ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ポテトチップス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ポテトチップス」に関する情報が集まったページです。

車に看板が突き刺さって……あれ? トリックアート看板の飛び出しっぷりに「2度見した」「前走ってたら車間距離空ける」
とんでもない臨場感。(2022/1/17)

「こんなんあるの!?」 カルビーのポテチから星型に5つ穴があいたやつが発見される
真相をカルビーに聞いてみました。(2022/1/15)

スシローの新作スイーツ「しあわせバターなカタラーナ」がおいしそう カルビーの人気ポテチとスシロー人気No.1スイーツが夢のコラボ
コーヒー欲しくなりそう。(2022/1/6)

ディズニーは最大9400円に:
【まとめ】2021年下半期〜22年春に値上げする商品・サービスは?
2021年が終わろうとしている。新型コロナウイルスで抑制されていた消費の反動で「リベンジ消費」が盛り上がりつつあるものの、外食やテーマパーク、食料品の値上げ発表が多く見られた。どのような商品が値上がりするのか? 2021年下半期〜22年春までに値上げする商品・サービスをまとめてみた。(2021/12/27)

メルカリ、NFT事業参入 パ・リーグ試合映像をNFT化
メルカリは12月16日、パ・リーグのネット配信サービスなどを手掛けるパシフィックリーグマーケティングと共同で、NFT事業に参入すると発表した。パ・リーグ6球団の名場面などの映像をNFT化して販売する。(2021/12/16)

“チャレンジできる社風”作り:
「指示待ち」「官僚的」な社風が一変 湖池屋の好業績の陰に“人事改革”あり その中身は?
湖池屋の業績が伸びている。もとは「指示待ち」「官僚的」だった社風を改革したことが、要因の1つのようだ。組織の文化や風土の変革など、湖池屋を変えた人事改革に迫った。(2021/11/25)

藤本美貴、1歳次女の“卒乳記念”で3年ぶりに夫婦乾杯 庄司智春はねぎらいでグラスをプレゼント「お疲れさま」
「カイジかよ」ってぐらいおいしそうに飲む藤本さん。(2021/11/3)

専門家のイロメガネ:
アメリカのスタバ時給1900円から考える「安い日本」
コーヒーチェーンを展開する米スターバックスが、米国で時間給社員の平均賃金を来夏に平均で17ドル、現在の為替レートで約1900円まで引き上げることが報じられた。日本でも高齢化によって人手不足は深刻な状況にあるが、賃金水準は30年前から横ばいだ。一方で、日本は食料の半分を、エネルギーの大半を輸入に頼っている。現在の傾向が続けば賃金は低く物価は高い状況、つまり「安い日本」から「貧乏な日本」になってしまう日も近い。(2021/10/31)

高温・干ばつの影響:
カルビー、ポテトチップスなど7〜10%値上げ 「じゃがりこ」は内容量減
カルビーが「ポテトチップス うすしお味」など一部商品の価格を改定する。北海道産のじゃがいもの収穫量が減っていること、一部の原材料価格が大幅に上昇していることが原因。(2021/10/30)

「田中圭チャレンジしよ!」 「あみじゃが」で文字を作る遊びがTwitterで話題に 東ハト公式も「みんなも色々チャレンジしてみてね」
遊びを思いつく天才かな?(2021/10/25)

カルビーが鬼滅の刃に全集中! コラボチップスとして厚切りの「コンソメ無限パンチ」とカード付きの「鬼滅の刃チップス」2種類発売
うまい! うまい!(2021/10/25)

電子ブックレット(FA):
ルネサスが山口と滋賀の工場集約/湖池屋のポテトチップス工場
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、2021年7〜9月に公開した工場関係のニュース(29本)をぎゅっとまとめた「工場ニュースまとめ――2021年7〜9月」をお送りします。(2021/10/25)

日本酒と合わせることで完成するポテトチップス数量限定販売 湖池屋×越銘醸のベストマッチ
お酒とともについ手が出てしまうポテチ。(2021/10/3)

“外見至上主義”に切り込むトラウマ級サイコホラー アニメ映画「整形水」レビュー
「因果応報」のレベルが半端じゃなかった。(2021/9/23)

サンワサプライ、手首に優しい左手用エルゴマウスを発売 「左手はマウス&右手にポテチ」の使い方も可能に
キーボードを打つ際に、手の移動距離が短くて済む利点も。(2021/9/22)

カルビー×ファミマがコラボした「厚切りポテトチップス ファミチキ味」登場 「ファミチキ コンソメWパンチ味」も
ファミマ限定、数量限定です。(2021/9/21)

こんなにフォトジェニックなポテチ見たことある? シールやペンでデコれるカルビー「ポテトチップスデコレーションパッケージ」がお祝いシーンにぴったり
付属のシールのデザインもおしゃれ。(2021/9/20)

Googleさん:
Pixel 6はこれで最強に? Googleが宣伝したいTensorチップはおいしいか
もうすぐ発売の「Pixel 6」の目玉は純正SoCの「Google Tensor」。Googleの日本チームによるポテトチップキャンペーンも大反響です。SoCの構成についての確度の高いうわさも出始めています。(2021/9/18)

ふぉーんなハナシ:
“Googleっぽい塩味”とはいかに? 「Google Original Chips」先行レビュー
Googleが突然始めた「Google Original Chips キャンペーン」。オリジナルのポテト“チップス”が当たるということで世間をざわつかせているが、ITmedia Mobile編集部にキャンペーンの当選品である「Google Original Chips」のサンプルが届いた。早速レビューしてみようと思う。(2021/9/17)

Googleが“オリジナルポテチ”1万人に配布へ 「Googleの新チップ、いよいよ登場」
Google日本法人が、ポテトチップスのような菓子「純正チップス」を先着1万人に配布すると発表した。(2021/9/15)

Googleが「Pixel 6シリーズ」発売に先駆けて“オリジナルチップス”をプレゼント 先着合計1万人【抽選応募枠追加】
Googleが2021年秋に発売する「Pixel 6シリーズ」に“フライング”する取り組みとして、オリジナルのポテト”チップス”を先着順にプレゼントするキャンペーンを開催する。各色2000個ずつ(計1万個)を用意しており、Googleアカウントを持っていれば誰でも応募できる。(2021/9/15)

【漫画】ワンコと夫の"隠し事をした時"の挙動が完全一致 バレているのに必死にごまかす姿を描いた漫画がじわじわくる
同じ目をしている……。(2021/9/10)

53歳のおじさんが初めてゲームのオフ会に ゲーム仲間との交流描く漫画が温かくてほっこり
年齢や立場を超えた“仲間”がステキ。(2021/9/1)

工場ニュース:
ポテトチップス作り体験施設を併設する、九州初の生産工場が稼働開始
湖池屋は、同社初となる九州の生産拠点「湖池屋 九州阿蘇工場」の稼働開始と、同工場に併設する「湖池屋GOGO!ファクトリー」について発表した。新工場の稼働により雇用を生み出し、地域の復興、活性化につなげていく。(2021/8/27)

ゲーム中素早くポテチをつまめる「ゲーミング割り箸ホルダー」登場 ロード時間毎に食べて摂取カロリーで差をつけろ
7色に光ったりはしません。(2021/8/26)

お菓子のパッケージの「サワークリーム」を本物だと思っている男の子 絵にむかってしっかりとディップする仕草が愛らしい
雰囲気が大事。(2021/8/26)

ニキビができた原因を考えたけど……「心当たりがありすぎて理由不明」 “美容あるある”の漫画に共感の声
誰か教えてー!(2021/8/23)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
小判、ギョーザ、からあげクン オリンピック効果に沸いた“注目”商品とは
東京オリンピックが終わった。オリンピックに関する商戦や経済効果はどうだったのか? 選手村で絶賛されたギョーザや、コンビニだけではない“注目”商品とは。(2021/8/20)

広島県の方言「ポテトチップスがなまける」ってどんな意味?【マジで方言じゃないと思ってた言葉】
言われてみれば、何となく雰囲気は分かるような……?(2021/9/17)

ファミリーマートが「お値段そのまま40%増量作戦」開始! ファミチキ、サンドイッチ、お菓子などがお買い得に
開催期間は8月10日から31日まで。(2021/8/11)

通常ポテチの保存期間は6カ月:
湖池屋、保存期間5年のポテチ開発 理由は?
湖池屋が保存期間5年のポテトチップスを開発した。通常保存期間は6カ月だというが、保存期間を延ばした方法は? また、開発の理由についても聞いた。(2021/7/27)

大幅刷新は20年ぶり:
プリングルズの“おじさん”が変化 SNS時代に合わせたデザインに
日本ケロッグは7月27日、ポテトチップスブランド「プリングルズ」のロゴ「Mr.P」をリニューアルすると発表した。(2021/7/27)

5年保存できるポテチ、湖池屋が開発した理由
スナックメーカーの湖池屋は26日、5年保存できるポテトチップスを発表した。災害備蓄用として8月2日から一部店舗で限定販売する。参考価格は400円(税込)。(2021/7/27)

高橋真麻、痩せすぎ懸念で“爆食い”を開始「ポテチもラーメンも焼肉も」 結果10日で4キロ増「太るのって簡単よね」
「太るのは簡単」、それは世界の真理。(2021/7/17)

「スイカ食らいみんぐ」「菓製婦は見た」 身近なものを使った“ミニチュアアート”が「発想が天才」「最高」と話題に
この発想は天才。(2021/7/4)

コーラを手に取り、そっと遠くへ C・ロナウド、記者会見で見せた驚きの行動に注目集まる
自分は飲まないアピール?(2021/6/15)

デジタル販促戦略の現在:
湖池屋が仕掛けるデジタル販促戦略 28日間で1日平均3.4万リツイートを達成したキャンペーンの要点は?
湖池屋は、Twitterを活用した新商品の販促に力を入れている。「湖池屋プライドポテト」のプレゼントキャンペーンでは、テレビCMとTwitter、Webを連動させて、28日間で1日平均3.4万リツイートを達成し、売り上げにも貢献した。マーケティング本部広報部広報課の堀崎知穂氏にデジタル販促の戦略について聞いた。(2021/6/17)

レスポがポップな「オサムグッズ」とコラボ! 80年代風のキュートなデザインとパステルカラーに心が躍る
色使いがかわいすぎる。(2021/4/26)

CAEニュース:
粒子運動の設計課題を解決する高機能な粒子モデリングワークフロー
Ansysは、ESSSと協業して提供する高機能な粒子モデリングワークフローの新製品「Ansys Rocky」を発表した。3次元形状、2次元シェル、フレキシブルファイバーを含む任意の粒子形状を正確にモデル化し、粒子運動の設計課題を解決する。(2021/4/23)

“自席ランチ”頻繁に:
「仕事中のランチ、好きなものを食べていない」45.7%、理由は?
仕事中のランチで、食べたいものを食べている人はどのくらいいるのだろうか。20〜40代のビジネスパーソンに聞いた。(2021/4/5)

ケンタッキーが「他社の宣伝文句を勝手に使いまくるキャンペーン」開催 「翼をさずける」→「手羽をさずける」
自社のキャッチフレーズ「it's finger lickin' good(指までしゃぶりたくなるほどおいしい)」が使えなくなったため。(2021/4/4)

乙女ゲー「アンジェリーク」新作のTwitterが“静かに狂っている”と話題 虚無のツイートが8カ月続く→実は壮大な前振りで……
ゼフェルの過去をリアルタイムで追いかけるみたいな所業。(2021/4/2)

色鉛筆で描かれた「堅あげポテト」が公式も驚くハイパーリアル 「途中経過見て鳥肌たった」「ネタだと思ったらガチだった」
制作過程を見ても信じられないくらいリアル。(2021/2/28)

カルビーがロッテと共同で“ブルーベリーガム味のポテチ”発売 「ワクワク、ドキドキしていただける味を追求」
追求しすぎ。(2021/2/12)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(17):
曲がるだけじゃない、PCの新ジャンルを切り開く「ThinkPad X1 Fold」の価値
いわゆる「曲がるディスプレイ」を搭載した製品が2019年から市場投入され始めている。レノボが2020年10月に発売した折りたたみ可能なPC「ThinkPad X1 Fold」は、単に折りたたみ可能なだけではない、コロナ禍の中でPCの新ジャンルを切り開く可能性を持つ製品に仕上がっている。(2021/1/20)

湖池屋のポテトチップスに“旬”があるって本当? 湖池屋「季節により味の違いを感じられることもある」
湖池屋に聞いてみました。(2021/1/15)

「友人と同じ人を好きに……」→「知らん」(ドゴォ!) 川口春奈、恋愛相談を圧倒的パンチ力で解決
シンプルに強い(確信)。(2020/12/14)

Web会議のノイズ抑制機能「ポテチを食べてもばれないのか?」試してみるイベントが開催される
他人のそしゃく音を聞き比べするユニークな企画が誕生……!(2020/12/1)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
本格料理に進出? 働き方の変化で“食の新需要”獲得へ、湖池屋の「ニューノーマルおやつ」戦略
菓子メーカーの湖池屋は、コロナ禍における食生活の変化を踏まえて、新戦略「ニューノーマルおやつ」を打ち出す。2021年春、ハッシュドポテトやハンバーグといった“料理”と組み合わせた菓子の新商品を発売。新市場への進出を狙う。(2020/11/27)

北海道グルメの特殊切手がおいしそう ラーメン・海鮮・じゃがバター・スープカレーなど11月発売
かわいらしいイラストにほっこりできます。(2020/11/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。