速報
» 2004年07月07日 20時49分 公開

エイチアイ、携帯で動作する3Dメニュー・アプリケーション

[ITmedia]

 エイチアイは7月7日、携帯端末上で動作する3Dメニュー・アプリケーションを開発したことを発表した。

 携帯端末のメニュー画面を3D化することで、視認性が大きく向上。また、従来のメニューには無い奥行き表現や360度自在なアクションにより、ユーザーが楽しんで使用できると言う。

 同3Dメニュー・アプリケーションは、同社が提供している3Dエンジン「Mascot Capsule Engine Micro3D Edition」のエクステンションの1つとして提供される。シャープとの連携により、ボーダフォンの新端末「V602SH」のメニュー画面が既に開発されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう