ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

「Minecraft」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Minecraft」に関する情報が集まったページです。

Google、“3Dゲーム開発ゲーム”「Game Builder」をMacとWindows向けにリリース
Googleが、コーディングの知識がなくてもオンラインゲームを開発できるゲーム「Game Builder」をSteamで無料公開した。MacおよびWindowsで遊べる。(2019/6/14)

Xbox次世代モデル「Project Scarlett」、2020年ホリデーシーズンに登場
併せて「Halo Infinite」もリリース。(2019/6/10)

7大「Kubernetes管理ツール」を比較【前編】
Kubernetes管理ツール「NKS」「Cloudify」「Terraform」「Rancher」を比べた
複数のパブリッククラウドやオンプレミスにまたがる「Kubernetes」環境を管理するIT管理者にとって、運用を簡素化する「Kubernetes管理ツール」が役立つだろう。主要ツールの特徴を紹介する。(2019/6/11)

macOS Catalina、今秋登場 iPadを液タブに使えるSidecar機能も
WWDC 2019で、macOS 10.15が発表された。(2019/6/4)

そろそろ会議やめませんか:
「HoloLens 2」が変える会議の「基盤」――生みの親キップマン氏に聞く
そもそも、会議の価値とは何だろう? 働き方改革の一丁目一番地にあたる「会議」にまつわるあれこれを、各所への取材を通じて探っていく本連載。2回目は、Microsoftの最新デバイス「HoloLens 2」の生みの親にコミュニケーションのあり方を聞いた。(2019/6/6)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
ポケモンGOとの違いは? クラウドとAIのMicrosoftを象徴する「Minecraft Earth」
年次イベント「Microsoft Build 2019」において発表された「Minecraft Earth」は、単なるゲームタイトルではなく同社の最先端技術を凝縮した“テクノロジーショウケース”だ。注目ポイントを整理した。(2019/5/24)

Minecraftが現実世界にやってくる Microsoft、スマートフォンAR「Minecraft Earth」発表
現実世界に自分の建物を作ることができる。(2019/5/18)

「マインクラフト」のARゲーム「Minecraft Earth」発表
Minecraftの世界を現実世界にARで融合。(2019/5/18)

事例で探るKubernetes管理の勘所【後編】
マネージドKubernetesを使うマインクラフト交流サイト 直面した課題と解決策は?
コンテナ統合管理ツール「Kubernetes」のマネージドサービスを活用するMineteria。ゲーム「Minecraft」関連サービスを手掛ける同社は、成長中の新しいサービスをどう活用しているのか。(2019/5/10)

Build 2019:
「Minecraft」のARゲーム? 答えは5月17日に
Microsoftが年次開発者会議Buileの基調講演の最後に、傘下のMojangのゲーム「Minecraft」のティーザー動画を公開した。スマートフォンで遊べるARゲームのようだ。Minecraft10周年の5月17日に詳細が発表される見込みだ。(2019/5/7)

エントリーグレードのTuring登場:
GeForce GTX 1650はライトゲーマー層に福音をもたらすのか
NVIDIAが、モバイル向けのGeForce GTX 1600シリーズと同時にアナウンスしたのが、デスクトップPC向けのGeForce GTX 1650だ。その性能はいかほどのものか、AMDのGPUと合わせてテストをしてみた。(2019/5/1)

サードウェーブ、ゲーミングPC「GALLERIA」など17機種に「Minecraft」付属モデルを追加
サードウェーブは、同社製ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズなどに「Minecraft for Windows 10」を標準付属したモデルを発売する。(2019/4/19)

事例で探るKubernetes管理の勘所【前編】
マインクラフト交流サイトが「Kubernetes」を活用 その独自の管理方法とは?
ゲーム「Minecraft」関連サービスを手掛けるMineteriaが、コンテナ統合管理ツール「Kubernetes」を活用している。同社はサービスの持続性を保つため、Kubernetesの管理方法に工夫を凝らす。何をしているのか。(2019/4/18)

Microsoft、ディスクレスの「Xbox One S All-Digital Edition」をオリジナルより50ドル安く発売へ
Microsoftは、2016年に発売したゲーム機「Xbox One S」のディスクレスモデルを発表した。米国で5月にオリジナルより50ドル安い249.99ドルで発売する。人気ゲーム3本のダウンロードコード付き。(2019/4/17)

ITはみ出しコラム:
「Apple TV+」に集った100人以上の著名人まとめ
Appleオリジナルのビデオサブスクリプションサービス「Apple TV+」がこの秋登場。日本でもサービスを開始しそうです。現時点で参加が明らかになっている100人以上の著名人をまとめました。(2019/3/31)

マルウェア被害を防ぐには
マルウェア「Mirai」摘発の舞台裏 FBI捜査官が語る
2016年の大規模DDoS攻撃に使われたマルウェア「Mirai」。米連邦捜査局(FBI)でMiraiの摘発に関わった捜査官が、捜査の舞台裏とマルウェア被害を防ぐ方法について語った。(2019/3/20)

「ここ10年以内に発売された革新的なゲームは何か」議論が盛り上がる 候補に「デモンズソウル」「マイクラ」など
はてな匿名ダイアリーのエントリーが発端。賛意や異論が入り交じるなか、各々が推しのゲームを挙げています。(2019/3/5)

これが神の領域か 「テトリス99」のアツすぎる対戦動画が「神々の戦い」「ずっと見てられる」と話題に
一体どうなっているんだ……。(2019/2/24)

ITはみ出しコラム:
教育市場で火花を散らすGoogleとMicrosoft 日本の覇権争いは2020年が本番?
毎年ロンドンで開催される教育関連のICTイベント「BETT」にて、MicrosoftとGoogleが自社のデバイスとクラウドサービスを教育市場向けにアピールしました。教育のICT活用が遅れている日本でも、2020年以降に覇権争いが本格化しそうです。(2019/1/27)

特集:小学生の「プログラミング教育」その前に(9):
SOMPOシステムズ、サイボウズ、Microsoft、Google――企業がプログラミング教育に取り組む意義とは
みんなのコードは「コンピュータサイエンス教育週間」に全世界で実施されたプログラミング教育推進運動「Hour of Code」に合わせ、日本国内でのテクノロジー教育への関心を高める啓蒙活動を実施し、その一環として「パートナー企業 CSR取り組み報告会」を開催した。(2019/1/30)

プログラミング入門に最適な小中学生向けPCがパワーアップ! 「ジブン専用パソコンキット2」が本格的
本体に「Raspberry Pi 3 Model B+」を採用した本格派キット。(2018/12/15)

「未来のビジネスに必須なスキルを届けたい」:
コンピュータ教育から“あぶれる”子どもをなくす? MSが教育版Minecraft全国大会と若者支援を発表
日本マイクロソフトは、通常の教育機関以外の子どもも参加できる「Minecraft カップ 2019 全国大会」および若者向けIT就労支援プロジェクト「若者TECH」の実施を発表した。IT関連の教育科目が存在感を増す中、何らかの事情でそうした教育から遠ざかった子どもや若者の支援を図る。(2018/12/4)

Windows 10 The Latest:
Windows 10にLINEアプリが勝手にインストールされる怪――「Microsoft Consumer Experience」とは
Windows 10に大型アップデート「October 2018 Update」を適用するとLINEアプリが勝手にインストールされると話題になっている。なぜ、LINEアプリがインストールされてしまうのか? その謎を解く。(2018/12/4)

「LINEが勝手にインストールされた」Windows 10の“おせっかい機能”不評
「PCに、LINEが勝手にインストールされていた」――11月10日ごろから、Windows 10のユーザーが困惑の声を上げている。その理由は。(2018/11/29)

「20万円のデカさにビビってポチれない」――ネットでPCを買う勇気
高額なものをネットで購入するハードル、ありますよね。(2018/11/7)

池袋ハロウィンコスプレフェス2018:
ハロウィーン最高だな! 「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」の美麗コスプレイヤーを激写しまくった
池袋東口エリアがコスプレ一色に。(2018/10/27)

関東第一高等学校・横山北斗教諭の挑戦【後編】
東京大学の合格経験から見えた、教育にITを使うメリットと課題は?
ある現役教員がITを活用した受験勉強に挑戦し、見事、東京大学合格を果たした。その教員の話から、受験勉強や普段の学習にITを活用するメリットは何か、そこから教育はどう変わるべきかを探る。(2018/10/22)

PR:東京ゲームショウ2018を支えたマウスコンピューターの「G-Tune」
ゲームの祭典「東京ゲームショウ(TGS)2018」。新作タイトルを体験できる各メーカーのブースでは、数多くの「G-Tune」PCを見掛けた。協賛の狙いをG-Tune担当の安田氏に聞いた。(2018/10/19)

関東第一高等学校・横山北斗教諭の挑戦【前編】
東京大学にIT活用で合格した現役教員 受験に活用したアプリとは?
教育分野のIT活用が広がらない要因の一つに、「受験にITが有効かどうか分からない」といった意見がある。本当にそうなのか。ITを活用した受験勉強に挑んだ、ある現役教員に話を聞いた。(2018/10/15)

発想の勝利! 中学校の文化祭展示「VRコースター」完成度に驚きの声、作者に話を聞いた
高い技術力、そして何よりパッションを感じる。【追記】(2018/10/1)

子どもを守るITリテラシー学:
子どもの「プログラミング教育」はゲームから始めるべき?
スマホやPCを子どもが当たり前に使う時代になりました。この連載では、主に小中学生の保護者に向けて、身近になったITをどう安全に活用し、子どもを守るのかを考えていきます。前回までセキュリティのテーマが続きましたが、今回はゲームで楽しみながら「プログラミング的思考」を伸ばすための方法について紹介します。(2018/9/16)

架空の県「佐山県」をマイクラ上で創造する壮大なやりこみ 現在千代田区以上の広域が完成、なおも拡大中
ただ広いだけでなく、1つ1つの建物がていねいに作り込まれています。(2018/9/1)

Fate「メドゥーサ」を4年4カ月かけてマイクラ世界の地上絵に 作者に苦労のほどを聞いた
3183×4501ピクセルのイラストを、1ピクセル=1ブロック換算でそのままマイクラの世界に置いて作った大作。(2018/8/31)

「マインクラフト」教育版、iPadで利用可能に
Microsoftが、「Minecraft: Education Edition」をiPadに対応させたと発表した。年額1人当たり5ドルのライセンスが必要だが、アプリは9月にAppleのApp Storeからダウンロードできるようになる見込み。(2018/8/21)

「LA-MULANA 2」レビュー:
「LA-MULANA(ラ・ムラーナ)」というゲームのこと、1人のゲームライターの人生のこと
「LA-MULANA」と出会っていなかったら、多分今こうしてここにいることはなかったかもしれない、という話。(2018/8/17)

「フォートナイト」Android版はGoogle Playストアには登録しないとEpicのCEO
Epic Gamesのバトルロイヤルゲーム「フォートナイト」のAndroid版はGoogle Playストアには登録せず、Epic GamesのWebサイトからのみダウンロードできるようにするとスウィーニーCEOが語った。(2018/8/6)

小学6年生がPC自作に挑戦――「親子パソコン組み立て教室」レポート
マウスコンピューターによる夏の恒例イベント「親子パソコン組み立て教室」が開催。31組の親子がPC自作に挑む!(2018/8/1)

@ITセキュリティセミナー2018.6-7:
現場で戦う教員が明かす、高校の情報科教育とセキュリティ対策の現状
@ITは、2018年6月22日、東京で「@ITセキュリティセミナー」を開催した。本稿では、特別講演「教育ITで東大に受かるか?〜ITで実現する学力向上のポイント〜」の内容をお伝えする。(2018/7/31)

特別デザインの「Newニンテンドー2DS LL」登場 「マイクラ」「ぶつ森」「マリカー」デザインの3種
この夏、個性的なやつらがやってくる。(2018/7/3)

ITはみ出しコラム:
米IT大手の企業買収にみる悲喜こもごも Microsoft、Google、Amazon、Twitterの場合
米IT大手の企業買収には、その企業の思想や方針が見え隠れします。Microsoft、Google、Amazon、Twitterが過去に行った買収劇を振り返ってみました。(2018/7/1)

AWS Public Sector Summit 2018(2):
GameChangerは、クラウドとゲーミングで小児入院患者の生活を変える
Amazon Web Servicesが開催したAWS Public Sector Summit 2018で、クラウドを通じ小児入院患者の今と未来を変えようとしている人たちに出会った。(2018/7/2)

次世代の人材に必要な「6つの能力」育成へ 日本マイクロソフトが教育分野で新方針
日本マイクロソフトが、教育分野向けの新施策を発表した。次世代の職場で活躍する人材に必要な6つの能力「Future-ready skills」を策定し、その育成に必要な指導内容の策定や教育現場でのツール活用を、全国の自治体で支援する。(2018/6/22)

日本マイクロソフトCTOがサプライズゲストとして登場:
日本拠点設立から3年でユーザー250%増 「GitHub Satellite」の基調講演で語られたGitHubの思い
2018年6月12〜13日、GitHub JapanはTOC五反田メッセで「GitHub Satellite 2018」を開催。2018年で10周年を迎えるGitHubが設立した日本法人「GitHub Japan」やソフトウェア開発の未来、GitHubの今後について語った。(2018/6/18)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
MicrosoftがGitHubを買収するメリットは何か
GitHubを買収したMicrosoft。かつてプロプライエタリの権化ともいわれたMicrosoftが今ではオープンソースを非常に重視していることは明らかだが、今回の買収で得られるメリットは何だろうか。(2018/6/14)

富士通が「小学生向けPC」を7月26日に発売 Celeron 3865U搭載など、スペック面では厳しい声も
辛辣な意見が多い……。(2018/6/13)

「独立性を重視する」「今まで通り自由に使える」 Microsoftが買収するGitHub
米Microsoftが買収する米GitHubのジェイソン・ワーナーさん(シニアバイス・プレジデント)は「これまでとほぼ変わらない。独立性を重視する」と強調する。(2018/6/12)

なぜ買収される決断をしたか:
MicrosoftがGitHubを買収、「10年前には想像もしなかった」とGitHubの共同創設者
Microsoftは2018年6月4日(米国時間)、開発者のためのコード共有/共同作業プラットフォームサービスを運営するGitHubを買収すると発表した。GitHubの共同創設者でCEOクリス・ワンストラス氏のコメントをまとめた。(2018/6/5)

ゲーマー漫画家の要望をくみ取ってPCを組んでみた結果
PCでゲームもしたい漫画家が求める快適なPCを組んでみた。価格は……?(2018/5/30)

“時間が溶ける”恐怖のアプリ「ダンジョンメーカー」が異例のヒット 「時間泥棒すぎる」「延々やってしまう」
「やめられないからアンインストールした」といった声まで……。(2018/5/27)

PR:NASとして使うだけではもったいない!? ASUSTOR NASを導入したら入れるべきアプリ10選
ブログ、マイクラサーバ、ゲームエミュ……NASでこんなことまでできるの?(2018/5/18)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。