ニュース
» 2007年07月09日 14時34分 公開

KDDI、auショップでGSMローミング携帯のレンタルサービス

auショップが、国際ローミングサービス向けGSM端末のレンタル業務を開始。ユーザーはauショップの窓口でGSM端末を予約したり受け取ったりできるようになる。

[ITmedia]

 KDDIは8月1日から、全国のauショップで「グローバルエキスパート」向けGSM端末のレンタル業務を開始する。関東地域の一部auショップでは、トライアルとして7月中旬から先行して実施する予定だ。

 グローバルエキスパートは、au ICカードを海外用のGSM端末に差し替えることで、日本で利用しているものと同じ電話番号のまま海外で携帯電話を使えるようにするサービス。auショップがレンタル業務を開始することで、auユーザーはauショップでGSM端末のレンタル予約を行えるようになる。端末の受け取りや返却は、(1)成田国際空港/関西国際空港内のKDDIカウンター (2)宅配便 (3)予約受付を行ったauショップ から選べる。

 受付手数料は1回の申し込みにつき300円(9台までまとめて申し込み可能)。レンタル料金は1台につき500円/日で、31日目以降は2100円/週。なお、受付手数料とレンタル料金はクレジットカード払いとなる。

 予約についてはレンタル開始日の2カ月前から受け付け、レンタル開始日の3営業日前まで予約できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう