ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「SNKプレイモア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「SNKプレイモア」に関する情報が集まったページです。

「NEOGEO mini」7月24日発売 1万2420円 予約受付スタート
「NEOGEO」を手のひらサイズに復刻し、40タイトルのゲームを収録した「NEOGEO mini」は7月24日に発売。価格は1万2420円(税込)。(2018/6/22)

「NEOGEO mini」今夏発売 「KOF」「メタルスラッグ」など収録
SNKが今夏発売する「NEOGEO mini」は、「ザ・キング・オブ・ファイターズ」シリーズや、「メタルスラッグ」など40タイトルを収録。セーブ機能も搭載する。(2018/6/10)

「NEOGEO mini」発売へ 40タイトル収録、3.5インチ液晶ディスプレイ搭載
SNKが、往年のゲーム機「NEOGEO」を手のひらサイズで復刻した「NEOGEO mini」を発表した。40タイトルを収録、本体に3.5インチ液晶ディスプレイを搭載する。(2018/5/10)

「NEOGEO」の“新たなゲーム機”登場 SNKが予告
SNKが、公式Twitterアカウントで往年のゲーム機「NEOGEO」の人気タイトルを収録した“新たなゲーム機”の登場を予告した。(2018/4/19)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
格闘ゲームの“古豪”復活へ SNKが増収増益
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/11/14)

スマホ版「KOF」景表法違反の疑いで訴訟問題に発展か さらに特商法違反も発覚
まさかKOFでこんなことが起きるなんて……。(2017/3/26)

SNKプレイモア、社名を「SNK」に変更へ
2016年12月1日付けで社名を変更します。(2016/11/1)

PS4「アーケードアーカイブス」にNEOGEOタイトル配信決定 第1弾は「KOF94」「メタルスラッグ」など
まずは“ザ・キング・オブ・ファイターズ '94”から。(2016/9/28)

「ハイスコアガール」が約2年ぶりに連載再開! 押切蓮介「気を引き締めて頑張ります!」
東京・中野では、複製原画などを展示する「ハイスコアガール CONTINUE展」が8月7日まで開催。(2016/7/25)

押切蓮介「ハイスコアガール」、7月25日発売の「ビッグガンガン」で連載再開!
加筆修正を施したリニューアル版「ハイスコアガール CONTINUE」や、「ハイスコアガール」最新6巻も発売。(2016/5/23)

「ハイスコアガール」連載再開 単行本も販売再開
著作権をめぐる紛争で連載中止となっていた漫画「ハイスコアガール」が再開へ。単行本の販売も再開する。(2016/5/23)

そのとき、押切蓮介先生は―― 「ハイスコアガール騒動」が和解を迎えた時の様子がWeb漫画に
本当に良かった。(2015/12/20)

SNKプレイモア、ゲーム事業の強化とパチスロ事業撤退を発表
今後はゲーム事業とライセンス事業に経営資源を集中させる。(2015/11/2)

SNKプレイモア、ゲーム事業を強化 パチスロは撤退
SNKプレイモアがゲーム事業とライセンス事業に集中する方針を発表。パチスロからは撤退する。(2015/11/2)

「ハイスコアガール」連載・販売 “できる限り早期に再開”とスクエニ発表 押切先生もコメント公開
押切先生「より良い作品作りに励み、皆様のお気持ちに応えられるよう努力していきたい」(2015/8/27)

「ハイスコアガール」連載、「早期に再開」へ
漫画「ハイスコアガール」をめぐる法的紛争が和解により決着したのを受け、月刊ビッグガンガンは「早期に連載を再開したい」という。(2015/8/27)

『ハイスコアガール』めぐる紛争に決着、和解成立へ
「各社のコンテンツを利用した新たな協業機会の創出を可能にするため、本件紛争を早期に解決すべき」との理由で。(2015/8/26)

スク・エニとSNKプレイモアが和解 「ハイスコアガール」販売継続へ
漫画「ハイスコアガール」問題でスク・エニとSNKプレイモアが和解。作品の販売は継続することになった。(2015/8/26)

「ハイスコアガール」めぐる紛争でスクエニとSNKプレイモアが和解
SNKプレイモアは刑事告訴を取り消し、スクウェア・エニックスはハイスコアガールの出版・販売を継続できる。(2015/8/26)

中国のゲーム会社37Games、SNKプレイモア買収
SNK創業者から株式81.25%を取得。(2015/8/7)

週末アップルPickUp!:
今週末はゲーム漬け! App Storeで人気ゲームアプリが大量セール中
やっす。(2015/7/18)

日本市場への普及のカギは? Android TV搭載「Nexus Player」のインパクト
GoogleのAndroid TV搭載メディアプレイヤー「Nexus Player」を使えば、自宅のテレビでAndroid向けのアプリやコンテンツを手軽に楽しめる。便利な音声検索機能も搭載した。(2015/2/26)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

2014 Access Top 100:
年間アクセスランキングTOP100 やっぱり強い「iPhone」 2ちゃんねる「転載禁止」やSTAP論文問題など
ITmedia ニュース年間アクセスランキングTOP100を発表。iPhone新機種や2ちゃんねるに関する話題のほか、STAP論文問題や遠隔操作ウイルス事件も注目を集めました。(2015/1/5)

「ハイスコアガール」の著作権侵害は「成否が明らかではない」 刑事手続を反対する声明文を法学者ら26人が発表
ゲームキャラの使用は、「適法な引用(著作権法32条)に該当する可能性」があるという指摘も。(2014/12/22)

「ハイスコアガール」事件、知財専門家らが刑事手続きに反対声明 「侵害が明らかではなく、表現活動に委縮も」
漫画「ハイスコアガール」が作中で他社のゲームキャラを無断使用し、著作権を侵害したとされる件で、知的財産法の有識者らが連名で「権利侵害が明確でない事案での刑事手続きに反対する」という声明を発表した。(2014/12/22)

いい加減怒られるぞ……「第65回裏紅白歌合戦」出場メンバー今年も発表!
毎年恒例です。(2014/11/24)

スクウェア・エニックス、「ハイスコアガール」著作権問題で訴訟提起 侵害なかったとの確認求める
SNKプレイモアが主張するような著作権侵害の事実はないとの確認を求め、大阪地方裁判所に訴訟を提起した。(2014/10/8)

スク・エニ、SNKプレイモアを提訴 「ハイスコアガール」著作権侵害の事実ないと主張
スクウェア・エニックスは10月8日、SNKプレイモアに対し、漫画「ハイスコアガール」がSNKプレイモアの著作権を侵害していないことの確認を求めて提訴した。(2014/10/8)

名作「メタルスラッグ」より戦車メタルスラッグのフィギュア登場 完全受注生産で予約受付中
ゲーセンで動かしたあのドット絵がうまく再現されていて懐かしい。(2014/9/10)

『ハイスコアガール』一時休載、月刊ビッグガンガン編集部が発表
連載再開については、月刊ビッグガンガン誌上とビッグガンガンの公式サイトで報告していくとしている。(2014/8/12)

著作権問題で「ハイスコアガール」一時休載に
コミックス回収に続き、連載が一時休止に。(2014/8/12)

「ハイスコアガール」休載 著作権侵害問題受け
「月刊ビッグガンガン」連載中の人気漫画「ハイスコアガール」が、著作権侵害問題を受けて一時休載する。(2014/8/12)

急上昇ワード:
健康診断から「座高測定」が削除へ 実は意味なかった?
ええええええええ!(2014/8/7)

「ハイスコアガール」単行本を自主回収 スク・エニ「著作権侵害の認識はない」 連載は継続
スク・エニが「ハイスコアガール」の自主回収を決めた。雑誌連載は継続。アニメ化の予定にも「変更はない」としている。(2014/8/6)

「ハイスコアガール」問題、カプコン・ナムコ・セガはキャラクター使用を許諾済み
漫画「ハイスコアガール」にSNKプレイモアのゲームキャラが無断で掲載されていたとしてスク・エニが告訴された問題で、同作品にキャラが登場するカプコンやナムコ、セガは使用を正式に許諾していたという。(2014/8/6)

漫画「ハイスコアガール」スク・エニが自主回収 デジタル版は配信停止
ぬおおおお……。(2014/8/6)

「ハイスコアガール」著作権侵害問題でスク・エニがコメント
人気漫画「ハイスコアガール」がゲームのキャラクターを無断で使用していたとして、スクウェア・エニックスが家宅捜索を受けた問題で、同社がコメントを発表した。(2014/8/6)

スク・エニ、「ハイスコアガール」の著作権問題にコメント
警察による家宅捜査を受けており、「詳細の公表は控えさせていただきます」。(2014/8/6)

「ハイスコアガール」のゲーム描写にSNKプレイモアが「重大な違法行為」と抗議し刑事告訴 アニメどうなっちゃうんだろ
な、なんだってーっ!(2014/8/6)

「ハイスコアガール」スク・エニ告訴でSNKプレイモアが説明 「なんら誠意ある対応なかった」
人気漫画「ハイスコアガール」がゲームのキャラクターを無断で使用していたとしてスク・エニを告訴したSNKプレイモアが「なんら誠意ある対応がなかった」など説明。(2014/8/6)

ITmediaスタッフが選ぶ、2013年の“注目端末&トピック”(編集部村上編):
“ドラクエ”や“KOF '97”がスマホに登場――古参ゲーマーが重い腰を上げた1年
2013年もゲームを中心にスマホアプリが盛り上がった年だった。人気RPG「ドラクエ」シリーズやSNKの格ゲー「KOF '97」がスマホに登場するなど、往年のコンシューマーゲームのアプリ化にも拍車がかかっていた。(2013/12/26)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第20回:プレイヤー同士でいざ勝負! 対戦プレイはなぜ面白いのか?
「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の20回目は、相手と戦うことで初めて起きる“ゲームを続けたくなる”仕組みについて。(2012/5/25)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第19回:仲間といっしょに遊べば楽しさ倍増! 同時プレイはなぜ面白いのか?
「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の19回目は、誰かと一緒にゲームをする楽しさを解明してみます。(2012/4/20)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第10回:スコアアップ&劣勢挽回のチャンス! ゲームがますます楽しくなるボーナスステージ
「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の10回目は、「ボーナスステージ」の演出の妙について。(2011/6/6)

Xbox 360向けシューティングゲーム「トラブル☆ウィッチーズ ねぉ!」、4月27日配信開始
8人の可愛い魔女たちが活躍するXbox 360向け横スクロールシューティングゲーム「トラブル☆ウィッチーズ ねぉ!」の配信が4月27日よりスタート。5月11日には追加キャラクターの配信も行われる。(2011/4/13)

SNKプレイモア、PSP「SNK ARCADE CLASSICS 0」発売
SNKプレイモアは、PSP用ソフト「SNK ARCADE CLASSICS 0」を4月21日に発売する。価格は5040円。(2011/2/1)

「餓狼伝説」や「サムライスピリッツ」がPlayStation Storeに登場――「NEOGEO」ソフト配信開始へ
12月22日より、PlayStation Storeの「NEWゲーム」カテゴリにおいて、「NEOGEO」ソフトウェアが配信されることになった。(2010/12/7)

タイトー、アーケード機向け新システム「NESiCAxLive」にKOFシリーズ2タイトルを今冬配信開始
ゲームを店頭でダウンロードして楽しむ、タイトーの新アーケードシステム「NESiCAxLive」向けに、SNKプレイモアの「THE KING OF FIGHTERS’98 ULTIMATE MATCH FINAL EDITION」と「THE KING OF FIGHTERS 2002 UNLIMITED MATCH」の2タイトルが投入されることが決まった。(2010/11/24)

日々是遊戯:
ネオジオはまだ死んでいなかった! 新作STG「高速ストライカー」発売中
ドイツのゲーム製作集団「NG:DEV.TEAM」が、今ごろになってネオジオ用の新作タイトルをリリース。国内で稼働している店舗もあるとのウワサを聞き、実際に遊びにいってきました。(2010/11/4)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。