ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「Newsstand」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Newsstand」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

Google Cloud Next '19:
企業向けで生き延びた「Google+」、「Currents」に改名で完全消滅
「Google+」の一般向けが4月2日に終了した後もG Suiteのアプリとして生き延びていた「Google+」が「Currents」に名称変更される。(2019/4/11)

気になるニュース&ネット記事:
Microsoft Build 2018 vs. Google I/O 2018[機械学習視点]: FPGA vs. TPU、ML.NET vs. ML Kit
2018年の年次開発者向けカンファレンスがマイクロソフトとグーグルでほぼ同時期に開催され、両者とも今年はAIを軸に新機能や事例が紹介されている。特に機械学習の観点でそこで発表された主要ニュースをまとめる。(2018/5/9)

「著作権」の基礎を知ってコンテンツを守りたいクリエイターへ 「月刊MdN」2018年2月号で特集
専門家に聞いた「クリエイターのための著作権Q&A」などを掲載。(2018/1/7)

iPhoneを振り返る:KDDIが参入、iCloudやSiriが生まれたのもここから 「iPhone 4S」
5代目の「iPhone 4S」は、2011年10月に発売された。日本ではKDDIが初めて取り扱ったiPhoneとしても話題を集めた。当初、日本語は非対応だったが「Siri」も4Sから対応した。(2017/8/17)

アニメスタジオ「TRIGGER」の5年半史を大特集! 今石洋之監督による“アツコ”と“流子”の表紙からキャラ寄せ書きまで
現在放送中のテレビアニメ「リトルウィッチアカデミア」の資料やインタビューももちろん掲載!(2017/4/6)

「R25」Web版も終了 「収益化難しい」
デジタルマガジン「R25」が4月28日に終了する。「持続的に収益化できる事業構造をつくることが難しいと判断した」という。(2017/3/1)

アニメキャラの声をフォント化する特集、「月刊MdN」2月号で 「ユーリ!!!」「同級生」など
キャラの声を、日本語書体と文字組みを使って視覚的に再現しようとする企画。(2017/1/6)

株式ウォッチ:
Gunosyが年初来安値 時価総額200億円割れ
ニュースアプリ運営のGunosy(東証マザーズ)が一時890円を付けて年初来安値を更新。(2015/10/19)

ニュースアプリ「Google Play Newsstand」日本でスタート 国内外2000以上のメディアをカバー
Googleは10月7日、新聞記事やニュースサイトが読めるアプリ「Google Play Newsstand」(iOS/Android)の国内提供を開始した。(2015/10/8)

Googleがニュース閲覧アプリ「Google Play Newsstand」リリース オフラインで読める機能も
国内外の2000以上のメディアの無料・有料コンテンツが読める。(2015/10/7)

「Google Play Newsstand」開始、2000以上のメディアが配信するニュースを読める
Googleは、2000以上の日本国内・海外メディアが配信するさまざまなニュースを閲覧できる「Google Play Newsstand」を提供開始した。(2015/10/7)

スクリーンキーボードもより使いやすく
徹底レビュー:「iPad Pro」だけではない 既存iPadもガラリと変える「iOS 9」新機能
米Appleの「iOS 9」は、同社が2010年に初代「iPad」をリリースして以来、最も大きな変化をiPadにもたらしている。(2015/10/3)

「Android 6.0 Marshmallow」は10月4日の週にリリース
Googleが、次期モバイルOS「Android 6.0 Marshmallow」を10月4日の週からまずNexus端末でのOTAアップデートを開始すると発表した。主な新機能を紹介する。(2015/9/30)

Google、米当局もAndroid関連で独禁法違反容疑の調査開始──Bloomberg報道
GoogleがAndroid端末メーカーに純正アプリのプリインストールを要請することが独禁法に違反する疑いがあるとして、米連邦取引委員会(FTC)が調査を開始したとBloombergが報じた。この件については欧州連合が4月から正式調査を進めている。(2015/9/26)

iOS 9の新アプリ「News」は日本では使えません(念のため)
iOS 9のアップデートがスタートした。米国でのみ提供の「News」アプリは日本ではインストールもされないことが確認できた。なお、「Newsstand」はなくなった。(2015/9/17)

Android端末のプリインストール義務付けGoogleアプリ削減 Google+も
GmailやGoogle PlayストアアプリをAndroid端末にプリインストールしたいメーカーは、Google+やニューススタンドなど、多数のGoogle製アプリも一緒にプリインストールするよう義務付けられているが、このパッケージからGoogle+を含む4本のアプリが外されたとAndroid Centralが報じた。(2015/8/24)

Hacking Teamのスパイウェア、ジェイルブレイクされていないiPhoneにも感染
イタリアのスパイウェア販売会社Hacking Teamがハッキングされたことにより、ジェイルブレイクされていないiPhoneでも同社のスパイウェアに感染することが確認された。(2015/7/22)

「iBooks」か「Kindle」か、それとも……
iPad/iPhone用電子書籍アプリの一押しは? 定番アプリ4種を徹底比較
米Appleの「iPad」「iPhone」で利用できる電子書籍リーダーアプリが充実している。標準搭載の「iBooks」と、サードパーティー製アプリ3種の計4種を徹底比較する。(2015/6/21)

中学入試受験生のための進学情報誌『私立中高 進学通信』も電子版配信
Newsstandでの配信から。栄光グループの持つ受験情報コンテンツの電子書籍配信も今後進めるという。(2015/5/26)

マガジンハウスの『Casa BRUTUS』、Newsstand版が登場
アドビの「Adobe Digital Publishing Suite」を採用している。(2015/4/17)

アドビの「Adobe Publish」は電子雑誌の何を変える?
プライマリのターゲットをスマートフォンとし、そこで気持ちよく読めるコンテンツの形を選択肢として用意しようとしているアドビの「Adobe Publish」。さて、これは正しい選択だろうか?(2015/4/6)

“紙”とは違う新しい雑誌体験!――ジャーナリスト神尾氏に聞く「dマガジン」の魅力
ドコモの「dマガジン」が170万契約を突破した。電子書籍がなかなか普及しないなか、なぜスマッシュヒットしたのか。dマガジンの愛用者であるジャーナリストの神尾寿氏に、その魅力を語ってもらった。(2015/3/31)

創刊200号の『CGWORLD』、電子版をNewsstandで配信
現在のところ取り扱いはAppleの「Newsstand」のみだが、そのほかの配信も検討しているという。(2015/3/18)

JEPAセミナーリポート:
小学館の電子雑誌戦略は順調? Adobe DPS活用の本音を明かす
アドビが提供する電子出版ソリューション「Adobe Digital Publishing Suite」を採用している小学館。その活用度合いやこれからの取り組みなどについて担当者が語った。(2015/2/18)

ハースト婦人画報社、iPhoneに最適化した雑誌レイアウトを模索中
(2014/11/27)

週末アップルPickUp!:
小技が満載!! アップルがiPhoneの「使い方のヒントとコツ」ページを開設
意外と知られていない便利なテクニックを紹介。(2014/11/7)

講談社の男性向けファッション誌『HUgE』、2015年2月号で休刊
NewsStandでの定期購読者への対応は追って発表予定。(2014/10/29)

アキバ系電脳マガジン『ラジオライフ』、電子版の配信がNewsstandでスタート
あのディープな内容がNewsstandで配信。(2014/10/29)

情報処理学会、IT実務者向け論文誌「デジタルプラクティス」をNewsstandで無料配信
情報処理学会は、IT実務者向け論文誌「デジタルプラクティス」をiOSのNewsstand向けに配信する。(2014/10/24)

『エル・ジャポン』25周年、金箔仕様の特別版を1万部限定発売
金箔仕様の特別版を限定発行するほか、ブランドとのコラボ商品を販売。さらにNewsstandで定期購読者を対象とした1カ月無料キャンペーンも行う。(2014/9/26)

国際電子出版EXPOリポート:
地域密着型、iBeacon、デジタル印刷――会場で見つけた気になる展示
初日に続き、各ブースの気になるサービスやコンテンツをピックアップ。(2014/7/3)

解答を画面に書き込める電子版パズル誌『ナンプレファンNewsstand版』配信開始
世界文化社のNewsstand版ナンプレ(ナンバープレース)。指やタッチペンで解答を書き込めるほか、懸賞応募も可能。(2014/6/19)

デー.アンド.イー、初期投資ゼロでApple Newsstandへ電子雑誌を掲載するサービスを開始
デー.アンド.イーは、初期投資なしでApple Newsstandへ有料の電子雑誌を掲載できるサービスを提供開始。PDFファイルのアップロードだけで簡単に行える。(2014/6/10)

ソープへ行け!でおなじみのアレも完全再録:
40オヤジ感涙 「Hot-Dog PRESS」が電子版で復活
「Hot-Dog PRESS」が10年ぶりに復活。6月に提供開始となる「dマガジン」や、iOSのNewsstandでも8月をめどに配信が開始される。(2014/5/14)

「Hot-Dog PRESS」、10年の沈黙を破りデジタルマガジンで復活
ドコモの「dマガジン」内での配信からスタートする。(2014/5/14)

「Hot-Dog PRESS」が10年ぶりにスマホで復活 「40オヤジの現実に向き合える本音マガジン」に
10年前に休刊した若者向け雑誌「Hot-Dog PRESS」(講談社)がスマホ向けに復活。かつての読者である「40オヤジの現実に向き合える本音マガジン」として再スタートする。(2014/5/14)

「子供の科学」電子版配信 動画など連携で電子書籍ならではの誌面に
90年の歴史を持つ「子供の科学」がiOSアプリになりました。(2014/4/19)

90年の歴史「子供の科学」、電子版配信スタート
月刊誌「子供の科学」の電子版配信が始まった。iOSのみ。(2014/4/17)

ヤッパ、イラストや設定資料などが満載のiOS向けNewsstandアプリ「Anime Collection」を提供開始
ヤッパは、イラストや設定資料などが満載のデジタルマガジン「Anime Collection」を、iOS向けNewsstandアプリとして提供開始した。(2014/4/2)

『Motor Magazine』がNewsstandに登場 3月から配信開始
自動車ライフ誌『Motor Magazine』がAppleのNewsstandアプリとして登場。定期購読とアラカルト購入に対応している。(2014/3/12)

電子書店完全ガイド2013:
「iBooks Store」を徹底解剖する
eBook USERがお届けする国内の主要な電子書店の徹底レビュー。そう、これは“書店のレビュー”だ。完全ガイド2013年度版の第9回目は「iBooks Store」を紹介する。(2014/3/12)

ドリキンが斬る!(7):
初物買いするならどっち? ドリキン流iPadの選び方
2013年末にアップルから発表されたMacBook Pro RetinaとiPadの新ラインアップ。前回ご紹介したMacBook Proの選び方に続き、今回はiPad編をお届けします。同時に、タブレット端末の今後のあり方についても触れてみます。(2014/2/21)

“いつでもどこでも持ち運べる最高のタブレット”――iPad mini Retinaディスプレイモデルの魅惑
iPad miniの7.9インチという画面サイズはそのままに、Retinaディスプレイ化を果たした「iPad mini Retinaディスプレイモデル」。今回、本モデルをいち早く試す機会を得たので、実際に使ってみた上でのインパクトや、iPad Airとの違いなどについてリポートしたい。(2013/11/13)

君はもう試したか? 最新OS X「Mavericks」搭載のiBooksを
Appleが10月22日に配信開始した最新OS X「Mavericks」。iBooksが統合され、これでMac OS XからもiBooksを活用できる。(2013/10/23)

「PixelMags」、三栄書房とサンズで採用
三栄書房とサンズが、ソーシャルエージェントの電子出版取次・流通サービス「PixelMags」を採用。三栄書房では10月下旬から「iPhone MAGAZINE」をApple Newsstand上で配信する。(2013/10/18)

WWDCでもApple CEOが紹介:
無料iPad電子雑誌アプリ制作ツール「Prss」が正式公開
海外で評判の高い電子写真雑誌「TRVL」のデザイナーチームが自作したiPad向け電子雑誌オーサリングツール「Prss」が正式公開。(2013/10/7)

「日経ビジネス」をiPadで読める:
「日経ビジネス for iPad」の提供開始
日経BPが経済・経営情報誌「日経ビジネス」のiPad向けアプリ「日経ビジネス for iPad」の提供を開始した。(2013/10/7)

DPS戦線異常あり:
学研、Frankfurt Book Fair 2013でAquafadasのDPSを使ったデモを予定
10月7日からドイツで開催される「Frankfurt Book Fair 2013」で、学研が楽天Kobo傘下の仏Aquafadasが提供する電子出版ソリューション「Aquafadas Digital Publishing System」を使ったデモを行う。(2013/10/4)

クラウドファンディングを活用した東京カレンダー×Rettyのムック本『東京いい店 恋の店』
東京カレンダーは、ソーシャルグルメサイト「Retty」とともに支援者参加型の特典つき出版プロジェクトを実施。東京・横浜エリアの71店を紹介するムック本『東京いい店 恋の店』を発売する。(2013/10/2)

石ノ森作品ダイジェストが無料で読める:
ヤッパ、「石ノ森章太郎マガジンストア Newsstand」リリース
500タイトル以上ある石ノ森作品から30ページ前後のダイジェスト版を無料でセレクト配信する「石ノ森章太郎マガジンストア Newsstand」がスタート。(2013/9/17)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。