ニュース
» 2005年10月13日 18時52分 公開

ヤフー版携帯課金サービス「Yahoo!コンテンツストア」

ヤフーが携帯コンテンツへの課金に乗り出した。3キャリア向けに、59社120タイトルを揃える。支払いには「Yahoo!ウォレット」を使う。

[ITmedia]

 ヤフーは10月13日、PCと携帯電話からアクセスできる「Yahoo!コンテンツストア」をオープンした。

 占いやゲーム、電子書籍などのエンターテインメントコンテンツ、金融情報といったビジネスコンテンツなど、59社120タイトルの携帯電話向けコンテンツを提供。コンテンツは随時拡充するとともに、2006年をめどにPC向けコンテンツの提供も開始する予定だ。

http://contentstore.mobile.yahoo.co.jp/

 コンテンツの閲覧、検索、購入手続きは、一部を除き、携帯電話だけでなくPCからも行える。無料で取得できるYahoo! JAPAN IDの利用者は、オンライン手続きだけで購入可能。支払いは「Yahoo!ウォレット」を通じて行う。

 携帯電話からのアクセスは http://contentstore.mobile.yahoo.co.jp/ から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう