ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ツクール」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ツクール」に関する情報が集まったページです。

「RPGツクール2000/2003」で作ったゲームも投稿OK スマホでプレイ可能「ゲームアツマール」新機能
「RPGツクールMV」で作成したゲームを投稿できる「ゲームアツマール」に、往年の「RPGツクール2000/2003」で作ったゲームが投稿できるようになった。プレイヤーはPC/スマートフォンで遊べる。(2021/5/6)

SteamのGWセールで「ニーアオートマタ」「シュタインズ・ゲート」など半額、「ゴッドイーター3」「テイルズオブヴェスペリア」などが8割引きに
巣ごもりのお供に。(2021/4/30)

Innovative Tech:
レトロゲーム機でレトロゲームを自作 Microsoftが「TileCode」開発
「ツクール」など同種のものはあるが、今回はMSが構築した。(2021/3/16)

ニッカリ青江で「ファイナル青江ストラッシュ!」するRPG、丸亀市観光協会が公開 職員自らツクールで制作
職員が作りました。(2021/3/10)

【1億部突破を勝手に記念】『鬼滅の刃』はなぜここまで人々を引き付けたのか――ねとらぼ編集部&ライター座談会
やいのやいのトークしました。(2020/9/26)

漫画「ルーツレポ」:
自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「ゲーム実況」の思い出をレポートする
感想「みーんな“ゲーム実況”やっててワロタ」(2020/7/23)

PC版“RPGツクール”5年ぶりの新作「RPGツクールMZ」発売決定 従来にはなかった新機能も搭載
うおおお作るぞおおお(3日で断念)!(2020/6/12)

女々しい野郎どもの詩を歌っている暇はない「ハイスコアガール」15話 ハルオ、「ときメモ」で女心を学ぶの巻
好きとか嫌いとか、誰が言い出したんだよほんと。(2019/10/19)

勤務先がつぶれた“30代無職”が、インディーゲーム開発で成功をつかむまで
ゲーム開発者の佐藤大悟さんは、勤務先だったゲーム会社がつぶれ、30代で無職に。「自分がやりたいことは何か」を考え直し、モバイル向けインディーゲーム開発者として生きる道を選んだ。(2019/9/5)

電話とメールでのぞく“向こう側の世界” 「きさらぎ駅」みたいなホラーゲーム「ヨミクニサン」に震える
これは名作の予感……!(2019/7/30)

RPGのマップやパラメータがビッシリ! ゲーム開発者が幼少期に書いた設定ノートが熱量すごい
三つ子の魂百まで。(2019/5/20)

「尊い」とは「見えざる関係性」のこと――『どうして私が美術科に!?』×『ステラのまほう』作者が語る、“尊さビリティ”の正体
どうびじゅはいいぞ。(2019/4/25)

史上最もためになる“クソ”漫画? 『異世界のトイレで大をする。』作者ルーツに聞くトイレ学の面白さ
トイレで読みたい1冊です。(2019/2/22)

1クリックで2次元美少女キャラを生成 深層学習でネットをざわつかせた中国人学生インタビュー
去年話題になった後もいろいろ研究していたもよう。(2018/8/11)

「ゆめにっき」の新作「YUMENIKKI -DREAM DIARY-」発表 Steamで2月23日に発売
開発当時のキャラが16年の時を経て再現される。(2018/1/25)

「ゆめにっき」謎のカウントダウンサイトが公開 Steamで無料配信も開始
「ゆめにっき」の新作ゲーム発表?(2018/1/10)

週末珍ゲー紀行:
死の間際に老人は何を願ったのか RPGツクールで世界の涙腺を緩めた男の新作「Finding Paradise」
人生のハッピーエンドについて考える。(2018/1/8)

モバクソ畑でつかまえて:
「データがtxt形式で保存されてる」「ここまでいじれるとか本当やばい」―― 混乱広がる「きららファンタジア」で一体何が起こったのか
既に運営側が見解を発表していますが、実際は言われているような「いじり放題」ということはありません。(2017/12/23)

バンナム、HTML5活用のオンラインゲーム市場に本格参入 ドリコムと新会社
バンダイナムコとドリコムが新会社「BXD」を設立。HTML5を活用したオンラインゲーム市場に本格的に参入するという。(2017/5/22)

レトロRPG好きにはたまらない! ドットRPGマップ風に装飾できるマスキングテープがヴィレヴァンで販売中
ツクール気分でいろいろデコりたい……!(2017/3/12)

『MOTHER』シリーズの非公式続編として開発されている期待作『MOTHER 4』、オリジナル作品として再出発へ
ファンメイド「MOTHER 4」が、タイトル、敵の名前やデザインなどを変更して再出発。(2017/3/5)

ちんちんから世界を救え! 「ニコニコ自作ゲームフェスMV」ねとらぼ賞作品 「ちんちん避けゲーム」レビュー
にゃーん ちんちんにゃーん。(2017/2/18)

味のある画像に早変わり! どんな画像もドット絵風にしてくれるWebサービス「低画質画像メーカー」が楽しい
いろいろ変換してみたくなるやつ……!(2017/2/14)

“松の木と恋する”恋愛ゲームも!? 盛り上がる「自作ゲーム」文化、投稿サイトで人気後押し ドワンゴ「RPGアツマール」公開
近年、じわじわとファンを獲得しつつある「自作ゲーム」。そんな自作ゲームの文化を盛り上げようと、ドワンゴが投稿サイト「RPGアツマール」をオープン。「クリエイターの社会的地位を高めたい」――担当者に自作ゲームへの思いを聞いた。(2017/1/20)

niconicoにオリジナルゲームが遊べる新サービス「RPGアツマール」 プレイ画面へのコメント機能が斬新
これまでの自作ゲーム投稿サイトにはなかった仕組みをいくつも取り入れています。(2016/11/24)

「RPGツクールMV」で作ったゲームの投稿サイト「RPGアツマール」公開 ゲーム作者に奨励金も
「RPGツクールMV」公式の自作ゲーム投稿サイト「RPGアツマール」が登場。ゲーム作者が報奨金をもらえる仕組みも。(2016/11/24)

ハイセンスなゲームが作られそうな予感……! 「いらすとや」さんの素材を使ったゲーム投稿イベントが開催
優秀作品への賞品も用意されています。(2016/11/5)

「同じ趣味の相手とネットでつながる」を初めて体験したときのこと
ネットにつながることで、初めて見つけた同好の士。たとえ「物理まるだし」の方法でのやり取りだったとしても。(2016/10/20)

3DSでゲームが作れる「RPGツクール フェス」発表 インターネットで自由に配布できる機能も
発売は11月24日の予定。(2016/8/26)

スマホでも遊べる  「ゆめにっき」「獄都事変」など有名フリーゲーム6作品がブラウザ上でプレイできるように
ゲーム配信プラットフォーム「AndApp」にて配信。「青鬼」も登場予定。(2016/7/27)

鳥嶋和彦、田尻智、シブサワ・コウ―― とんでもないインタビューを量産し続けるサイト「電ファミニコゲーマー」とは何者なのか
電ファミニコゲーマー編集長であり、インタビュー連載「ゲームの企画書」を手がけるリインフォース・平信一さんにお話を聞きました。(2016/6/23)

生首とゴリラがキモイ感じで殴り合い ケンガンアシュラ作者が2D格闘ツクールで作成中のゲームが何も理解できない
キモいのに作りこまれてる。(2016/6/2)

ねっと部:
Windows 10アップグレードを拒否し続けるゲーム「Windowsを10にアップグらせない」
Windows 10への更新通知をキャンセルし続け、アップグレードを回避するフリーゲーム「Windowsを10にアップグらせない」が登場した。(2016/5/25)

怖いお化けかと思った? 音ゲーでした! 怖い話を考えられない人の作ったホラーゲームが新境地すぎる
なんで曲がそんなノリノリなんだよ!(2016/3/1)

「好きなことで、生きていく」の現在:
ボカロPは「1人レコード会社」? 活動広げるネットクリエイターたちの新たな権利と義務
音楽やイラスト、ゲームなどの分野でネットで活躍するクリエイターの生活を税金や保険、権利面で支援する団体「日本ネットクリエイター協会」。活動を広げる会員が多い中、現在の課題とこれからの展開を聞いた。(2016/2/26)

週末チャレンジ:
並行開発で疲弊した村を救え! Gitマスターを目指すRPG「ギットクエスト」が面白い
「並行開発」で疲弊するサブバー村に必要なのは……。Gitの基礎を学習できるRPG「ギットクエスト」が面白いと話題になっています。(2016/1/29)

マイクラで作った「俺たちの新国立競技場」、フード販売に薬草やポーション 「闘会議2016」の詳細発表
ゲームイベント「闘会議2016」の各エリアの詳細や協賛企業企画などが発表されました。(2015/12/16)

オリジナルの歴史SLGを制作「三国志ツクール」 コーエーテクモが発売
歴史シミュレーションゲームを自由に作れる「三国志ツクール」をコーエーテクモゲームスが発売する。(2015/12/4)

IT業界の社員がシステムバグのモンスターを倒す謎ゲーム「SIerクエスト」の闇が深い
バグをつぶす(物理)。(2015/11/18)

“逃げる”は選べない:
「おい、不具合報告だ」 悪のシステムバグと戦うRPG「SIerクエスト」
システムインテグレーター 田中正太郎を操作し、無茶案件やシステムバグと立ち向かう。(2015/11/17)

RPGツクール最新作「MV」12月発売 Mac版登場、スマホアプリ開発も可能に
RPG作成ツール最新作「RPGツクール MV」が12月17日に発売。スマートフォン向けネイティブアプリの作成に対応する。(2015/10/16)

コーエーテクモとKADOKAWA・DWANGOがタイアップ作品「三国志ツクール」発表 歴史を自分の手で創りだそう
追体験から創造へ。(2015/9/18)

弾幕シューティングの雄・ケイブがSteam参入決定! 「Steamもこの弾幕からは逃れられない」
PCゲーマーよ、「死 ぬ が よ い」。(2015/8/31)

スマホゲーム作れる「RPGツクールMV」年末に発売へ
RPG作成ツール「RPGツクール」最新作「MV」は、スマートフォン向けネイティブアプリの作成に対応。年末の発売に向けて開発が進んでいる。(2015/8/7)

シリーズ初 アプリ・ブラウザゲームも作れる「RPGツクールMV」 年末にWin、Mac版同時発売
おもしろい自作ゲームの登場に期待ですな!(2015/8/7)

奇抜なアイデアを形に、「実況」を味方に――広がる「自作ゲーム」の裾野 メジャーシーンと違う豊かさを
「青鬼」「ゆめにっき」など、個人や少人数のチームが手掛ける「自作ゲーム」がゲームファンの間で存在感を高めている。ゲーム実況で人気に火が付き、映画化などメディアミックスにつながる作品も少なくない。メジャータイトルとは別の角度からファンを惹きつける魅力とは――。(2015/6/19)

全員当たる「iTunesギフト券贈呈キャンペーン」も実施中!:
PR:プログラミング不要、たった5分で“モノとつながるアプリ”を作る方法
(2015/2/27)

人気フリーゲーム「青鬼」の実写映画化が決定
主演はAKB48の入山杏奈さん。(2014/4/23)

日々是遊戯:
インディー格ゲー「EF-12」がSteam GreenLightに登場 さらにバーチャルカジノ「Salty Bet」の競技種目に
これで海外産キャラがどかっと増えてくれるといいなぁ(ポワワ)。(2013/11/21)

フリーゲーム「ゆめにっき」を海外のファンが3D化 怖すぎ泣いた
世界観そのままにオリジナル要素も満載。(2013/11/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。