ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「オダギリジョー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「オダギリジョー」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「大人の色気ムンムン」 樽美酒研二、ウエーブヘア&ヒゲで新しい自分を見つけてしまう
でも相変わらず白塗り。(2019/4/28)

「店員さんが来ると黙るカラオケ」「謎に年の離れた友達」オタクの楽しさあるあるとは? 『トクサツガガガ』丹羽庭×劇団雌猫対談
オタクって、楽しい……!(2019/4/10)

なにこれすごい! 平成仮面ライダー20周年記念で「クウガ」から「鎧武」第1、2話が無料配信
「仮面ライダージオウ」は平成の歴代ライダーと出会う……だと……?(2018/8/7)

どこを見ても美女だらけ! 「チア☆ダン」土屋太鳳、朝比奈彩らの女子会が「可愛いの極み」
先生(オダギリジョーさん)は来ないのかな。(2018/5/11)

漫画原作者・狩撫麻礼さん死去 『リバースエッジ 大川端探偵社』『オールドボーイ』などを世に送り出す
数々の名作を、ありがとうございました。(2018/1/15)

食欲の秋にめしテロ再び! ドラマ「深夜食堂3」の一挙放送、「映画 深夜食堂」の地上波初登場も決定
あなたの心を満たすめしテロが秋のお茶の間にやってくる。(2016/10/17)

香椎由宇、男児を出産 仕事は育児や体調と相談しながら再開予定
所属事務所のホリプロが発表しました。(2016/8/22)

業界人納得の完成度 「重版出来!」はマンガとドラマで二度楽しい
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」第69回は、ドラマも好評放送中の「重版出来!」を紹介します。(2016/6/7)

帰ってきた「深夜食堂」 ドラマ第4部と劇場版第2弾が食欲の秋を満たす
ドラマ新シリーズはNetflixで10月21日から、映画「続・深夜食堂」は11月5日公開。(2016/5/20)

漫画家やアニメーターの仕事を体験できるコラボカフェ登場 漫画家「うめ」やアニメ制作会社「STUDIO4℃」が監修
新商品「ボトラッテ」と「BAKERY CAFE 426」のコラボカフェ。3月19日〜 4月17日までの期間限定。(2016/3/22)

「仮面ライダーアマゾンズ」Amazonプライムビデオで4月1日から配信決定 シリーズきっての異色作を新たな解釈で再構築
Amazonでアマゾンズ!(2016/3/18)

ドラマ「重版出来!」は4月放送 主演は黒木華、「週刊バイブス」メンバーにオダギリジョーや坂口健太郎など
脇を固める個性的なメンバーにも注目。(2016/2/3)

「仮面ライダークウガ」Blu-ray BOXがオリコン初登場3位 クウガ映像作品トップ3入りは初
平成ライダー第1弾。(2016/1/13)

レッドカーペットに萌え抱きまくら登場 「第28回東京国際映画祭」開幕リポート
「第28回東京国際映画祭」レッドカーペットには、大勢の俳優や映画監督のほか、富野由悠季監督ら特集上映「ガンダムとその世界」の制作陣も登場。さらに萌え抱きまくらも……!(2015/10/23)

「仮面ライダークウガ」全話 ニコ生で一挙放送!
またやるよ!(2015/4/6)

九回二死満塁、代打、ゴリラ―― 韓国プロ野球界にゴリラが殴り込み 映画「ミスターGO!」がなんかいろいろおかしい
なにげにオダギリジョーも出てます。(2014/5/26)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
3D映像の再評価、「ルミエール・ジャパン・アワード2013」で見つけた新しいリアリティー(前編)
ブームが去ったと言われる3Dテレビだが、AV評論家の麻倉怜士氏によると、3Dは映像のリアリティーを増す表現手法の1つとして磨かれ続けているという。国際3D協会日本部主催のアワードで分かった立体映像の真価とは?(2013/12/9)

アニメでも実写でもない、スマホ向け“見るマンガ”――新たな映像化のかたち「Beeマンガ」
マンガ原作の絵柄やコマ割りをそのまま生かし、キャラクターの声を吹き込んだ新しい映像化の形、“見るマンガ”。NTTドコモのスマートフォン向け動画配信サービス「dビデオ」内の1メニュー「Beeマンガ」に迫る。(2013/10/28)

Huluがアミューズソフト&バンダイビジュアルと提携――作品ラインアップを強化
フールージャパンLLCは、アミューズソフトおよびバンダイビジュアルとの提携を発表した。これにより日本や韓国、香港などアジア圏の映画やドラマ約40タイトルが視聴可能となる。(2013/3/7)

それゆけ! カナモリさん:
発売10週間で5000万本突破――アクエリアス ゼロの開発戦略
5月7日の発売以来、わずか10週間で累計5000万本を突破したアクエリアス ゼロ。8月に入ってさらにスピードは加速し、1億本の大台も視野に入っているという。ヒット商品が小粒化する中、際立った成功を見せた同製品のマーケティング戦略について担当マネージャーに聞いた。(2012/8/22)

イケメン仮面ライダーの軌跡をまとめた「平成イケメンライダー96」
オダギリジョー、水嶋ヒロ、佐藤健、要潤……。平成の仮面ライダーとして活躍した彼らの軌跡をまとめた電子書籍がリリースされた。(2012/2/16)

本山由樹子の新作劇場:
心を持ったリアルダッチワイフの物語――「空気人形」
是枝裕和作品らしく、テーマはマジメ。でもエロシーンは妙に生々しく、主演ペ・ドゥナの体当たり演技にも感心。この話題作が3月26日にDVD化。(2010/2/8)

誠 Weekly Access Top10(2009年11月14日〜11月20日):
同窓会2.0のススメ
学生時代の友人と旧交を温められる同窓会。しかし、時代が変化する中、同窓会は旧態依然とした飲み会のままでいいのだろうか? 筆者は別のやり方もあるのではないかと提案する。(2009/11/25)

同人誌作りは甘くない 「焼き肉焼き鳥恋物語」ができるまで
初めて同人誌を作り、初めて冬コミに出展したIT戦士と仲間たち。それは厳しい戦いだった。(2008/12/29)

今年最も読まれたYahoo!ニュースは
Yahoo!JAPANトップページに掲載されたニュースの年間アクセスランキングが発表された。(2008/12/12)

古着を“おしゃれ”に着こなしている有名人といえば?
(2008/10/29)

文具王の「B-Hacks!」:
“究極のカード”を毎日使う情報カードに利用する
いまだに自分の考えをまとめるのは「紙の上」である筆者。単語カードや名刺サイズの情報カードを使っていたのだが、いずれもイマイチ。そんな時、とあるCMを見ていて気付いた“究極のカード”がトランプだった。(2008/4/8)

Mobile&Movie 第290回:
転々「私、昨日、廃業しました」
映画に登場する“モバイル製品”をチェックする「Mobile&Movie」。今回ご紹介するのは借金に苦しむ大学生が、借金取りの提案で東京を散歩することになる『転々』。映画の散歩コースをたどれるケータイスタンプラリーも展開中です。【ネタバレ注意】(2008/1/18)

広告のおかげで東京のバス停がきれいになる――「PPP」の試み
(2007/12/18)

次世代検索の行き先:
「続きはWebで」現象が示す検索ツールの未来像
「続きはWebで」というフレーズをCMで聞いたことのある人は多いはず。広告手法としても取り入れられるようになった検索エンジンは、近い将来、AjaxやRSSなどにもその効果を波及させながら、Web上の情報を調べるためのツール以上の存在となる可能性を示している。(2007/11/15)

新作DVD情報:
国民的小説の映画版――「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
ご存知、リリー・フランキーの自伝的小説を映画化。若い頃のオカンを内田也哉子、現代のオカンに樹木希林という実の母子キャスティングが最高!(2007/10/22)

東京散歩ムービー「転々」とコラボしたGPS携帯スタンプラリー
(2007/9/14)

あの、ブランドケータイを使っているキャストは誰?──ドラマで使われるケータイたち 2007年春夏「ドコモ」編
現代人の必須ツールであるケータイは、テレビドラマの中でも欠かせないキーアイテム。春夏クールのテレビドラマでどの携帯が使われているかをチェックした。第1回はドコモ編だ。(2007/6/4)

DVDレビュー:
れこめんどDVD:「ゆれる」
なにからなにまで格好いい弟と正反対の兄。オダギリジョーと香川照之が演じる複雑な兄弟の愛と憎しみ、嫉妬と憎悪。2006年の邦画界を代表するこの1本、必見です。(2007/3/9)

+D Style 最新シネマ情報:
蟲師
(2007/1/29)

Googleの国内検索ランキングに入った人名は
グーグルは、2006年の検索ランキングを発表した。総合ランキングは「地図」「翻訳」など一般名詞が上位に並ぶが、人名もランクインしている。(2006/12/20)

Mobile&Movie 第229回:
ゆれる「本当に見えてなかったの?」
映画の中に登場する“モバイル製品”をご紹介する「Mobile&Movie」。今回ご紹介するのは、1人の女をめぐって揺れ動く兄弟の絆を描いた「ゆれる」。人の心に潜む“ゆれ”がドラマを意外な方向に導きます。【ネタバレ注意】(2006/9/29)

新作DVD情報:
ようこそ、ホテルアバンティへ――「THE 有頂天ホテル」
大晦日の老舗ホテルを舞台に、従業員と宿泊客とアヒルの大混戦が描かれる三谷幸喜監督の集大成。その夜、人生崖っぷちの彼らに降りかかった、信じられないような災難と奇跡とは……。(2006/7/18)

応募で当たる、もらえる──902iSシリーズの“こんな”購入者特典
多くの携帯メーカーは、新端末の発売に合わせてさまざまなプレゼントが当たるキャンペーンを実施する。902iSシリーズをリリースしたメーカーはどんなプレゼントを用意しているのだろう。(2006/6/23)

メモリカード、ヘッドフォン、Musicカード──「F902iS」の“豪華”全プレ
富士通が、「F902iS」を購入したユーザーを対象としたキャンペーンを実施。豪華な5点セットの“全プレ”を用意した。(2006/6/16)

モバイル編集部、ただいま取材中:
贋作・Mobile&Movie「こっちはね、寒い中必死で頑張ってんだよ!」
(2006/1/12)

DVDレビュー:
れこめんどDVD「イン・ザ・プール」
病んだ人々がメインのコメディ。今の世の中、みなさんだって、少なからず病んじゃってるでしょ。でも困ったことに、こちらはお医者サマまで“変”なんです。(2005/11/18)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。