ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ゆるキャラ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ゆるキャラ」に関する情報が集まったページです。

似合うかニャ スマホアプリ「Snapchat」でオス猫さんが金髪美女に変身してしまう
猫の猫化にも挑戦しました。(2019/5/23)

売れないモノを売る:
神戸「焼酎パフェ」ってなに? “地域ブランド”誕生のヒント
 (2019/5/23)

「超似合ってる」「これから出陣ですか?」 兜がスーパージャストサイズだったワンコに絶賛の声集まる
なお、ラフィちゃんは女の子ですからね!(2019/5/15)

「被検体」「はいずりプリン」「ヌ・ヤ」 自作ゆるキャラを見せ合う仲間内の意味不明なLINEが混沌と笑いを呼ぶ
「ゆる」とは。(2019/4/22)

「愛おしさは増す一方」 子猫から大きい成猫になってもかわいいことがわかる成長写真にほっこり
日増しに愛が深まっていき、気づいたら下僕になってる愛猫との日々。(2019/4/17)

「榮倉奈々かと思った!」「辻ちゃんそっくり」 「ゆにばーす」はら、プロによる“詐欺メイク”で女優級の美女に変身する
矢口真里さんに似ているという声も。(2019/4/8)

「今は公式デブですよ」 妊娠中の蒼井そら、ベスト体重から19キロ増に苦労つづる
ウエストが97センチになったことも明かしていた蒼井さん。(2019/4/5)

「ウェスト上限108cmじゃ収まらない身体に」 双子妊娠中の蒼井そら、3XLサイズのパジャマ購入で苦労明かす
もうすぐですね。(2019/4/4)

「マキシマム ザ ホルモン」2号店のオーディション番組がスタート!  “ガチンコ”すぎる展開が混沌を呼ぶ
カオスの宝石箱や〜。(2019/3/21)

売れないモノを売る極意:
「デジタルデトックス」に“商機”あり? 「禁煙プログラム」から学ぶ脱スマホ
今、スマートフォンから距離を置く「デジタルデトックス」がちょっとしたブームです。「スマホ依存症」が心身へ及ぼす弊害が明らかになり「少し距離を置こう」と思う人が増えたのです。(2019/3/18)

テレビ東京、アニメ「妖精ちぃたん☆」の放送見合わせを発表
アニメまで中止に……。(2019/2/15)

アニメ版「ちぃたん☆」の今後について テレ東は「コメントできることはございません」
現時点ではノーコメント。(2019/2/9)

「ちぃたん☆」活動停止申し入れに運営会社が反論 「しんじょう君」側もデザイン認めていた?
デザイン・活動にあたっては須崎市も複数回にわたって確認しており、著作権侵害との認識はなかったと説明しています。(2019/2/8)

セガ、「龍が如く ONLINE」の「ちぃたん☆」とのコラボ中止を発表 諸般の事情を考慮
サイト上で発表しました。(2019/2/8)

ゆるキャラ「ちぃたん☆」に須崎市が活動停止申し入れ マスコットキャラ「しんじょう君」の著作権侵害などで
一体何が……。(2019/2/7)

都道府県擬人化漫画『四十七大戦』が舞台化! 鳥取県知事もコスプレして応援「全国を制覇できるんじゃないか」
2019年10月下旬〜11月上旬に掛けて、東京と鳥取の2会場で上演されます。(2019/2/3)

「おおむね視聴100%ですね」 ゆるキャラ「ちぃたん☆」、アニメ化し2次元でも過激チャレンジ繰り広げる
まさかのアニメ化。(2019/2/1)

きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。おっさんなんだぜ。それで:
おじさんでも「美少女インスタ映え」 2019年はバーチャルでなりたい自分になれる「アバター元年」か
VTuberでもなく、ビジネス現場のVR利用でもない、“もう1つの人生”をアバターとして生きる人々。(2019/1/23)

コツメカワウソのちぃたん 高知県須崎市の公式観光大使を解任される
ゆるキャラのちぃたん☆は“自称”だったそうです。(2019/1/16)

タイムアウト東京のオススメ:
金運アップは神頼みする
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2019/1/16)

西日本豪雨から163日、JR呉線が全線復旧 市ゆるキャラ「呉氏」も祝福
福塩線も復旧し、残すは芸備線のみ。(2018/12/15)

シュールだぜ ゆるキャラたちが富士スピードウェイを爆走「ゆるキャラレーシング」マジ開催 王者はアイツ!
ゆるくない? ゆるキャラたちの戦い。(2018/12/12)

公式Webサイトも閉鎖:
サークルK・サンクスの“文化遺産”はどう保存する? ファミマに聞いた
11月30日に国内全てのサークルK・サンクスが営業を終了し、公式Webサイトや公式SNSアカウントも12月1日から停止する。サークルK・サンクスの貴重なデータや資料はどのように保管していくのだろうか。(2018/11/30)

あなたの地元でも販売してる?:
エリア限定だけじゃない これだけ出ていたセブンの“県・市限定商品”
セブンがエリア限定だけでなく“県・市限定商品”を販売している。2018年だけでも多くの種類の商品を開発していが、その背景には何があるのだろうか。(2018/11/28)

ゆるキャラグランプリ2018でキモヲタカッパ「カパル」が優勝 10年以上放置された過去もある苦労キャラ
おめでとうございます。(2018/11/18)

PR:ミキサーを爆発させたら豪華ホテルのアフタヌーンティーが当たるかも!? ハプニング写真を超ポジティブに投稿する「失敗じゃない」キャンペーン開始
見方を変えれば失敗じゃない!(2018/11/8)

“せんとくん”イラスト入りのUSB充電器「コンせんとくん」
SACは、奈良県マスコットキャラクター「せんとくん」のイラストをあしらったUSB充電器を発売する。(2018/11/5)

3袋分のゴミを集めた:
朝5時に千葉から、なぜ? ハロウィーンに沸く渋谷に「お化けのゆるキャラ」登場
ハロウィーンで盛り上がる一方、マナーを無視する人たちの行動が目立つ渋谷。ゴミが散乱していた早朝に「お化けのキャラクター」がゴミを拾っていた。千葉県松戸市を応援する「ばけごろう」だ。なぜわざわざ渋谷まで来たのだろうか。(2018/10/31)

今年こそ日本一になるのニャ! 広島カープを応援するモフモフなカープ女子「チョコラ」ちゃんがかわいい
一緒にカープを応援するのニャ!(2018/10/27)

「たたんでくれてありがとうにゅう」――豆乳飲料「ごまはち」の隠しメッセージ、消費者からの便りで社長も耳に入る事態に
販売元のマルサンアイに詳細を聞きました。(2018/9/26)

輸送は人力、飛ばすまでが一苦労! 琵琶湖のほとりで「鳥人間コンテスト」の舞台裏を見てきた
台風接近により開催が危ぶまれた「鳥人間コンテスト2018」現地レポート。(2018/8/29)

「銀魂」定春がゆるキャラ“佐賀春”に 佐賀県のコラボ企画が「佐賀春プロジェクト」に決定
ムツゴロウやイチゴ、有田焼など、思いつく限りの佐賀名物要素が定春にぶちこまれました。(2018/7/30)

ハンマーで崩して食べるメニューだと? 暴走ゆるキャラ「ちぃたん☆」はコラボカフェでもなんかすごい
東京・有楽町に期間限定オープン。(2018/7/12)

パンダがだる〜ん、長野自衛隊の「ゆる」ポスターに絶賛の声 担当者に制作意図を聞いた
自衛隊長野地方協力本部に意図などを聞きました。(2018/7/4)

ゆるキャラ界の暴れん坊 コツメカワウソの妖精「ちぃたん☆」のキーホルダーが登場
カプセルトイで発売です。(2018/6/29)

せんとくん、8月からイラストライセンスが無償化 承認を受ければ無償で商用利用可能に
これまでの有償限定デザインも無償で使用可能に。(2018/6/14)

エヴァに宝塚にX JAPAN! 自由すぎる全国の「防災行政無線チャイム」を調べてみた
個性出しすぎ。(2018/5/27)

水曜インタビュー劇場(ギネス公演):
48時間で2万7503個も売れた! 「海老名メロンパン」の集客力がスゴい
海老名サービスエリア(下り)で販売している「海老名メロンパン」が、ギネス世界記録に認定された。「48時間以内で最も多く売れた焼きたて菓子パンの数」にチャレンジしたわけだが、舞台裏でどんなことが起きていたのか。そもそもなぜギネスに挑戦したのか。担当者に話を聞いた。(2018/5/16)

カオスすぎぃ! メロン熊やねば〜る君ら、「ゆるキャラ大乱闘」の“裏側”でガチの戦いを繰り広げる
ファイッ!(2018/5/11)

VTuberはまだまだやれることがある──けもフレ・福原Pがジャストプロで仕掛ける理想のVTuberとは?(後編)
受けるバーチャルYouTuberとは。(2018/4/6)

今のままではスケールしない──けもフレ・福原Pがジャストプロで仕掛ける理想のVTuberとは?(前編)
まざまなコンテンツをヒットさせてきた福原氏が、なぜこのタイミングでVTuberに興味を持って、何をやろうとしているのか。(2018/4/3)

費用は5年間でおよそ47億円:
熊本市、マイクロソフトと連携し「働き方改革」 AIが助言も
熊本市は、日本マイクロソフトと連携し、市職員と市立学校の教職員、計1万2500人の働き方改革を推進する。プロジェクトでは「Microsoft 365」やAI(人工知能)などを活用することで、業務効率化や残業削減、市民サービスの向上などを目指す。(2018/4/3)

「狂気の暴れっぷり」「子どもに見せられない」 荒ぶるコツメカワウソの妖精「ちぃたん☆」にハマる人続出
これは勝てない。(2018/3/22)

口に入れづらい質感のリアルさ……! いちごミルクで作った「ウーパールーパーのお団子」がかわいくも生々しい
クオリティーが高すぎた故の「食べられない!」(2018/3/15)

呉市の踊るゆるキャラ「呉氏(くれし)」がザ・ブルーハーツの替え歌「呉IN - 呉IN」公開 これはエモいぞ!
動きのキレと映像のクオリティーの高さに注目。(2018/2/1)

「シャンシャン特需」に沸く鉄道会社、でも「最強のパンダ使い」はJR西日本
パンダは鉄道を使って見に行きましょう。(2018/1/11)

「レビューに書くぞ」に泣き寝入り 代引商品を受取拒否された富山のゆるキャラ 法的措置を取れない理由は
富山の非公認ゆるキャラ・ばいにゃこさん。代引の受け取り拒否にまつわる嘆きがTwitterで話題に。(2017/12/29)

メカ設計メルマガ 編集後記:
ロボ展にいるのにロボを展示していない
金型設計屋2代目さんがiREX2017にいました。(2017/12/5)

名状しがたいかわいさ! めっちゃ雑に「クトゥルフ神話」の用語を教えてくれるクトゥルフさまの説明がわかりやすい
クトゥルフ神話が気になってた人に有り難いお言葉(説明)。(2017/12/2)

エネルギー管理:
行動経済学の知見は、日本の省エネの切り札となるか
行動経済学の知見を活用して、家庭部門の省エネを目指すーー。日本でこうした実証プロジェクトがスタートした。生活者を「そっと後押し」して省エネ行動を促すという、その実証の内容とは?(2017/11/27)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。