ニュース
» 2004年08月19日 18時49分 公開

WIN対応、ドラクエとFFが配信開始

auユーザーも携帯でドラクエ、FFがプレイ可能に。BREW対応のWIN夏モデル3機種に対応。

[ITmedia]

 スクウェア・エニックスは8月19日、auのCDMA 1X WIN対応のEZアプリ (BREW) として、「ドラゴンクエストEZ」と「ファイナルファンタジーEZ」の同時配信を開始した。月額利用料金はそれぞれ525円。ただしダウンロード後は、105円コースに切り替えてもかまわない。

(C)1986-2004 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)1987,2004 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved.

 どちらのアプリも、シリーズ第1作の「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」を完全移植したもので、携帯電話の最新スペックに合わせ、グラフィックなどの全面リニューアルが行われている。また着うた、待受サービスも、近日開始予定。対応機種は「W21S」「W21SA」「W21K」の3種。

 アクセスは「EZインターネット」-「ゲーム」-「総合」-「ドラゴンクエストEZ」/「ファイナルファンタジーEZ」から。

 ドラゴンクエストは596Kバイト、FFは530Kバイト。ダウンロード料金はパケット定額制に加入していれば問題ないが、BREWのメモリ容量は3Mバイトしかないため、残り容量には注意したい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう