ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「親孝行」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「親孝行」に関する情報が集まったページです。

いくらでも魔法かけられたい! 深田恭子&多部未華子&永野芽郁、“魔女”姿で魔法学校の美人教師に
何分の何番線から乗れば入学できるの?(2021/3/1)

亀田和毅、息子・望有くんが“ジェラピケ”ベビーモデル就任 天使級のビジュアルに「超可愛い」「ポテンシャルすごい」の声
生後9カ月で“孝行息子”になった望有くん。(2021/2/25)

純烈、今秋公開の映画「スーパー戦闘 純烈ジャー」で東映に“里帰り” 「いつか特撮作品に呼んでもらえたら」願いかなう
後上さん以外は戦隊や仮面ライダーへの出演経験あり。(2021/2/1)

イメージ真逆! 寺田心が新CMでリーゼント&ヤンキー座り、突然の“ツッパリ”姿でもやっぱり心くん
もうすぐ中学生の心くん。(2021/1/20)

すばらしい親孝行! 川崎麻世、盗難被害の85歳母親に少し早めのクリスマスプレゼント「めっちゃ喜んでくれたよ」
いい息子だ。(2020/12/10)

「お母ちゃんのことはいいから」と、いつも子どもを優先して……優しくて強い母を描いた漫画に思わずほろり
泣ける……。(2020/12/8)

中山エミリの妹・英玲奈、第1子女児の出産を報告 「娘の一番の理解者として守っていきたいと思います」
おめでとうございます!(2020/12/7)

お墓参りのときに感じる「ありがとう」と「ごめんね」 物心ついたときから入っていた宗教をやめた話
4世代にわたって信仰していた宗教をやめた話。(2020/11/12)

元ブリリアンのコージ、アメフト復帰戦に母親を招待 “10年越しの親孝行”が感動を呼ぶ「読んでて泣けてきた」
コージさん「大きな人生の悔いを一つ解消する事か出来た日てした」(2020/11/3)

コロチキ西野、父親の記憶喪失を告白 「今までの思い出も消えてしまう」と恐怖を味わう
現在は体調、記憶ともに回復に向かっています。(2020/11/2)

「目がハートになりました」 工藤静香、次女・Koki,の完璧料理に感激 独力での仕上がりにファン「親の背中を見て育っている」
ひと切れでいいから食べてみたい!(2020/10/22)

「キャットフードのガチャガチャをやりたい」と言い出した娘さんの行動にホロリ…… 旅立った愛猫を思う気持ちに「泣いて癒やされた」
胸が温まるエピソードでした。(2020/10/3)

「親孝行」「いい話すぎて泣いた」 バイク女子が「娘のバイクに猛反対した父」にスーパーカブをプレゼント、素敵なサプライズに父の目にも涙
これは良いサプライズだ……!(2020/9/24)

「うざいな」と思ってくれたら本望 「エール」で俳優デビュー、ジュノンボーイ“W受賞”坪根悠仁が挑んだ“ハマり役”
初めての生の演技に「衝撃を受けた」と坪根さん。(2020/6/25)

自称“0.2発屋芸人”ですよ。の最近は謝罪代行が大人気! 全力の「あ〜いとぅいまて〜ん」にTwitterで依頼殺到
座右の銘は「さんずの川まで、あ〜いとぅいまて〜ん」だというですよ。さんを取材しましたYO!(2020/7/5)

「心にグッと響いた」 蜷川実花、4年前に逝去した父・蜷川幸雄の命日に“父を想った書籍”の言葉で追悼
父と娘の愛がここにあり。(2020/5/12)

和田唱、新作ジャケットは亡き父が撮影した42年前の親子写真 採用理由は「親父が“こんなのあるぞ”って」「引き合わせてくれたように思えて」
最高にいい写真だ。(2020/4/22)

先回りしすぎな相談者のマリッジブルー。生まれていない子どもの転校や、まだ元気な親の介護に心配募らす 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
ちょっと先回りしすぎかも!?(2020/3/30)

江端さんのDIY奮闘記 介護地獄に安らぎを与える“自力救済的IT”の作り方(4):
見せろ! ラズパイ 〜実家の親を数値で「見える化」せよ
介護にまつわる話題において、よく聞かれるのが「誰にも迷惑をかけたくない」という言葉です。この“迷惑”という観念に対する対処法を考える時に、外せないのが「尊厳死」と「安楽死」です。被介護人が、全く意思疎通ができない“ブラックボックス”のような状態になった時、あなたならどうするでしょうか。そして、自分がその立場ならばどうされたいでしょうか。後半では「ラズパイ」を使い、実家の親の日常を数値とグラフで「見える化する」方法をご紹介します。(2020/1/31)

「なんて素敵な家族なの」「ママ美人ですね〜」 仲里依紗、両親の結婚記念日ディナーで“予定外”の家族ショット公開
予定外の合流も「里依紗が来てくれてよかったばい」と両親は歓迎。(2020/1/24)

エイベックス所属の晴れ着美女13人が集結! 浅川梨奈&大原優乃は新成人に、“LJK”生見愛瑠の目標は「渋谷ジャック!」
2020年の目標を絵馬に書き込みました。(2020/1/10)

男女2人で布団のあるところに行きたいな……「ハイスコアガールII」18話 小春、捨て身の攻めに出る
アーマー脱衣でのフィニッシュは、そう簡単には決まらない。(2019/11/9)

「まだ結婚できない男」親不孝あるある連発で身につまされる4話 気になる「恋の行方」と「やっくんの正体」
「あんた、結婚しない方がいい」母親からも見捨てられた桑野さん!?(2019/11/5)

布袋寅泰、母の七回忌に若かりし日の写真公開 凛とした着物姿に「モデルさんのよう」「美樹さんに似てますね」
お母様、めちゃくちゃキレイだな。(2019/8/26)

ジャニーズは努力が9割【中編】:
滝沢秀明がジャニー喜多川の「後継者」となった理由
日本の芸能史を変えてきた男たちに学ぶ仕事術と人材育成術を3回に分けてお届けする中編。なぜ滝沢秀明はジャニー喜多川の「後継者」となれたのか? その理由に迫る。(2019/8/17)

フリーランス女医が本音で斬る:
東京医大・入試女子差別問題の陰にちらつく「ゆるふわ女医」とは
衝撃を与えた東京医大などの女子差別入試。しかし医師の世界では一筋縄ではいかない背景があった。フリーランスの女医が本音で斬る。(2019/7/24)

「(10年続くなんて)全く思っていなかった!」 10周年の「私立恵比寿中学」が明かすこれまでとこれから
「キレのないダンスと不安定な歌唱力」から「キレのない語彙(ごい)力不安定なトーク力」へ(2019/7/5)

見事な最終回「きのう何食べた?」 「腹八分目で長生きしような、俺たち」期待が高まる“シーズン2をゴールデンで”
原作からカットされた部分もあった(支持します)。(2019/7/1)

「仲良しファミリーですね」 平野ノラ、両親とともに10年ぶりの“顔出しパネル”で家族ショット
いつまでも両親と仲良しってステキだ。(2019/6/24)

葬儀業界のプロに聞く「最期に後悔のない別れ方」ができる家族の共通点
生きているうちに、考えておくべきこと。(2019/6/16)

「時間が許す限り、、家族で、楽しみを」 梅宮アンナ、膠原病の母クラウディアとアメリカ旅行で2ショット公開
親孝行のアンナさん。(2019/5/30)

「親子みたい」「ZEROファミリー!」 桐谷美玲、村尾元キャスターと久しぶりの“NEWS ZERO”ショットにファン感激
親子みたいな絆がある。(2019/5/29)

旧友からLINEで「飲もう♪」……これってマルチ商法? 記者の“奇妙な体験”
近年、LINEなどのSNSを活用した「マルチ商法」の勧誘が増えている。筆者も、疎遠だった友人からLINEで飲み会に誘われ、参加した結果、もうけ話を持ちかけられた経験がある。本記事では、筆者の体験談を基に、あやしい勧誘の特徴を探る。(2019/5/27)

「自分の手紙で自分だけ泣いた」 エヴァ芸人・稲垣早希、結婚式で“アスカコス”より似合った花嫁姿
おめでとうございます!(2019/5/3)

42歳無職の弟が、両親の財布からお金を抜いてパチンコと酒に使っています。突きつけられた「家族の病理」 ニッポン放送「テレフォン人生相談」先週のハイライト
マドモアゼル・愛の巧みな人生相談芸が炸裂。(2019/4/8)

「元気そう!」「法被がいつも似合いますね」 梅宮アンナ、ジョーク飛ばす父・辰夫とのバースデー2ショット公開でファンほっこり
辰夫さんは3月11日で81歳! おめでとうございます。(2019/3/25)

「親バカですね」 加藤夏希、第2子男児に寄り添う2ショットとともに出産を報告
加藤さんは2016年7月に第1子女児を出産。(2019/2/20)

ラノベのタイトルが長くなったのはいつ頃か? タイトル文字数の長さを年別分布にした図表が興味深い
ここ2〜3年でまたタイトルがどんどん長くなっていると感じていた人、(たぶん)正解です。(2019/2/18)

「最高の親孝行ですね」 篠田麻里子、父親が勤める海上保安庁のイメージモデルに就任で制服姿を披露
2018年にはテレビ番組で親子初共演を果たしていました。(2019/1/18)

PR:税金のことを何も知らない無職が、一から調べて「ふるさと納税」した結果
えっ、返礼品ってAmazonギフト券とかもあるの!?(2018/12/14)

世界を「数字」で回してみよう(53) 働き方改革(12):
口に出せない介護問題の真実 〜「働き方改革」の問題点とは何なのか
今回は、介護に関する「働き方改革」の問題点に迫ります。本稿をお読みいただき、政府が声高にうたう「働き方改革」が現実に即しているかどうかを、ぜひ皆さまなりに考えてみてください。(2018/11/30)

「次は結婚50年を目指して」 DAIGO、両親の48回目の結婚記念日に幸せ3ショット
DAIGOさんのすてきな人柄がにじみ出ている。(2018/11/25)

「ただただうれしく反面くやしい」 涙腺崩壊のパラパラ漫画が実写化、原作者・鉄拳の家族観を聞いてみた
鉄拳「僕は家族というのを狭義で考える必要はないと思っている」(2018/11/26)

ハト時計が遠隔操作で「ポッポー」 スマホでハトを鳴かせるシステムが親孝行に最適
「気にかけているよ」という思いを、家族にそっと届けられます。(2018/11/18)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(11):
ソニーが「発明」した新しい音体験、「ウェアラブルネックスピーカー」の秘密
ここ最近注目を集めている「ネックスピーカー」というオーディオの新ジャンルを生み出したのが、2017年10月発売のソニーのウェアラブルネックスピーカー「SRS-WS1」だ。今回は、このSRS-WS1の開発に関わったメンバーに話を聞いた。(2018/11/8)

パーフェクトウーマン 女性が拓く新時代:
両親亡くした一人娘の挑戦 元ラジオDJが「自己破産」覚悟でめっき会社社長に
完璧な人間はいない――。だが、仕事も私生活も充実させ、鮮やかにキャリアを築く「女性リーダー」は確実に増えてきた。企業社会の第一線で活躍する女性たちの素顔に迫り、「女性活躍」のリアルを探る。(2018/10/31)

「不義理で親不孝な息子でした」 永瀬正敏、母急逝に悲痛な胸中 ファンからは励ましの声
本当につらそう。(2018/9/28)

シリコンバレー式「時短育児術」:
“デジタル親孝行”のススメ 離れて暮らす両親へスマホで手軽にできること
子育てに関する負担をITで解消する「Baby Tech」。シリコンバレー在住の女性筆者が、“母目線”でぐっときたテクノロジーを紹介する連載をお届け。今回はスマホやタブレットを活用した“デジタル親孝行”について。(2018/8/17)

クルマがつながる、クルマでつながる:
自動車界を開拓する「DeNA」が、カーシェアリングサービス「Anyca」で目指す未来
自家用車のシェアリングサービス「Anyca」は、入社3年目の2人のエンジニアの発案から始まった。さまざまな業種とのコラボレーションで守備範囲を広げ続けている同サービスは、どのような体制でプロジェクトを回しているのだろうか。事業責任者とリードエンジニアにお話を伺った。(2018/5/24)

「髪の形で私達を見分けてたらしい」 マナカナの幼少期2ショットが母親も大苦戦のそっくり度
さすが双子のプロ。(2018/5/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。