ニュース
» 2007年06月01日 10時26分 公開

富士通の「F704i」、シャープの「W52SH」がJATE通過

ドコモの「704i」シリーズと思われる端末がまた1機種、JATEを通過した。今回認定を受けたのは富士通製の「F704i」。そのほかシャープ製のau端末「W52SH」もJATEを通過した。

[岩城俊介,ITmedia]
photo シャープ製の「W52SH」

 ドコモの「704i」シリーズと思われる端末が今回もJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過している。

 前回明らかになったシャープ製の「SH704i」(4月24日認定)、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の「SO704i」(4月25日認定)に続き、今回、存在が確認できたのは富士通製の「F704i」(認定番号:A07-0188001)。認定日は5月15日。ドコモは夏商戦向けの新機種「904i」シリーズとして計5機種を投入するが、他社の夏商戦向けモデルの数(au15機種ソフトバンクモバイル12+1機種)と比べるといささか乏しい。果たして704iシリーズはいつ、そしてどのくらい数を揃えて投入してくるのだろうか。

 そのほか、auの夏商戦向けモデルとして発表されたシャープ製の「W52SH」(認定番号:AD07-0182001、5月9日認定)や英華達股イ分有限公司製の「PHS/GSM-PG920」などもJATEを通過した。

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう