ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「タフネス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「タフネス」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ウマ娘、エナジードリンク「ZONe」とコラボ 人気キャラ8種を展開
エナジードリンク「ZONe(ゾーン)」は7月1日、Cygamesが開発したゲーム「ウマ娘 プリティーダービー(以下、ウマ娘)」とのコラボキャンペーンを開始した。コラボ限定商品「ZONe TOUGHNESS(ゾーン タフネス)」第3弾を、7月26日から全国のコンビニエンスストアなどで販売する。(2022/7/1)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
モトローラのタフネススマホ「Defy(2021)」は非対称ボディーがカッコいい
モトローラはB2B向けのタフモデルを出したことがあります。「Defy(2021)」は、コンシューマー向けに2020年ころに展開していたタフボディーモデル「Defy」を2021年に復活させた製品です。正面から見ると左下側のみが直角なデザインで、左右は非対称になっています。(2022/6/29)

MagSafe内蔵、耐衝撃性を備えたUAG製のiPhone 13 Pro用ケース
プリンストンは、MagSafeに対応したURBAN ARMOR GEAR製iPhone 13 Pro/Pro Max用ケースを発売。ケースを外さずにMagSafe充電などが可能。カラーはブラック、マシュマロの2色。(2022/6/24)

Catalyst、水深100mの完全防水を備えたAirPods(第3世代)対応ケース発売
トリニティのライフスタイルアクセサリーブランド「Catalyst」は、6月30日から「完全防水ケース for AirPods(第3世代)」を発売。水深100mの完全防水と、3mの耐衝撃プロテクションを備える。(2022/6/23)

UAG製のiPhone 13 Pro用タフネスケース、MagSafe対応モデルが登場
プリンストンは、URBAN ARMOR GEAR製iPhone 13 Pro/Pro Max用ケースからMagSafe対応シリーズ「MagSafe対応 MONARCH PRO」「MagSafe対応 CIVILIAN」「MagSafe対応 PATHFINDER」を発売する。(2022/6/20)

スイッチング損失を24%低減:
東芝、ダブルゲート構造の逆導通型IEGTを開発
東芝デバイス&ストレージと東芝は、ダブルゲート構造を採用することでスイッチング損失を低減した、耐圧4500Vの逆導通型IEGT(電子注入促進型絶縁ゲートトランジスタ)を開発したと発表した。2025年以降の実用化を目指す。(2022/6/20)

薄さと耐久性を両立させたiPhoneケース「THE FROST AIR ULTRA」発売
ケースフィニットは、iPhoneケース「THE FROST AIR ULTRA」を発売。超薄型/軽量ケース「THE FROST AIR」シリーズのコンセプトを維持しつつ、耐衝撃性と耐久性を備えたポリカーボネートを採用している。(2022/6/17)

車載向け耐圧1200Vデバイスも:
2022年内にGaN-on-GaNデバイスを市場投入、NexGen
米NexGen Power Systems(以下、NexGen)は、世界最大規模のパワーエレクトロニクス展示会「PCIM Europe 2022」(2022年5月10〜12日、ドイツ)に出展し、GaN(窒化ガリウム)基板上にGaN層を形成する縦型GaNデバイス「Vertical GaN」などを紹介した。同社製品は2022年第4四半期にノートPCのAC-DCアダプター用途で出荷される予定だ。また、今後、数四半期以内に車載DC-DCコンバーターやオンボードチャージャー向けに耐圧1200Vのデバイスも出荷を開始する予定だという。(2022/5/24)

Qorvo/UnitedSiCの第4世代品:
耐圧1200VのSiC FET、低いオン抵抗×面積を実現
SiCパワーデバイスを手掛けるUnitedSiC(現Qorvo)は2022年5月20日、同社の「第4世代(Gen4)SiC FET」となる耐圧1200VのSiC FETを発表した。なお、UnitedSiCは2021年11月にQorvoが買収し、現在はQorvoのパワーデバイスソリューションズ部門として事業を行っている。(2022/5/23)

SiCはエンドツーエンドの提供を強調:
TOLL採用650V耐圧SiC MOSFETなど新製品展示、onsemi
onsemiは、世界最大規模のパワーエレクトロニクス展示会「PCIM Europe 2022」(2022年5月10〜12日、ドイツ)に出展し、TO-Leadless(TOLL)パッケージを採用した耐圧650VのSiC(炭化ケイ素)MOSFET「NTBL045N065SC1」などを展示した。(2022/5/18)

PCIM2022:
2kV耐圧のSiC MOSFETとダイオードを発表、Infineon
Infineon Technologiesは2022年5月10日(ドイツ時間)、世界最大規模のパワーエレクトロニクス展示会「PCIM Europe 2022」において2kV耐圧のSiC MOSFETおよびダイオードを発表した。需要が高まる1500VDCのアプリケーション向けで、「出力密度向上とシステムコスト低減を実現し、次世代の太陽光発電、電気自動車(EV)チャージャー、エネルギー貯蔵システムの基盤を提供する」としている。(2022/5/16)

従来製品に比べ体積を60%削減:
オンセミ、TOLL採用の650V耐圧SiC MOSFETを発表
オンセミ(onsemi)は、TO-Leadless(TOLL)パッケージを採用した耐圧650VのSiC(炭化ケイ素)MOSFET「NTBL045N065SC1」を発表した。従来製品に比べ小型で、より信頼性の高い電源設計が可能となる。(2022/5/13)

高効率の電源システムに向け:
ロームとデルタ電子、GaNデバイスの開発で協業
ロームとデルタ電子は2022年4月27日、GaNパワーデバイスの開発と量産において戦略的パートナーシップを締結したと発表した。デルタ電子の電源開発技術と、ロームのパワーデバイス開発、製造技術を組み合わせ、600V耐圧のGaNパワーデバイスを共同で開発する。(2022/4/28)

三社電機製作所 FMG50AQ120N6:
1200V耐圧SiC MOSFETディスクリート製品
三社電機製作所は、電流容量50Aの1200V耐圧SiC MOSFETディスクリート製品「FMG50AQ120N6」を発表した。独自の低損失内部配線と4ピン構造のTO-247パッケージにより、高速スイッチングと低損失を両立している。(2022/4/28)

東芝 TPH9R00CQH:
低オン抵抗の150V耐圧NチャンネルパワーMOSFET
東芝デバイス&ストレージは、150V耐圧NチャンネルパワーMOSFET「TPH9R00CQH」の販売を開始した。オン抵抗が最大9.0mΩと低く、素子構造を最適化することでオン抵抗とゲートスイッチ電荷量、出力電荷量のトレードオフを改善している。(2022/4/25)

UAG製、タフネス仕様のGalaxy S22/S22 Ultra用ケースとスクリーンシールド発売
プリンストンは、URBAN ARMOR GEAR社Galaxy S22/S22 Ultra用ケースとGalaxy S22用スクリーンシールドを発売。クリアケースやドット柄ケース、5層構造ケースなどをラインアップする。(2022/4/22)

熱性能の改善なども:
EV急速充電器など向けの1200V耐圧SiC MOSFET、Infineon
Infineon Technologiesは2022年4月13日(ドイツ時間)、高い信頼性を損なうことなくスイッチング動作条件を拡張するなどした新しい1200V耐圧SiC(炭化ケイ素)MOSFET「CoolSiC MOSFET 1200 V M1H」シリーズを発表した。電気自動車(EV)急速充電器や太陽光発電システムなど幅広い産業用アプリケーションでの採用を狙う。同月20日、同社日本法人インフィニオン テクノロジーズ ジャパンが同製品についての説明を行った。(2022/4/22)

STマイクロ VIPerGaN50:
パワートランジスタ内蔵の50W GaNコンバーター
STマイクロエレクトロニクスは、650V耐圧のGaNパワートランジスタを内蔵する高電圧コンバーター「VIPerGaN50」を発表した。高効率のスイッチングが可能で、最大50W出力のフライバックコンバーターに適する。(2022/4/18)

サンワから3種のiPad mini(第6世代)専用ケース スタンド付きや耐衝撃/防水など
サンワサプライは、iPad mini(第6世代)専用ケースを3種発売。カバーがスタンドになるショルダーベルトケース、耐衝撃防水ケース、ハンドル/スタンド付き耐衝撃ケースを展開する。(2022/4/13)

OPEN Allianceの100BASE-T1規格準拠:
低静電容量、狭公差の車載イーサネット向け高ESD耐量バリスタ
TDKは2022年3月22日、小型、低静電容量および狭公差の車載イーサネット向け高ESD(静電気放電)耐量チップバリスタ「AVRH10C101KT4R7YA8」を開発したと発表した。ESD耐量は2万5000Vの高耐圧で、静電容量範囲は4.7±0.57pFという狭公差を実現。OPEN Allianceの、車載イーサネット100BASE-T1向けESD保護部品の規格に準拠している。(2022/3/30)

UNiCASE、スリムなiPhone SE(第3世代)対応の耐衝撃ケース「Smooth Touch Hybrid Case」発売
CCCフロンティアは、UNiCASEオンラインストアでiPhone SE(第3世代)に対応した耐衝撃ケース「Smooth Touch Hybrid Case」の予約販売を開始。マットコーティングを施し、指紋汚れも防止する。(2022/3/24)

GNE10xxTBシリーズ(GNE1040TB):
ローム、ゲート耐圧8Vの150V耐圧GaN HEMTを量産
ロームは2022年3月、ゲート・ソース定格電圧(ゲート耐圧)を8Vに高めた150V耐圧GaN HEMT「GNE10xxTBシリーズ」として「GNE1040TB」を開発、量産体制を整えた。(2022/3/24)

ローム、600V耐圧R60xxVNxシリーズ:
パワーMOSFET、最速逆回復時間と低オン抵抗を両立
ロームは、耐圧600VのSuperJunction MOSFETとして、業界最速の逆回復時間と低オン抵抗を両立させた「R60xxVNxシリーズ」7機種を開発した。EV充電ステーション、サーバ、通信基地局などの電源回路や、エアコンなど白物家電のモーター駆動といった用途に向ける。(2022/3/22)

2022国際ロボット展:
ヤマハ発動機が“タフネス”ロボットを披露、耐環境アームと組み立て型AGV
ヤマハ発動機は、「2022国際ロボット展(iREX2022)」において、“タフネス”を特徴とするロボットを披露した。炎天下や降雨などの厳しい環境下でも利用可能な耐環境/車載対応のロボットアームと、シンプル、スマート、ストロングをコンセプトとする組み立て型AGV「COW-eL」である。(2022/3/11)

Hamee、iFace/salistyブランドなどで「iPhone SE(第3世代)」対応ケースを発売
Hameeは、全店で「iFace」「salisty」「HIGHER」「PATCHWORKS」など各ブランドで「iPhone SE(第3世代)」対応ケースを発売する。ラインアップはクリアケースや耐衝撃ケースなど。(2022/3/9)

東芝 TLX9160T:
最大阻止電圧1500Vの車載フォトリレー
東芝デバイス&ストレージは、車載フォトリレー「TLX9160T」の販売を開始した。高耐圧MOSFETを採用することで最大阻止電圧が1500Vに達し、バッテリー電圧1000Vまでの車載用途に適している。(2022/2/16)

Hamee、すりガラスのようなiPhone 13/13 Pro専用クリア耐衝撃ハードケース発売
Hameeは、女性向けオリジナルブランド「salisty」からiPhone 13/13 Pro専用クリア耐衝撃ハードケースを発売。すりガラスのようなセミマットの透明感を備え、黄ばみが目立ちにくいブルーイング加工も施している。(2022/2/14)

BSD機能を内蔵、部品点数を削減:
耐圧600VのハーフブリッジドライバーICを開発
三菱電機は、BSD(Boot Strap Diode)機能を内蔵した耐圧600VのハーフブリッジドライバーIC「M81777FP」を開発、4月1日より販売を始める。BSD機能を内蔵したことで、インバーターシステムの部品数を削減することができるという。(2022/2/10)

MagSafe対応、iPhone 13/12向けミニマルスマホケース「THE IMPACT PRO」発売
ケースフィニットは、MagSafe対応のミニマルスマホケース「THE IMPACT PRO」を発売。背面にマグネットを搭載し、シンプルデザインと耐衝撃性を両立している。(2022/2/8)

プリンストン、12.9型iPad Pro用の耐衝撃性ケース「SCOUT」2月4日に発売
プリンストンは、12.9型iPad Pro(第5世代)用ケース「SCOUT」を発売。Apple純正Magic Keyboardを装着して使用し、Apple Pencil(第2世代)を収納するホルダーを搭載する。(2022/1/28)

AirPods/AirTag向け耐衝撃ケース「アルファ」を試す カラビナ付きで携帯性もアップ
ファイブスターエレメンツが販売しているAirPodsとAirTag向けの耐衝撃ケース「アルファ」を使ってみた。AirPodsケースは実際にバッグに装着してみたが、外見的には日常使いでも問題なく使えそうな印象を受けた。ミリタリー調のAirTagホルダーは希少な選択肢であり、カラビナでの付け替えやすさも魅力だと感じた。(2022/1/27)

楽天モバイルが「AQUOS wish」を発売 2万9800円
シャープは、1月21日から5G対応スマホ「AQUOS wish」を楽天モバイルで販売開始。植物などの自然をモチーフとしたシンプルなデザインに仕上げ、防水/防塵(じん)や耐衝撃もサポートする。(2022/1/19)

Catalyst、AirPods(第3世代)専用の耐衝撃防水ケースを発売
トリニティは、ライフスタイルアクセサリーブランド「Catalyst」からAirPods(第3世代)専用の耐衝撃防水ケースを発売。ワイヤレス充電にも対応し、装着したままLightningケーブルでの充電も可能だ。(2022/1/14)

サンワ、3タイプの「iPad mini(第6世代)」ケース発売
サンワサプライは、3タイプの「iPad mini(第6世代)」ケースを発売。耐衝撃性を備えたポリカーボネート製ハードケース、横置きスタンドになるソフトレザーケース、Apple Pencil収納ポケット付きケースをラインアップする。(2022/1/12)

ノベルクリスタルテクノロジー:
アンペア級で耐圧1200Vの酸化ガリウムSBDを開発
ノベルクリスタルテクノロジーは、アンペア級の大電流に対応する耐圧1200Vの「酸化ガリウムショットキーバリアダイオード」を開発した。2023年の製品化を目指す。次世代電気自動車や空飛ぶクルマなどの用途に向ける。(2022/1/12)

モノづくり最前線レポート:
独立分社する東芝デバイスカンパニーの成長をけん引するパワー半導体技術の実力
東芝デバイス&ストレージがパワー半導体技術について説明。東芝から独立分社するデバイスカンパニーの成長をけん引することが期待されているパワー半導体事業だが、低耐圧と高耐圧のMOSFETで業界トップの性能を実現しており、次世代パワー半導体として期待されているSiCデバイスやGaNデバイスの開発にも注力している。(2022/1/11)

「Gz'One TYPE-XX」レビュー 再始動のカシオデザインを堪能できる一台
伝説のタフネスケータイが10年のときを経てよみがえった。auが2021年12月に発売した「G'z One TYPE-XX」をレビューする。(2022/1/11)

Hamee、iFaceブランドのAirPods/AirPods Proケースを発売
Hameeは、iFaceブランドからFirst ClassシリーズのAirPods/AirPods Pro向けケースを発売。丸みを帯びた形状やTPUとポリカーボネートの一体構造で耐衝撃性を確保し、ベルトなどに取り付けられるカラビナも付属する。(2022/1/5)

4年に及ぶ地道な交渉:
カシオの“G-SHOCK携帯”、9年ぶりの新機種 復活の狙いと舞台裏をKDDIに聞いた
2000年代、アウトドアファンを中心に根強い人気を誇ったカシオのタフネス携帯「G'zOne」シリーズ。カシオの事業撤退もあり、その歴史に終止符を打っていたが、KDDIは12月、9年ぶりに新機種を発売した。復活の狙いと舞台裏を担当者に聞いた。(2021/12/30)

組み込み開発ニュース:
高耐圧酸化ガリウムSBDの開発に成功、トレンチ型でアンペア級・1200V耐圧を実現
NEDOとノベルクリスタルテクノロジーは、「世界初」となるアンペア級・1200V耐圧の「酸化ガリウムショットキーバリアダイオード(SBD)」を開発したと発表した。今後は製造プロセスの確立と信頼性評価を進めて、2023年の製品化を目指す。(2021/12/27)

「ビジネス用Chromebook」の使い方・選び方【第4回】
「Dell Latitude 7410 Chromebook Enterprise」は“Webカメラ盗撮”を防ぎ、1時間で8割充電のタフネス機
「Dell Latitude 7410 Chromebook Enterprise」は、内蔵Webカメラによる盗撮を防ぐ機構を備え、充電速度や本体の頑丈さを高めたビジネス向け機種だ。その特徴とスペックを紹介する。(2021/12/26)

オンセミ SUPERFET V:
サーバやテレコムの電源向け600V耐圧MOSFET
オンセミは、サーバやテレコムの電源向けに、優れたスイッチング特性と低ゲートノイズを提供する600V MOSFET「SUPERFET V」ファミリーを発表した。「80 PLUS Titanium」の要件を満たす電源を可能にする。(2021/12/22)

独自のゲート抵抗の採用で:
スイッチング損失を従来比で30%低減したSiCモジュール
日立パワーデバイスは2021年12月21日、鉄道車両や再生可能エネルギー発電システム向けに、耐圧1.7kVのフルSiCモジュールを開発したと発表した。同社の従来品に比べて、スイッチング損失を約30%低減したことが特長となる。(2021/12/21)

MOSFETやIGBTを直接駆動:
新電元工業、ハイサイド/ローサイドドライバーIC
新電元工業は、耐圧622Vの素子を内蔵した2入力/2出力のハイサイドおよびローサイドドライバーIC「MCZ5606SC/MCZ5607SC」を発売した。(2021/12/9)

直営店価格は5万2800円:
auのタフネスケータイ「G'zOne TYPE-XX」は12月10日発売 なぜ9年ぶりに復活? 実機はどんな感じ?
カシオ計算機がau(KDDIと沖縄セルラー電話)向けに供給していたタフネス携帯電話「G'zOne」が約9年ぶりに登場する。KDDIはなぜ、携帯電話事業を終息してしまったカシオ計算機のブランドを“復活”させようと考えたのだろうか。【訂正】(2021/12/6)

東芝 TLX9188:
200V耐圧トランジスタ出力車載フォトカプラ
東芝デバイス&ストレージは、200V耐圧トランジスタ出力の車載フォトカプラ「TLX9188」を製品化し、出荷を開始した。コレクタ、エミッタ間電圧定格が、同社従来品と比較して2.5倍になっている。(2021/12/2)

Catalyst、MIL規格準拠の耐衝撃iPhone 13シリーズ対応ケース発売 500円オフクーポンも
トリニティは、11月26日に米国国防総省の軍事規格「MIL-STD-810G」に準拠したiPhone 13シリーズ対応ケース「Influence」「Vibe」を発売。これを記念し、トリニティオンラインストアで利用できる500円オフクーポンを配布する。(2021/11/26)

iPhone 13シリーズをスマートかつ強固に守る Simplismのハイブリッドケース3種を試す
トリニティの「Simplism」ブランドから発売された「iPhone 13」シリーズ向け耐衝撃ケースを試す。スピーカーにも採用される構造である「サウンドホーン」を採用したりMIL規格に準拠するなど、意欲的なモデルが3つ販売されている。(2021/11/14)

iPhone 13シリーズをがっちり守って快適に使える TACTISM/GAURUNのケースを使ってみた
iPhone 13 Proを購入したので、ファイブスターエレメンツが販売している耐衝撃性ケースを使ってみた。ラインアップは、TACTISMブランドの「オペレーター(Operator)」「アルファ(Alpha)」と、GAURUNブランドの「ピュアハイブリッド(PURE HYBRID)」の3種類。それぞれの特徴と使用感をお伝えしよう。(2021/11/11)

TACTISM、カモフラ柄の「AirPods(第3世代)」向け耐衝撃ケースを発売
ファイブスターエレメンツ(旧シュピゲンジャパン)は、AirPods(第3世代)に対応した耐衝撃ケース「アルファ」を発売。価格は1990円(税込み)で、11月14日までケースが15%オフになるキャンペーンを実施する。(2021/11/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。