ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アイアンマン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アイアンマン」に関する情報が集まったページです。

スパイダーマンに役者として高めてもらった―― 映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」ピーター・パーカー役、榎木淳弥インタビュー
榎木淳弥さんにとって「スパイダーマン」とは?(2019/7/3)

アイアンマンもキャップも四角くデフォルメ 折り紙作品「ハコマーベル」がめっちゃかわいい
ハコマーベル版のエンドゲームも見てみたい。(2019/5/29)

世界を読み解くニュース・サロン:
「日本発アメコミ」の挑戦 アジア系ヒーローは世界で勝負できるか
映画『アベンジャーズ』の大ヒットで、これまで以上にアメコミが注目されている。その独特のスタイルになじみがない人も多いかもしれないが、いま日本で新たな挑戦が動き出している。それが「日本発のアメコミ」だ。(2019/5/16)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
ディズニー、Hulu…… 動画配信の覇権争いは日本アニメをどう変えるか
覇権争いを激化させる映像配信プラットフォームの巨人たち。日本アニメにどんな影響を与えるか。アニメ・映像ビジネス報道の第一人者が斬る。(2019/5/9)

ロケットの和名は“大筒狸” 映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」を浮世絵風に描いたイラストがカッコいい!
ハルクは横綱力士風の「豪傑張躯丸」、キャプテン・アメリカは、「米国団長」など和名もカッコいい。(2019/5/2)

アベンジャーズ初心者がいきなり「インフィニティ・ウォー」を見たらこうなった漫画
「エンドゲーム」公開&「アベンジャーズ」「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」2週連続地上波放映記念に見てみました。(2019/4/27)

「アベンジャーズ/エンドゲーム」公開までにマーベル作品どの順番で見たらいい? 海外メディアが作成したカレンダーが有能
1日1本MCU。(2019/4/5)

アントマン役ポール・ラッドも登場:
香港に行けば君もアベンジャーズだ 「アントマン&ワスプ:ナノバトル!」香港ディズニーランドにオープン
香港ディズニーランドに待望の新アトラクション「アントマン&ワスプ:ナノバトル!」がオープン。セレモニーには監督のペイトン・リード、主演のポール・ラッドも登場し、最新鋭の技術を使ったライドのオープンを祝いました。(2019/4/2)

ITはみ出しコラム:
「Apple TV+」に集った100人以上の著名人まとめ
Appleオリジナルのビデオサブスクリプションサービス「Apple TV+」がこの秋登場。日本でもサービスを開始しそうです。現時点で参加が明らかになっている100人以上の著名人をまとめました。(2019/3/31)

週末珍ゲー紀行:
江戸の町民に大人気! ふんどし一丁で大空を舞うジェットパック消火アクションゲーム「Otokomizu〜漢水〜」
アイアンマン(ふんどし)。(2019/3/10)

邪悪を討て、アントマン&ワスプとともに!:
アジアにおける“マーベルの拠点”へ――変化する最新の香港ディズニーランドを体験
日本から飛行機で5時間、香港・ランタオ島に2005年にオープンした香港ディズニーランドをご存じでしょうか。狭い、誰も行かないなんてのはもう昔の話。現在では世界でもここにしかない、ここでしか会えない要素もたくさんあり、特に日本のファンと“マーベルファン”が注目するパークになりました。(2019/2/2)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
アメコミの巨匠スタン・リー 知られざる「日本アニメに見いだした夢」
2018年に亡くなったアメコミの巨匠スタン・リー。実は晩年、日本のアニメ・マンガを積極的に手掛けていた。異国のコンテンツビジネスに見いだした夢とは。(2019/1/16)

CES 2019:
Audi、Disneyと提携の加速やカーブを反映する車載VRサービス「ホロライド」披露
Audiが、車の加速やカーブの体感をリアルタイムで反映させるVRコンテンツサービス「holoride」を発表した。まずはDisneyとの提携で傘下のMarvel StudiosのVRゲーム「Avengers: Rocket’s Rescue Run」で宇宙でのシューティングが楽しめるようになる見込み。(2019/1/8)

ディズニーを”聖なるもの”として扱わなくてもいい――風刺やネット文化を詰め込んだ「シュガー・ラッシュ:オンライン」を監督2人が語る
ザンギエフの声を当てたリッチ・ムーア監督「僕のロシアなまりは最悪だろ(笑)」。(2018/12/21)

NASA公式、トニー・スターク捜索を支援するツイート 「アベンジャーズ/エンドゲーム」予告公開を受けて
最高かよ。(2018/12/10)

スピン経済の歩き方:
「宇宙の謎に迫る国家プロジェクト」に、日本学術会議が猛反発のワケ
岩手県で、超巨大プロジェクトが持ち上がっている。その名は「国際リニアコライダー」(ILC)。この施設が完成すれば、まだ解明されていないさまざまな謎に迫ることができるわけだが、なぜか日本学術会議が猛反対している。その理由は……。(2018/11/20)

「スパイダーマン」原作スタン・リーさん逝去にトム・ホランド、ヒュー・ジャックマンら“ヒーロー”から悲しみ声
みんなに愛されていたスタン。(2018/11/13)

マーベル「スパイダーマン」の生みの親 スタン・リーさん亡くなる
ご冥福をお祈りします。(2018/11/13)

【ネタバレ】「好きなキャラを殺されたんですよ!?」 PS4スパイダーマンはなぜ神ゲーとなったのか、重症オタクが語る「ダン・スロット」という文脈
意外と語られていないPS4「スパイダーマン」のシナリオについて、スパイダーマンのマニアに「どこがすごいんですか?」と聞いてみました。(2018/10/25)

IoTセキュリティの現実的な仕組みと課題(2):
「脅威」や「リスク」を想定することが、IIoTセキュリティの第一歩
工場や重要インフラで利用されつつある「インダストリアルIoT(IIoT)」の世界に着目し、IoTセキュリティの現実的な仕組みと課題について解説する本連載。第2回では、そもそもIIoTとは何か? その基礎や「インダストリー4.0」に代表される第4次産業革命の実現を目指す各社の動きを紹介すると同時に、自転車工場とマイクロ水力発電所を例に産業用システムのセキュリティを考える際のポイントを解説する。(2018/10/1)

アイ アム アイアンマン……!? 走り幅跳びに失敗したら図らずもスーパーヒーロー着地に
ダッダッダッダッ……ズザー!(2018/8/20)

夏の暑さも吹き飛ばす! 夏コミを彩るコスプレイヤーさんたちにシャッターを切る指が止まらない 
2日目も暑いけど夏コミは大盛り上がりです!(2018/8/11)

「インクレディブル・ファミリー」レビュー 14年ぶりの復活は“続編”かつ“リブート”
天才ブラッド・バード監督、最新作。(2018/8/11)

かっこいい「野原ひろしフィギュア」をかっこよく撮った写真がやっぱりかっこいい
アイアンマンやクーフーリン(FGO)と並べてもヒケを取らないかっこよさ。(2018/8/7)

1/12フィギュアが飲み食いできる、自作「大衆居酒屋」ジオラマのワクワク感がすごい
アメコミヒーローからカオナシまで幅広いキャラクターが集まります。(2018/6/21)

もし「マツコの知らない世界」にトニー・スタークが出たら? スケールがデカすぎるトニーにアメコミファン爆笑
テレビでこのやり取りやってほしい。(2018/6/16)

アルコ&ピース、アベンジャーズ・ファルコンへのイジり企画に批判の声殺到 愛ゆえの企画との説明も
ネット上では物議を醸しています。(2018/6/7)

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」絶叫&応援上映が決定! 5月18日に全国5大都市で開催
マーベル・シネマティック・ユニバース史上初の絶叫&応援上映です。(2018/5/11)

わけがわからないよ! 勝地涼のインスタで“アイアンマンになって踊る山田優”(?)の姿が目撃される
何がそうさせてしまったのか。(2018/4/4)

ももクロの“赤”百田夏菜子、自身にとっての“ラスボス的存在”が切実
担当カラーとは。(2018/3/14)

「スター・ウォーズ」新シリーズ、Disneyの動画配信サービスで配信へ
Walt Disneyが2019年に立ち上げ予定のDisneyブランドの動画配信サービスで、Lucas Film製作の新たな「スター・ウォーズ」シリーズが配信される。製作総指揮は「アイアンマン」や「ジャングルブック」の監督、ジョン・ファブロー氏。(2018/3/9)

藤岡弘、隊長がワカンダ王国の謎に迫る! 「ブラックパンサー」PR動画が一定の年齢層の心を鷲掴み
見に行かなきゃ(使命感)。(2018/3/2)

色鉛筆で描いたハリポタやプレデターが今にも動き出しそう 「写真にしか見えない」と絶賛の声
アイアンマンやリオレウスも。(2018/2/23)

オールディズニーが舞浜にやってきた3日間:
ディズニーファンのための祭典「D23 Expo Japan 2018」をマニアックに眺めてきた
パークから映画まで、ディズニーの祭典に行ってきました。(2018/2/16)

MARVELの人気キャラクターをデザインしたiPhone X用ソフトケース登場
ROOXは、MARVELの人気キャラクターをデザインしたiPhoneケースのiPhone Xモデル「S2B MARVEL DESIGN ソフトTPU for iPhone X」を発売。立体的なプリントと精緻なメタリック塗装でキャラクターを表現し、従来デザインに加え「MARVEL ロゴ レッド」「スパイダーマン:マスク」を追加した。(2017/11/27)

リアル「アイアンマン」だ! ジェットスーツをまとって時速約52キロで飛行しギネスに認定
身体だけでバランスをとって飛行。相当鍛えてないとまともに飛べなさそう。(2017/11/10)

水中でアイアンマンになれるジェットパック ビューンと泳げて楽しそう
めっちゃ楽しそう。(2017/9/26)

先生にバレない? 「MONO消しゴムのハンドスピナー」ニコニコ技術部が作っちゃった
多分バレない、多分ね。(2017/8/15)

ROOX、MARVELロゴ&キャラアイコンをプリントしたUSBケーブルを発売
ROOXは、一体成型されたメタル製コネクタにMARVELロゴとキャラクターアイコンをプリントしたUSBケーブル「S2B MARVEL METAL COLOR CABLE」を発売した。デザインは「キャプテン・アメリカ」「アイアンマン」「ハルク」「スパイダーマン」の4種をラインアップ。(2017/7/28)

元気をもらえるわんぱくな子猫ちゃん! 活発過ぎて変顔も見せる「イサム」ちゃんがかわいい
将来はアクション俳優になりそうな子猫ちゃんです。(2017/7/10)

「ウソじゃないよー!」 映画「スパイダーマン」、アイアンマン役の声優は藤原啓治が続投
藤原さん、おかえりなさい!(2017/6/28)

「スパイダーマン、自動車教習所に行く」の巻 アウディーとのコラボCMが運転へたすぎてハチャメチャな展開に
運転支援機能のおかげで、奇跡的な無事故運転。(2017/6/21)

スピン経済の歩き方:
なぜ「ヒーローもの」の主人公に、社長が少ないのか
日本の映画や漫画に登場するヒーローをみると、「社長」や「大富豪」が少ない。米国の作品には多いのに、なぜ日本では少ないのか。その理由は……。(2017/6/13)

「アベンジャーズ」シリーズの新作アニメが放送決定 制作はマッドハウス
新作きたー!(2017/5/30)

「The Next Platform」で読むグローバルITトレンド(2):
Dockerコンテナのセキュリティと仮想マシン対ベアメタルの議論
米Dockerは、同社のコンテナ管理ソフトウェア群で、セキュリティ機能の強化を進めている。こうした動きが、コンテナを仮想化環境の上で動かすべきか、それともベアメタル環境の上で直接動かすべきかに関する議論に、大きな影響を与える可能性がある。(2017/5/26)

「スパイダーマン:ホームカミング」海外版ポスターがダサすぎてクソコラ祭りに発展 一方国内版は好評なもよう
よくもわるくも話題に。(2017/5/25)

「マイティ・ソー」最新作の日本タイトルがTwitterで物議 原題“ラグナロク”が“バトルロイヤル”に
神々の戦いのイメージがプロレスっぽくなる、など批判が続出。(2017/5/10)

ローラ、「マーベル」と秘密のプロジェクト進行中 この網タイツはもしや……スパイダーマン!!
映画出演フラグかな?(2017/4/20)

「シュマゴラスって知ってる?」 あの“伝説”は本当なのかマーベルの重役たちを直撃してみた
マイナーすぎてマーベルの社員すらその存在を忘れていたキャラクターがいる――という伝説。(2017/4/9)

「東映版スパイダーマン」も! マーベル展、5メートルアイアンマン点灯式にメイプル超合金登場
マーベル「レオパルドン抜きにはマーベルの歴史は語れないよ」(2017/4/7)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。