ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「マイナスイオン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「マイナスイオン」に関する情報が集まったページです。

「新型コロナに有効」うたいマイナスイオン発生器販売 消費者庁が措置命令 業者は反発
消費者庁は「新型コロナウイルスにも有効」などとうたいマイナスイオン発生器を販売していたGSD(山形県新庄市)に対し、景品表示法違反が認められたとして措置命令を行った。(2021/4/1)

30事業者、46商品が対象:
納豆、あおさ、マイナスイオン……本当に新型コロナに効果あり? 消費者庁が「客観性及び合理性を欠く」として注意喚起
消費者庁が新型コロナウイルスに関する注意喚起を発表。納豆やマイナスイオンなど、予防効果をうたう商品について、現時点では「客観性及び合理性を欠く」と判断した模様。(2020/3/11)

消費者庁、「新型コロナウイルス予防効果」うたう広告に注意喚起 「効果を裏付ける根拠はない」
一部の健康食品やマイナスイオン発生器等に、景品表示法や健康増進法の観点から改善要請を行っています。(2020/3/10)

新型コロナ予防効果うたう広告に消費者庁が改善要請 マイナスイオン発生器や空間除菌剤も
新型コロナウイルス感染症の拡大に乗じ、感染予防効果を標ぼうする広告を表示していた事業者に消費者庁が改善を要請。健康食品、マイナスイオン発生器、空間除菌剤で30事業者の46商品が該当した。(2020/3/10)

ダイソン、ヘアドライヤーの商品名を変更 マイナスイオンをアピール
ダイソンがヘアドライヤーの商品名を変更する。一部の限定商品を除き、「Dyaon Supersonicヘアードライヤー」(旧称)を「Dyson Supersonic Ionicヘアードライヤー」に変える。(2018/12/21)

特許資産の規模ランキング、パナソニックが1位
マイナスイオンの発生技術などで注目度の高いパナソニックが、調査会社の特許資産ランキングでトップとなった。(2009/10/14)

「こんなもの!」当たってうれしい脱力系ガンダムグッズ「脱戦士編」
バンプレストが発売するスピードくじ「一番くじ 機動戦士ガンダム 脱戦士編」でもらえるグッズは、ホワイトベース型ミノフスキー粒子発生装置ならぬマイナスイオン発生装置、テム・レイの旧式パワーアップパーツ型USBハブ、といった力作?ぞろい。(2007/10/30)

アムロ、ひきまーす:
「ファースト世代」をくすぐるコンビニくじ
バンプレストがコンビニくじ「一番くじ 機動戦士ガンダム 脱戦士編」を発売。マイナスイオンを発生するホワイトベースやテム・レイの“こんなもの”を模したUSBハブなどがもれなく。(2007/10/29)

ペルチェ搭載、「業界最大クラス」のイオン生み出すドライヤー
日立リビングサプライが「業界最大クラス」(同社)のマイナスイオンを発生するドライヤーを発表。(2007/7/25)

扇風機の真ん中に時計?:
イワタニ、マイナスイオンドライヤー扇風機「髪サラ 液晶クロック」発売
岩谷産業は、マイナスイオンを含んだ風で髪をサラサラに乾かす扇風機「髪サラ」の新製品として、液晶クロック搭載の「髪サラ 液晶クロック」を発売する。(2007/3/20)

キティの顔からマイナスイオン:
サンリオ、室内/車内両用「ハローキティ エアクリーナー」発売
サンリオは、「ハローキティ エアクリーナー」を3月21日に発売する。脱着式の集塵ユニットに微細なゴミやホコリなどを吸着させ、マイナスイオンを発生しながら空気をキレイにする。(2007/3/15)

玄人志向、USBスティック型のマイナスイオン発生器
玄人志向は、USBバスパワー対応のスティック型筐体を採用するマイナスイオン発生器「ION-USB」を発表した。(2006/2/24)

サイズ、5インチベイ設置型マイナスイオン発生器
サイズは、5インチベイ設置型のマイナスイオン発生器「イオナイザー」を発売した。価格は1500円前後。(2005/6/2)

サンコー、車載も可能なUSBマイナスイオン発生器に新デザインモデル
サンコーは、小型USBマイナスイオン発生器「EPI585 USB Piezo-Ionizer」の新デザイン版を追加発表した。価格は3129円(税込み)。(2005/3/22)

サンコー、車載も可能なUSBマイナスイオン発生器
サンコーは、小型USBマイナスイオン発生器「EPI585 USB Piezo-Ionizer」の車載アダプタ付属モデルを発売した。価格は3129円。(2005/2/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。