ニュース
» 2005年09月09日 14時49分 公開

au初のおサイフケータイ「W32H」は2万円台前半

EZ FeliCa対応の「W32H」がリリースされた。新規価格は2万円台前半となっている。

[ITmedia]

 au初の「おサイフケータイ」となる「W32H」が9月9日、全国で発売になった。都内量販店で調べたところ、ある店の新規価格は2万2890円(ITmedia調べ)。

 FeliCaサービス「EZ FeliCa」に対応したほか、KDDIが採用したSIMカード「au ICカード」にも対応。PCサイトを閲覧可能な「PCサイトビューアー」を搭載している。

 FMラジオチューナーを備えるほか、音楽CDからリッピングした音楽を携帯で楽しめる「SD-Audio」に対応。製品には音楽をリッピング/転送するソフト「SD-Jukebox Ver.5.0 LE for W32H」やUSBケーブル、ステレオイヤホン対応のマイク付きリモコンなどが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう