ニュース
» 2004年12月24日 14時50分 公開

ドコモ、名古屋で誤接続

11月23日から25日にかけて、東海地方で誤接続があった。名古屋市内にある交換機のハードウェア障害が原因。

[ITmedia]

 ドコモは11月23日の5時43分から11月25日20時4分にかけて、東海地方で誤接続があったと発表した。名古屋市内にある交換機のハードウェア障害が原因。

 ドコモの携帯での発着信で、誤って異なる相手先に接続されることがあった。対象となるのは、東海4県(愛知、岐阜、三重、静岡県)のユーザー。なお、FOMA〜FOMA間の音声通話や、東海4県内のmova〜mova間の音声通話は正常に利用できた。また、iモードなどのパケット通信にも問題はなかった。

 12月23日の時点で、17件の問い合わせがあった。影響があった人数や、金額などを調査中。確認次第、1月下旬をめどに料金の返還方法などを告知する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう