ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「伝統工芸」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「伝統工芸」に関する情報が集まったページです。

大東建託が調査:
石川県の「住み続けたい街ランキング2021」 かほく市や小松市を上回って1位になったのは?
大東建託は石川県に住む成人を対象に、居住満足度調査を実施。「街の幸福度ランキング」と「住み続けたい街ランキング」の結果は?(2021/10/16)

メルカリ内でショップを開ける「メルカリShops」開始 値下げ交渉なしで販売可
メルカリ子会社のソウゾウが、フリマアプリ「メルカリ」内でネットショップを開設できるサービス「メルカリShops」の提供を、全ユーザー向けに始めた。開設は無料で、販売手数料は売上金の10%。個人間取引と違って値下げ交渉に応じる必要がない点が特徴という。(2021/10/7)

米Amazonに「日本製」アピールした商品特集ページ 出遅れる日本企業の海外販売を支援
アマゾンジャパンが、ECサイト「Amazon.com」上に日本製品の特集ページをオープンすると発表した。出品やマーケティング支援を行うプログラムを日本企業に提供する。(2021/9/29)

製造マネジメントニュース:
400年続く老舗綿布商が物流業務をIoT化、DXを推進する戦略的協業開始
ラトナは、綿布商の永楽屋と、在庫管理やサプライチェーンなどのDX推進を目的とした戦略的協業を開始する。永楽屋の発注から入荷検収業務、在庫管理などのさまざまな業務をデジタル化、IoT化する。(2021/9/27)

山口・ゆずきち号「アフタヌーンティー」:
鉄道×温泉×宿のコラボで誕生した新列車「柑橘香る ゆずきち号」に乗ってみた
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは2021年7月に山口で運行を開始したリゾート列車「ゆずきち号」で提供されるスイーツです。(2021/9/20)

「セーラームーン」30周年を記念した特別デザインのフェースパウダー第4弾 変身アイテムをモチーフにした美しいデザインに心ときめく
ムーンプリズムパワーメイクアップ!(2021/9/16)

ミュージックビデオで市職員募集 切り札は「ヘヴィメタ」と「ジョジョ」
街の危機を救ったのは、ヘヴィメタルと「ジョジョ」だった。滋賀県北東部に位置する長浜市では、市職員の採用試験受験者が年々減少し、2019年度はわずか75人に落ち込んだ。優秀な若者の注目をどう集めるか、職員が考えた末の結論は「目立たないと意味がない」。全国初の「ヘヴィメタルと漫画で職員募集」に乗り出し、見事受験者数はV字回復。その軌跡とは。(2021/9/13)

モビルスーツ「百式」が金ピカの“ぐいのみ”に 伝統工芸「金沢金箔」と「高岡鋳物」の職人技が詰まった一品
つまり、Zプロジェクトは伝統工芸だった?(2021/9/9)

500億円市場 急拡大するクラウドファンディングの光と影
新型コロナウイルス禍で苦境にあえぐ中小企業や飲食店が増える中、インターネットで資金を募る「クラウドファンディング」が急拡大している。金融機関の融資よりも資金集めのハードルは低く、従来なら挑戦できなかったようなプロジェクトが実現可能になった。一方で、企画者の説明が不十分だったり、見通しの甘さによって計画が実行できなかったりといったトラブルも後を絶たない。(2021/9/1)

『魔法騎士レイアース』の美麗な帯と着物や『xxxHOLiC』の酒器も CLAMPが京都の伝統産業とのコラボレーション
伝統工芸の技術で漫画の世界を表現!(2021/9/2)

500億円市場 急拡大する「クラファン」の光と影
新型コロナウイルス禍で苦境にあえぐ中小企業や飲食店が増える中、インターネットで資金を募る「クラウドファンディング」(CF)が急拡大している。金融機関の融資よりも資金集めのハードルは低く、従来なら挑戦できなかったようなプロジェクトが実現可能になった。一方で、企画者の説明が不十分だったり、見通しの甘さによって計画が実行できなかったりといったトラブルも後を絶たない。(2021/8/31)

3分インタビュー:
Twitterで告知直後に完売! 30年前の復刻商品「ゾウさんテープカッター」の特徴は?
岩手の水沢鋳物工業協同組合が発売した「ゾウさんテープカッター」が話題を呼んでいる。30年ほど前に発売した商品を復刻しての発売だった。なぜこのタイミングで? どういった特徴があるの? 気になる点を担当者に聞いてみた。(2021/8/31)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
ポケモンカードの価格高騰に投資家の影 1枚100万円超えも
カードゲームとしては古株となるポケモンカードだが、コロナ前の19年から20年にかけて復活の予兆が現れ始め、21年にはその熱狂がさらに先鋭化しているという。中には、純粋なファンだけではなく「ポケカ投資家」といった、ポケモンカードのトレーディングを専門とする者も参入しているという。(2021/8/27)

飛騨高山の天然木を使用、ハンドメイドのiPhone 12ケース発売
MSYは、飛騨高山の伝統工芸「一位一刀彫」を天然木に施したハンドメイドiPhoneケース「Real Wood Case for iPhone 12 Pro Max」を8月31日に発売する。(2021/8/26)

DXやグリーンエネルギーなど:
パンデミックの教訓をイノベーションに、台湾科学大臣インタビュー
米国EE Timesが、台湾の科学大臣Tsung-Tsong Wu氏にインタビュー。Wu氏は、デジタルトランスフォーメーションやエネルギーといった技術の重要な側面を強調した他、複数の台湾系スタートアップ企業が最近主催した「VivaTech 2021 Virtual Conference」の最新情報を提供してくれた。(2021/8/25)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
小判、ギョーザ、からあげクン オリンピック効果に沸いた“注目”商品とは
東京オリンピックが終わった。オリンピックに関する商戦や経済効果はどうだったのか? 選手村で絶賛されたギョーザや、コンビニだけではない“注目”商品とは。(2021/8/20)

海老蔵さん発案のライブ通販アプリ 伝統工芸作家らを応援
新型コロナウイルスの感染拡大で対面による作品販売が難しい中、伝統工芸作家や芸術家らを応援しようと、デジタル演出などを手がけるワントゥーテンが定額制のライブコマースアプリ「ENU」(エヌ)を開発した。歌舞伎俳優の市川海老蔵さんは発案したサービスで、江戸切り子職人や漆師ら20人ほどの「つくり手」が参加し、新たな手応えに期待を寄せている。(2021/8/12)

長谷川秀樹の「IT酒場放浪記」 これからの小売り論:
デジタル時代でも、感動を与えるのは店舗──中川政七商店、ユナイテッドアローズのCDOが語る哲学
元メルカリCIO長谷川秀樹氏が、IT改革者と語る「IT酒場放浪記」。今回のゲストは、中川政七商店 取締役CDOの緒方恵氏と、ユナイテッドアローズ 執行役員CDOの藤原義昭氏。小売り企業のDXを最前線で進めてきた二人が、今あらためて考える店舗の価値、ECの意義とは?(2021/7/1)

『桃太郎電鉄でわかる都道府県大図鑑』発売決定 自然に地理が身につく「桃鉄あるある」を書籍化
東進ハイスクールの地理講師、村瀬哲史先生監修。(2021/6/17)

大東建託が調査:
石川県の「住みここちランキング2021」発表 金沢市、白山市、小松市を抑えて1位になったのは?
大東建託が石川県に住む成人男女が対象の居住満足度調査を実施した。「住みここち(自治体)ランキング」の結果は?(2021/6/16)

ゴージャスな気分になれる金ピカのカレー皿登場 チャンピオンカレーが地元の伝統産業とコラボ
創業60年を記念して制作。(2021/6/4)

「木で水滴を彫りました」→言葉通りの異次元作品に驚きの声 “水を垂らした木片”ではなく“全部木片”
ちょっと何を言っているのかよく分からないかもしれませんが、文字通りの意味です。(2021/5/28)

デジタルモノづくり:
3Dスキャンで伝統工芸をデジタルアーカイブ、有松絞りを転写したテーブルを制作
matomatoは、愛知県名古屋市緑区の有松/鳴海地域の伝統工芸品「有松絞り」の技術継承と保存を目的に、デジタルファブリケーション技術を活用した“デジタルアーカイブ化”に取り組み、その第1弾として有松絞りの凹凸を転写したテーブルを制作した。(2021/5/26)

平和酒造4代目が考える「個が立つ組織」【前編】:
15年で売り上げ2倍 日本酒「紀土」の平和酒造社長が明かす「100円のパック酒から10万円の銘酒への転換」
日本酒を巡る時代の変化に対応し、ここ15年間で売り上げを2倍強に増やしたのが和歌山県海南市に本社を置く平和酒蔵だ。そんな平和酒蔵も実は先代まで、地元を中心に安酒を販売する酒蔵にすぎなかった。一体いかにして社内を改革し、世界的ブランドを得る企業へと押し上げたのか。その手法と戦略を山本典正社長に聞いた。(2021/5/26)

デジファブ技術を設計業務でどう生かす?(12):
設計力を高める! 3Dスキャナーを活用したリバースエンジニアリングによるDX
3Dプリンタや3Dスキャナー、3D CADやCGツールなど、より手軽に安価に利用できるようになってきたデジタルファブリケーション技術に着目し、本格的な設計業務の中で、これらをどのように活用すべきかを提示する連載。第12回は、3Dスキャナーの代表的な活用方法の1つである「リバースエンジニアリング」について解説する。(2021/5/24)

ザクの頭部を鉄瓶で再現した「南部鉄器鉄瓶ZAKU」に予約殺到 8月発送分まで受注終了
BANDAI SPIRITSは、テレビアニメ「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツ「ザク」を岩手県の伝統工芸品・南部鉄器で再現した南部鉄器「鉄瓶ZAKU(GREEN)」を発表した。しかし……。(2021/5/17)

「あれはいい鋳物だ」 南部鉄器のザク鉄瓶、量産型になって再登場
BANDAI SPIRITSは「ザク」を岩手県の伝統工芸品・南部鉄器で再現した「南部鉄器 鉄瓶 ZAKU(GREEN)」を販売する。価格は2万7500円(税込、送料/手数料別)。(2021/5/12)

蒔絵で“水のきらめき”表現した「オシアナス」限定発売 京蒔絵師が1点ずつ制作
カシオ計算機は「OCEANUS Manta」の限定商品として蒔絵(まきえ)を施した「OCW-S5000ME」を販売する。プラチナの粉を用い、水のきらめきを表現した。(2021/4/21)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
VTuberがクラファンで1400万円の大型調達に成功! 仕掛け人が語る「熱い想い」
中京テレビの公式バーチャルYouTuberの大蔦エル氏がアンバサダーを務める「ナゴヤVTuber展」が、1438万円を超える大型調達を成立させる見込みである。正式な調達額が決定するのは9日後だが、本来の目標額が750万円であるため、クラウドファンディング自体はすでに成功している。(2021/4/16)

「能面ハーフマスク」や「御簾フェイスシールド」 京都の匠が作る感染症対策グッズがクラウドファンディングに登場
これ付けてたら確かにソーシャルディスタンス保てそう。(2021/4/13)

スピン経済の歩き方:
なぜ京急で社員からの「内部告発」が相次いでいるのか
「京急愛」なんて言葉もあるほど、多くの鉄道ファンから慕われている「京急電鉄」。その京急に対して、内部告発記事が続いている。その背景に何があるのか。筆者の窪田氏は……。(2021/3/30)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
超一等地の商業ビルがガラ空き! 銀座、渋谷、新宿、秋葉原でじわじわ進む経済の“破壊”
コロナ禍の影響で商業ビルの空き物件が増えている。実際、どんな状況になっているのか。現場に足を運んでみると……。(2021/3/22)

デザインの力:
小松・九谷のモノづくりの魅力を発信する展示会、3Dプリンタを活用した作品も
こまつKUTANI未来のカタチ実行委員会は2021年3月12日、同年3月14〜21日までの期間、21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー3(東京ミッドタウン)で開催中の展示会「小松・九谷のものづくり『素材のカタチ』」に関するオンライン記者説明会を行った。(2021/3/16)

Innovative Tech:
木のモザイク画を1枚の木板から効率的に作成 精密な寄木細工システムを構築
日本の伝統工芸である寄木細工をコンピュータの力で効率化する手法。(2021/3/12)

“まるで本物”日本刀、花札の3DCGを作る少数精鋭集団 こだわりでリアルさ追求 「目指すはナンバーワン」
まるで本物のような3DCGを作る制作集団がいる。名前は「Bunnopen」(ブンノペン)。伝統工芸や文化にフォーカスした3DCGを手掛ける彼らに、結成の背景や制作の過程を聞いた。(2021/2/1)

墨田区のスターバックスでしか買えない「江戸切子グラス」がステキと話題に スタバが展開する地域限定シリーズの一つ
「素敵」「必ず買わせていただきます」との声も。(2021/2/6)

どう見ても縁起物な「百式だるま」予約受付開始 配色がニュータイプすぎる「Zガンだるま」も
ご利益ありそう。(2020/12/25)

ベンチャーキャピタルが活況:
「1+1=3を実現する」、Samsungの投資戦略
米国EE Timesは、Samsung Catalyst Fundでシニアバイスプレジデント兼マネージングディレクターを務めるShankar Chandran氏にインタビューを行い、Samsung Catalyst Fundの投資戦略を聞いた。(2020/12/23)

「こんなグラスでお酒飲みたい」 伝統工芸「蒔絵」をガラスに施した作品が美しい
ずっと眺めていたくなるステキなグラス。(2020/12/15)

会津若松駅「会津を紡ぐわっぱめし」(1000円)〜磐越西線の“駅弁を運ぶ”快速列車、出発進行!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 会津若松駅「会津を紡ぐわっぱめし」です。(2020/12/4)

エコカー技術:
日産「ノート」が全面改良、第2世代e-POWER初採用で静粛性を向上
日産自動車は2020年11月24日、コンパクトカー「ノート」をフルモデルチェンジし、同年12月23日に発売すると発表した。税込み希望小売価格は2WDモデルが202万円から。前後にモーターを備えた2モーターの4WDモデルも12月に発表する。(2020/11/25)

主力モデルをフルモデルチェンジ:
日産の新型「ノート」 e-POWERが“第2世代”に進化、デザインも刷新
日産自動車が新型「ノート」を発表。日本市場の主力モデルを刷新した。独自の電動パワートレイン「e-POWER」を第2世代に進化させている。12月23日に発売する。(2020/11/24)

安全システム:
レクサス新型「LS」が発売、最新の高度運転支援は2021年に搭載
トヨタ自動車は2020年11月19日、レクサスブランドのフラグシップセダン「LS」を改良して発売したと発表した。また、自動車専用道路向けの最新の高度運転支援システム「Advanced Drive」の搭載モデルは2021年に発売する予定であることも公表した。(2020/11/20)

ステンドグラス風「νガンダム」が神々しい クリアガンプラを改造、照明の当て方で多彩な輝きに
これは伊達(良い意味で)なνガンダム!(2020/11/18)

映画公開後に売れ行き3倍に 伝統工芸品である南部鉄器の「汽車文鎮」が売れる思わぬ『鬼滅の刃』効果
創業172年の南部鉄器工房「及富」の中の人にお話を伺いました。(2020/11/7)

月刊乗り鉄話題(2020年10月版):
うまい・楽しい・懐かしい 「乗り鉄の宿命」と「ドラえもん電車つながり」で富山へ行ってきました
たった400メートルを乗りに行く、これが乗り鉄の宿命なのです。名物駅弁「ますのすし」のミュージアムにも行ってきたよ。旨かったです。(2020/10/24)

炭治郎、瓦になる 『鬼滅の刃』が愛知県高浜市とコラボ 伝統工芸品「鬼瓦」やグッズを展開
炭治郎のペーパーウェイトが作れる体験ワークショップも。(2020/10/20)

旅行ガイド『地球の歩き方』が初の国内版「東京」を発行 コロナの影響? 出版社に聞いてみた
すっごい楽しそう。(2020/10/1)

水曜インタビュー劇場(462段公演):
誰もいない「土合駅」で、グランピングを運営してみた 結果は?
無人駅の「土合駅」(群馬)で、ちょっとユニークな試みが行われている。駅の使われていないスペースに、グランピング施設を設置。また、きっぷ売り場でカフェをオープンしたところ、想定以上の人が訪れたのだ。運営を支援しているJR東日本スタートアップの担当者に話を聞いたところ……。(2020/9/16)

「つまみ細工の概念変わった」 日本の伝統工芸「つまみ細工」で作られたリアルな花に驚きと美しいの声
つまみ細工の奥深い世界に魅了されます。(2020/9/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。