ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ソーシャルゲーム協会」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

JASGA

マンガやアニメを振興する「MANGA議連」とは? 日本漫画家協会理事の赤松健先生に聞いてきた
超党派の議員連合「MANGA議連」はどのようなアニメ・マンガ振興政策を目指すのか。設立総会に出席した赤松健先生に聞きました。(2014/12/19)

コンピュータエンターテインメント協会とソーシャルゲーム協会が合併
来年4月1日付け。(2014/12/2)

ソーシャルゲーム協会がCESAと合併
コンピュータエンタテインメント協会(CESA)とソーシャルゲーム協会(JASGA)が来年4月1日付けで合併する。(2014/12/2)

知らない人に名前を聞かれたら? ソーシャルゲーム協会が小学生向け啓発アプリ
ソーシャルゲーム協会は、スマートフォンやインターネット利用時の注意点を学べる小学生向け啓発アプリの配信を始めた。(2014/1/29)

中村伊知哉のもういっぺんイってみな!:
ワークショップコレクションで、社会貢献だからこその本気を見る
筆者が関わる「子ども創作イベント」。子どもに体験させるからこそ、本気で、熱気があって楽しい。現地でないと分からないアツさを感じてほしい。(2014/1/15)

企業家に聞く:南場智子氏【前編】:
「永久ベンチャー」で有り続ける――南場智子氏、だからこそDeNAは強い
DeNA創業者で、現在は取締役としてDeNAの経営に携わる南場智子氏。6月に出版した『不格好経営―チームDeNAの挑戦』で驚くほど赤裸々に失敗談もつづっている。南場氏が本書に込めた思いを聞いた。(2013/7/30)

小寺信良「ケータイの力学」:
「コンプガチャ騒動」とは何だったのか(2)
コンプガチャ騒動をきっかけに設立されたソーシャルゲーム協会(JASGA)。ソーシャルゲームで発生した問題の窓口となる機関だが、その存在は利用者の間にあまり浸透していない。(2013/6/24)

小寺信良「ケータイの力学」:
「コンプガチャ騒動」とは何だったのか(1)
ソーシャルゲームのコンプリートガチャ問題から1年。一連の騒動はすっかり沈静化し、人々の記憶からも薄れかけてきている。問題の発覚から業界の反応まで、当時の経緯を振り返りたい。(2013/6/10)

グリー田中社長とDeNA守安社長、CESAの理事に内定
ソーシャルゲーム協会の共同代表を務めるグリーの田中社長とDeNA守安功社長が、CESAの理事に内定した。(2013/3/28)

中村伊知哉のもういっぺんイってみな!(30):
デジタル業界、2013年の行方は見えた?
2013年も半ばだが、デジタル十大ニュースを振り返ってみよう。ビッグデータからスマートテレビ、LINEは成長市場となるか?(2013/4/25)

中村伊知哉のもういっぺんイってみな!(25):
ソーシャルゲーム協会の発足
ソーシャルゲームが誕生して以降コンプガチャなどの問題が続き、政府が動いた。ソーシャルゲーム協会」が設立された(2013/1/25)

ねとらぼが選ぶ「2012年ネットニュース大賞」は「ステマ騒動」に決定! 読者投票上位は「大津いじめ」「ココロコネクト炎上」など
今年1年を振り返り、もっともネットを騒がせたニュースを投票で決める「ネットニュース大賞」。栄えある第1回大賞は――。(2012/12/29)

年末特別コラム:
独断と偏見で選ぶ! 2012年、ゲーム業界今年の10大ニュース
極々私的にゲーム業界の1年の動きを振り返ってみました。(2012/12/28)

他キャリアのスマホでも遊べる:
モバゲーやGREEと何が違う? NTTドコモに聞く「dゲーム」の狙い
ドコモは12月中旬から、ソーシャルゲームサービス「dゲーム」を開始する。激しい競争が続くソーシャルゲーム市場になぜ国内最大のキャリアが参入するのか。担当者に聞いた。(2012/12/11)

GREE・DeNAの足並みはそろうのか ソーシャルゲーム自主規制の業界団体「JASGA」発足
GREE、DeNAなどソーシャルゲームプラットフォーマー6社とSAPなどが参加し、ソーシャルゲームの自主規制を行う業界団体・JASGAが発足した。(2012/11/8)

通称はJASGA(ジャスガ) 「一般社団法人ソーシャルゲーム協会」発足
まずは「ソーシャルゲームに対する自主規則」「青少年等に対する啓発活動」「カスタマーサポート品質の向上のための活動」に重点を置いて活動するとのこと。(2012/11/8)

ソーシャルゲーム事業者による新団体設立記者発表会 グリー田中社長、DeNA守安社長ら登壇
ソーシャルゲーム事業者による新団体設立記者発表会を録画配信する。これはNHN Japan、グリー、サイバーエージェント、ディー・エヌ・エー、ドワンゴ、ミクシィの6社によって今年6月に発足した「ソーシャルゲーム利用環境整備協議会(仮称)設立に向けた準備委員会」から正式に新団体を設立するもの。登壇者は堀部政男一橋名誉教授、中村伊知哉慶応義塾大学大学院教授、グリー田中良和社長、ディー・エヌ・エー守安功社長など。配信は11月8日19時0分〜。(2012/11/8)

日々是遊戯:
JOGA、ガチャ運用のガイドライン発表 確率操作禁止、レアアイテムは5万円以内に
ソーシャルゲームに続いて日本オンラインゲーム協会もガイドライン発表。(2012/8/16)

日々是遊戯:
「自浄」目指すソーシャルゲーム 新ガイドラインは「反省の証」か?
グリーら6社が策定した、ソーシャルゲームの新ガイドライン。その意味、狙いをグリー田中社長に聞いた。(2012/6/22)

ソーシャルゲーム健全化へ一手 グリー、DeNAら6社、ガチャの条件・内容表示など新たにガイドライン策定
ゲーム内表示やリアルマネートレードについてもガイドラインが設けられる。(2012/6/22)

グリー、DeNAなど6社、ソーシャルゲーム利用環境向上のための協議会設立へ
グリーやディー・エヌ・エーなどソーシャルゲームプラットフォーム6社が、「ソーシャルゲーム利用環境整備協議会(仮称)」設立に向けた準備委員会を発足した。(2012/6/22)

コンプガチャ、6月末までに全廃 グリー、DeNAなど6社がガイドライン
グリー、DeNAなどプラットフォーム6社がコンプガチャについてガイドラインを公表。6月末までに全廃する。(2012/5/25)

「発表を真摯に受け止め、速やかにガイドライン作成」――グリー、DeNAら6社、消費者庁の発表を受けて
コンプガチャ違法の発表を受け、グリー、DeNAらはどう動く?(2012/5/18)

コンプガチャは「景品表示法上の問題点がある」――消費者庁、来週にも公式見解を表明
消費者庁の福嶋浩彦長官は5月9日、ソーシャルゲームのコンプガチャについて「一般論として景品表示法上の問題点がある」と認識しているとコメント。「今週中には難しいが、できるだけ早く(公式)見解を出したい」と述べた。会見の内容を詳しくお伝えする。(2012/5/9)

グリーの田中社長、コンプガチャ問題にコメント
グリーの田中社長が決算説明会でコンプガチャ問題にコメントした。(2012/5/8)

グリー、未成年ユーザーの総月間利用金額に制限を導入
グリーが既に導入している制限に加え、クレジットカード、電子マネーなどの決済サービス手段についても上限を導入した。(2012/4/23)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。