ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「松本人志」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「松本人志」に関する情報が集まったページです。

「Twitterトレンド大賞2019」が発表 「松本動きます」が“最多いいね”に
「最も盛り上がった新規アカウント」は嵐の公式。(2019/12/27)

ねとらぼの中の人インタビュー:
「実際ライターって誰でもなれるじゃないですか」 ねとらぼ編集部員に聞く「お前の原体験はなんだ」 〜山下ラジ男編〜
学生兼ライターから見るライター業界。(2019/11/24)

森田まさのりの肖像【中編】:
『ろくでなしBLUES』作者・森田まさのりが50歳を過ぎてから「M-1グランプリ」に挑戦した理由
累計発行部数5000万部を超える漫画『ろくでなしBLUES』著者の森田まさのりさんが、『べしゃる漫画家』の出版イベントで、『ろくでなしBLUES』にまつわる秘話などを語った。森田さんはなぜ50歳を過ぎてから漫才コンクールの「M-1グランプリ」に出場したのか? 前後編で余すところなくお届けする。(2019/11/9)

「探偵!ナイトスクープ」2代目局長・西田敏行の送別会に間寛平やカンニング竹山ら 3代目秘書・松尾依里佳も感謝をコメント
「探偵!ナイトスクープ」西田局長ラスト出演回は11月22日放送。(2019/10/26)

トルコの「全部」が合わなかった 三瓶、ワイドナショーで“早すぎる帰国”の真相語る “ダメ人間”ぶり露呈でお説教も
ダメ人間なのか……?(2019/9/1)

「PUFFY」大貫亜美、“乗っ取り被害”の公式インスタを奪還 「アドレスも電話番号も全部変えられてた」と実情明かす
一安心。(2019/7/29)

スピン経済の歩き方:
吉本興業の謝罪会見が、壮絶にスベった理由
吉本興業が謝罪会見で、壮絶にスベってしまった。と言っても、説明の中に気のきいたギャグがなかったとかそういう類の話をしているわけではない。筆者の窪田氏が言いたいことは……。(2019/7/23)

専門家のイロメガネ:
「テレビ局が株主だから大丈夫」宮迫・亮の謝罪会見に見る、吉本興業の深刻な勘違い
宮迫・亮の謝罪会見で注目されたのが、「在京5社、在阪5社のテレビ局は吉本の株主だから大丈夫」といわれた、という発言だ。これは吉本が「テレビ業界の子会社」のような位置づけに近いことを意味する。事務所を辞めるべきは芸人なのか、それとも事務所幹部なのか? そして甘い対応をすれば、テレビ局にも責任が発生する可能性もあるのではないか?(2019/7/22)

加藤浩次、スッキリで「このままの体制が続くならこの会社(吉本興業)を辞める」と明言 「ここは変わるとき」と語気を強め
目に涙をためながら訴えました。(2019/7/22)

松本人志「このままじゃ吉本はだめ」、東野幸治「いつからそんなに(吉本は)偉そうになったのか」と涙 岡本社長もVTR出演のワイドナショー緊急生放送を詳細レポート
ワイドナショー生放送の様子を詳しく紹介。(2019/7/21)

「全身、一発レッドにしてあげる」 丸山桂里奈、“バキ化”イラストで退場者量産の最恐アスリートになる
烈海王みが強い。(2019/7/18)

「俺を怒らせたら、ヤバいよヤバいよ?」 出川哲郎、“バキ化”イラストで地上最強のリアクション芸人になる
ザリガニ効いてないの笑う。(2019/7/4)

「充実してる顔」「お元気そうで何より」 古市憲寿、ロンドン留学中のウエンツ瑛士との2ショット公開
お久しぶりのウエンツさん。(2019/6/16)

「知り合いからしか仕事が来ない慣習を変えたい」 ガキ使・激レアさん担当作家が「日本放送作家名鑑」を作ったワケ
今取材したい人は「秋元康さん」だそうです。秋元さん、どうかなにとぞよろしくお願いします……!(2019/6/15)

「聞いたことない種類の歓声」 指原莉乃、松本人志とのデュエットで3万人超がどよめき反響に驚き
なにこれすごい。(2019/4/30)

まだまだお祝いムード! オードリー春日の結婚祝いに松本人志、さまぁ〜ずら「お笑いアベンジャーズ」が集結
めでたさしかない。(2019/4/23)

平成最後の「IPPONグランプリ」徹底解説。ホリケンの狂気回答にバカリズムもロバート秋山もクルクルクルクル。松本人志、嘆く
サドンデス勝負のお題は「新元号発表の雰囲気で何かを発表してください」それでなぜ全員クルクルに?(2019/4/21)

指原莉乃、松本人志の「体を使って」発言に神対応 「松本さんが干されますように!!!」と盛大にイジる
指原さんうまいな〜。(2019/1/16)

「偽 前澤友作からのDMに注意」 「100万円プレゼント」当選発表、前澤社長はフォロワー数日本2位に躍進
ZOZOの前澤友作社長がTwitterで行った、「100万円を100人にプレゼントする」という企画が大きな話題になっている。前澤社長は8日昼までに、当選者全員にDMを送信。一方で、「偽アカウントから偽の当選通知が届いた」という報告もあり、前澤社長も注意を呼び掛けている。(2019/1/8)

フィギュア写真をバズらせるポイントは? ワイドナショーでも取り上げられたフィギュア職人・すえきちさんに話を聞く
ダウンタウンとかフレディの人。(2019/1/2)

PR:松本人志の新番組「FREEZE」をもっと楽しむための“絶対に動いてはいけない”シチュエーション4選
冬のナマズのようにおとなしく……。(2018/10/11)

平野ノラ「斬撃広域(たちひろし)……ッ!」ガンバレルーヤ「クソがァー!」 芸人が持ちネタで戦うアツい能力者漫画に本人も反応
平野ノラ本人が反応したことをきっかけに、バトルはさらに激しく。(2018/10/4)

「ぺこりんと、かわいいリンクを僕は守れるパパでいたい」 りゅうちぇる、23歳バースデーに長男誕生後の幸せライフを語る
最高の結婚生活だ。(2018/9/30)

松本人志、55歳の誕生会はお笑い一色! 陣内智則、フット後藤、TKO木下らと「おっさんだらけの大喜利大会」
松ちゃんおめでとうございます!(2018/9/10)

「わざわざ誘って頂いたのです」 松本人志、よゐこ濱口の“結婚祝い”で粋な計らい
松ちゃんからの祝福はうれしい。(2018/7/12)

「こういうオバチャンいそう」 TKO木下、「traveling」の宇多田ヒカルものまねが明らかなサイズミス
なぜやった。(2018/5/31)

「バイキング絶対いけます!」 野性爆弾くっきー、坂上忍メイクが“お昼の顔”になれそうなハイクオリティー
松っちゃんも大絶賛。(2018/5/13)

スピン経済の歩き方:
山口達也さんの事件で、見落としている「少年の心をもったおじさん」問題
TOKIOの山口達也さんが、ジャニーズ事務所から契約を解除された。メディアで散々報じられてきたので、食傷気味の人も多いかもしれないが、筆者の窪田氏は「今後の日本社会のあり方を考えるうえで、かなり重要な問題提起となっている」という。どういうことかというと……。(2018/5/8)

スピン経済の歩き方:
真面目な組織人ほど「うそ」や「不正」に走りやすい理由
『ワイドナショー』でダウンタウンの松本人志さんが、土俵の女人禁制問題について語った。「女性の方は土俵から降りてください」とアナウンスした行司について、「真面目がゆえに、こうなっちゃってるんですよ」とコメント。ネット上でも話題になっているが、筆者の窪田氏はどのように感じているのかというと……。(2018/4/10)

スピン経済の歩き方:
サウナブームは絶滅寸前の「銭湯」を救えるか
「銭湯」の減少に歯止めがかからない。厚労省の調査によると、平成に入ってからは3分の1の規模まで縮小しているのだ。このままでは銭湯という日本の伝統的な公衆浴場が消滅してしまいそうだが、何か打つ手はないのか。筆者の窪田氏は「サウナ」に注目していて……。(2018/3/6)

コミックマーケット93:
冬だ、コミケだ、コスプレだ! 寒空を吹き飛ばすコミックマーケット93コスプレ写真まとめ
みんな、お待たせー!(2017/12/30)

メガネ変えても違和感ゼロ! にゃんこスタースーパー3助とオリラジ藤森の2ショットが「似てる」「双子みたい」
似てたんだ……!(2017/11/29)

「ガキ使SPケツバット廃止はガセ」 ダウンタウン松本人志さんが東スポにチクリ
今回もしっかりケツバットするようです。(2017/10/6)

“インスタ映え”コンビ! 渡辺直美&二階堂ふみ、「ゴチ」2ショットがカラフルすぎる
ど派手。(2017/9/12)

浜田やん! 小川菜摘、イケメンゴリラを公開するもファンからある指摘をされる
これはいい浜……ゴリラ。(2017/8/17)

「居酒屋で殺される」 和田アキ子の“デートなう写真”が強者にしか使えない威圧感
酔えない(確信)。(2017/8/3)

懐かしいかよ! 三村に松本、宮迫ら「リンカーン」同窓会ショットに「復活希望です!」「最高や〜」の声
またレギュラー復活してほしい。(2017/7/3)

松本人志「今後こういうことがあったら番組降りる」 フジ「ワイドナショー」、宮崎駿引退宣言の誤報に再度謝罪
スタジオからは「ええっ」「そこまで……?」と驚く声も。(2017/6/4)

フジテレビ「ワイドナショー」で宮崎駿監督の“架空”引退宣言報道か ネットで指摘相次ぐ
数年前に話題になったネタツイートに釣られたのでは、とする指摘が相次いでいます。(2017/5/29)

放課後電磁波クラブかな? 今田×東野のギリギリバラエティーがAmazonプライムビデオで配信
期待。(2017/5/26)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
VRとARとMRの違い
ちゃんと答えられますか?(2017/5/23)

ねっと用語知ったかぶり:
使われるとイラッとする? ついつい多用しがちな「それな」は使い方に注意!
同じような言葉で「やばい」もありますね。(2017/4/8)

松本人志も絶賛、幻の「マヨら〜めん」はいかにして生まれたのか インスタントラーメン専門店「やかん亭」のラーメン愛がすごい
ラーメン大好き小池さんも大歓喜。(2017/3/21)

スピン経済の歩き方:
パワハラがなければテレビが成立しない理由
ダウンタウンの松本人志さんが、「パワハラは必要悪」と発言したことが物議を醸している。この発言に対して、筆者の窪田氏は「『テレビ』の本質をズバッと言い当てている」という。どういう意味かというと……。(2017/2/7)

松本人志、日刊大衆の「ガースー&ヘイポーリストラ」報道を完全否定 「何? 2人に謝って。日刊大衆」
菅さんは円満な卒業、ヘイポーさんは現在も健在とコメント。※追記あり(2017/2/6)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
RENAが評価されるべき、もうひとつのこと
2016年12月31日に開催されたRIZINの試合で、女子格闘家「RENA」が勝利した。シュートボクサーでも「絶対女王」として君臨しているが、彼女が高く評価されるべきもうひとつのことがある。それは……。(2017/1/6)

オリジナルドラマからヒット映画まで充実:
PR:年末年始はNetflixで! 「ビジネスパーソンに見てほしい」編集部オススメ作品
ちょっと一息ついて気になっていたドラマや映画をチェックできる年末年始。世界最大のインターネット定額ストリーミングサービス「Netflix(ネットフリックス)」なら、オリジナルドラマも大ヒット作品も充実。ビジネスパーソンに見てほしい、仕事にも役立つ編集部オススメの作品をご紹介します。(2016/12/20)

松本人志さんがアルパカに ゆうパックCMをパロディ化したWebムービー「パカまじめ。」が癒やし
まっちゃんよりかわいい?(2016/12/8)

松本人志プロデュースの密室笑わせ合いサバイバル「ドキュメンタル」、Amazonプライム・ビデオが独占配信
勝者は1000万円をゲット! ただし参加費1人100万円(自腹)。(2016/11/22)

ガキ使の大みそか特番「笑ってはいけない」、2016年は「科学博士24時!」 「驚いてはいけないタイム」も
今年で11年目!(2016/11/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。