ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「投稿」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

カップヌードルの具材の気持ちが分かるお風呂のおもちゃ、日清が公開 商品化は「反響が大きければ検討」
日清が26日、「カップヌードルの具材の気持ちが味わえるお風呂の玩具を作ってみました」とTwitterに投稿して注目を集めた。(2021/11/26)

Instagramのトップ、議会公聴会で若者に与える影響について証言するとツイート
Meta(Facebook)傘下のInstagramでトップを務めるアダム・モッセリ氏は、Instagramが若者に与える影響についての上院委員会の公聴会で証言するとInstagram投稿で発表した。公聴会は12月6日の週に開催の見込みだ。(2021/11/25)

新しい手口は“キラキラSNS” コロナ禍で姿変えたマルチ商法 第三者の紹介が疑うポイント
マルチ商法を巡る被害が後を絶たない。セミナーに人を集めて勧誘するのが従来の手口だったが、コロナ禍で舞台はInstagramなどSNS上に移ったという。その特徴は“ポジティブ”で“キラキラ”した投稿にあるようだ。(2021/11/25)

「エレベーターの入口を警備ロボットがふさいでいた」投稿が拡散 メーカーが謝罪し原因など発表
エレベーターが入口で止まってしまい、中にいた足の不自由な人が出られない状態になっていました。(2021/11/26)

京王線刺傷、Twitter投稿画像を証拠化 車両防カメ普及も
東京都調布市を走行中の車両で乗客が刺傷される事件が起きた京王線特急には防犯カメラが設置されておらず、捜査本部は、Twitterの投稿画像から被害人数などを特定した。捜査関係者は「Twitterを証拠化するのは極めてめずらしい」と明かす。(2021/11/24)

Twitter、偽情報対策「Birdwatch」はエイリアスでの投稿を可能に
Twitterは現在米国でパイロットテスト中の偽情報対策「Birdwatch」の協力者にTwitterアカウントとは別の「エイリアス」を提供する。これにより、嫌がらせを恐れずにツイートを評価できるようになりそうだ。(2021/11/23)

いつ見てもラブラブだな! 藤本美貴、“いい夫婦の日”に夫・庄司智春との2ショット「いつまでも笑顔で」
庄司さんは“手つなぎ2ショット”を投稿。(2021/11/23)

神社・お寺の検索サイト「ホトカミ」、登録寺社数1000件突破 コロナ禍の2年で9倍に増加
 神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」の開発運用などを行うDO THE SAMURAI(東京都渋谷区)は11月18日、「ホトカミ」に無料で公式情報を掲載できる「公式アカウント」登録数が1000件を突破したと発表した。(2021/11/19)

Instagram、“振って怒りを伝える”機能を米国で提供開始
Instagramは、モバイルアプリで操作がうまくいかないとき、スマートフォン本体を振ることで問題を報告する「Rage Shake」機能を発表した。複数の写真を1つの投稿にまとめた際、投稿後に中の一部を削除する機能も発表した。いずれもまずは米国で提供する。(2021/11/19)

Meta、Facebookのニュースフィードの表示をカスタマイズするテストを開始
Meta(旧Facebook)は、Facebookのニュースフィードの表示をユーザーがより調整しやすくするテストを開始したと発表した。「ニュースフィードの設定」で友達、グループ、ページからの投稿の表示量を調整できるようにする。(2021/11/19)

あおり運転「同乗者」とデマ動画 投稿者に賠償命令
2019年に発生したあおり運転殴打事件を巡り、無関係にもかかわらず「同乗者」としてネット上に動画を投稿され、名誉を傷つけられたとして、女性が投稿者に損害賠償を求めた訴訟の判決で、藤沢裕介裁判長は「悪質な誹謗中傷だ」として33万円の支払いを命じた。(2021/11/17)

「ファスト映画」投稿者に初の有罪判決 著作権侵害申告の実績ない映画会社狙い組織的犯行
宮城県仙台地裁は「ファスト映画」をYouTubeに投稿し、広告収入を得ていた被告3人に有罪判決を下した。3人は21年6月にファスト映画関連で始めて逮捕されていた。(2021/11/16)

「ファスト映画」投稿者らに全国初の有罪判決 公判では被告らのタワーマンション移住検討も明らかに
主犯格には懲役2年(執行猶予3年)と200万円の罰金が言い渡されました。(2021/11/16)

指摘相次ぐ:
Twitterに投稿の紅葉写真、“加工しすぎ”で謝罪 ゼンリン「誤解を招いた」
ゼンリンはこのほど、自社の公式Twitterアカウントに投稿した紅葉写真を“加工しすぎていた”として、謝罪した。同社は「写真は当社社員が撮影したもので、色調などの加工をしていた」とした上で「誤解を招く投稿だった」としている。(2021/11/15)

有吉弘行、“ポッキーの日”に恒例写真のビフォーアフター「こうなります。。」 ファン「大きくなったなー」「ポッキーと共に進化してますね」
今回は少し遅れての投稿。(2021/11/13)

「筋が通っていない」 田村淳、木下優樹菜の活動再開を疑問視 批判呼んだインスタ投稿へ「首を270度ぐらいかしげたい」
コロナ禍でのバーベキューなどが物議を醸していました。(2021/11/12)

「ヤフオク!」内の不審なメッセージ、機械学習モデル導入で相談件数が97%減
ヤフーのネットオークションサービス「ヤフオク!」の質問機能で機械学習モデルを使った検知システムを導入したところ、不正な質問投稿に関する問い合わせが97%減少したと発表した。(2021/11/12)

TeslaのマスクCEO、Twitter投票結果を受けTeslaの数十億ドル相当の株売却開始
Teslaのイーロン・マスクCEOが11月8日から自社株を売却し始めた。これまでに数百万株、少なくとも50億ドル相当を手放した。同氏は6日、株式を売るべきかどうかTwitterでアンケートを投稿し、その結果は「売るべき」だった。(2021/11/11)

YouTube、動画の「低評価」数を非表示に 低評価ボタンは存続
低評価の数は動画投稿者しか確認できなくなります。(2021/11/11)

シンママの道端アンジェリカ、離婚確定の報道から初インスタ投稿 親権獲得した息子との2ショットに「応援しています」
夫との関係は「一切ないですよ」。(2021/11/10)

「Amazonで買ったCPUの中身が抜かれていた」――被害に遭ったユーザーが相次ぎ投稿【修正あり】
ネット通販サイト「Amazon.co.jp」で商品を買ったユーザーから、「届いた荷物の中身がない」という投稿がTwitterで相次いでいる。いずれも、販売元がAmazon.co.jpになっている「Ryzen 5 3600」というCPUを購入したところ、CPU本体が入っていなかったという。(2021/11/8)

TRPGのシナリオ専用投稿サイトがクローズドβ開始 「ジャンル・プレイ人数・プレイ時間」の絞り込み検索が便利そう
11月中にオープンβが公開予定です。(2021/11/7)

47人中21人の内々定を取り消し ITベンチャーBluAgeが「説明が至らない点があった」と謝罪
内々定を取り消されたとする投稿がSNSで拡散していました。(2021/11/4)

Meta(旧Facebook)傘下のInstagram、Twitterでの画像表示を復活 9年ぶり
Meta(旧Facebook)傘下のInstagramが、2012年に無効にしたTwitterでのInstagram投稿の画像表示を復活させた。モバイルアプリとWebでロールアウト中だ。(2021/11/4)

「Twitch」データ漏えいで何が起きたのか【前編】
ライブ配信サービス「Twitch」でデータ漏えい 掲示板にあった“謎の投稿”とは
匿名掲示板への投稿から、映像のライブストリーミング配信サービス「Twitch」のさまざまなデータが盗難に遭った可能性があることが明らかになった。事件に対する犯人と運営の動きは。(2021/11/4)

衆院選投票日、「零票確認ガチ勢」の投稿が盛り上がる 一番乗りした人からの報告続々
いい意味でのお祭り感。(2021/10/31)

Twitter、新機能が試せる「Labs」提供 最大10分の動画をツイート可能に サブスクユーザー限定
Twitterのサブスクサービス「Twitter Blue」で新機能が試せる「Labs」を公開した。DM内の特定の会話を固定表示する機能と、PC版限定で最大10分の動画を投稿できる機能の2つ。(2021/10/28)

サントリー公式VTuber、YouTube更新を年内に停止 活動は継続
サントリー公式VTuberの「燦鳥(さんとり)ノム」が、YouTubeチャンネルへの定期的な動画の投稿を年内で停止すると発表した。理由は明かしていない。2022年以降は年に数回の頻度で生配信を行うことを検討中という。(2021/10/27)

Twitterに画像を投稿するとその画像が消える件、「アプリ更新をロールアウトしています」と公式
Twitterで10月21日ごろから「投稿した画像が端末のストレージから消える」という報告があった。Twitterは23日、「この問題を修正するアプリ更新をロールアウトしている」とツイートした。問題は「Android 10」以前搭載のスマートフォンで発生していた。(2021/10/23)

Twitterで「投稿した画像がスマホから消えるバグ」発生 Android利用者からの報告相次ぐ ※追記あり
20日ごろから発生しているもよう。(2021/10/22)

作品投稿サイト「ピアプロ」、JASRAC管理楽曲もアップ可能に “ボカロP本人も投稿できない問題”を回避
クリプトン・フューチャー・メディアが、同社の「ピアプロ」にJASRAC管理楽曲を投稿できるようにした。JASRAC管理楽曲を持つ作曲家などが作品を投稿できない問題を回避する。(2021/10/19)

Yahoo!ニュースコメント欄の健全化対策を強化 違反コメント数などによってコメント欄を非表示に
違反コメントを複数回投稿しているユーザーへの注意喚起メッセージも厳しく。(2021/10/19)

ヤフコメ、投稿停止措置の基準を厳格化 違反が多いコメント欄は自動で非表示に
ヤフーが「Yahoo!ニュース」のコメント欄の健全性向上に向け、「投稿停止措置」の厳格化や、コメント欄の自動非表示機能の追加などの誹謗中傷対策を強化する。(2021/10/19)

才賀紀左衛門、新恋人&母と初めての会食「決戦終了。笑」 緊張感漂う食事風景を投稿
気になる女性が恋人となった才賀さん。(2021/10/17)

「鬼滅の刃」家庭用ゲームに配信ガイドライン、BGMなど楽曲を含む動画は削除対象に
アニプレックスは、家庭用ゲームソフト「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」の生配信や動画・画像の投稿に関するガイドラインを発表。権利の都合上、楽曲を含んで配信された動画は削除対象になるという。(2021/10/13)

ベビーシッターが赤ちゃんを激しく揺さぶる動画に物議、派遣元のキッズラインが声明 「シッターは7月で退会済み」
ベビーシッターのマッチングサービスを提供するキッズラインは、同社の派遣ベビーシッターによる問題行為が発覚したと発表した。Twitter上に問題行為が映った動画が投稿されており、「キッズラインのベビーシッターではないか」と指摘する声が挙がっていた。(2021/10/12)

DJ KOO、高校時代のラガーマンな“爽やかショット”に反響 「イケメンすぎる!!!」「今のKOOさんの面影ある」
たびたび若い頃の写真を投稿してきたKOOさん。(2021/10/10)

「さけるチーズを300回さいて五条悟にした」投稿に20万いいね 特級の発想と労力に賞賛の声
発想もすごいし手間のかけかたもすごい。(2021/10/10)

渡部建、約1年4カ月ぶりにインスタが更新されるも「おかしな日本語で怪しい」 まさかの“乗っ取り被害”に心配する声続々
Instagramストーリーズにも怪しい投稿が……。(2021/10/10)

あなたの“おにぎり”が世界の子どもを助けるハッシュタグ「OnigiriAction」に反響 おにぎり画像で給食を送ろう
1投稿につき5食分の給食が、協賛企業から寄付されます。(2021/10/7)

奇跡のアラ還! 黒木瞳、61歳の誕生日ショットに「可愛すぎます」「永遠に憧れ」と絶賛の声
毎年恒例の誕生日投稿。(2021/10/6)

Instagram、「IGTV」を「Instagram Video」に統合 新タブ追加
Instagramが「IGTV」を「Instagram Video」に統合する。「Reels」とは別に、最長60分までの動画を投稿・視聴する機能だ。プロフィールにはReelsの隣にInstagram Videoタブが表示されるようになる。(2021/10/6)

AIりんなの兄「りんお」、ゴリラになって再登場 4年ぶりに復活した目的は?
元女子高生AI「りんな」の兄「りんお」がTwitterアカウントとして4年半ぶりに復活。Twitterの返信を学習して変化するAIとして、当初はイケメンのようなアイコン・口調で投稿していたが、10月5日時点ではなぜか口調もアイコンもゴリラになっている。(2021/10/6)

眞子様報道で問題コメント激増? ヤフコメ「攻撃的な投稿控えて」と表示
眞子様の結婚が報じられた10月1日、ヤフコメへの投稿数が急増。不適切な内容も散見されたとして、ヤフコメに「攻撃的なコメントを控えて」などの注意書きが追加された。(2021/10/4)

Yahoo!、コメント欄で攻撃的な投稿を控えるよう呼びかけ 「今更」「コメント廃止すべき」の批判も
10月1日のコメント急増を受け。(2021/10/4)

今泉佑唯、23歳バースデーにブログ開設「私らしく更新していきますね!」 初投稿には家族の話題も
出産、所属事務所退社を経て新たな一歩を踏み出した今泉さん。(2021/9/30)

メディアドゥ、小説投稿サイト「エブリスタ」取得 DeNAから株式譲受
電子書籍取次大手のメディアドゥは、小説・エッセイ投稿サービス「エブリスタ」を運営するエブリスタの株式の70%をDeNAから取得し、子会社化したと発表した。(2021/9/30)

「男女共同参画ちゃん」イラスト続々――「萌キャラの広告起用ダメ」大阪府の資料に描かれたキャラのファンアート
「男女共同参画ちゃん」というハッシュタグ付きのイラストの投稿が相次いでいる。実は大阪府が定めた表現ガイドラインの中で「ダメな例」として示された“萌キャラ”のファンアートだ。(2021/9/29)

熊田曜子、体重グラフを公開し「太ったよ」 直前の投稿に「痩せた?」と心配する声も
健康であればなにより。(2021/9/29)

Twitterタイムラインから“情報の偏り”を分析、東大教授のツールが話題 「エコーチェンバー現象」を可視化
Twitterアカウントの情報から、タイムライン上の情報にどれだけ情報や話題の偏りがあるか分析する──こんなツールのβ版が話題を集めている。Twitterでは自身の分析結果を投稿する人が相次いでおり、公開当日には一時アクセスできない事態も発生した。(2021/9/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。