうした中、サプライチェーンに回復力と柔軟性をもたらす存在として、あらためて3Dプリンタの価値に注目が集まっている。HP 3Dプリンティング事業 アジア・パシフィックの責任者であるアレックス・ルミエール(Alex Lalumiere)氏と、日本HP 3Dプリンティング事業部 事業部長の秋山仁氏に話を聞いた。(2020/10/29)

WHOがWikipediaに新型コロナの情報提供 偽情報の拡散防止で
WHOがオンライン百科事典「Wikipedia」を運営するWikimedia財団と協定を締結。WikipediaにWHOの最新情報を提供し、新型コロナウイルスに関する誤った情報の拡散を防ぐという。(2020/10/23)

HP INNOVATION SUMMIT 2020 ASIA:
コロナ禍で再認識された3Dプリンタの価値、製造業の成長とイノベーション創出に欠かせない存在に
HPは、グローバルイベント「HP INNOVATION SUMMIT 2020 ASIA」をオンライン開催した。同イベントでは、HPが行ったデジタルマニュファクチャリング/産業用3Dプリンティングに関する調査レポート「HP Digital Manufacturing Trend Report」の内容に触れつつ、3Dプリンタをはじめとするデジタルマニュファクチャリング技術を活用するパートナー企業やユーザー企業を招き、ディスカッションが行われた。(2020/10/19)

コンテンツ制作におけるAI活用【前編】
“AI記者”を実現する「NLG」(自然言語生成)の実力とは?
AI(人工知能)技術を利用してテキストコンテンツ制作を支援する「NLG」(自然言語生成)。その効果とは、どのようなものなのか。(2020/9/24)

ブランド20年を振り返る「au検定2020」開始 全問正解でINFOBAR型トロフィーが当たるチャンス
KDDIが運営する情報サイト「TIME&SPACE」で、auブランド20年の機種やサービスに関する内容を検定形式で出題する「au検定2020」を提供開始。参加者には抽選で「INFOBAR型トロフィー」や「auケータイ図鑑 豆本キーホールダー」が当たる。(2020/9/15)

「買われている」「売られている」ともに3年連続1位! メルカリで最も取引されているブランドは?
意外なあのお店の商品です。(2020/7/14)

Apple、国内のApp Storeデベロッパーを紹介
Apple、App Storeの経済圏の売上高が2019年で5190億ドルの貢献をしたと発表(国内デベロッパーも紹介)。(2020/6/16)

本当に効率を上げるためのSaaS:
SaaS導入で意識すべき、バックオフィスの3階建て構造
今回は、SaaSを使ってバックオフィスを再構築する上で欠かせない業務設計について見ていく。その際のポイントは3つある。(1)全体最適の視点を持つ(2)自社にあったSaaSを選ぶ(3)会計処理を意識する だ。(2020/5/7)

マスクやアルコールの通販在庫や最安値を探せる「Shoply」、特集ページに「新型コロナ関連ニュース」を追加
動画制作などを手掛けるInSyncは、自社の運営する価格比較・レビューサイト「Shoply(ショップリー)」内の「新型コロナウイルス・感染症対策特集ページ」に、「新型コロナウイルス関連ニュース」をコンテンツとして追加した。(2020/4/23)

マスクなどの通販在庫や最安値を探せる「ショップリー」に新機能追加 感染者情報をインフォグラフィックで表示
動画制作などを手掛けるInSync(大阪市)は、自社が運営する価格比較・レビューサイト「ショップリー」に、国内の新型コロナウイルス感染者情報をインフォグラフィックにした。厚生労働省の公開するデータをもとに、国内感染者数の推移がひと目で分かるよう視覚的に表現している。(2020/4/9)

「Apple Watch Series 5」の常時表示を試す 使い勝手やスタミナはどう?
Apple Watchの最新モデル「Series 5」では、待望のウォッチフェイスの常時表示に対応……したのだが、バッテリー持ちなど機能面で気になる点も多い。併売される「Series 3」の倍近いお金を出して買うべきものなのかどうか、チェックしていこう。(2019/11/19)

スーパーヒーローのランク付けや来歴などをインフォグラフィックで紹介 アメコミ好きのためのマニアックデータ書籍が登場
アメコミ原作映画しか見てない人でも楽しい。(2019/11/19)

メルカリで一番取引されているブランドは「ユニクロ」 最も高く売れた「260万円の時計」 この1年の数字まとめ
利用の仕方にも地域性?(2019/7/2)

デジタルネイティブのためのフォントとデザイン:
空へ誘う旅はフォントがいっぱい
電車の次は空。空港はどんなフォントとデザインで彩られているのか。(2019/6/27)

「ライトセイバーの色の早見表」「マスターと弟子の相関図」も 「スター・ウォーズ」のマニアックすぎる公式本が登場
インフォグラフィック好きにも。(2019/6/22)

Microsoft、「Slack」対抗「Teams」利用組織が50万社以上に
Microsoftが、「Office 365」のチームコラボレーションのハブである「Teams」の企業ユーザーが50万社を超えたと発表した。また、背景チェンジやホワイトボードなどの新機能も紹介した。(2019/3/20)

「データを無駄にしない」がテーマ
2019年のBI/アナリティクスのトレンドは、AI、グラフDB、マルチクラウド
BIとアナリティクスの主要なトレンドとして、機械学習、マルチクラウド、グラフデータベースの台頭が挙げられる。これらは企業にどのような影響を与えるのか。(2019/2/8)

AppleとQualcommの特許裁判、日本では?
複数の特許に関して係争しているAppleとQualcomm。その日本における状況をまとめた。(2019/1/22)

Google、「G Suite」の「Basic」と「Business」を4月2日に値上げへ
Googleが「G Suite」を初めて値上げする。4月2日から「Basic」プランが月額5ドルから6ドルに、「Business」プランは10ドルから12ドルになる。「Enterprise」プランは25ドルに据え置きだ。(2019/1/17)

必要以上に年金制度を不安に思ってない?:
改めて知っておくべき「年金」の超基本を図解!
複雑な年金制度について、どこまで理解してる? 最低限知っておきたい点をインフォグラフィックにまとめました。(2019/1/15)

Apple、watchOSに心電図追加 ただし米国のみ
待望の心電図をApple Watchで計測するアプリがwatchOSのアップデートで搭載された。ただし利用できるのは米国のみ。(2018/12/7)

Appleの最新製品は「クリエイティビティの未来」
ついに日本語化されたAppleの無料コンテンツ「Everyone Can Create」。その魅力を林信行が解説する。(2018/11/15)

漏えいデータのうち、暗号化済みはわずか1%:
2018年上半期の流出データは「45億件」、ジェムアルトが調査
ジェムアルトは全世界のデータ漏えい事例の最新集計結果を発表した。2017年と比べると、データ漏えい件数は減少したものの、流出データ数は133%増加した。地域別では北米が過半数を占めた。(2018/10/11)

飲酒による死亡、2016年に300万人以上 世界保健機関が報告
(2018/9/24)

「Apple Watch Series 4」 時計業界を席巻したスマートウォッチの最大の進化
林信行氏による「Apple Watch Series 4」の詳細レビュー。今や世界一の時計メーカーでもあるAppleは、第4世代のApple Watchでさらなる飛躍を遂げる。(2018/9/19)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「Apple Watch Series 4」を試して分かった“iPhone以上の大進化”
「XS」「XS Max」「XR」といったiPhoneの新モデルに注目が集まっているが、実は最も進化し、今後われわれの生活を大きく変えていく可能性があるのは「Apple Watch」なのかもしれない。そう予感させる新モデル「Series 4」を発売前に試したレポートをお届けする。(2018/9/19)

AndroidスマホのOSアップデート、なぜ遅い? ソニーモバイルが解説
ソニーモバイルコミュニケーションズが、AndroidのOSバージョンアップを行うプロセスをインフォグラフィックで公開した。(2018/8/20)

ソニーモバイル、XperiaシリーズがなぜすぐにAndroid Pieにならないのかを図解
ソニーモバイルが、Xperiaの「Android 9 Pie」へのアップデートは11月からスタートすると発表。一部は2019年初頭になるとしている。発表したブログで、GoogleからPDKを受け取ってからアップデートに至るまでの長い道のりを説明するインフォグラフィックを公開した。(2018/8/20)

キャリアニュース:
会社を辞めるベストタイミングは「業務に区切りがついた時」
refermeが、日韓それぞれの社会人300人を対象にした調査結果を発表。日本では、「現在の業務、プロジェクトに区切りがついた時」が転職のベストタイミングだと回答した人が最も多かった。(2018/8/20)

“日本が知らない”海外のIT(番外編):
正しく知れば怖くない GDPRの基本と対策のポイントをIIJが解説
欧州連合(EU)が5月25日に施行したGDPR(一般データ保護規則)。実際、どんな影響を企業や個人に及ぼすのか。日本企業はどうすればいいのか。IIJに聞いた。(2018/8/1)

表示の整合性を保つ
企業幹部の心を動かす優れたデータ可視化、7つの実践手法
データの可視化によって表示するデータが正しく解釈されるには、表示の整合性が必要だ。本稿で紹介する設計手順に従えば、表示の信頼性を高めることができる。(2018/7/17)

業務提携契約を締結:
ウォンテッドリーと電通、名刺管理アプリ「Wantedly People」における広告商品の共同開発へ
ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリーは、電通と広告商品などの開発において業務提携契約を締結した。(2018/6/21)

GDPRの次は「ePrivacy Regulation」──FacebookやGoogleが警戒する規則とは
EUによるGDPR(一般データ保護規則)の施行後、EUが同時採択を目指していた「ePrivacy Regulation」への注目が高まっている。(2018/5/29)

コスト削減、生産性向上などの難題を解決?
福利厚生としてのヘルスケアサービスに注目集まる、導入企業の狙いは?
雇用主は、労働者にオンサイトでヘルスケアサービスを提供するベンダーに注目している。それは、健康管理の費用を削減し、就業率や生産性を向上するためだ。(2018/5/2)

「自分が読むべきニュース分かる」 AI活用で「gooニュースアプリ」が進化
NTTレゾナントが、スマートフォンアプリ「gooニュースアプリ」にAIを活用したインフォグラフィック機能を搭載する。ユーザーが目指す理想の自分と現状のギャップをAIが分析し、今自分が読むべきニュースをレコメンドするという。(2018/4/19)

東京ディズニーリゾート開園35年間のおもしろデータ公開 パーク内で販売されたピザはシンデレラ城何個分?
あの人気アトラクションの走行距離は地球と月の間を○往復分です。(2018/3/14)

海外医療技術トレンド(32):
バルト・北欧諸国でつながるヘルスデータ改革の波と持続可能な開発目標「SDGs」
ICTや健康医療・介護福祉の先進国が集中するバルト・北欧諸国は、ヘルスデータ交換基盤の標準化・共通基盤化でも、世界をけん引している。日本でも取り組みが始まった、持続可能な開発目標(SDGs)でも先行している。(2018/2/16)

Facebook、増収増益だがニュースフィード改善でユーザー滞在時間が5000万時間/日減少
Facebookの10〜12月期決算は2桁台の増収増益だったが、北米でのDAUが初めて前期より減った。世界での1日当たりの総滞在時間も5000万時間減った。(2018/2/1)

VRヘッドセット出荷、7〜9月期に初の100万台突破、トップはソニー──Canalys調べ
調査会社Canalysによると、第3四半期の世界でのVRヘッドセット出荷台数は100万台位を突破した。製品別ではソニーの「PS VR」がトップで49万台だった。(2017/11/28)

Facebook、広告が好調で最高益だが「“ロシア介入疑惑対策”が収益に影響するだろう」とザッカーバーグCEO
Facebookの7〜9月期決算は、売り上げの98%を占める広告の売上高が49%増と好調で、売上高は103億2800万ドル、純利益は過去最高の47億700万ドルだった。ザッカーバーグCEOはロシア介入疑惑について「コミュニティの安全は収益より重要」として安全強化のために多額を投資すると語った。(2017/11/2)

Facebook、広告収入4割増で予想を上回る増収増益
Facebookの4〜6月期の決算は売上高、純利益ともにアナリスト予測を上回る2桁台の増収増益だった。月間アクティブユーザー数(MAU)は20億人を突破し、広告収入が47%増だった。(2017/7/27)

Facebook、サービス上で最も使われている絵文字を発表
Facebookが、「World Emoji Day」を祝して絵文字に関する数字を発表した。Facebook上では1日平均6000万以上の絵文字が飛び交っており、最も使われているのは「Face With Tears of Joy」だ。(2017/7/18)

Facebook増収増益、ユーザー20億人目前
Facebookの1〜3月期の決算は売上高、純利益ともにアナリスト予測を上回る2桁台の増収増益だった。月間アクティブユーザー数は17%増の19億3600万人と20億人目前だ。(2017/5/4)

ジョン・マルコビッチ熱演CMも見られるYouTubeのスーパーボウルCMまとめサイトは10周年
2月5日(現地時間)開催の米NFLの王座決定戦、スーパーボウルのために作られたCMのまとめページ、「YouTube Blitz」が今年も公開されている。2016年にベスト20にランキングされたCMの90%はテレビでの放映前に公開されたものだった。(2017/2/5)

米Yahoo!、Verizonによる買収完了は第2四半期にずれ込み
Verizonに検索やメールなどの主要事業を売却する計画の米Yahoo!は、当初第1四半期(1〜3月)中に予定していた取引完了が、第2四半期にずれ込むと発表した。(2017/1/24)

リンクトイン・ジャパンがインフォグラフィックを公開:
海外向けB2Bマーケティングの満足度、LinkedInが89%
リンクトイン・ジャパンは2016年12月21日、B2B企業のグローバルマーケティングの実態調査結果をもとにしたインフォグラフィック「海外向けB2Bマーケティングの常識」を公開した。(2016/12/21)

記事の価値、AIが判断――国内新聞社初、産経の新アプリは“AIが編集”
産経新聞の新アプリ「産経プラス」は、新聞社のニュースアプリとしては国内で初めて、人工知能による自動編集を採用した。(2016/12/7)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。