ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ポートピア連続殺人事件」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ポートピア連続殺人事件」に関する情報が集まったページです。

今日書きたいことはこれくらい:
「キャプテン翼」を世に送り出したテクモがいかに偉大かを皆さんに説明します
ガッツがたりない!(2019/10/20)

「何かの間違いであって欲しい」「言葉が見つからない」 「あみん」岡村孝子が急性白血病を発表、ファンに動揺走る
ゆっくり治療に専念してほしい。(2019/4/22)

月刊乗り鉄話題(2018年12月版):
列車もトークもガンガン加速 “爆速”ローカル鉄道、ほくほく線「鉄分たっぷりツアー」が楽しすぎた
久野さん&南田さんが同行。このお二人、朝からずっとしゃべっておられました。(2018/12/19)

「古畑任三郎」のオープニングをファミコン風に再現 挑むのはあの「ポートピア連続殺人事件」……!?
もちろん犯人は……。(2018/7/11)

堀井雄二の地元で体感するドラクエ30年と原点 「ドラクエミュージアム」&「堀井雄二展」、洲本会場レポート
2016年の東京から回ってきたドラクエ30周年企画展。最後の淡路島・洲本会場は、古き赤レンガ倉庫がファンタジー世界を演出するマダンテ級のイベントだった。(2017/8/2)

堀井雄二の出生地でドラクエのスタンプラリーを体験 海や城に待つ魔物たち、洲本はリアルドラクエワールドだった
ドラクエの生みの親が誕生した淡路島の洲本で、ドラクエのイベントが開催中。25年来のドラクエ好きが冒険してきた。(2017/7/31)

意味深ハッシュタグ「BOOWY0807」、伝説的ライブの完全版CDリリースだった
再結成なんて夢でしたか……。(2017/6/9)

常に考えているのは「いかに気持ちよく悔しがらせるか」―― 打越鋼太郎×加藤隆生「脱出ゲーム」極限対談【PR】
「ZERO ESCAPE 刻のジレンマ」発売記念、打越鋼太郎 × 加藤隆生 極限対談 「脱出×リアル脱出」編。(2016/5/19)

ファミコンブームの熱気がよみがえる! マシリトやゆう帝による裏話満載の「週刊少年ジャンプ秘録!! ファミコン神拳!!!」
ゆうていみやおうきむこうほりいゆうじとりやまあきらぺぺぺ……(ふっかつのじゅもん)。(2016/4/22)

さすが“キーボードマニアックス”と呼ばれた女:
あの名編集者が残していった「キャプテンフルキーパッドB」
あ、その名編集者は元気にしていますのでご安心のほど。(2015/7/17)

冬の鍋をもっと楽しく♪ Twitterで話題になった「大根おろしアート」のレシピ本が登場
ずっと鍋のターン。(2014/10/6)

日々是遊戯:
8カ月かけて作ったゲームが、もしもたった82本しか売れなかったら――
「オプーナ」の初週2500本、「エブリパーティ」の641本など、ゲーム業界には多くの「売れなかった伝説」がある。しかし、それらを上回る伝説を打ち立ててしまった男がいた……。(2012/3/22)

オルタナティブな生き方 村上福之さん:
最後によかったなーと思える人生を
オーストラリアの永住権も取った。会社も興した。結婚も(離婚も)した。そして今、日本のためにやりたいことが村上福之さんにはある。(2012/2/21)

日々是遊戯:
どんどん増殖中! 「もしもファミコンのゲームがGoogleロゴになったら」が面白い
見るとちょっと得した気分になれる、Googleのホリデーロゴ。そんなホリデーロゴをファミコンのゲームで作ったらどうなるの?(2011/8/2)

Wizardry30周年記念&「Wizardry Online」カンファレンス:
裏話満載、濃度30年分の超・濃ゆい「Wizardry」トークがここに! Wizardry Onlineクローズドβテストの情報も公開
Wizardryシリーズ30周年を記念して、遠藤雅伸氏をはじめとする5人のゲストたちが、ディープなトークイベントを開催! 新作「Wizardry Online」の新情報も公開された。(2011/5/23)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
ファミコン初期のナイスボート「ミシシッピー殺人事件」
連載第87回は「ミシシッピー殺人事件」(ジャレコ)。ファミコンで2番めに古いアドベンチャーゲームですが、何しろ難解なことと、理不尽なゲームオーバーで有名でした。(2010/7/12)

Twitter×レトロゲームの「れとげのまち」も3回目――ネタバレ厳禁で「ポートピア連続殺人事件」に挑戦
(2010/5/10)

「ポートピア」は「ドラクエ」の前フリだった 堀井雄二氏のゲーム哲学
「ポートピア連続殺人事件」は、RPGのコマンド操作の練習をしてもらうために発売したという。「ドラクエは常に初心者に親切でありたい」と堀井雄二さんは話す。(2009/9/3)

売れ続ける「ドラクエIX」の作り方 堀井雄二氏らが語る、開発の思想とこれから
ドラクエIXは、従来のドラクエシリーズと真逆のコンセプトで開発したという。すれ違い通信の大流行は開発陣も想定外。堀井雄二さんは「まさゆきの地図はよかった」とも。(2009/9/3)

「ドラクエ」は挫折者を作らない――堀井雄二氏が語る「国民的ゲーム」の条件とは?
国民的RPGとして誰もが認める「ドラゴンクエスト」シリーズ。一体なぜ「ドラクエ」はそこまでの人気を集めることができたのか?(2009/9/3)

ねとらぼ:
堀井雄二さん、「キャバクラにハマってるの?」と聞かれ「ビックリ」
「『堀井さん、キャバクラにはまってるの?』って言われて、ビックリしました(笑)」――堀井雄二さんが雑誌「オトナファミ」のインタビューでこう話し、ネット上でうわさされたキャバクラ通いを否定した。(2009/8/24)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
「メタルスレイダーグローリー」が600Wiiポイントで買える!
中古価格が高騰し、プレミアソフトとして有名だったHAL研究所の「メタルスレイダーグローリー」。私もなかなか買う踏ん切りがつかなかったのですが、Wiiのバーチャルコンソールで入手可能となったのでプレイできました。良い時代になったものです。(2009/2/10)

GB「魔界塔士 サ・ガ」が携帯アプリで復活──モノクロ画面をフルカラーで再現
(2007/12/13)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
野菜たちのほのぼの冒険譚「サラダの国のトマト姫」
連載第49回は、「サラダの国のトマト姫」(ハドソン)を取り上げてみましょう。ハドソンのPCでのヒット作をファミコンに移植したものですが、内容が大幅に変わり、よりメルヘンチックになっています。(2007/9/7)

GB「魔界塔士サ・ガ」がフルカラーになってiアプリで登場──スクエニMobile
(2007/7/2)

「逆転裁判4」レビュー:
法廷に「待った!」と「異議あり!」の嵐が吹き荒れる――オドロキの新章に突入した「逆転裁判」
前3作で主人公を務めた成歩堂龍一に代わって法廷に立つのは王泥喜法介、若干22歳。マジシャンのみぬきちゃんとともに被告人の無罪を勝ち取れ!(2007/4/25)

チュンソフト中村光一氏&ゲームズアリーナ山口尚氏インタビュー:
アップデートに甘えてはいけないと教えられた――「アミーゴ・アミーガ」
オープンサービス開始から3カ月。現状、そして未来について、ゲームズアリーナの山口尚氏とチュンソフトの中村光一氏へインタビューを試みた。家庭用ゲームソフトに携わった開発者の目線でオンラインゲームを語る。(2007/3/28)

「ドラゴンクエスト」生誕20周年記念新作発表会:
さらに拡大するドラクエワールド――「ドラゴンクエストIX」をニンテンドーDSで発売
スクウェア・エニックスは、生誕20周年を迎えた「ドラゴンクエスト」シリーズの最新作「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」をニンテンドーDS用ソフトとして制作していることを発表。さらに拡大するドラクエワールドを紹介した。(2006/12/12)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
寝台列車で「ドラゴンクエスト」をクリアできるか?
昔のRPGは、今のものよりプレイ時間が短かかった。確か「ドラゴンクエスト」は、十数時間でクリアできたような気がする。そこで、寝台特急はやぶさ号の車内でプレイしてみた。終点の熊本に着くまでに、果たしてクリアできるのか?(2006/11/2)

チュンソフト 中村光一氏インタビュー:
業界に一石を投じたジャンル“サウンドノベル”を今一度振り返る
2006年7月27日に登場する「かまいたちの夜×3」で、5作目となるチュンソフトのサウンドノベルシリーズ。同社がこのジャンルの先駆けとなった背景には、どのような思惑や戦略があったのだろうか。中村光一氏に話をうかがった。(2006/7/26)

ボーダフォン向けに「軽井沢誘拐案内」
(2006/3/2)

3キャリア誰でも応募できる「ケータイ公開捜査拡大キャンペーン」
(2006/2/1)

90xi向け本格アドベンチャーゲーム「軽井沢誘拐案内」
(2005/12/12)

日野氏、感涙!「ドラゴンクエストVIII」が最優秀賞を獲得――第9回 CESA GAME AWARDS
CESAは、10月27日に「第9回 CESA GAME AWARDS」を開催。「GAME AWARDS 2004-2005」各賞を始め、東京ゲームショウ2005にて出展された作品を対象とする「GAME AWARDS FUTURE」、未製品の作品を対象とする「GAME AWARDS INDIES」受賞タイトルが発表された。(2005/10/28)

ドコモ、「ダビスタ」「真・三國無双」など49ゲームアプリ追加
iアプリに「ウイニングイレブン」「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」「ダービースタリオン」「真・三國無双」などの移植版を含む、49タイトルが追加される。(2005/9/14)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
「ポートピア連続殺人事件」の舞台を巡る
今回取り上げるのは、「ポートピア連続殺人事件」です。神戸、京都、洲本と、実在の場所が舞台となっているこのゲーム。それらの場所へ実際に行ってみて、ゲームの雰囲気を感じ取ってみました。(2005/9/6)

スクウェア・エニックス、TGS出展タイトルを公開
(2005/9/1)

スクウェア・エニックスパーティ2005:
「FFXII」国内初・体験レポート――各ブースも細かく解説
国内初の試遊台設置となった「ファイナル ファンタジーXII」を体験レポート。さらには「コンピレーション オブ ファイナルファンタジーVII」や「キングダム ハーツII」などの注目タイトルをふくめ、各ブースの様子をお届けする。(2005/7/31)

900i向け落としきりアプリ「ポートピア連続殺人事件」
(2005/7/19)

BREW版「ポートピア連続殺人事件」
(2005/1/13)

セガラリー、drummania、信長の野望〜WINに本気のアプリ続々
セガラリー、drummania、信長の野望、逆転裁判、対戦☆ボンバーマン、ときメモ──。11月から順次、WIN向けに“本気のBREWアプリ”が続々登場する。その数、18タイトル。(2004/10/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。