ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「新規契約」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「新規契約」に関する情報が集まったページです。

Y!mobileがSIM単体契約のiPhone向けの保証サービス「持込端末保証 with AppleCare Services」を提供 月額950円から
Y!mobileが「持込端末保証 with AppleCare Services」の提供を開始する。SIM単体で新規契約した上で、対象のiPhoneを利用するユーザーなら誰でも加入できる。(2022/1/24)

1名義1回限り:
povo2.0が「お試しキャンペーン」を開催 データ使い放題(24時間)が1回無料で利用可能
KDDIと沖縄セルラー電話のオンライン専用ブランド(プラン)である「povo2.0」において、新規契約者を対象に「データ使い放題(24時間)」のトッピングを1回無料で使える特典を付与するキャンペーンが始まった。特設サイトで公開されているキャンペーンコードを使って契約手続きをすると、SIMの有効化から24時間、データが使い放題となる。(2022/1/21)

Netflix、増収増益だが新規加入は鈍化 来期の予測は消極的
Netflixは2021年10〜12月期の決算を発表した。2桁台の増収増益だが、新規加入者数は鈍化した。来期は北米での値上げも考慮し、新規加入者数をかなり低く予測した。(2022/1/21)

LINEMO、新規契約で最大6000円相当の還元 1月19日まで
LINEMOは、PayPayボーナス3000円相当をプレゼントする「新規歓迎!スマホプランフィーバータイム」を開催。「PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン」と合わせると、最大6000円相当のPayPayボーナスがもらえる。(2022/1/14)

新規契約も22年1月末で停止:
「LINEほけん」、2023年4月末にサービス終了 業績悪化や事業統合の見方は否定
LINE Financialが、損害保険サービス「LINEほけん」を2023年4月30日で終了すると発表した。新規契約は22年1月31日で停止する。(2021/12/16)

LINEMOの「PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン」、ミニプランは対象外に
LINEMOは、スマホプランに新規契約/他社からの乗り換えでPayPayボーナスを付与する「PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン」の条件を変更。ミニプランはキャンペーンの対象外となる。(2021/12/7)

Y!mobileオンラインストアでセール、「OPPO Reno5 A」が9800円に Amazonでは360円端末も
ソフトバンクが、Y!mobileオンラインストアで12月6日10時までブラックフライデーのセールを実施している。新規契約やMNPでの契約者を対象に、端末を特価で販売する。Amazonでもセールを実施している。(2021/11/27)

UQ mobile、オンラインショップの新規契約で最大5000円キャッシュバック&auPAY残高チャージ増額
UQ mobileは、オンラインショップで対象機種を新規契約するとau PAY 残高を最大5000円相当(不課税)還元。SIM単体の新規契約やMNPでのauPAY残高チャージを、11月30日までの期間限定で増額する。(2021/11/17)

条件あり:
楽天モバイルが「楽天市場」のブラックフライデーと連動 「Rakuten UN-LIMIT VI」の新規契約で買い物ポイントが「最大52倍」に
楽天モバイルが、「楽天市場」のブラックフライデーキャンペーンと連動する。11月23日までに「Rakuten UN-LIMIT VI」を新規契約したユーザーを対象に、楽天市場での買い物で付与されるポイントを「+9倍」する(付与ポイントに上限あり)。(2021/11/16)

Netflix、「イカゲーム」大ヒットで過去最高の売上高 新規契約も復調
Netflixの7〜9月期の決算は売上高は過去最高の74億8000万ドル、純利益も8割以上の増加だった。9月リリースの韓国ドラマ「イカゲーム」の大ヒットが貢献した。(2021/10/20)

Yahoo!携帯ショップ、LINEMOへの乗り換えで合計1万3000円相当を還元
Yahoo!携帯ショップは、LINEMOの契約キャンペーンを開催。新規契約/他社からの乗り換えでPayPayボーナスを最大2000円相当プレゼントし、「超PayPay祭」の期間中は最大1万3000円相当となる。(2021/10/18)

ドコモ、店頭でMVNO取り扱い開始 3G未満の少容量格安サービス
NTTドコモは10月7日、全国のドコモショップで低価格MNVOの新規契約を可能にする。対象となるのは、「エコノミーMVNO」と呼ぶ、dアカウントやdポイントを活用するMVNO。データ通信容量は月間3Gバイト未満とし、低料金のスマホ契約を求めるニーズに応える。(2021/10/7)

Y!mobileの「Redmi 9T」、新規契約かMNPで1円に
Y!mobileの「Redmi 9T」の割引額が、オンラインストアで増額されている。新規契約またはMNPで購入すると、2万1959円(税込み)の割引を受けられる。割引後の端末価格は1円となる。(2021/9/7)

Y!mobileの「Redmi 9T」、MNPなら360円に 「iPhone 11」の値下げも
ソフトバンクが8月26日、Xiaomi製のスマートフォン「Redmi 9T」を発売した。価格は2万1960円(税込み、以下同)だが、Y!mobileオンラインストアではMNPや新規契約を対象とした割引施策を実施している。MNPだと360円、新規契約だと4680円になる。(2021/8/27)

UQ mobileがオンラインショップでiPhone XS/XS Max(au認定中古品)の販売を開始 2万7720円から
UQ mobileが、オンラインショップでau認定中古品の「iPhone XS」「iPhone XS Max」の販売を開始した。販売価格は新規契約やau/povoからのブランド変更を含むMNP契約の方が手頃だが、既存ユーザーの機種変更にも対応している。(2021/8/24)

auが「スマホスタートプラン(フラット)」提供 3GB+5分以内のかけ放題付き、1年間は月額990円〜
KDDIが、2021年8月6日から「スマホスタートプラン(フラット)5G」と「スマホスタートプラン(フラット)4G」を提供する。ケータイから乗り換える人や15歳以下で新規契約する人が対象。料金は割引込みで1年間は月額990円(税込み)。(2021/8/3)

「iPhone 12/12 mini」を安く買えるのは? 7つの販路で比較してみた
2020年10月に発売された「iPhone 12」「iPhone 12 mini」だが、2021年からY!mobile、UQ mobile、楽天モバイルも取り扱いを始めた。今新規契約やMNP利用で乗り換えるとしたら、どの事業者で、どう契約するのが最も安く端末を購入できるだろうか。(2021/7/29)

Y!mobile、8月18日からデータ容量の繰り越しが可能に データ増量オプションの改定も
Y!mobileの「シンプルS/M/L」にて、データ容量の繰り越しが可能になる。2021年8月18日以降に新規契約と同時に申し込んだ場合は8月利用分から、それ以外は9月利用分から繰り越せる。シンプルS/M/Lのデータ増量オプションを改定し、2GB〜5GBが自動で増量される。(2021/7/27)

「au Online Shop サマーセール2021」8月22日まで開催 4機種が最大3万900円引きに
KDDIが、au Online Shopにおいて8月22日までセールを開催する。Xperia 10 II、Galaxy A41、INFOBAR xv、TORQUE G04の4機種が対象で、新規契約や機種変更などで最大3万900円割引となる。(2021/7/21)

ドコモ、7月14日以降に割引施策を変更 iPhone 12が新規契約で2万ポイント還元
NTTドコモは、7月14日以降にドコモオンラインショップで実施している「5G WELCOME割」「はじめてスマホ購入サポート」「端末購入割引」の内容を変更する。(2021/7/9)

ビッグローブが「donedone」エントリープランの受け付けを一時休止 申し込み殺到で
ビッグローブが7月にスタートした新MVNOサービスにおいて、月額0円から利用できるデータ通信専用プランの新規契約を一時的に停止することになった。申し込みが殺到していることが原因だという。(2021/7/8)

y.u mobileの新規契約で1万円キャッシュバック 9月30日まで
Y.U-mobileは、MVNOサービス「y.u mobile」の新規契約で1万円をキャッシュバックするキャンペーンを開催。さらに3か月連続で毎月景品が当たる抽選を実施し、第1弾では抽選で1人に現金10万円をプレゼントする。(2021/6/30)

事業に支障を出さないために:
SaaSの新規契約で、法務がチェックすべき4つのポイント
業務上重要なデータを取り扱うために、クラウドサービス(SaaS)を利用する際、どんなことに気を付ければ良いのか──弁護士が解説する。(2021/6/30)

石川温のスマホ業界新聞:
KDDI、ソフトバンクは値下げ影響で年間700億円規模の減収予想――新規契約者増、ARPU増で通信料収入の復活は可能か
MNO各社が決算説明会を相次いで開催した。KDDIやソフトバンクでは、携帯電話料金の値下げによって2021年度の1年間で700億円規模の減収を予想している。NTTドコモも含めて、ARPU(1ユーザー当たりの平均収入)を増やすことは可能なのだろうか……?(2021/5/21)

ドコモオンラインショップ、月額料金のクレジットカード払いに本人認証サービスを導入
ドコモオンラインショップは新規契約・MNPの手続きで「月々の利用料金の支払い方法」をクレジットカード払いで登録する際、本人認証サービスを導入。dカードなど本人認証サービスに対応したクレジットカードのみ利用できる。(2021/4/26)

楽天モバイルのiPhone 12やiPhone SEをお得に利用できるユーザーは?
楽天モバイルが4月30日からiPhoneを取り扱う。ラインアップは「iPhone 12」「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」と「iPhone SE(第2世代)」。新規契約者に対しては、実質2万円の割り引きも用意しているが、既存ユーザーにとってはメリットが薄いかもしれない。(2021/4/22)

ドコモショップでahamoの有償サポート開始 1回あたり3300円
ドコモが、オンライン専用料金プラン「ahamo」の有償サポートを開始した。新規契約やプラン変更、申し込み後の各種手続きをサポートする。ユーザーは自分のスマートフォンをショップに持参して設定を行う。(2021/4/22)

ドコモ「ahamo」で臨時メンテナンス 4月6日21時半から
NTTドコモは、4月6日21時30分〜4月7日9時に「ahamo」のWebサイトで臨時メンテナンスを実施。メンテナンス中は新規契約/MNP、プラン変更といった手続きができなくなる。(2021/4/6)

ドコモの「ahamo」がMNP新規契約の受け付けを再開 配送時期の遅延は解消せず
NTTドコモが、一時的に見合わせていた「ahamo(アハモ)」のMNPによる新規契約の受け付けを再開した。ただし、SIMカードや端末の配送に遅延が生じる可能性については解消しきれていない。(2021/3/30)

ドコモの「ahamo」に申し込みが集中 配送の遅延が発生 MNP受付も一時停止中
NTTドコモが3月27日から提供を開始した「ahamo(アハモ)」に申し込みが集中している。その影響で、SIMカードや端末の発送に遅延が生じる可能性がある他、3月29日9時現在においてMNPによる新規契約の受け付けも一時的に中止している。【追記】(2021/3/29)

+メッセージにも対応:
auの「povo(ポヴォ)」がeSIMに対応 iPhoneとPixel 5で利用可能
KDDIと沖縄セルラー電話が3月23日にサービスを開始する「povo(ポヴォ)」がeSIMで新規契約できることになった。auからの移行時のeSIM発行は、2021年夏以降に対応する予定だ。合わせて、大手3キャリアの共通メッセージサービス「+メッセージ」への対応も明らかとなった。(2021/3/12)

ahamoに先行エントリー&4月15日以降の契約で最大6000ポイントを付与
ドコモは、ahamoの先行エントリーをしたユーザーに最大6000ポイントのdポイントを還元する。4月15日から5月31日までにahamoに申し込んで新規契約または端末を購入したユーザーが対象。サービス開始直後の混雑を避けるため。(2021/3/1)

Y!mobile、3月17日からeSIMを提供 最短1時間で開通
Y!mobileは、3月17日からSIM単体で契約するユーザー向けにeSIMを提供開始。オンラインストアでeSIMで新規契約した場合、申込後にUSIMカードの到着を待つ必要がなく最短1時間で通信サービスが利用できるようになる。(2021/3/1)

12GB以上のプランは「後日発表」:
BIGLOBEモバイルが音声SIMの1GB/3GB/6GBプランを値下げ 音声SIMの「エンタメフリー・オプション」も4月から値下げ
ビッグローブのMVNOサービス「BIGLOBEモバイル」が、音声通話SIMの小容量プランの料金を改定した。既存ユーザーが適用するにはエントリーが必要だが、4月から6カ月間は新規契約者と同じ「特典料金」で利用できる。音声通話SIM向けの「エンタメフリー・オプション」も4月から値下げされる。(2021/2/19)

y.u mobileの新規契約で1万円キャッシュバック 3月1日から
Y.U-mobileは、MVNOサービス「y.u mobile」を新規契約すると1万円キャッシュバックするキャンペーンを開催。受付期間は3月1日12時〜5月31日12時で、利用開始月から起算して4カ月目にキャッシュバックを行う。(2021/2/16)

「TONE SIM(for iPhone)」に自画撮り被害防止機能を追加 1カ月無料試用も
トーンモバイルが「TONE SIM(for iPhone)」をアップデートし、AIで標準カメラでの自画撮り被害を防止する「TONEカメラ(for iPhone)」の機能を搭載。新規契約者へ1カ月の無料試用期間も設ける。(2021/2/16)

楽天モバイル、申し込み250万突破 新プランで新規加入者数が数倍に
楽天モバイルは2021年2月8日時点での申し込み者者数が250万に達したと、決算発表にて明かした。1月29日の新プラン「UN-LIMIT VI」発表時点で明かした契約者数は220万超だった。(2021/2/12)

「SoftBank on LINE」の先行エントリーがスタート 3000円分の「PayPayボーナス」をプレゼント
ソフトバンクがLINEとの協業で提供するオンライン専用ブランド「SoftBank on LINE」の先行エントリーがスタートした。先行エントリーした上で新規契約すると、もれなく3000円分の「PayPayボーナス」をプレゼントするキャンペーンも実施する。(2021/1/27)

電力供給サービス:
「楽天でんき」が新規契約を一時停止、電力市場価格の高騰を受け
新電力の楽天エナジーは2021年1月26日、同社が提供する「楽天でんき」などエネルギー関連サービスについて、新規の申込受付を一時停止した。年明けから続く、卸売電力市場価格の高騰などを受けた措置だという。(2021/1/26)

ドコモが「dカードU29応援キャンペーン」開催 最大3万5000ポイント還元
NTTドコモは、2021年1月1日から5月31日まで「dカードU29応援キャンペーン」を開催。クレジットサービス「dカード」「dカードGOLD」へ新規加入した29歳以下を対象に、通常の入会特典に加えてdポイントを付与する。(2020/12/25)

「Rakuten Hand」が実質1980円(税込み)に 楽天モバイル新規契約とのセット購入で
楽天モバイルは、12月25日に「Rakuten UN-LIMIT V」を初めて契約する際に適用となるキャンペーンを追加。オリジナルスマートフォン「Rakuten Hand」とセットで契約すると、ポイント還元で本製品が実質1980円(税込み)となる。(2020/12/25)

au Online Shop、オンラインで完結する本人確認を導入 新規契約、端末下取りで
KDDIがau Online ShopにeKYCの仕組みを導入した。au回線の契約時の本人確認をオンラインで完結できるようにした。(2020/12/16)

楽天モバイルがLTEルーター「Rakuten WiFi Pocket」を発売 税込み9980円(条件を満たせば1円に)
楽天モバイルが、自社の4G LTEネットワークに対応するモバイルWi-Fiルーターを発売した。同社のサイトで「Rakuten UN-LIMIT V」の新規契約と同時に購入すると、実質1円で購入できる。契約後にアンケートに答えると、1円分のポイントが還元されるので、実質無料で手に入ることになる。(2020/12/8)

「MNP」での乗り換えが47.4%、契約先トップは楽天モバイル――MMD研究所がコロナ禍の携帯電話の「乗り換え」実態を調査
MMD研究所が、コロナ禍における通信サービスの流動性の調査を目的とした「2020年通信乗り換えに関する実態調査」の結果を発表した。新規契約または乗り換えをしたユーザーは10.5%で、契約先のトップは「楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)」となった。(2020/12/3)

IIJ、ビックカメラとヨドバシカメラ店頭で1GB/月額480円〜の従量制プランを発売
IIJは、ビックカメラグループとヨドバシカメラの店頭で1GB/月額480円(税別)から利用できる従量制プランを販売開始。専用カウンターで新規契約が可能となり、その場で発行したSIMカードを持ち帰ることができる。(2020/12/1)

ドコモ、「iPhone SE(第2世代)」購入時の進呈ポイントを増額 12月1日から
NTTドコモが、12月1日から「iPhone SE(第2世代)」の進呈ポイントを増額する。対象は64GB、128GB、256GBの3モデルで新規契約をした場合。1万ポイントから2万ポイントに増額する。(2020/11/26)

au Online Shopにおける「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro Max」の価格が発表される 新規/MNP契約なら割引も
KDDIが、直営オンラインショップにおける「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro Max」の販売価格を公表した。新規契約やMNP契約をすると、端末代金の割り引きを受けられる。機種変更の場合も、au PAY残高へのキャッシュバックを受けられる。(2020/11/5)

楽天モバイルが契約事務手数料とMNP転出手数料を撤廃 「eKYC」による本人確認による契約も可能に
楽天モバイルが契約事務手数料とMNP転出手数料を撤廃した。これにより、契約に伴う各種手数料は原則として廃止されることになる。合わせて、eKYC(電子的方法による本人確認)による新規契約にも対応することになった。(2020/11/4)

22歳まで毎月最大1000円引きの「ドコモのロング学割」提供開始 「ハーティー割引」は内容を見直し
NTTドコモが新たな学割プログラムの提供を開始。2021年5月31日までに新規契約、または機種(契約)変更した22歳以下のユーザーは、22歳の誕生日を迎えるまで月額料金が毎月最大1000円引きとなる。障がい者を支援する「ハーティ割引」の改訂も行う。(2020/10/29)

WeWork、全国33拠点が使い放題の新プラン 月額3万9000円 共用エリアが対象
WeWork Japanが、全国33拠点のワークスペースが使い放題になる新料金プラン「All Access」を発表。価格は1人あたり月額3万9000円(税別)で、新規契約時には2万円の初期費用が発生する。提供は12月1日から。(2020/10/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。