ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「替え歌」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「替え歌」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「すごい量のお米食べ続けよう」 ユニゾンの人気曲の替え歌「不安・文句と肥満スペック」が太りそう
血糖値が気になる方に刺さる替え歌ソング。(2019/10/28)

プロ音楽家による「鬼のパンツ」がキレッキレ! テノールとピアニストが踊りだすコンサートに「贅沢な鬼のパンツ」「名演」の声
本気なのが素晴らしい。(2019/10/26)

「アゲリシャス」でおなじみゼスプリ「キウイブラザーズ」が初ライブ開催! りんごちゃんはキウイちゃんに改名!?
キウイがライブってどういうことなんだってばよ。(2019/9/17)

会ったことなかったのか! 「学校へ行こう!」渡辺満里奈とパーク・マンサーの意外な“初対面2ショット”に驚く声
そういえば画面越しだった。(2019/7/25)

深田恭子、東京ガス新CMで『うる星やつら』ラムちゃんに変身 肩出しワンピースで「だっちゃ」連発
リアルラムちゃんだ!(2019/7/8)

はてな、JASRACと契約 はてなブログへの歌詞掲載が可能に
(2019/7/1)

人間に恋をした「人魚王子」の漫画が斜め上 純愛と思いきやアプローチが悪魔的で兄弟ドン引き
単に「人魚姫」の性別を変えただけじゃなかった……。(2019/6/26)

スピン経済の歩き方:
NZ産のキウイは「アゲアゲ」なのに、なぜ国産は「サゲサゲ」なのか
「キウイ食って アゲリシャス アゲリシャス♪」といったメロディーを耳にした人も多いのでは。ニュージーランド産キウイを扱っているゼスプリのCMである。スーパーなどでニュージーランド産のキウイをたくさん目にするようになったが、なぜこうした現象が起きているのか。背景に……。(2019/6/25)

「アゲリシャス〜!」でおなじみのゼスプリCMはなぜ面白い? キウイブラザーズ誕生秘話をプランナーに聞いた
売り場に置いてあるキウイブラザーズのぬいぐるみ欲しい(切実)。(2019/6/25)

「知り合いからしか仕事が来ない慣習を変えたい」 ガキ使・激レアさん担当作家が「日本放送作家名鑑」を作ったワケ
今取材したい人は「秋元康さん」だそうです。秋元さん、どうかなにとぞよろしくお願いします……!(2019/6/15)

マシーナリーともコラム:
ホスピタリティが完璧なのかよ マシーナリーとも子、輝夜月のライブを見に行ってきたの巻
バーチャルYouTuberがバーチャルYouTuberのライブを取材する時代。(2019/5/10)

懐かしの「赤チン」、ついに市販品1社のみに 製造も2020年で禁止 最後の赤チン製薬会社が語る思い
赤チンこと「マーキュロクロム液」が5月31日をもって日本薬局方から削除。関連してTwitterでは赤チンへの思いを振り返る声が相次いでいます。(2019/4/15)

新元号「令和」で「いとしのレイラ」が脳内再生される人たち
なぜか脳内再生されてしまう、1970年発表の名曲。(2019/4/1)

日清×輝夜月のコラボ動画再び……! 「日清焼そばU.F.O.」の新テレビCMがカオス&濃厚すぎてヤバい
マキシマム ザ ホルモンの楽曲を替え歌した結果が「ソース!!旨旨旨」「ホース!!馬馬馬」。(2019/3/16)

「空耳ソング」の自動生成プログラムが開発中 きっかけは「さくらんぼ」を野球選手名だけで歌う替え歌
現状でも「地上の星」を国名だけで自動生成する試みが、ある程度形になっています。(2019/2/7)

うわぁぁぁぁ! おばたのお兄さん、妻・山崎夕貴アナの変わり果てた姿に絶叫してしまう
この後めちゃくちゃほっこりした(多分)。(2018/11/1)

『Dr.スランプ』で「マシリト」と呼ばれた男・鳥嶋和彦の仕事哲学【前編】:
ドラゴンボールの生みの親 『ジャンプ』伝説の編集長が語る「嫌いな仕事で結果を出す方法」
『ドラゴンボール』の作者・鳥山明を発掘したのは『週刊少年ジャンプ』の元編集長・鳥嶋和彦さんだ。『ドラゴンクエスト』の堀井雄二さんをライターからゲームの世界に送り出すなど、「伝説」を残してきた鳥嶋さんだが、入社当時は漫画を一切読んだことがなく『ジャンプ』も大嫌いだった。自分のやりたくない仕事で、いかにして結果を出してきたのか。(2018/10/26)

PR:腸の調子が超良さそう モー娘。の替え歌で腸内の乳酸菌が踊り狂う「ヤクルト400LT」動画を見て君も飲め
腸腸腸イイカンジ。(2018/6/21)

CM楽曲が偶然一致したマックとモス、Twitterで掛け合い発生 「両社が組んだらバーガー界に敵はいない」
最強コンビ。(2018/3/2)

日清食品による「近代五種」の応援サイトが心配になる切なさ 「やるのも辛い。見るのも辛い」「日本人選手、たったの33人」
日本では“キングオブマイナースポーツ”の「近代五種」を知っていますか……?(2018/3/1)

「君の名は。」を再現した天空海関の「君の四股名は。」が人気 「主題歌は前前前頭ですね!」と替え歌も
リプ欄の盛り上がり……!(2018/2/3)

呉市の踊るゆるキャラ「呉氏(くれし)」がザ・ブルーハーツの替え歌「呉IN - 呉IN」公開 これはエモいぞ!
動きのキレと映像のクオリティーの高さに注目。(2018/2/1)

寄稿・福井健策弁護士:
「森のくまさん」騒動からJASRAC問題まで……著作権10大ニュースで考える、情報社会の明日はどっちだ?
著作権まわりでもさまざまなニュースがあった2017年。この1年の「10大ニュース」を、弁護士の福井健策さんが振り返る。(2017/12/26)

呉市の公式キャラ「呉氏」のフレーム切手が登場 呉の風景×呉氏のシュールなデザイン
「呉」ってこんな字だったっけ?(2017/7/12)

そろそろ倒してくれ Team.ねこかん「エアーマンが倒せない」10周年versionが公開される
アゲアゲなアレンジが加えられています。(2017/7/3)

「勉強しないと世界滅亡」 スマホゲームと連動した中学参考書が登場 人気声優起用、ゲームは課金なし
「勉強しないと、世界滅亡!?」――無料のスマートフォンゲームと連動した中学生向け参考書が学研から。参考書で勉強し、連携ゲームアプリで問題を解くと、ゲームのストーリーが進む。(2017/6/30)

小池都知事、ノリノリである ピコ太郎さんとコラボした「PPAP」替え歌動画でダンスを披露
東京都のオファーで実現。(2017/5/27)

「ラ・ラ・ランド」OPを再現しながらエマ・ストーンをパーティーに誘う高校生、喝采浴びる
話題のオープニング場面をもじって、超大物をプロムに招待!(2017/4/7)

ボカロ曲の歌詞を通じて英語・数学を学習 「ボカロで覚える参考書」第2弾発売
中学3年間分の要点を、関連した歌詞から覚えられる。(2017/2/21)

「ボカロで覚える参考書」に続編 「中学数学」「英単語」発売
「ハッピーシンセサイザー」の英語カバー曲や「一触即発☆禅ガール」の替え歌で学べる「ボカロで覚える 中学英単語/中学数学」を、学研プラスが発売。(2017/2/21)

ゲシュタルト崩壊必至 呉市にTRFの替え歌「呉ー市ー GONNA 呉ー市ー」を踊るゆるキャラ「呉氏(くれし)」爆誕
「呉(くれ)」の一斉射撃。(2017/2/2)

ユニバーサルミュージック、「森のくまさん」替え歌騒動が円満解決したことを発表 訳詞利用について合意が成立
パーマ大佐による童謡「森のくまさん」の替え歌が問題になっていました。(2017/2/1)

熱血な山田孝之がPS4の購入を迫る新CMが公開 「(2016年は)自分のヤバさに気づいた年」とも語る
修造感。(2016/11/30)

「SPAJAM2016」の最優秀賞が決定――複数動画を組み合わせてVRで視聴できる「音録」
次世代クリエーターの発掘を目的としたアプリ開発の競技会「SPAJAM2016」の本選が終了し、最優秀賞1作品、優秀賞2作品、審査員特別賞1作品が決定した。最優秀賞は、動画とVRを組み合わせたサービスが受賞した。(2016/7/4)

前代未聞! 「ボカロPV付き」参考書13万部の大ヒット 中学生の心つかんだ学研の戦略
「ボカロPV付き」という前代未聞の学習参考書が異例の大ヒットを記録している。「全体的に“中二病”になるよう作った」というその中身は。(2016/6/27)

「ボカロで覚える参考書」異例のヒット 1カ月で10万部突破 
人気VOCALOID曲の替え歌で学べる中学生向け学習参考書「ボカロで覚える」シリーズが10万部を突破。「教育業界で異例の大ヒット」という。(2016/6/3)

トレンディエンジェル斉藤司、浜崎あゆみの“つーちゃん”呼びに「ありが頭皮」 まぶしい3ショット写真も
5月31日放送のLINE LIVE「さしめし」で共演しました。(2016/5/31)

NHK「きょうの料理」、平野レミの名シーン動画を限定公開 レミ「こんな変な動画、作られちゃった」
ひょうきんなミキサーのかけ方、大胆な発言、甲高い笑い声……神MAD動画のようなレミさんの軌跡がここに。(2016/5/2)

ボカロで勉強する時代! 曲に乗せて中学歴史や理科の要点を覚えられる参考書 4月22日登場!
テストのときに鼻歌でるかも。(2016/4/19)

「ボカロで覚える中学歴史/中学理科」発売 「千本桜」など替え歌10曲のPV収録
「千本桜」などのボカロ曲の替え歌で学べる「ボカロで覚える中学歴史/中学理科」を、学研プラスが発売する。(2016/4/18)

「学校へ行こう!」の尾崎豆、10年ぶりの復活イベントを開催 あの替え歌も披露
「B-RAP HIGH SCHOOL」、あの名物キャラの今は……!(2016/2/24)

日本式イノベーションの起こし方:
新しい成長をもたらす経営者の心得
経営者はイノベーションを起こすためにいったい何をすべきか? それはズバリ、慣行の外に出ること。既存事業を推進するために必要な全てのコトから離れてみる。(2016/1/5)

「酸素めがね」、パリミキが発売 特殊コーティングで目に優しく
三城(パリミキ)は「眼鏡革命」の第1弾として「酸素めがね」を発売する。(2015/11/5)

「学校へ行こう!」が一夜限りの復活! 当時の名場面や「未成年の主張2015」を放送
放送は秋。(2015/9/9)

ジャミロクワイのMVをモチーフにした謎ゲームが登場 ソファに当たるとジャミロクワイがグニャグニャになります
世界観がシュールすぎる。(2015/5/13)

ニコニコ超会議2015:
超会議でにおいテロ 「におい亭 クンカクンカ」が出没で心を折りにくる(お腹空いた……)
やきそば(におい)やうなぎ(におい)や焼き肉(におい)とか卑怯。(2015/4/25)

RSA Conference 2015リポート:
セキュリティ業界も変わらなきゃ、トップが呼び掛ける
米国で開催されているセキュリティイベント「RSA Conference 2015」の基調講演では、「Change(変化)」がキーワードとして語られた。(2015/4/23)

ポケモン公式が三陸鉄道応援歌「サンテツいえるかな?」公開 歌うのはラーメンとつけ麺で有名なイケメン
三陸鉄道の駅名や名産・名所が歌詞に。(2015/4/7)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

「休校〜休校〜雪がすごいから〜」 校長先生が「Let It Go」の替え歌で休校を伝える動画がノリノリで人気
校長先生何やってるんですか。(2015/2/1)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。