ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「SE215 Special Edition」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「SE215 Special Edition」に関する情報が集まったページです。

ケーブルなしで快適音楽! 最新のBluetoothイヤフォンを比較する(ネックバンド編)
イヤフォンマイク端子を備えないスマートフォンの増加に伴い、Bluetoothイヤフォンのラインアップが充実してきている。この記事ではネックバンドタイプの製品を紹介する。【訂正】(2018/10/5)

シュアのイヤフォンをワイヤレス化する純正オプション――「SE215」などのワイヤレス版も登場
シュア・ジャパンはBlueotoothアクセサリーケーブル「RMCE-BT1」を発表した。MMCXコネクターを採用した同社製イヤフォンを手軽にワイヤレス化。(2017/9/19)

シュア、iPhoneユーザーのための「SE215M+ Special Edition」を発売
シュア・ジャパンは、カナル型イヤフォン「SE215」のスペシャルエディション「SE215M+ Special Edition」を9月末に発売する。ケーブルにiOSデバイス向けのマイク付き3ボタンリモコンを備えた。(2016/9/1)

3匹が聴く!:
付属イヤフォンからのステップアップに!――バイヤーズガイド2014年“春”(実売1万円以下編)
価格帯別にオススメイヤフォンをピックアップし、耳の肥えた3人のレビュアーが横並び試聴を行うバイヤーズガイドの第2回。今回もコストパフォーマンスの高い製品がそろった。(2014/3/3)

ポップス、ロックに:
手頃でスペシャルなShure、「SE215 Special Edition」の味付けは?
シュア・ジャパンが11月下旬に発売する「SE215 Special Edition」は、既存のSE215とは味付けの異なるチューニングが施されている。ユーザーアンケートの結果を考慮したという、その内容とは?(2012/11/7)

お手頃なスペシャル版:
Shure「SE215 Special Edition」が登場、色は「トランスルーセントブルー」
シュア・ジャパンは10月29日、カナル型イヤフォン「SE215」のスペシャルエディション「SE215 Special Edition」を発表した。(2012/10/29)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。