速報
» 2007年04月16日 23時02分 公開

登下校を保護者にメール──「児童見守りシステム hug-kum」

[ITmedia]

 ケイティコーポレーションは4月20日から、児童が登下校したことを保護者にメールで通知する「児童見守りシステム "hug-kum" (はぐくむ)」の販売を開始する。

 hug-kumは、児童が校門を通過すると保護者のPCや携帯電話にメールで通知する機能や、録画した通過の様子を保護者がPCから確認できるサービスを提供。商店街や駅などにアンテナを設置することで、児童の現在地を確認することも可能だ。ほかにも学校と家庭の連絡システムを統合し、匿名/記名のアンケートや学級通信、行事予定などを配信する機能も備える。

 ケイティコーポレーションでは、メール送信に特化した低価格モデルや、全国展開用のASP運営OEMモデルも発売する予定としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう