ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  Y

  • 関連の記事

「Yahoo! プロフィール」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Yahoo! プロフィール」に関する情報が集まったページです。

ヤフー、「Yahoo!プロフィール」など17サービスを終了
ヤフーは、プロフィールサービス「Yahoo!プロフィール」など17サービスを終了すると発表した。(2014/11/11)

Yahoo!JAPANに「イイね!」ボタン Yahoo!ポイントプレゼント機能も
Yahoo!JAPANに独自の「イイね!」ボタン。気に入ったコンテンツに対してYahoo!ポイントをプレゼントして応援できるのが特徴だ。(2012/6/26)

「Yahoo!ニュース」、コメント投稿者のIDを全部表示へ
Yahoo!ニュースのコメント投稿者のYahoo!JAPAN ID表示が全部表示に変更される。「より一層責任をもってコメントを投稿していただくため」という。(2012/1/20)

iPhone版「Yahoo! JAPAN」公式アプリが大幅リニューアル
iPhone版「Yahoo! JAPAN」公式アプリが新しいデザインと新機能追加で大幅にリニューアル。検索機能を拡充したほか、自分仕様にカスタマイズする機能も用意した。(2011/7/26)

SNS「Yahoo!Days」がサービス終了
Yahoo!JAPANが運営してきたSNS「Yahoo!Days」が10月3日に終了。(2011/6/6)

Yahoo!に「シェアボタン」 mixiチェックやTwitterにコメント投稿
Yahoo!JAPANの5サービスで、mixiチェックやTwitterにコメントを投稿できる「シェアボタン」が付いた。(2010/9/15)

Twitterやmixiをまとめてチェック iPhone/iPad向け「ポッフィ」 ヤフーから
Twitterやmixiなど複数のソーシャルメディアの更新情報をまとめてチェックできるiPhone/iPad向け無料アプリ「ポッフィ」をヤフーが無料公開した。(2010/7/27)

Yahoo!のひとこと、mixiボイス、Twitterをまとめて管理――「ポッフィ」
ヤフーが7月26日、Yahoo!プロフィールの「ひとこと」やmixi、Twitterなどの投稿と閲覧を一元管理できるiPhoneアプリ「ポッフィ」を公開した。App Storeから無料で入手できる。(2010/7/26)

Yahoo!、Facebookサービスの統合とプライバシー設定機能「Pulse」を発表
FacebookのアクティビティがYahoo!の各種サービス内で共有できるようになる。安全にコンテンツを共有するための設定ダッシュボード「Yahoo! Pulse」も用意された。(2010/6/7)

mixiやTwitterのマイページに飛ぶ「バッジ」作れる「HeartRails Badge」
ハートレイルズは、Twitterやmixiのマイページにリンクする「プロフィールバッジ」を簡単に作れるサービス「HeartRails Badge」を公開した。(2009/10/5)

Yahoo! IDでJS-Kit採用の60万以上のサイトでのコメントが可能に
Yahoo! IDで投稿されたコメントはYahoo! Updatesのフィードにも反映される。(2009/3/5)

Yahoo!メッセンジャー用プラグイン開発キット公開
「Yahoo!メッセンジャー」のプラグインの開発キットが公開された。(2009/2/25)

米Yahoo!、オープン戦略に基づくサービスの強化を発表
Yahoo! Mail、My Yahoo!、Yahoo! Toolbarの各サービスにY!OS戦略の一環としてソーシャル機能などを追加した。(2008/12/16)

「Yahoo!プロフィール」に新着コメント通知機能
「Yahoo!プロフィール」に「新着確認」ページが付いた。「Yahoo!ブログ」など対応サービスで自分の投稿にコメントが付くと通知する。(2008/10/29)

米Yahoo!、ソーシャルでオープンな開発プラットフォーム「Y!OS 1.0」公開
OpenSocial対応のYahoo!アプリケーション開発プラットフォームがリリースされた。(2008/10/29)

Yahoo!、ソーシャルプロフィール「Yahoo! Profiles」を公開
サービス全般の「ソーシャル化」を目指すYahoo!が、そのプラットフォームとなるプロフィールページを立ち上げた。(2008/10/18)

Yahoo!占いリニューアル プロフィールと連携
「Yahoo!占い」がリニューアルして「Yahoo!プロフィール」と連携した。ほかのユーザーとの相性や運勢を確認できる。(2008/6/17)

「検定」もソーシャルメディアに ヤフー「みんなの検定」が正式版に
(2008/4/4)

携帯版「Yahoo!アドレスブック」を刷新──「Yahoo!プロフィール」と連動
(2008/3/31)

公式ファンサイトのポータル「Yahoo!ファンクラブ」 オリコンDDと開設
(2008/3/19)

次世代「Yahoo!メール」β版を公開――ヤフー
ヤフーは、同社提供のWebメール「Yahoo!メール」の次世代版をβ公開した。(2008/2/20)

「プロフィール」で“ヤフーならではのWeb2.0”を
SNS「Yahoo!Days」のプロフィール機能が、2月13日から新サービス「Yahoo!プロフィール」に生まれ変わる。ヤフーの多様なサービスを「ユーザーとその友人」という新たな軸でつなぐ試み。2年越しの計画がやっと実現する。(2008/1/31)

ヤフーのSNS、誰でも参加可能に 新「Yahoo!プロフィール」前面に
ヤフーはSNS「Yahoo!Days」を2月ごろにリニューアルする。誰でも登録・利用できるように変更した上で、プロフィール機能を切り出し、新サービス「Yahoo!プロフィール」として公開する。(2008/1/9)

Yahoo!のIMを利用したフィッシング詐欺に注意呼び掛け
IMに登録した友人からのメッセージのURLにアクセスすると個人情報が漏えい――「Yahoo! Messenger」を利用したフィッシング詐欺が検出された。(2005/3/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。