ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「由来」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「由来」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

浴室に置ける紙パック、凸版印刷が本格生産へ プラスチックボトルを代替
凸版印刷は、浴室や洗面所など水まわりでも使える紙パックを4月から本格生産する。プラスチックボトルの置き換えなら同じ容量で石化由来材料を55%削減できるという。(2021/2/19)

富士通、クラウド運用の電力を100%再生可能エネルギーへ 2022年度までに
富士通は、同社のクラウドサービス「FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud」の運用に必要な電力の全てを、2022年度までに再生可能エネルギー由来にする。(2021/2/15)

医療技術ニュース:
動物由来の成分を使わずにiPS細胞から大量の再生T細胞を培養
京都大学は、動物由来の成分を使用せずに、大量にT細胞を得る方法を開発した。この手法を用いてiPS細胞から作製したT細胞は、がん細胞を攻撃する能力を持っており、がん免疫療法に利用できる。(2021/2/15)

珍しい名字の検索ランキングにも「鬼滅の刃」影響 1位「竈門」、3位「不死川」は実在のレア名字
「名字由来net」を運営するリクスタが珍しい名字の検索ランキングを発表した。1位に「竈門」、3位に「不死川」など、アニメ「鬼滅の刃」の登場人物の名字が多くランクインした。(2021/2/12)

「シュレーディンガーの猫」みたいな言葉を自動生成するサイト「エポニムの標題」が永遠に遊べそう
エポニム(人名や地名に由来する言葉)を学術用語等から引用し、「○○の××」の形で生成するサービス。物語のタイトルなど、発想のヒントになるかも。(2021/2/1)

製造マネジメントニュース:
施設の消費電力を再生可能エネルギー由来と証明するサービス、日立が運用開始
日立製作所は2021年1月22日、サービスや施設で利用する電力が実質的に100%再生可能エネルギー由来だと証明する新サービス「Powered by Renewable Energy」の運用を開始したと発表。サービスや施設内のセクターごとに電力消費量を算出できるなど、細かな粒度で再生可能エネルギーを測定できる点が強み。(2021/1/28)

自然エネルギー:
再エネ100%を設備・サービス単位で証明可能に、日立が新システムを開発
日立製作所(日立)が再生可能エネルギー由来の電力で稼働していることを、建物や設備単位で証明できるシステムを開発したと発表。建物や製造ライン単位で再エネ電力の利用を証明できるという。(2021/1/28)

産業動向:
大成建設がダム建設現場周辺の生物の生息状況を見える化する手法を開発
大成建設は2018年6月18日〜11月19日、魚道が設置されたダム建設現場周辺の河川で、生物由来のDNA分析技術を用いて、川を遡上するサクラマスの調査を計12回実施し、DNA分析技術を用いたリサーチ手法の効果を分析した。(2021/1/26)

再生可能エネルギーの使用率を可視化 日立が環境価値に訴求したサービスの提供を支援
日立は、建物や製造ラインなどの単位で、再生可能エネルギー由来の電力の使用率を可視化するシステムを開発した。企業の環境意識の向上や再生可能エネルギーの普及を促す狙いだ。(2021/1/25)

自然エネルギー:
ヤフーが2023年度までに再エネ100%宣言、ZHDの「RE100」加盟も視野に
ヤフー(Yahoo! JAPAN)が2023年度中までに事業活動で利用する電力を100%再生可能エネルギー由来に切り替えると発表。同社を傘下に置くZホールディングス(ZHD)全体でも早期の「RE100」加盟を目指すなど、グループ全体で脱炭素化への取り組みを加速させるという。(2021/1/21)

ヤフー、23年度までに電力100%再エネ化 2億kWhを転換
ヤフーは2023年度までに、データセンターなどで使用する電力を100%再生可能エネルギー化すると発表した。ヤフーを傘下に持つZホールディングス(HD)全体でのCO2排出量は年間11.8万トン。うち95%が電力由来であり、これを削減する。(2021/1/19)

いちご&大福がとっても密です! 伊豆の新名物「ソーシャルディスタンス大福串」がむしろぎゅうぎゅうでおいしそう
名前の由来は串の長さ。(2020/12/30)

原作者「半沢直樹は想像上の人物」 “モデル実在説”トレンド入りでうわさを否定
実際の名前の由来についても触れています。(2020/12/23)

快挙続く「はやぶさ2」 持ち帰ったサンプルから分かることと旅路の先に見る“地球防衛”の可能性
日本の小惑星探査機「はやぶさ2」のカプセルが地球に帰還し、JAXAは小惑星「リュウグウ」由来の黒い砂粒状のサンプルやガスを確認できたと発表した。今後詳細な分析が進む中、はやぶさ2にどのような成果を期待できるだろうか。(2020/12/18)

「はやぶさ2」コンテナから「リュウグウ」のガス 世界初の快挙
小惑星探査機「はやぶさ2」のカプセルから採取したガスが、小惑星リュウグウ由来だとを確認したと発表した。ガスを分析した結果、地球の大気成分とは異なることが分かったという。(2020/12/16)

はやぶさ2のカプセルに、リュウグウ由来の粒子を確認
JAXAは14日、小惑星探査機「はやぶさ2」から切り離されて地球に戻ってきたカプセル内に、小惑星リュウグウ由来のサンプルを確認したと発表した。スコープカメラで撮影したサンプルコンテナ内部の写真も公開した。(2020/12/15)

バーガーキングが100%植物性の「プラントベースワッパー」発表 ハンバーグは大豆由来
真のフェイクバーガー。(2020/12/10)

【なんて読む?】今日の難読漢字「竹箆返し」
「竹箆」が由来の表現だとか。(2020/12/6)

「金玉」「万古」「珍宝」!? 声に出して読みたい日本酒セットが登場、名前の由来を酒屋に聞いた
あくまで「縁起のいいネーミング」です!(2020/11/27)

医療機器ニュース:
人工心臓の機能を評価する、iPS細胞由来のオーガンオンチップを開発
理化学研究所は、ヒトiPS細胞技術と微細加工によるマイクロデバイス技術を用いた「ハートオンチップ型マイクロデバイス」を開発し、高感度な人工心臓の機能評価系を確立した。(2020/11/26)

カルビー、睡眠を補助する可食フィルム「にゅ〜みん」発表 口の中でスッと溶けて寝る前でも食べやすい
睡眠の質を高めるとされるクチナシ由来の成分、クロセチンを使用。(2020/11/12)

カルビーが睡眠サポート食品を発売 口の中で溶かすだけ クラウドファンディング始まる
カルビーは、睡眠サポート食品「にゅ〜みん」をクラウドファンディングサイト「Makuake」で先行予約販売を始めた。クチナシ由来の「クロセチン」を含み、寝る前に1枚食べると睡眠の質を高めるという。(2020/11/12)

OPPO日本法人、「オウガ・ジャパン」に社名変更 スマホのブランド名は維持
オッポジャパンが10月8日付で社名を「オウガ・ジャパン」に変更。社名を変えるのは日本法人のみ。ブランド名などに変更はない。日本語の「謳歌」(おうか)に由来するという。(2020/10/9)

鈴木淳也のモバイル決済業界地図:
“ドコモ口座×ゆうちょ銀行問題”が残した教訓 決済サービスの向かう先を考える
8月後半から9月初旬にかけて明るみに出たドコモ口座の不正利用。この問題はドコモのキャリアフリーと銀行側の確認不備に由来するものだった。今回の事件はまだ進行中ではあるが、これまでにさまざまな教訓を残した。(2020/10/6)

ダンダンダンダダダダンダンダン……ホゥ! スティーヴ・アオキが「CAN'T UNDO THIS!!」由来のリミックスMV公開 ヌルヌル踊るアバターアオキがクセになる
90年代の懐メロに、EDMが出会った。(2020/9/18)

自然エネルギー:
利用する再エネは100%自給自足、大和ハウスが自社工場の電力をCO2フリーに
大和ハウス工業は2020年10月から、自社工場で使用する電力を再生可能エネルギーに切り替えると発表した。使用する電力は同社グループが運営管理する再生可能エネルギー発電所由来のもので、“再エネの自給自足”で脱炭素化を加速させる。(2020/9/11)

電気自動車:
アウディがEVを日本市場に投入へ、購入者には再エネ電力の割引プランも
アウディが同社初の電気自動車(EV)を2020年9月に日本市場に投入。新電力の自然電力(福岡県福岡市)と連携し、契約オーナーに対して割引価格で再生可能エネルギー由来の電力を提供するキャンペーンも行う。(2020/8/7)

7月に目撃された火球由来の隕石、2つ目を発見 千葉県船橋市で
合計183グラムの破片が見つかりました。(2020/8/3)

【なんて読む?】今日の難読漢字「暖簾」
もともとは防寒アイテムだったことが「暖かい簾(すだれ)」と書く由来だとか。(2020/7/21)

太陽光:
実質100%再エネで生活可能に、オール電化向け太陽光×電力供給プラン登場
みんな電力と長州産業が、オール電化住宅を対象に、自宅で利用する電力を100%再生可能エネルギー由来にできる電力供給・太陽光発電の導入プランを共同開発。まずは東京エリアで提供を開始し、順次販売エリアを拡大していく方針だという。(2020/7/20)

コメダらしいボリューム感はそのまま! コメダ珈琲店の植物由来にこだわった新ブランド「KOMEDA is □」がオープン
サステナブルなコメダ珈琲店です。(2020/7/9)

大容量FeRAMなどの開発に期待:
岡山大ら、強誘電体の傾斜したバンド構造を初観測
岡山大学と高輝度光科学研究センター(JASRI)、産業技術総合研究所(産総研)、東京工業大学、パリサクレー大学の共同研究グループは、電気分極に由来する強誘電体の傾斜したバンド構造の観測に初めて成功した。(2020/7/7)

自然エネルギー:
国内初の「太陽光×蓄電池」で自己託送、京セラが工場で再エネを自家消費
京セラが蓄電池と自己託送制度を活用し、再生可能エネルギーで発電した電力を自社工場に供給する実証実験を開始。再生可能エネルギー由来電力の自己託送に、蓄電池を活用する実証実験は国内初の取り組みとなる。(2020/7/3)

松屋フーズ、7月以降も“レジ袋無料”継続を決定 植物由来のレジ袋にリニューアルで
環境に優しいレジ袋(2020/7/1)

米スタバに植物由来ソーセージのサンドが登場 夏の新メニュー「Impossible Breakfast Sandwich」
ヘルシーな朝食時間を楽しめそう。(2020/6/26)

リリースコストにも影響:
深刻なセキュリティバグの約7割がメモリに由来――Chromiumプロジェクトの調査
オープンソースWebブラウザ「Chromium」に2015年以来影響した深刻なセキュリティバグのうち70%程度が、メモリ安全性の問題だったことが分かった。(2020/6/22)

医療技術ニュース:
酵母由来の界面活性剤が耐性菌を防ぎつつバイオフィルムを効果的に除去
筑波大学は、生物由来の界面活性剤が細菌を死滅させることなくバイオフィルムを除去し、さらに石油化学系の界面活性剤と組み合わせることで、除去効果が100倍以上向上することを発見した。(2020/6/18)

ThinkPadの原点は「松花堂弁当」って知ってた? レノボが設計の由来にちなみ「キャラ弁コンテスト」を開催
ノートPCのキャラ弁って斬新だな。(2020/6/2)

【5年前の今頃は?】KADOKAWA・DWANGOが社名を「カドカワ株式会社」に変更へ 斜め上な由来に「その理屈はおかしい」「笑った」と反響
数年前の今日はどんな記事があった?(2020/5/28)

【漫画】自己紹介のくまだよ:「くまだよ」のふしぎな名前の由来って?
「くまだよ」までがお名前です。(2020/5/23)

自然エネルギー:
東亜ディーケーケー、主要3事業所の電力を100%再エネ由来に
東亜ディーケーケーは、本社、狭山テクニカルセンター、東京エンジニアリングセンターの主要3事業場で使用する電力を100%再生エネルギー由来の電力に切り替え、CO2ゼロの事業経営を実現したと発表した。(2020/5/8)

インドで発見されたヘビ ハリポタの「スリザリン」に由来して命名される
ヘビ語で会話してみたい。(2020/5/2)

新建材:
ひび割れや剥落を抑制する無機系短繊維補強コンクリートを実用化
戸田建設と公益財団法人鉄道総合技術研究所(以下、鉄道総研)が共同開発した玄武岩由来の無機系短繊維補強コンクリートが、鉄道構造物の一部に初適用された。従来の鋼繊維補強コンクリートと同等の曲げ靱性を維持しながら、さびの発生や紫外線による劣化などの課題を克服した点に特長がある。(2020/5/1)

自然エネルギー:
全国の展示場に再エネ電力、積水ハウスが卒FIT太陽光を活用
積水ハウスは、同社の住宅展示場などにおいて再生可能エネルギー由来の電力導入を開始した。全国の住宅展示場375カ所および体験型施設「住まいの夢工場」5カ所の計380カ所が対象となっている。(2020/4/27)

FAニュース:
植物由来のセルロースナノファイバー利用促進を目的に原料評価書を公開
新エネルギー・産業技術総合開発機構が「セルロースナノファイバー利用促進のための原料評価書」を公開した。植物由来の新材料が工業用原料としても広く活用されるよう、性質や製品に利用した場合の適性などをまとめた。(2020/4/25)

林下に花開く胡蝶の化身「シャガ」。その不思議な名前の由来とは?
(2020/4/20)

太陽光:
太陽光と“海水”でアンモニア合成に成功、水素キャリアの拡充へ期待
大阪大学の研究グループが、太陽光と海水を利用し、常温・常圧下で窒素ガスからアンモニアを合成できる光触媒技術を開発。再エネ由来水素のエネルギーキャリアとして期待される新たなアンモニア合成触媒手法の実現に貢献する成果だという。(2020/4/13)

自然エネルギー:
大和ハウスが“再エネを自給自足”、事業所や建設現場に電力供給を開始
大和ハウスグループが全国の事務所・施工現場で、再生可能エネルギー由来の電力の本格導入を開始。同社グループが所有する再エネ電源のトラッキング付非化石証書を取得し、再エネの自給自足を目指す。(2020/4/8)

エコカー技術:
ミドリムシ由来の次世代バイオディーゼルが完成、いすゞがシャトルバスで採用
いすゞ自動車とユーグレナは2020年3月31日、石油由来の軽油を100%代替可能な、微細藻類由来の次世代バイオディーゼル燃料が完成したと発表した。(2020/4/7)

「リゾートみのり」「リゾートうみねこ」6月末に引退 鉄道ファン目線で確かめる「最後の魅力」とは
あぁぁ、国鉄型由来の列車がまた2つも……。大ベテランの魅力的な列車です。(2020/4/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。