ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「まんべくん」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「まんべくん」に関する情報が集まったページです。

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

札幌と函館を結ぶ特急列車「ヌプリ」「ワッカ」が2月上旬運行
冬の北海道を楽しむ1週間限定の往復特急。(2015/1/6)

まんべくんが“変態”した函館のキャラ「てるひこ」のiPhoneアプリ登場
まんべくんのアカウントを引き継いだ函館のご当地キャラ「てるひこ」のiPhoneアプリ「てるひこメモ」が登場した。(2013/4/23)

個人サイト管理人の「目」:
「虚構新聞」らが“ネットで光る”ワケ 人気サイトの共通点を探る
ブログやSNSの登場で、誰もが容易に情報発信をすることが可能になった。だが、それは同時に情報量の激増を招いたため、発信した情報がすぐに埋もれてしまうようになった。そんな難しいネット時代に、ネットで人気を得るための秘訣を、人気個人サイト運営者に聞いた。(2013/1/28)

ジョブズそっくりフィギュアからステマ騒動まで──アクセストップ100記事で振り返る2012年
いろいろありました。(2012/12/29)

まんべくんTwitterが終了へ 「新しい方向性見いだせれば」
まんべくんの人気を沸騰させたエムが、Twitterアカウント「@manbe_kun」の運用を終了。ファンは悲しみにくれているが、佐藤社長は「ファンの方々のアイディアなどを汲んで新しい方向性を見いだせれば」と、あきらめてはいないようだ。(2012/10/30)

ニコ厨の一体感が北の大地を熱くする まんべくんも大活躍の「ニコニコ町会議」in長万部
都内ではコミケが盛り上がっていたが、長万部も負けないくらい熱かった。(2012/8/14)

地方の町でニコニコの風が吹く 「ニコニコ町会議」開催、地元のお祭りと連携
ニコニコ超会議の“町版”が、鳥取、佐賀、北海道、福島、東京(八丈島)で開催。ちなみに鳥取は香港よりもニコニコユーザーが少ないらしい。集客は大丈夫?(2012/7/18)

情報マネージャとSEのための「今週の1冊」(96):
その油断と慢心が“炎上”を招く
炎上の怖さは燃え盛っているときよりも、むしろその“焼け跡”にある。ソーシャルメディア活用のガイドラインを策定することもなく、企業が「社員個人のトラブルは自己責任」と突き放せば、それはブランド価値の低下となって返ってくる。(2012/7/3)

ニコニコ超会議:
自宅警備隊VS自衛隊、なぜかオリーブオイルも――ニコニコ超会議コスプレリポート
「自宅警備隊 N.E.E.T」は陸自ブースに乗り込んだり、エヴァと戦ったりと大活躍(?)。「MOCO'sキッチン」のオリーブオイルという誰得すぎるコスプレも。(2012/5/1)

誠 Weekly Access Top10(2012年2月4日〜2月10日):
故郷が謎のゆるキャラを作っていた
日本に1000匹以上いる「ゆるキャラ」。筆者の故郷でも、いつの間にか怪しいゆるキャラが作られていた。(2012/2/14)

まんべくんが「うおおおおおおおお」とTwitter再開
北海道長万部町のゆるキャラ「まんべくん」がTwitterを再開。(2012/1/5)

ネット流行語大賞2011、金賞は「ポポポポ〜ン」 「いいね!」「ダァシエリイェス!!」も
ネットユーザーが選んだ流行語大賞は、魔法の言葉「ポポポポ〜ン」が金賞。キュゥベエ先生発の「僕と契約して、◯◯になってよ!」もトップ10入り。(2011/12/1)

「脱・炎上マーケティング」できるソーシャル活用とは?――ループス斉藤氏に聞く
企業がソーシャルメディアを活用する上で、“炎上”のリスクは常に付きまとう。いかに炎上リスクを抑え、顧客との良好な関係を築いていくべきか。企業のソーシャルメディア活用支援を手掛ける、ループス・コミュニケーションズの斉藤徹氏に聞いた。(2011/11/22)

まんべくん、活動再開へ Twitterは見合わせ
Twitterでの発言をめぐり活動を停止していた長万部町のゆるキャラ「まんべくん」が活動を再開。ただしTwitterは利用を見合わせるという。(2011/11/3)

「ひこにゃん」の画像と一緒に政治的・宗教的意見は掲載しないで――彦根市呼びかけ
ひこにゃんのイメージが損なわれる恐れがあるため、ブログやTwitterでひこにゃんの画像と一緒に政治的・宗教的な発言を掲載しないでほしいと彦根市が求めている。(2011/9/6)

「ニコニコ超会議」広報キャラがTwitterに登場 元“まんべくんの中の人”がつぶやきます
ドワンゴが来年4月に開催予定の「ニコニコ超会議」を盛り上げるため、広報キャラのTwitterアカウントをスタート。あの元“まんべくんの中の人”に運用を委託した。(2011/9/6)

オルタナブログ通信:
リアルボタンは、本当に「いいね!」なのか?
ビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」では、ITにまつわる時事情報などが、約250人のブロガーによって日々、発信されている。その中から今回は、「残業」「Facebook」「ソーシャルメディア」などを紹介しよう。(2011/9/3)

オルタナブログ通信:
仮設住宅に足りないものは?
ITにまつわる時事情報などが、約250人のブロガーによって日々、発信されているビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」。今回は、その中から「Google」「Facebook」「ソーシャルメディア」などを紹介しよう。(2011/8/27)

まんべくんのTwitter騒動に学べ!
戦争に関するツイートをきっかけに騒動となり、長万部町が“レッドカード”を出した「まんべくん」のTwitterアカウント。我々はこの騒動から何を学ぶべきなのだろうか。(2011/8/23)

ねっと知ったかぶりβ版(8/15〜8/19) GoogleのMotorola買収から「Yahoo!Phone」まで
注目ニュースをまとめてお届けする「ねっと知ったかぶり」。今週はGoogleのMotorola買収が話題になりました。(2011/8/19)

まんべくんのTwitterが中止に、戦争発言めぐり 長万部町長がお詫びコメント
北海道・長万部町のゆるキャラ「まんべくん」が終戦記念日の前日に投稿した戦争に関するツイートをめぐり、白井町長がお詫びコメントを発表。公式Twitterアカウントの運用は中止する。(2011/8/16)

まんべくんTwitterアカウント停止へ 発言を長万部町が問題視
北海道長万部町のキャラクター「まんべくん」のTwitterアカウントが太平洋戦争について言及したツイートに対し同町に苦情が相次ぎ、同町はTwitterアカウントの運用を中止すると発表した。(2011/8/16)

キリッ!!:
ケータイを「まんべくん」だらけにする着せ替えコンテンツ
クリプトン・フューチャー・メディアは、携帯電話向けサイト「ケータイ★キャラミックス!」にて、長万部町の公式キャラ「まんべくん」のケータイ用着せ替えコンテンツを配信開始した。(2011/7/28)

北海道47のゆるキャラとコラボ 「Ribbonナポリン」100周年
北海道限定の炭酸飲料「Ribbonナポリン」が北海道の47のゆるキャラとコラボ。ねとらぼの記事になったまんべくんも登場するぞ!(2011/6/9)

プチプチから節電、トランスフォームしそうな大型重機まで――「2011NEW環境展」に行ってきた
国内最大級の環境展示会「2011NEW環境展」が東京ビッグサイトで開幕した。電力不足に備えた対策やエコな“プチプチ”など、さまざまな技術や製品が展示されている。(2011/5/24)

キモイのに男前 Twitter時代の“マジレス型ゆるキャラ”「まんべくん」にファン熱狂
「見た目はちょっとキモい、動きは奇妙、でも中身は男前」――北海道・長万部町のゆるキャラ「まんべくん」が東京に降臨。ファンの黄色い歓声を浴びながら踊り続けた。(2011/4/8)

「まんべくん」がクルーッ! 東京初上陸、ファンイベントをライブ配信
“ウザかわいい”と話題の北海道・長万部町のゆるキャラ「まんべくん」が東京に初上陸! ファンイベントの様子をライブ配信する。配信は4月2日18時30分〜。(2011/3/30)

ねとらぼ:
ご当地キャラ集まりすぎ! 「ご当地キャラカタログ」に1000種類も
ご当地キャラの情報を投稿できるサイト「ご当地キャラカタログ」で、キャラ数が1000件を突破。(2011/3/11)

ねとらぼ:
「まんべくんのご紹介で」札幌プリンスに超スペシャル宿泊プラン バレンタインはせんとくんに完勝
“ウザかわいい”ゆるキャラ「まんべくん」とコラボした宿泊プランが、札幌プリンスホテルに登場。予約する際に「まんべくんへの熱いメッセージ」を記入しなければならないなど、割とハードルが高い。(2011/2/16)

Weekly Access Top10:
「お察しください」――「iPon5」が名称変更してる件
「お察しください」――「iPon5」と名付けられ、発売されたアレが名前を変えたようだ。(2011/2/7)

ねとらぼ:
まさに誰得 IT戦士のつぶやき受信専用アプリ「ゆかたんタイムライン」
IT戦士ゆかたんのつぶやき受信専用という誰得なAndroidアプリ「ゆかたんタイムライン」が登場。つぶやきを受信すればするほど“下僕度”が上がる仕様だ。(2011/2/3)

ねとらぼ:
ウザかわいい! 長万部のキャラ「まんべくん」がつぶやきすぎな件
北海道・長万部町のゆるキャラ「まんべくん」が、Twitterでブイブイ言わせている。「李選手のボレーシュートまんべくんならもっと美しく決めてた」など、ゆるキャラらしからぬ偉そうなつぶやきが個性的だ。(2011/1/31)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。